トピックス

2018年2月 3日

廉価品も国内生産回帰 腕時計や化粧品 カシオ、工場自動化でコスト減

 本日(3日)の日経朝刊 第12面に記事掲載されました。

 腕時計や日用品など廉価な製品にも海外生産を国内に移したり、国内工場を新設したりする動きが広がってきた。カシオ計算機は国内工場の低コスト化を進め、海外生産の一部を移管する。アジアの人件費上昇で内外コスト差が縮小。生産自動化などで国内工場のコストをアジア並みにする。資生堂は36年ぶりに国内工場を新設する。各社は「日本製」のブランド力を世界での販売に生かす。

 カシオは世界各国で20ドル前後(約2200円)で販売する腕時計の国内生産比率を高める。現在は山形県、タイ、中国2ヵ所の全4工場でほぼ同量を生産している。山形県の工場で自動化投資を進め、月産10万個の生産能力を2倍以上に引き上げる。3年内に人件費が上昇しているアジアの工場ラインの一部を山形の工場に移す。

 山形の工場では腕時計の中心部であるモジュール(複合部品)を組み立てる13工程と、外装・バンドを装着する工程を今夏までに全自動化する。投資額は数億円。人員数を5分の1以下に抑えられる見込みで「製造コストは日本の4分の1のタイと同等にできる」(同社)。アジアの中でも特に人件費が高い中国より安くできるという。

 20ドル前後のカシオの腕時計は約30年前から製造するロングセラー製品。同社の腕時計全体の年間生産数約4400万個のうち、最多の10%強を占める。最近は廉価でありながらもデザインの良さが評価され、「チープカシオ」の愛称で世界で人気を集める。

 「日本製」の高い品質などが評価され、日本メーカーの化粧品を購入する外国人も増えている。資生堂は日本製を競争力の核とするため、栃木県に国内36年ぶりとなる新工場を建設する。

国内生産を増やす動きが相次ぐ
主な製品
会社名
内容
デジタルカメラ
キヤノン
宮崎県に新工場を建設し、2019年に稼働。
海外からの一部移管も検討する
カーナビシステム
パイオニア
国内向けカーナビゲーションシステムの
生産をタイから青森県に移管
二輪車
「スーパーカブ」
ホンダ
2017年に生産拠点を中国から熊本県に移管
化粧品
資生堂
栃木県に36年ぶりとなる国内工場を新設する

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム