トピックス

2018年1月 2日

2018年 幕開け 明治150年

 昨日(1日)の日経朝刊に「明治150年 維新再び」という特集が組まれました。

2018年(平成30年)が幕開けしました。

 第2面の社説の中には、「2018年は日本の『明治150年』にあたる。」とし、 「150年は前半が明治維新から太平洋戦争、後半が戦後復興からバブルを経て今に至るまで、と画然としている。」と書かれています。

 他の面にも明治に思いを馳せ、今を考える内容が掲載されました。

 この150年の前半、元号が明治に変わって国がおさまった訳ではありません。

 国内では新政府軍と旧幕府勢力との間で戊辰戦争があり、士族反乱では佐賀の乱に始まり、西南戦争。

 そして日清戦争、日露戦争がありました。

 また大正には第一次世界大戦があり、昭和に入り、日中戦争、第二次世界大戦がありました。

 明治150年の前半75年は日本にとって戦争の時代、後半75年は平和の時代とも言えます。

 もちろん後半の75年にも世界で戦争がなかった訳ではありません。

 朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、イラク戦争等。

 平和ほどありがたいことはありません。

 過去を学び、将来を考えることはとても大事なことだと思います。

 明治150年の年に明治・大正・昭和・平成を学び直すことは意味多いことだと思います。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:07 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム