トピックス

過去ログ「2006年12月」

2006年12月31日

【ちょっと一息】話題のゲーム機用ソフトをネットで無料でお試し!

 12月25日(月)の日経夕刊 第5面 「ネットナビ」に『話題のゲーム 無料でお試し 「DS」体験版や「脳トレ」風 サイトに充実』と題して記事掲載されました。

 そこで紹介されておりました無料ゲームサイトは、

 Yahoo!ゲーム/無料ゲーム → http://games.yahoo.co.jp/games/freegame.html

 スパGAME → http://game.spike.co.jp/

 ショックウェーブ → http://www.shockwave.co.jp/

 gooゲーム ちょいゲー → http://game.goo.ne.jp/choi/

 以上です。

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:11:27 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月30日

【ちょっと一息】自宅からネットで富士山の初日の出を拝む!

 ライブ映像を見ることが出来る、2つのサイトを紹介させて頂きます。

 富士山ライブカメラ(精進湖抱き富士カメラ) → http://www.fujigoko.tv/live/camera.cgi?n=8

 富士河口湖町(ふじかわぐちこまち)ホームページ 精進湖スポット → http://www.town.fujikawaguchiko.lg.jp/info/info.php?if_id=8 (アクセスが集中すると見られません。予めお知りおき下さい)
 
 なお、その他 初日の出 情報に関しましては、弊社 本日付けトピックス 「【ちょっと一息】初日の出情報サイト一覧です。」(http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_262.html)をご覧下さい。

 また、初詣の様子を見るには、弊社 2008年(平成20年)1月1日付けトピックス 「全国の初詣のライブをネットで見る!」(http://www.costdown.co.jp/blog/2008/01/post_747.html)をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ちょっと一息】初日の出情報サイト一覧です。

 4つのサイトを紹介させて頂きます。

 1.国内外各地の日の出の時刻が掲載されている上に、それ以外の場所でも日の出の時刻の計算が可能です。

 海上保安庁 初日の出情報 → http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/
      同      携帯用 → http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/hatsuhi/i/

 2.全国の初日の出スポットが日の出の画像付きで紹介されています。

 JTB るるぶ.com → http://www.rurubu.com/

 3.日本の平地で一番早く日の出が見える犬吠崎から上手くすればライブで初日の出が見られるかも?

 グランドホテル磯屋 犬吠埼ライブカメラ → http://www.grandhotel-isoya.co.jp/live_camera/javaview.html

 野島崎灯台付近からは → http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/chiba/04kamera/nojimaca.htm

 4.録画ででも日本一早い初日の出を見たい!(元日の9時~12時をめどに録画配信されるそうです)

 小笠原チャンネル 「小笠原諸島から日本一早い初日の出」 → http://www.ogasawara-channel.com/sunrise/

 上記サイトは、12月14日の日経夕刊 第5面 「ネットナビ+α」 「おウチで初日の出」記事を参考にさせて頂きました。
 
 なお、富士山の初日の出に関しましては、弊社 本日付けトピックス 「【ちょっと一息】自宅からネットで富士山の初日の出を拝む!」(http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_74.html)をご覧下さい。

 また、初詣の様子を見るには、弊社 2008年(平成20年)1月1日付けトピックス 「全国の初詣のライブをネットで見る!」(http://www.costdown.co.jp/blog/2008/01/post_747.html)をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:29 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月29日

【主に個人向け】NTT東西、ドコモならビリングサービスがお得です。

 NTT東日本は@ビリング、西日本はMyビリング、ドコモはeビリングという名称です。

 これらのサービスを利用することで、基本料金が割り引かれます。

 割引幅は、NTT東西で現行 月105円(税込)/回線で、来年1月1日からの利用分については115.5円(税込)/回線になります。

 NTTドコモでは月100円/番号です。

 その代わり、これまでのように毎月の紙の利用明細書が届かなくなり、ネット上で利用料金を確認することになります。

 各社ホームページから申し込めば、1週間程度でID、パスワードが発行されます。

 1回線につき1個ずつIDとパスワードが発行されますので、多数の回線をお持ちの法人よりも、むしろ個人に適しているサービスと言えます。

 また、口座振替もしくはクレジット払いの方が対象で、窓口払いの方は対象外です。

 詳細は各社ホームページ 該当ページをご覧下さい。

 NTT東日本 → http://www.ntt-east.co.jp/atto/top.html

 NTT西日本 → http://www.ntt-west.co.jp/my/pc/

 NTTドコモ   → http://www.nttdocomo.co.jp/charge/online/ebilling/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:03 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月28日

【安全!】シートベルト着用 後部座席も義務化へ!(まずは高速道路から)

 本日の日経夕刊 第20面に、「シートベルト着用 後部席も義務化 当面、高速道路対象に」と題して記事掲載されました。

 本日(28日) 警察庁が公表した道交法改正試案に盛り込まれました。

 違反した場合、ドライバーに行政処分の点数1点を付加されることになります。

 また、タクシーやバスの乗客については今後、検討されるということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:12 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月27日

来年1月1日からの高速道路 ガスステーションの料金上限額です。

 沖縄を除く全国の上限額は、12月に引き続き、全油種について引き下げられます。

 その逆に沖縄は3ヵ月ぶりに全油種について引上げられます。

 全国(沖縄以外)で、ハイオク 146円、レギュラー 135円、軽油 114円、沖縄では、ハイオク 144円、レギュラー 133円、軽油 115円になります。

 詳しくは、東・中・西日本高速道路 株式会社 運営のホームページ 該当ページ(http://www.nexco.ne.jp/gas_station/)をご覧下さい。

 また、全国の市中のガソリンスタンドの価格、店舗検索は、gogo.gsホームページ(http://gogo.gs/)が便利です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月26日

【価格大幅下落!】JAL、ANAの国内線搭乗は、金券ショップの株主優待券を利用!

 本日の日経朝刊 第33面に、「航空大手の株主優待券 金券ショップ 前年の半額に 日航からの供給量増加」と題して記事掲載されました。

 株主優待券を使えば、国内線の片道航空券を普通運賃の半額で購入することが出来ます。

 東京都内の金券ショップでは、株主優待券が日航 1枚 5千~6千円、全日空 1枚 6千~7千円で販売されているということです。

 今回の日航 株主優待券 相場下落の背景は、日航の増資に伴い、通常の優待券発行枚数が増えたことに加え、事業会社を統合したことを記念して特別優待券も発行したことによるものです。

 これにつられて、全日空の優待券も安くなっているということです。

 なお、お近くの金券ショップは、全国優良チケットショップガイド(http://www.ticket.or.jp/search.html)で簡単に検索できます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【来年1月から 値下げ!】固定→携帯通話料金 KDDIも!

 本日の日経朝刊 第9面に「固定電話→携帯の通話料金 KDDIも値下げ」と題して記事掲載されました。

 先のNTT東西、NTTコミュニケーションズの値下げ発表に対抗する内容です。

 この内容で、来年1月1日から、値下げになるNTTコミュニケーションズと同額、あるいはau、ツーカー宛は最安値になります。

 携帯電話番号の前に、「0077」をつければ、3分 49.5円(税抜き)で通話出来るようになります。

 また、KDDIのメタルプラスやひかりone電話サービスを利用されている場合は、au、ツーカー宛は3分間 46.5円(税抜き)と最安値になり、ドコモ、ソフトバンク宛は3分 48円(税抜き)で、NTTコミュニケーションズ マイライン登録者と同額になります。

 ソフトバンクからの発表はまだですが、恐らく対抗する内容が発表されるものと思われます。

 下表は平日昼間 3分間当りの通話料金(税抜き)一覧表です。

  NTTドコモ 着
au(KDDI) 着
ソフトバンク 着
備   考
NTT東日本 発 48.0 52.5 52.5 「0036」を付けてダイヤルした場合
NTT西日本 発 51.0 54.0 59.0 「0039」を付けてダイヤルした場合
NTT Com 発 48.0 48.0 48.0 マイライン登録者、プラチナライン契約者、IP電話利用者で「0033」を付けてダイヤルした場合
NTT Com 発 49.5 49.5 49.5 上記以外で、「0033」を付けてダイヤルした場合
KDDI 発 49.5 49.5 49.5 「0077」を付けてダイヤルした場合
KDDI 発 48.0 46.5 48.0 メタルプラス、ひかりone電話サービス利用者
ソフトバンク 発 54.0 54.0 54.0 「0088」を付けてダイヤルした場合

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:08 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月25日

来年度(2007年度) 雇用保険料率 0.4ポイント引き下げ1.2%に!

 12月20日の政府決定です。
 
 現行の労使折半前 雇用保険料率 1.6%が0.4ポイント引き下げられ、1.2%になります。

 失業者数が減り雇用保険財政に余裕が出てきたことが、その背景で、料率下げは1993年度以来、14年ぶりのことになります。
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月24日

【ちょっと一息】旭山動物園のライブ映像をネットで見る!

 ここ数年、にわかに脚光を浴びている北海道旭川 旭山動物園。

 その一部をライブ映像で垣間見ることが出来ます。(ぺんぎん館、あざらし館、ほっきょくぐま館 等)

 ・行ったことがないけど、どんなところ?

 ・行ったことがあるけど、今はどんな様子?

 ・家族で見てみる

等 色々な楽しみ方が出来ると思います。

 旭山動物園ホームページ → http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/ (ライブ映像は、トップページ上段の「今日のどうぶつ」(ライブカメラ)ボタンをクリックしてお入り下さい)

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:15 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【経費削減 実例】G社様 携帯料金 契約内容の見直しで30%のコストダウン!

 11月30日のトピックスに、携帯料金の経費削減 実例を紹介させて頂きましたG社様。

 10月分に引き続き、11月分の請求書が到着し、利用量の増減を除外し、「もし旧プランのままなら、いくらかかったか」を試算させて頂いた上で、経費削減率を算出しました。

 結果、11月も10月同様、30%ものコストダウンが実現したことがわかりました。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:14 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本ホームページ 「実績一覧 携帯料金」欄を更新させて頂きました。

 いつもお世話になっております。
 
 実績の蓄積に伴いましてページ更新をさせて頂きました。

 弊社ホームページ 実績一覧ページ → 
http://www.costdown.co.jp/results/index.html

 今後とも何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:10 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月23日

来年(平成19年)負担減になるもの!

 確定もしくはほぼ確実なものを下記に挙げさせて頂きました。  

 1.雇用保険料 料率が現行の1.6%から、1.4%もしくは1.2%に引き下げられます。

 2.2007年度 税制改正により減価償却費が耐用年数内で全額損金算入出来るようになります。

 3.同族会社の留保金課税が資本金1億円以下の企業に対して撤廃されます。

 4.不動産登記、会社設立登記 申請時にかかる登録免許税について、オンライン申請すれば、登録免許税額から10%(5千円 限度)が控除されます。

 5.確定申告を電子申告にすれば所得税額から5千円控除されます。

 6.源泉徴収関係書類の電子提出が可能になります。

 7.JAL、ANA国際線運賃が、1月に値下りする予定です。(ただその後、4月からは値上りに転じます)

 8.固定電話から携帯電話への通話料金が、NTT東西、NTTコミュニケーションズで1月から値下りします。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:21:19 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月22日

【来秋から】中小企業向け保証付き融資 審査厳格化か?、貸出金利上昇か?

 本日の日経朝刊 第一面 トップ記事で、「中小向け融資保証 縮小 焦げ付き損失負担 金融機関も20% 経産省が来秋」と題して記事掲載されました。

 従業員が10名以下で保証付き融資の合計残高が1,250万円以下の企業向け融資は対象外です。

 実施は来年 10月1日が想定せれています。

 これまで保証付き融資の焦げ付きに対しては、信用保証協会が全額を穴埋めしてきましたが、来年10月以降の契約分から金融機関にも損失金額の20%を負担させるということです。

 この影響で、金融機関は、

 ・より慎重に審査をする

 ・貸し出し金利を上乗せする

ことも予想されます。

 経済産業省は、来年6月 施行を目指しております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:04 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【来年4月から】国民年金保険料が月額240円上ります。

 本日の日経朝刊 第5面に、「年金保険料 1万4100円に 来年度月額」と題して記事掲載されました。

 現行の月額 1万3,860円から240円(1.73%) 引き上げ、1万4,100円になります。

 昨日(21日) 厚生労働省の決定です。

 2004年度の年金改革で国民年金保険料については、毎年 月額280円ずつ引上げることが原則になりました。(あくまで原則であり、2年前の物価変動を加味して毎年調整することとなっております)

 しかしながら来年度は2005年の消費者物価指数が-0.3%であったことを反映して、上げ幅が40円縮小されるということです。

 2007年度 上げ幅は、来年3月までに政令で決定する予定です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月20日

自動車損保の駆け込み寺!(相談窓口 電話番号 一覧です)

 保険金支払いについて疑問を感じたら、

 過去の事故の保険金については「そんがいほけん相談室」(本部TEL:0120-107-808)

 自動車事故の保険金請求に関しては、「自動車保険請求相談センター」(東京支部 TEL:03-3255-1377)があります。

 共に日本損害保険協会の運営によるものです。

 交通事故で十分に賠償金をもらえない場合は、「交通事故紛争処理センター」(東京支部 TEL:03-3346-1756)、「日弁連交通事故相談センター」(本部TEL:03-3581-4724)があります。

 被害者が妥当な保険金を受け取れるように弁護士が保険会社や相手との間に立って和解のあっせん交渉を無料でしてくれます。

 自賠責保険から支払われる保険金、損害賠償額について納得できない時は、「自賠責保険・共済紛争処理機構」(東京本部TEL:03-5217-5031)があります。

 (上記内容は、12月17日 日経朝刊 第15面 「もらえるはずの保険金 不払い多発4パターン」記事を参考にさせて頂きました)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保険金不払いの代表的なケース。

 損害保険の「不払い」が取りざたされておりますが、加入者自身も、「もらえる保険金」を把握しておくことが重要です。

 以下、代表的なパターンを整理させて頂きました。

 1.特約を見落とし、もしくは把握しておらずもらえなかった。

 自動車損保で、保険を使って修理代を支払ったが、代車費用が支給される特約が付いていたにも関わらず、未請求、未払いになった。

 2.受けられるはずの補償が一部しか受けられなかった。

 事故後の治療で後遺障害に認定された。後遺障害に認定されると追加で保険金が支払われる契約であったにも関わらず未請求、未払いになった。

 3.相手方の保険と自分の保険の両方を使える内容にも関わらず相手方の保険しか使わなかった。

 過失割合の程度で、一部、こちら側の修理費負担になる場合に、その負担を自分が加入している保険で補えるにも関わらず未請求、未払いになった。
 
 ※「人身障害補償保険」が付いていれば、過失割合に関係なく保険金が出ます。

 4.医療保険加入後の入院で、過去の病歴と因果関係のない病気にも関わらず保険が支払われなかった。

 以前、十二指腸潰瘍を患ったが、今回、そけいヘルニア(脱腸)で入院したことに関して、病気に因果関係がないにも関わらず、十二指腸潰瘍の病歴を申告していなかった為に、「正直に告げなかった」として入院給付金を拒否された。

 以上です。

 今一度、現在、ご加入の保険証券をお読みになり、しっかりと把握し、自己防衛されることをお勧め致します。

 (上記内容は、12月17日 日経朝刊 第15面 「もらえるはずの保険金 不払い多発4パターン」記事を参考にさせて頂きました)

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:56 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月19日

与党 2007年度税制改正大綱 関連 弊社トピックス。

 これまでに取り上げさせて頂きましたトピックスのタイトルとURLを一覧にさせて頂きました。

 「与党 2007年度税制改正大綱 決定!」 → http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html

 「減価償却制度の見直しについて(与党2007年度税制改正大綱より)」 → http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_265.html

 「インターネットによる確定申告の注意点。(与党2007年度税制改正大綱より)」 → http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_267.html

 「源泉徴収関係書類の電子提出が可能になります。(与党2007年度税制改正大綱より)」 → http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_268.html

 「オンライン登記申請にかかる登録免許税の税額控除の創設について(与党2007年度税制改正大綱より)」 → http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_266.html

 「住宅のバリアフリー化支援 優遇税制について(与党2007年度税制改正大綱より)」 → http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_270.html

 以上です。

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:26 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【明日より先行予約受付!】ANAマイレージ会員向け 超割!

 明日 20日(水) 11時から、来年 3月 2日(金)~8日(木) ご搭乗分の会員様向け先行予約受付が開始されます。
 
 詳しくは、ANAサイトをご覧下さい。

 ANA → https://www.ana.co.jp/dom/fare/chowari/guide/guide.html

 ちなみにJALでは本日 19日(火) 14時から受付が始まります。(JALサイト → http://www.jal.co.jp/dom/waribiki/bargainfare.html

 注)来年 ご搭乗分につきましてここ3回連続で、JALがANAの前日もしくは前々日に先行受付が始まっております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:16 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月18日

【明日より先行予約受付!】JALマイレージ会員向け 超割!

 明日 19日(火) 14時から、来年 3月 2日(金)~8日(木) ご搭乗分の会員様向け先行予約受付が開始されます。
 
 詳しくは、JALサイトをご覧下さい。

 JAL → http://www.jal.co.jp/dom/waribiki/bargainfare.html

 ちなみにANAは、明後日(20日) 11時からの受付です。(ANAサイト → https://www.ana.co.jp/dom/fare/chowari/guide/guide.html

 注)来年 ご搭乗分につきましてここ3回連続で、JALがANAの前日もしくは前々日に先行受付が始まっております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月17日

住宅のバリアフリー化支援 優遇税制について(与党2007年度税制改正大綱より)

1.対象工事

 ・廊下の拡幅や階段の傾斜を緩くする工事。

 ・引き戸への取り換え。

 ・床の滑り止め。

 ・トイレ・浴室の改良 など。

 (詳細については政府が基準を公表する予定です)

2.優遇幅

 1)年末のローン残高(上限200万円)の2%を最長5年間、最大で計20万円を所得税から差し引くことができます。(ローン借入期間は5年以上が対象)

 2)家屋(100㎡まで)の固定資産税を3分の1を1年間減額することができます。

3.対象条件

 1)高齢者や障害者と同居していること。

 2)30万円以上の工事が対象。

 3)ローン減税は、2007年4月~08年末までの工事が対象。

 4)固定資産税の軽減は、06年末までに建てた家を07年4月~10年3月末までに改修した人が対象。

4.提出書類

 1)ローン減税

 ・専門機関や建築士の証明書を確定申告時に提出。

 2)固定資産税の軽減

 ・工事完了後3ヵ月以内に明細書、工事前後の写真などを市町村に提出。

 なお上記内容は、本日の日経朝刊 第3面「こうなる税制② 住宅バリアフリー化」の記事を参考にして整理させて頂きました。

 ※与党 2007年度税制改正大綱の全体の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月16日

【来年から】国保保険料 上限額 年3万円引き上げ!

 本日の日経朝刊 第一面に、「国保保険料 上限、年3万円上げ 厚労省、来年度から 中所得層の負担軽く」と題して記事掲載されました。

 厚生労働省は昨日 15日(金)、2007年4月から国民健康保険 年間保険料の上限額を年3万円引き上げ、56万円とすることを決定致しました。

 今回の上限額引上げの狙いは、高所得層の保険料を引上げ、これを原資に加入者の7割を占める中所得層の保険料を引き下げることです。

 国保保険料に関しては上限額は厚労省が全国一律で決め、実際の保険料は市町村が決めます。

 厚労省は各市町村に対し実行を求めて行きます。

 試算では、国保加入世帯 約2,500万世帯のうち、所得が上位5%の約124万世帯で保険料負担が増えます。

 自営業の二人世帯の場合、事業所得が約660万円以上あると、最高で年3万円の負担増になります。

 逆に年間所得が34万~660万円程度の世帯は、保険料引下げの対象になります。

 年33万円以下の低所得世帯は、すでに保険料の軽減措置があり、新たな負担減にはなりません。

 以上です。

 皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:27 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厚労省 労働時間規制 除外 年収条件 800-900万円以上に絞る方向!

 本日の日経朝刊 第5面に、「労働時間規制の除外 厚労省が最終調整 年収800-900万円以上に絞る 働き過ぎ 監視徹底」と題して記事掲載されました。

 労働時間規制の適用除外制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)は、現在、労働政策審議会(厚労省の諮問機関)で年内の最終報告を目指し、導入の是非を審議中です。

 本制度は、労働基準法が定める1日8時間、週40時間を上限とする労働時間規制を一部緩和するものです。

 労働時間規制適用除外の条件としては、

 ・労働時間では成果を適切に評価できない業務に従事する者

 ・業務上の重要な権限及び責任を相当程度伴う地位にある者

 ・業務遂行の手段及び時間配分の決定などについて使用者が具体的な指示をしない者

 ・年収が相当程度高い者

となっております。

 「年収が相当程度に高い者」の定義として、「年収800-900万円以上」として、労使の理解を求めて調整に入って行きます。

  ただ、労働組合は労働時間規制の除外制度そのものに反対を続けており、今後の調整は難航が予想されるようです。

 このため厚労省は年内の最終報告では、「管理監督者に準じる者の平均的な年収」という表現にとどめ、具体的な額の確定を年明けに持ち越す余地も残しています。

 ただ、来年の通常国会に提出する労基法の改正案には年収条件を明記する考えということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:01 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月15日

与党 2007年度税制改正大綱 決定!

 本日の日経朝刊 第1~5面に記事掲載されました。

 以下、ポイントを整理させて頂きました。

 【企業向け】

 1.減価償却制度の見直し。(設備投資額の全額損金算入を可能に。液晶・半導体の生産設備は償却期間を8-10年を5年に短縮)(より詳細は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_265.html をお読み下さい)

 2.同族会社の留保金課税の縮小。(資本金1億円以下の中小企業向けは課税撤廃)

 3.オンライン登記申請にかかる登録免許税の税額控除の創設。(不動産登記・会社設立登記申請について登録免許税を、その10%相当の5千円を限度に控除)(より詳細は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_266.html をお読み下さい)

 4.リース会計変更に伴う税制整備。(企業がリース制度を利用した場合には減価償却制度を適用)

 5.移転価格税制の運用見直し。(外国で納税済みの企業に適用される場合には日本政府が課税を猶予し、二重課税を防止)

 6.子育て支援企業を優遇。(託児所を設置した場合、その設置経費を当初5年間は通常より原則30%割り増しして損金算入可能に)

 7.信託法改正に伴う税制整備。(事業部門を丸ごと信託する「事業信託」は信託会社に課税)

 8.高齢者や障害者などの雇用を進める企業への寄付に対する税制優遇。

 9.三角合併の解禁に伴う税制整備。

 【株取引】

 1.証券優遇税制を1年延長。(株式譲渡益は08年末、配当は09年3月末まで軽減税率(10%)を維持。その後は廃止、本則(20%)に引き上げの方向)

 2.ベンチャー企業への投資を優遇するエンジェル税制対象企業の拡大。(対象となる特定中小会社の要件の緩和)

 【暮らし】

 1.住宅ローン減税の延長・拡充。(2007、08年入居者は減税期間を15年に延長。現行10年との選択性に)

 2.住宅のバリアフリー改修を支援するために「バリアフリー改修促進税制」を創設。(控除期間 5年)

 3.住宅の「買い替え特例」を延長。

 4.インターネットでの確定申告は所得税額から5千円控除。(注意点は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_267.html をお読み下さい)

 5.国税のコンビニ納付を可能に。(バーコード付納付書を活用して08年にも解禁)

 6.インターネット公売の解禁。(滞納者から差し押さえた宝飾品などをネットで売却)

となっております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:46 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

減価償却制度の見直しについて(与党2007年度税制改正大綱より)

1.2007年 3月31日 以前に取得した減価償却資産について

 償却可能限度額(所得価格の95%)まで償却した事業年度などの翌事業年度以後 5年間で均等償却ができるようになります。

2.2007年 4月 1日 以後に取得する減価償却資産について

 耐用年数経過時点に1円(備忘価額)まで償却できるようになります。

 1)定率法 採用企業

 定率法により計算した減価償却費が一定の金額を下回る時に、償却方法を定率法から定額法に切り替えて減価償却費を計算します。

 2)定額法 採用企業

 耐用年数経過時点に1円(備忘価額)まで償却できます。

3.残存価額の廃止

 2007年 4月 1日 以後に取得する減価償却資産について、残存価額が廃止されます。

 この場合の定率法の償却率は、定額法の償却率(耐用年数分の1)を2.5倍(250%)した数となります。

4.償却資産の固定資産税について

 資産課税としての性格を踏まえ、現行の評価方法を維持するということです。

 ※与党 2007年度税制改正大綱の全体の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:45 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン登記申請にかかる登録免許税の税額控除の創設について(与党2007年度税制改正大綱より)

1.対象となる登記内容

 1)不動産登記のうち、所有権の保存登記、移転登記、抵当権の設定登記。

 2)株式会社、合名会社、合資会社等の設立登記。

2.対象期間

 2008年 1月 1日~2009年12月31日までの間に電子情報処理組織を使用して登記申請した場合。

3.控除額

 登録免許税額から10%に相当する額(5千円が限度)。

 ※与党 2007年度税制改正大綱の全体の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:44 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットによる確定申告の注意点。(与党2007年度税制改正大綱より)

 電子化の促進の為に医療費の領収証、生命保険料控除の証明書 等 第三者作成書類の添付が不要になります。

 ただ、税務署長は原則として確定申告時期から3年間、その内容の確認の為に、それらの書類の提出等を求めることが出来ます。

 従いまして、本制度利用の際には、各自 3年間の書類を保管しておく必要があります。

 具体的には、

 ①医療費の領収書、②社会保険料控除の証明書、③小規模企業共済等掛金控除の証

明書、④生命保険料控除の証明書、⑤地震保険料控除の証明書、⑥給与所得、退職所

得および公的年金等の源泉徴収票、⑦特定口座年間取引報告書

 ※与党 2007年度税制改正大綱の全体の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 以上です。

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

源泉徴収関係書類の電子提出が可能になります。(与党2007年度税制改正大綱より)

 給与等、退職手当等または公的年金等の支払いを受ける者は、税務署長の承認を受け

た給与等の支払いをする者に対し、次に掲げる源泉徴収関係書類について、書面による

提出に代えて電磁的方法による提出を行うことが出来るようになります。 

 対象となる書類は、

 ①給与所得者の扶養控除等申告書、②従たる給与についての扶養控除等申告書、

③給与所得者の配偶者特別控除申告書、④給与所得者の保険料控除申告書、⑤退職

所得の受給に関する申告書、⑥公的年金等の受給者の扶養親族等申告書

 ※与党 2007年度税制改正大綱の全体の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 以上です。

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月14日

ANA国内線 来年4月より平均750円 値上げ!

 本日の日経朝刊 第11面に「全日空 国内線、平均750円上げ 来年4月 燃料費上昇を転嫁」と題して記事掲載されました。

 来年 4月1日 ご搭乗分からの値上げです。

 値上げ幅は、短距離線 400円~長距離線 1,100円。

 羽田-大阪便は600円の値上げになるようです。

 JAL 国内線につきましては現在のところ値上げ幅を確認出来ておりません。

 また国際線につきましては、来年 4月1日 発券分から値上げになる予定です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:32 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月13日

自民税調方針 インターネットによる確定申告 簡素化へ!

 ※与党 2007年度税制改正大綱の全体の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 本日の日経夕刊 第一面に、「ネット申告促進 領収証提出 免除 自民税調が簡素化方針」と題して記事掲載されました。

 自民党税制調査会は本日(13日) 午前、所得税をネット申告する際に義務付けていた医療費の領収書や保険料の控除証明書などの税務署への提出を免除する方針を固めたということです。

 架空請求などの不正は抜き打ち査察の実施で防止するということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ちょっと一息】グランドゴルフは面白い!

 正式にはグランドゴルフだそうです。

 私(代表 片桐 43歳)は、地区の体振が月2~4回 小学校の校庭を拝借して開いて下さるグラウンド・ゴルフに9月から参加させて頂いております。

 参加料は無料。

 クラブ、ボールも無料で貸してもらっております。

 ゲーム内容はいたって簡単!

 ・ショート(15m)~ロング(50m)で構成される全8ホールを

 ・直径 6cmのボールを

 ・専用の1本のクラブを使い

 ・如何に少ない打数で

 ・直径36cmのホールポストの輪の中に入れて回るか

を競うスポーツです。

 そして、一年を通してプレイ出来ます。(雨天時等 室内用の補助用具もあります)

 自分専用の道具が欲しくなれば、クラブが五千円~1万円程度、ボールが千円程度(しかも失くすことは、ほぼありません)で買うことが出来て、かなりお手軽です。

 車椅子の方、幼児・ジュニア用のクラブもあります。

 また視覚障害者の方用の補助具もあります。

 おじいちゃん、おばあちゃんから子・孫まで、年齢を問わず、多くの方が手軽に楽しめるスポーツだと思います。

 より詳しい内容は、社団法人 日本グラウンド・ゴルフ協会 ホームーページ → http://www.groundgolf.or.jp/ をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:48 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月12日

与党 2007年度税制改正大綱 骨格!

 ※12月14日に決定致しました与党 2007年度税制改正大綱の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 本日の日経夕刊 第一面 トップ記事に、「液晶・半導体 設備償却 5年に短縮 与党税制大綱骨格 電子申告に税控除」と題して記事掲載されました。
 
 「2007年度税制改正大綱 骨格」の法人向けの内容と致しましては、

 1.減価償却制度の見直し。(設備投資額は全額損金。液晶・半導体生産設備の償却期間は5年に)

 2.中小企業の留保金課税を撤廃。

 3.三角合併の解禁に伴う税制整備。

 4.高齢者や障害者などの雇用を進める企業への寄付に対する税制優遇。

 5.インターネットでの法人登記には登録免許税を軽減。

 金融取引に関しましては、

 1.株式譲渡益・配当の軽減税率(10%)の適用期間を1年間延長。その後は廃止の方向。

 2.ベンチャー企業への投資を優遇するエンジェル税制の拡充。

 最後に個人向けとしては、

 1.07、08年入居者の住宅ローン減税の適用期間を延長。

 2.バリアフリー改修工事を住宅ローン減税の対象に追加。

 3.住宅の「買い替え特例」などを延長。

 4.インターネットでの確定申告は所得税額から5千円控除。

となっております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ウォームビズ」「クールビズ」の効果は?

 本日の日経朝刊 第二部 第11面に『「クールビズ」「ウォームビズ」の効果は?』と題して広告記事が掲載されました。

 その中で、今年11月に環境省が発表した内容によると、アンケート調査結果から、

 平成18年度 クールビズの認知度は96.1%、「勤務先が昨年または今年から冷房温度を高く設定している」という回答は43.2%。

 そして、そのことによるCO2削減推計値は、約250万世帯(日本の総世帯数の約5%)の1ヵ月のCO2排出量に相当する約114万トンの削減に値するということです。(環境省 クールビズ成果リリース http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=7690

 また同様に実施された調査で、平成17年度 ウォームビズでは、その認知度は90.2%、暖房時の温度をを低く設定してる割合は30.5%。

 そして、そのことによるCO2削減推計値は、約300万世帯(日本の総世帯数の約6%)の1ヵ月のCO2排出量に相当する約141万トンの削減に値するということです。(環境省 ウォームビズ成果リリース http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=7632

 なお平成19年度 クールビズ成果に関しましては、弊社 2007年11月20日付けトピックス 「平成19年度 クールビズ成果!」 をご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.costdown.co.jp/blog/2007/11/post_699.html

 なお平成18年度 ウォームビズ成果に関しましては、弊社 2007年11月21日付けトピックス 「平成18年度 ウォームビズ成果!」 をご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.costdown.co.jp/blog/2007/11/post_704.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:04 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月11日

来年(平成19年)負担増になるもの!

 確定もしくはほぼ確実なものを下記に挙げさせて頂きました。 

 1.9月から厚生年金保険料 料率が現行 労使で14.642%が0.354%アップし、14.996%になります。

 2.4月から国民年金保険料が現行 月1万3,860円から280円(2.02%)アップし、1万4,140円になります。

 3.1月から電話料金(固定、携帯、PHS、IP電話)が1電話番号につき、月額 7.35円の負担増になります。(NTT、NTTコミュニケーションズは2月からの実施です。また、7月以降については未定です)

 4.電気料金が1~3月分につきまして上ります。(値上がり幅につきましては、ご利用の電力会社ホームページに既に掲載されております。また、4月以降につきましては、未定です。)

 5.都市ガス料金が1~3月分につきまして上ります。(値上がり幅につきましては、ご利用の都市ガス会社ホームページに既に掲載されております。また、4月以降につきましては、未定です。)

 6.JAL、ANA国内線運賃が、4月1日搭乗分から値上りする予定です。

 7.JAL、ANA国際線運賃が、4月1日発券分から値上りする予定です。

 8.平成19年分 所得税の定率減税が廃止されます。

 9.6月から個人住民税の定率減税が廃止されます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月10日

【ちょっと一息】自宅からネットで富士山を見る!(ライブ中継)

 今日は富士山のライブ中継サイトを紹介させて頂きます。

 富士河口湖町(ふじかわぐちこまち)ホームぺージ → http://www.town.fujikawaguchiko.yamanashi.jp/fk/town/ka_data_info.asp?ka_id=10&dt_id=291&emp_id=1

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:03 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 9日

証券税制 軽減税率 延長?!

 ※12月14日に決定致しました与党 2007年度税制改正大綱の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 本日の日経朝刊 第一面に、「証券税制 軽減税率を延長 自民税調検討 廃止、2008年度以降に」と題して記事掲載されました。

 これまでの自民党税制調査会の検討では、2007年度中に廃止の方向で議論が進んでおりました。

 それが、昨日 8日 金曜日の会合で廃止時期を2008年度以降に先送りする方向で検討に入ったということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:44 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 8日

カーシェアリング利用で、レンタカー代をコストダウン!

 カーシェアリングというのは、会員同士で車を共同利用する新しいレンタカーのスタイルです。

 レンタカーの料金体系では、最低利用時間が6時間に設定されていますが、カーシェアリングは15分刻みで使うことが出来ます。

 今の所、まだ営業所は少ないですが、これから増えることが予想されます。

 詳細は、カーシェアリングの提供組織を一覧で見られる下記サイトがありますので、そちらからアクセスしてみて下さい。

 交通エコロジー・モビリティ財団ホームページ 該当ページ → http://www.ecomo.or.jp/environment/carshare/carshare_list.html
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 7日

本ホームページ 「実績一覧 テナント料」欄を更新させて頂きました。

  いつもお世話になっております。
 
 実績の蓄積に伴いましてページ更新をさせて頂きました。

 弊社ホームページ 実績一覧ページ → http://www.costdown.co.jp/results/index.html

 今後とも何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:18 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 6日

【来年1月から 値下げ!】固定→携帯通話は、NTTコミュニケーションズがお得!

 本日の日経朝刊 第13面に「固定→携帯 NTTコムも値下げ 最安値、一律3分 48円」と題して記事掲載されました。

 先のNTT東西の値下げ発表に対抗する内容です。

 3分 48円(税抜き)になるのは、NTTコミュニケーションズで市内、(県内)市外、県外、国際の4区分をすべてマイライン登録されている利用者、プラチナライン契約者、IP電話ユーザーです。

 それ以外のユーザーでも、携帯電話番号の前に、「0033」をつければ、3分 49.5円(税抜き)で通話出来ます。

 下表は平日昼間 3分間当りの通話料金(税抜き)一覧表です。

  NTTドコモ 着
au(KDDI) 着
ソフトバンク 着
備   考
NTT東日本 発 48.0 52.5 52.5 「0036」を付けてダイヤルした場合
NTT西日本 発 51.0 54.0 59.0 「0039」を付けてダイヤルした場合
NTT Com 発 48.0 48.0 48.0 マイライン登録者、プラチナライン契約者、IP電話利用者で「0033」を付けてダイヤルした場合
NTT Com 発 49.5 49.5 49.5 上記以外で、「0033」を付けてダイヤルした場合
KDDI 発 54.0 54.0 54.0 「0077」を付けてダイヤルした場合
KDDI 発 52.0 51.0 52.5 まる得ライトプラス契約者で、「0077」を付けてダイヤルした場合
ソフトバンク 発 54.0 54.0 54.0 「0088」を付けてダイヤルした場合

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:32 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【来年4月予定】JAL 国内線値上げ!

 本日の日経朝刊 第11面に、「日航、国内線も 来春にも値上げ」と題して記事掲載されました。
 
 ANAは先月23日にプレスリリースされましたので、これでJAL、ANA共 国内線が4月1日ご搭乗分から値上げされる予定です。

 値上げ幅につきましては今後、検討されるそうです。

 理由は、原油高によるものです。

 ここ最近、原油価格は値下がりしているものの、依然、高水準にあるということです。

 参考までに、最近の国内線値上げ実績は、JAL、ANAとも2005年1月と2006年4月です。

 皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:21 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 5日

自民党税調 2007年度税制改正大綱 素案!

 ※12月14日に決定致しました与党 2007年度税制改正大綱の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 本日の日経夕刊 第一面に、「法人税率下げ 08年度以降 企業税制見直し2段階 自民税調大綱素案」と題して記事掲載されました。

 法人にとりましては、

 1.減価償却制度の抜本的見直しによる投資額の全額損金算入

 2.同族会社の留保金課税の撤廃(中小向けでは廃止の方向で検討)

が目玉になりそうです。

 また、個人向けには、

 1.証券税制の見直し(軽減税率の存廃や一体課税の導入)

 2.ベンチャー企業向け投資優遇の拡充(個人が投資したベンチャー企業の株式売却益にかかる所得税を軽減する「エンジェル税制」の拡充)

が進みそうです。

 懸案になっておりました法人実効税率の引き下げは、2008年度以降の税制改革で検討される模様です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:21 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【来春!】住民税、固定資産税、自動車税、軽自動車税、水道料金 カード払いが可能に!?

 【2009年5月2日追記】2008年4月12日よりYahoo!公金支払いとして開始されております。

 Yahoo!公金支払い → http://koukin.yahoo.co.jp/

 本日の日経朝刊 第一面に、「地方税 ネットで手続き クレジット決済 ヤフーと自治体 来春にも」と題して記事掲載されました。

 来年 5月頃から、地方自治法の改正により、住民税、固定資産税、自動車税、軽自動車税、水道料金がクレジットカード決済できるようになるようです。

 このことを受けて、ヤフーは全国の地方自治体とシステム利用の交渉を始めました。

 ヤフーでは、クレジット払いによる手数料(支払額の約1%)についての、支払い者と自治体の負担割合は、自治体の方針に応じるということです。 

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:09 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 4日

本ホームページ 「実績一覧 携帯料金」欄を更新させて頂きました。

 いつもお世話になっております。
 
 実績の蓄積に伴いましてページ更新をさせて頂きました。

 弊社ホームページ 実績一覧ページ → http://www.costdown.co.jp/results/index.html

 今後とも何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:13 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 3日

【ちょっと一息】ネットで駅弁 旅巡り。

 サイト名は、その名も「駅弁屋のホームページ」で、JR鉄道構内で営業している全国の駅弁屋の駅弁と会社 等に関する情報を見ることが出来ます。

 ・前に食べて美味しかった駅弁について調べてみたり

 ・今度行く出張先・旅先にどんな駅弁があるのかを調べたり

 ・何とはなしにのぞいて、旅行気分にひたったり・・・

 一度、試しに開いてみて下さい。

 駅弁屋のホームページ → http://www.ekiben.or.jp/kensaku.html

 それぞれに味わいのある楽しみ方が出来ると思います。

 皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:23 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 2日

自民税調案 減価償却 全額損金算入へ!

 ※12月14日に決定致しました与党 2007年度税制改正大綱の全体の要約は、トピックス http://www.costdown.co.jp/blog/2006/12/post_264.html をご覧下さい。

 減価償却制度の見直しに関して、自民党税制調査会も政府税制調査会の流れを踏襲し、

 ・新規・既存設備を問わず

 ・機械設備、建物、航空機など ほぼすべての投資資産に対して

全額損金対象にする。

 そして適用範囲を、法人税、法人事業税、法人住民税とする。

案が決定致しました。

 今後のスケジュールと致しましては、

 12月15日前後 与党が来年度税制改正大綱を取りまとめる

という流れになっております。

 より詳細は、本日の日経朝刊 第一面、第五面をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:07 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【来年2月から】NTT東・西、NTTコミュニケーションズ 固定電話、IP電話 1番号当り 月7.35円 値上げ!

 昨日 12月 1日(金) 上記3社から発表がありました。

 ただ、既に発表済みのKDDI、ソフトバンク、NTTドコモ、ウィルコムが1月スタートに対して、NTT東・西、NTTコミュニケーションズは2月スタートということです。

 値上げ理由は、電気通信事業法で定められている「加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠であり、あまねく日本全国における提供が確保されるべき電話サービス」、いわゆるユニバーサルサービスを維持するためです。

 今回の値上げは、ユニバーサルサービスの収支悪化に伴い、その財政補てんを、利用者に均等にお願いするというものです。

 月7.35円(税込)は、来年 6月までの金額で、その後の金額につきましては、また、見直しが図られます。

 今回の3社の発表により、主だったところの発表がすべて出揃いました。

 なお、NTT東・西、NTTコミュニケーションズの発表内容は、下記 ニュースリリース サイトページをご覧下さい。

 NTT東日本 →         http://www.ntt-east.co.jp/release/0612/061201a.html

 NTT西日本 →         http://www.ntt-west.co.jp/news/0612/061201a.html

 NTTコミュニケーションズ → http://www.ntt.com/release/2006NEWS/0012/1201.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月 1日

【明日より先行予約受付!】ANAマイレージ会員向け 超割!

 明日 11時から、来年 2月14日(水)~20日(火) ご搭乗分の会員様向け先行予約受付が開始されます。
 
 詳しくは、ANAサイトをご覧下さい。

 ANA → https://www.ana.co.jp/dom/fare/chowari/guide/guide.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

B4サイズ以内のDM発送ならクロネコメール便がお得!

 今年の10月1日から料金体系が大幅に変わっておりました。

 ご案内が遅くなり誠に申し訳ございません。

 重量は1㎏以内、税込で、1通当り全国一律

 角2封筒以内で厚さ1cmまで →  80円

 角2封筒以内で厚さ2cmまで → 160円

 B4までで厚さ1cmまで     → 160円

 B4までで厚さ2cmまで     → 240円

で送ることが出来ます。

 配達状況の確認も出来ます。

 但し、内容物によっては送れないものもあります(信書 等)ので、詳細は下記 クロネコメール便サイトをご覧下さい。
 
 http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail_b.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:47 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【来年1月から】NTTドコモ、ウィルコム 携帯電話、PHS 1番号当り 月7.35円 値上げ!

 昨日 11月30日(木) 両社から発表がありました。

 値上げ理由は、電気通信事業法で定められている「加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠であり、あまねく日本全国における提供が確保されるべき電話サービス」、いわゆるユニバーサルサービスを維持するためです。

 今回の値上げは、ユニバーサルサービスの収支悪化に伴い、その財政補てんを、利用者に均等にお願いするというものです。

 月7.35円(税込)は、来年 1~6月までの金額で、その後の金額につきましては、また、見直しが図られます。

 今回の両社の発表により、主だったところの発表が出揃い、残るは固定電話、IP電話に関するNTTだけになりました。

 早晩、同様の発表がなされるものと思います。

 なお、NTTドコモ、ウィルコム 両社の発表内容は、下記 ニュースリリース サイトページをご覧下さい。

 NTTドコモ → http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/061130_00.html

 ウィルコム → http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2006/11/30/index.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:46 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム