トピックス

過去ログ「2009年12月」

2009年12月31日

感謝の気持ち。

 今年、平成21年(2009年)も今日で終わりです。

 大晦日になると、多くの人が、今年はどうだった、ああだったと振り返ったり、語り合ったりするのではないでしょうか。

 それぞれに良いことも、そうでなかったこともあるでしょう。

 周りを見れば、特に経済は大変、厳しい1年だったと思います。

 「暗いニュースが多い中、来年は・・・」という賀状が、ここ数年、少なくとも1枚はあったと思います。

 暗い、暗い、悪い、悪いと言っていても活路は見い出せません。

 人間、上を見ればきりがありません。

 かと言って下を見ろと言いたい訳ではありませんが、やはり平穏無事に過ぎれば、それで十分、良い1年だったと言えるのではないでしょうか。

 それこそ感謝の気持ちです。

 何事にも「ありがたい」と思える気持ちはとても素敵で、大切だと思います。

 明日、初詣に行かれる方も多いと思います。

 「今年こそ・・・」、「今年は・・・」も良いでしょうが、「去年はありがとうございました」というお礼も忘れたくないものです。

 弊社も今年1年多くの皆様にお世話になりました。

 ありがとうございました。

 来年も何卒、よろしくお願い致します。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:57 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月30日

かんぽ生命 不払い・未払い状況。

 かんぽ生命が25日に発表しました。

 かんぽ生命では、今年4月から2003年4月~2007年9月に入院保険金、手術保険金、死亡保険金等の支払い処理を行った1,301万件の点検を行って参りました。

 それによりますと不払いは約8万件で合計71.1億円になります。(2007年に調査終了した38社の不払い平均より圧倒的に多く、多額の不払いです)

 この内、約7千件 約6.1億円につきましては支払いを完了しております。

 また未払いは約30.1万件で合計1,897億円になります。

 この内、約7.7万件  691.7億円につきましては支払いが完了しております。

 詳細はかんぽ生命 ニュースリリースをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/pr091225.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:57 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月29日

電力会社、大手都市ガス会社 来年2月料金動向。

 先日(25日)、各社一斉に発表しました。

 今回は電力各社 ばらつきが出ました。

 大手都市ガス会社は軒並み値上げです。

 電力会社、大手都市ガス会社では、今年5月料金から燃料費(もしくは原料費)調整制度に基づいて、毎月見直しをすることになりました。

 ちなみに2月料金は9月~11月の3ヵ月間の平均燃料価格を反映させたものです。

 原油、石炭の輸入価格は下がったものの、LNG(液化天然ガス)、LPG(液化石油ガス)の輸入価格は上昇しました。

 以下、各社の動向です。

 北海道電力 値下げ(特別高圧は横バイ)

 東北電力 値上げ

 東京電力 値上げ

 中部電力 値上げ

 北陸電力 値下げ

 関西電力 値上げ

 中国電力 値上げ

 四国電力 値下げ

 九州電力 値上げ

 沖縄電力 値下げ

 東京ガス 値上げ

 東邦ガス 値上げ

 大阪ガス 値上げ

 西部ガス 値上げ

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:02 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月28日

人生に答えなし。経営に答えなし。

 私(代表 片桐)は現在46歳、創業して3年半。

 人生は折り返しを過ぎ、経営は始まったばかり。

 人生は死という形で終焉を迎えます。

 片や経営は倒産することは許されません。

 人生はひと様に迷惑をかけずに全うすることが出来ますが、倒産は倒産そのものがひと様に迷惑をかけることになります。

 ただ共通していることがあります。

 万人にとって人生を歩むのは初めてで、一度きりのものです。

 経営もオーナー経営者にとって初めてで、一度きりのものです。

 一度きりのものに、成功ばかりする方がおかしく、失敗はつきものです。

 ですから「人生とは何ぞや」、「経営とは何ぞや」を必死になって研究する道(過程)が「人生」であり、「経営」であると私(代表 片桐)は今は思います。

 さらに「人生」は個人それぞれに、「経営」は会社それぞれに固有のもので一つとして同じものなどありません。

 ですからあなたの人生の答えはあなたにしか見つけられず、あなたの経営の答えはあなたにしか見つけられないのです。

 だから、「人生に答えなし。経営に答えなし。」

 私はそう思います。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月27日

今年、弊社にとって一番、嬉しかったこと。

 弊社は365日営業ですので、まだ仕事納めをした訳ではありません。

 ただ、私(代表 片桐)として、この時期、今年1年を振り返ってみました。

 今年の目標としておりました、書籍出版、東京進出はお蔭様で達成出来ました。

 ただ、それよりももっとありがたく、嬉しかったのは、東証一部上場企業様からコストダウン診断の依頼を頂戴し、その会社でプロジェクト・チームも同時に編成されたのですが、プロジェクト名として、「明るいコストダウン活動」と命名して頂きましたことです。

 書籍出版や東京進出はこちらのアクション次第です。

 ただ、お客様が弊社をどう受け入れて頂くかは、これはお客様の評価次第です。

 「明るいコストダウン活動」と命名して頂きましたのは、拙著 「明るいコストダウン」出版による所が大きいものとも存じますが、「明るくコストダウンをするやり方がありますよ。それを一緒にやって行きましょう」というのは弊社の一貫した考えです。

 それを丸ごと受け入れて頂けたように感じます。

 弊社が創業3年経った時期にお話を頂きましたので、丁度、一区切りの所で、お客様や世の中からどのように見られているかということにつきまして、確認を取らせて頂くことが出来ました。

 これが今年、弊社にとりまして一番、嬉しかったことです。

 以上です。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:16 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月26日

【来年度から】企業の社会保険料負担増、サラリーマンの手取り収入減!

 各方面からリリースされていると存じます。

 私(代表 片桐)は、今日(26日)の日経朝刊 第1面で確認しました。

 2010年度の予算案が昨日(25日)、閣議決定されました。

 それによりますと、

 ・雇用保険料は、現行 0.8% → 変更後 1.2%(労使折半)

 ・国民年金保険料 現行 月額1万4660円 → 変更後 1万5100円(3%増)(4月から)

 ・厚生年金保険料 現行 15.704% → 変更後 16.058%(労使折半)(10月納付分から))(2004年から毎年0.354%ずつ2017年まで継続して引き上げられます)

 ・協会けんぽ 健康保険料 現行 8.2%(各都道府県の支部により差があります) → 変更後 9.3%(労使折半)(各都道府県の支部により差が出るものと思われます)

ということです。

 今回の予算案は企業やサラリーマンにとっては負担増となるものです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:58 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月25日

魂を売らずに一生を終えられたら、それで良いじゃないか。

 私(代表 片桐)は、ここのところ、「魂を売らずに一生を終えられたら、それで良い」と感じるようになりました。

 一経営者として、「魂を売らずに一生を終える」ことの難しさを痛感しているからです。

 今の日本社会で、魂を売る最大の引き金は「お金」です。

 経営者というのは、常にお金と向き合わなければならい因果な立場です。

 つまる所、「借金」です。(弊社は無借金経営ですし、個人としても無借金です)

 身の丈を超える借金と返済遅延で、まず、魂の売り出しが始まります。

 その点、サラリーマンは「媚は売っても、魂まで売らずに済む」素晴らしい生業だと思います。

 「魂を売らない」、すなわち「自主独立」を貫くというのは極めて難しいことです。

 そのことを諦めるか、追求するか。

 また、研究し、維持するか。

 「自主独立」を貫くことは、人生という人間の修行の一大テーマです。

 年末に際し、まずは「義理を欠くことなく」越年したいものです。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月24日

将来の水道料金値上げへの布石?-上下水道事業 会計基準見直し!

 本日(24日)の日経朝刊 第5面に記事掲載されました。

 政府は自治体の上下水道事業等の会計基準を見直し、民間並みに近づけ、経営の透明性を持たせます。

 本日、有識者らをメンバーとする総務省の研究会が報告書をまとめ、1~3年の経過期間をおいて実施する方針です。

 例えば、これまでの公営企業特有の会計処理で「借入資本金」という名称で資本計上している長期借入金(公営企業債)を「負債」に計上するように改めます。

 2006年度で下水道事業だけでの赤字は全国で7.6兆円と大赤字事業です。

 新基準に沿って処理すると債務超過の事業も出てくるでしょう。

 財政状況の悪さが表面化し、料金の引き上げや一般会計からの補てんを迫られる自治体も出てきそうです。

 ちなみに今回、会計基準の見直しが行われるのは、上下水道事業だけでなく公立病院等も含まれます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:21 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月23日

社宅管理のコストダウン!

 昨日(23日)、私(代表 片桐)社宅管理代行を請け負ってくれるアウトソーシングの会社の方と面談しました。

 NTTビジネスアソシエ様です。

 社員の賃貸マンションを会社で借り上げている際の業務は煩雑なものです。

 新規契約、賃料支払い、解約・更新手続き、原状回復、敷金清算。

 それも数が増えれば増える程、また、時期もバラバラで大変です。

 そうした業務を事務代行してくれる会社は、多数、存在します。

 その多くは賃貸経営を主たる業務としている会社の戦略的子会社の場合が多いものです。

 しかしNTTビジネスアソシエ様はそうではなく、

 ・新規契約時の適正賃料での賃料交渉。

 ・敷金の100%回収。

 ・原状回復費削減交渉。

 ・火災保険料の削減。

 ・安い引越業者の手配。(オプション)

といった借上げ社宅にまつわる直接コストの削減の支援も行ってもらえます。

 ただ、サブリース方式のみで、御社に代わってNTTビジネスアソシエ様の名前で、支払い、交渉等が行われますので、それを御社がどう受け入れるか次第になります。

 それを受け入れられる会社にとりましては、振込手数料もNTTビジネスアソシエの大口割引手数料で手続き出来ますので、コストダウン出来、もちろん事務コストも大幅、コストダウンになります。

 また現場でのトラブル、

 例えば深夜に帰宅したが、鍵を失くしてしまったことに気づいたが、管理人室は閉まっている。どうしよう・・・、お風呂の水を出しっぱなしになっていたため、下階に水漏れしてしまった

 というようなケースにおいても、オプションで24時間対応可能です。

 しかも、物件一戸当りの管理料も他社に比べて安いということです。

 詳細は、NTTビジネスアソシエ様 ホームページ 社宅管理サービス ページをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.ntt-ba.co.jp/service/business_area/business_area14.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:47 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月22日

【来年5月~】セブンイレブンで住民票、印鑑証明受け取り可能に?

 本日(22日)の日経朝刊 第1面に記事掲載されました。

 セブン-イレブン・ジャパンは昨日(21日)、店内で住民票の写しや印鑑登録証明書が受け取れるサービスを来年から開始すると発表しました。

 来年2月には渋谷区、三鷹市、市川市で6店舗、3月には関東5~6000店舗、5月には全1万2000店に広げるとのことです。

 利用時間は年末年始を除いて午前6時半から午後11時までの予定です。

 総務省はセブンイレブンのシステムに対応できる自治体を順次、広げたい考えで、コンビニ他社もシステムなどの準備が整えば同じサービスが可能になる見込みで、追随する可能性もあります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:34 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月21日

12月21日(月) 福井セミナー アンケート結果です。

 本日、福井県 おおい町商工会様のお招きで、13:30~15:15にわたり「明日から出来るコストダウン!~経費を無理なく削減する方法~」と題して私(代表 片桐)が講演をさせて頂きましたので、アンケートにコメント頂きましたものを掲載させて頂きます。 

 ・今までこれ程、強くコストダウンに関して、考えて来なかった様な気がする。これを機会に色々と考えて行きたい。

 ・ありがとうございました。コストダウンと一言ですませて居りましたが、細かい所から、見直してみる必要が有る事を痛感しました。一度、取り組んでみたいと思います。

 ・商売がら電力料金については関心がございまして、自宅では特に消費電力の少ない製品を使用しています。特にソーラー発電では10年以前に導入して、電気料のコストダウンをしています。またエアコン機器は三相電力にて電気料を下げています。(給油はエコキュート)、時間帯メーター使用してコストダウンに神経質になっています。
  水道は大飯町の場合、上水と下水の使用量が1/2ずつとなっているので、下水に流れない雑排水は別のメーターで排水料金の含まない半値で対応しています。これからは車の所有台数、電話インターネット料金などチェックすることなどお話を聞いてまだまだ削減の出来る事が山積しているのが、よくわかりました。

 最後にご参加頂きました皆様、主催頂きましたおおい町商工会様に心から厚く御礼申し上げます。

 追ってセミナーページにも掲載させて頂きます。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:57 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月20日

コピー用紙 ページを更新しました。

 弊社ホームページ コピー用紙ページに掲載しております価格比較表を更新させて頂きましたので、案内させて頂きます。

 今回は同等高品質品ではなく、廉価版商品との比較にさせて頂きました。

■通販他社 廉価版商品との価格比較(平成21年12月19日現在)(金額単位:円 税込)
用紙サイズ ご提供価格 A社 T社 K社
B5(500枚 10冊入) 2,282 2,408(-126) 2,434(-152) 2,390(-108)
A4(500枚 10冊入) 2,735 2,878(-143) 3,075(-340) 2,827( -92)
B4(500枚  5冊入) 2,284 2,408(-124) 2,436(-152) 2,390(-106)
A3(500枚  5冊入) 3,034 3,148(-114) 3,185(-151) 3,100(- 66)

 その他は変更しておりませんが、詳細はコピー用紙ページをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.costdown.co.jp/service/paper/index.html

 以上、何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:35 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月19日

【1月1日~】社会保険庁 廃止。日本年金機構に!

 本日、弊社に到着した案内に掲載されておりました。

 今年をもって社会保険庁は廃止され、来年1月1日から日本年金機構(にっぽんねんきんきこう)として生まれ変わります。

 日本年金機構は、公的年金の運営業務を担い、公的年金の財政責任と運営責任は厚生労働省が担います。

 また、現在ある最寄の社会保険事務所は、新たに「年金事務所」と改称され、建物そのままで住所、電話番号変わらず、そのまま利用出来ます。

 改組に伴い今後の案内は内容により、日本年金機構か厚生労働省から送られて来ることになります。

 また、改組に伴い、事業者や被保険者が何らかの手続きをとる必要は一切、ありません。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:13:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月18日

温室効果ガス削減国民運動「チーム・マイナス6%」改め「チャレンジ25」始動!

 弊社も「チーム・マイナス6%」に賛同・登録しておりますので、昨日、案内メールが届きました。

 安倍首相の時に始まった「チーム・マイナス6%」。

 それが民主党政権になり、そのマニュフェストと先の鳩山首相の国連演説を受けて、目標が2020年に1990年比 CO2 25%削減と一気に高くなり「チャレンジ25」になりました。

 12月3日には既に小沢鋭仁環境大臣からスタート宣言がされております。

 私(代表 片桐)は、メールが来るまで14日間知りませんでした。

 こちらです。 → http://www.env.go.jp/earth/info/challenge25/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:13 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月17日

新型インフルエンザワクチン 接種スケジュール。(12月16日更新)

 本日(17日)の日経朝刊 第42面に記事掲載されました。

 昨日(16日)、厚生労働省は新型ワクチンの接種スケジュールを変更しました。

新型インフルエンザワクチンの接種スケジュール
接種対象者 対象者(万人) 接種回数 接種開始時期
医療従事者 100 10月後半
妊婦 100 11月前半
基礎疾患(持病)がある人(最優先) 600
持病がある人(その他) 300 12月上旬
幼児(1歳~就学前) 600
小学校低学年 350 12月中旬
1歳未満の保護者など 200 12月下旬
小学校高学年 350
中学生 350 1月前半
高校生 350 1月後半
65歳以上の高齢者 2100 2月前半
上記以外 7250 2月以降?
※持病がある人で免疫力が低い人は2回接種。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:13 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月16日

Office2009導入のコストダウン!

 本日、弊社宛に情報提供を頂きました。

 私(代表 片桐)は知りませんでしたが、MS Officeをインストールしていなくても、USBを通して利用出来る正規品があります。

 さしずめ「挿すだけで使えるOffice」、「USB Office」とでも申し上げればよろしいでしょうか。

 正式な製品名は「EIOffice」で、インターネットテレフォン株式会社の商品です。

 最大の魅力はその安さで、EIOffice2009キャンペーン版を1台にインストールする場合は、4,280円(税込)、3台の場合は、7,980円(税込)で、法人としてもっと多くのPCにインストールする場合は、そのボリュームによりどんどん安くなります。

 ちなみにEIOfficeのライセンスパッケージは、MS Officeの10分の1以下の値段です(2009年10月大手量販店調べ)ので、25台導入の場合は、100万円以上、50台導入の場合は、200万円以上お得になります。

 EIOffice製品紹介サイト → http://www.eio.jp/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:14 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月15日

【来月1月1日~】日経新聞 店頭売り定価値上げ!(月ぎめ購読料据え置き)

 本日の日経夕刊 第1面に記事掲載されました。

 日本経済新聞社は来月 2010年1月1日から、駅売店、コンビニなど店頭で販売されております日本経済新聞の税込み定価を、朝刊 140円→160円(14%値上げ)、夕刊 50円→70円(40%値上げ)に改定すると発表しました。

 ただし月ぎめ購読料は据え置きです。

 朝刊については1998年12月以来12年ぶり、夕刊については1989年2月以来21年ぶりの値上げになります。

 値上げ理由等は日本経済新聞社 ニュースリリースをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/information/091215.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:32 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月14日

国同士を比較した時、その良否は国民の民度で決まる!

 昨日、放映されましたNHKスペシャル 「チャイナパワー 第3回 膨張する中国マネー」を観ました。

 リーマンショック以降、一国、気炎をはく中国。

 アメリカの消費、経済が冷え込む中、正にそれに取って代わる世界経済の受け皿、中心となった中国。

 その躍進ぶりを3回にわたってシリーズで取り上げられておりました。

 確かに恐ろしい躍進ぶりです。

 その躍進ぶりは、もちろん日本にとっても、ある種、脅威です。

 しかし、長い目で見る必要があると思います。

 民度はとても大切です。

 雇用なくして収入なし、収入なくして生活なし、生活なくして民度なしではあります。

 それはそれで国、企業、国民が努力しなければなりません。

 しかし、民度は民度で別に育むもの、育めるものだと思います。

 日本は長い歴史の中で培われた大変、高い、誇るべき民度があると思います。

 それは日本にとって、とても大きな財産だと思います。

 そのことを忘れることなく、民度をおとしめることなく、高める努力をしようではありませんか。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月13日

共に喜び、共に笑い、共に悲しみ、共に泣こう!

 私(代表 片桐)はここ数日、何冊かの経営書を読みました。

 「ザッポスの奇跡」(石塚 しのぶ氏)、「経営の教科書」(新 将命氏)、「君を幸せにする会社」(天野 敦之氏)を読みました。

 どの本にも利益の前に、お客様や社員、その他関係者の喜びありきであると述べられていました。

 私自身、共感もし、色々と考えさせられました。

 一口に「喜び」と言っても、声なき心の喜び、陰で言われる届かぬ喜び、口ではなく行動で表現される喜び、朴訥と語られる喜び等色々な喜びがあるように思えます。

 となると社員や個人一人一人にとって「喜び」が受け取れるか、受け取れないか、どの程度、受け取れるかに大きな個人差が出ざるを得ません。

 「喜び」だけでなく、「悲しみ」、「怒り」も同じです。

 となるともう感受性の世界です。

 「感受性」の豊かな社長が経営する会社、「感受性」の豊かな社員が多い会社、「感受性」の豊かな会社こそ、「お客様の喜び」をたくさん実現出来るのではないでしょうか。

 人は人と全く同じ気持ちにはなれないと私は思っています。

 それは生まれも育ちも、その他色々と違い、一人として同じ人間などないからです。

 だから「自分が嬉しかったことは、人も嬉しいだろう」、「自分が嫌だったことは、人も嫌だろう」という憶測で相手の気持ちを推し量り、発言し、行動しているのです。

 ということはより多く嬉しかったこと、より多く悲しかった経験を積んだ人、すなわち人間臭い人ほど、「お客様を喜ばせる」にはうってつけなのではないかと思います。

 そしてさらに相手が喜ぶことを素直に自分の喜びと出来る人こそが、「お客様を喜ばせる」達人に成り得る可能性を秘めていると思います。

 「共に喜び、共に笑い、共に悲しみ、共に泣ける」人こそ大切に思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:05 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月12日

あなたはその商品・サービスを友人・知人に薦めますか?

 顧客満足度調査には、様々なやり方、質問内容、選択肢が用いられます。

 しかし、アメリカの顧客ロイヤルティの権威、フレデリック・ライクヘルド氏に言わせれば、「たった一つの質問を投げかければ良い」ということになります。

 その質問が、「あなたはその商品・サービスを友人・知人に薦めますか?」というものです。

 この質問に対して、回答者の点数が10段階評価で10~9点なら推奨者(プロモーター)、8~7点を中立者、6点以下を批判者と捉えます。

 この顧客満足度計測方法をNPS(ネット・プロモーター・スコア)と呼びます。

 中々、思い切った、実践するには勇気のいる方法ですが、的を得ているとも思います。

 選択肢文言や分析方法まではネットですぐに見つかりませんでしたので、載せることが出来ません。

 お許し下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月11日

米 ザッポスという、とてつもない会社!

 これは私(代表 片桐)の実体験に基づく話ではなく、書籍からの受け売りです。

 私の信条は、実体験重視主義ですので、それには反するのですが、話半分としても本を読んで「すごい」と感じたので取り上げさせて頂きました。

 さて、ザッポスと言ってもご存じない方が多いのではないでしょうか。

 実は、私は今朝、届いたあるメルマガで知りました。

 ザッポスとは年商10億ドル 社員1,000人ほどのインターネット小売業の会社です。

 普通、ネット通販会社や大手企業はカスタマーセンターの電話番号をわざと見つけにくくしている会社が多いものです。(笑えない話ですが、質問サイトに「Amazonの電話番号を教えて下さい」という質問がまじめに投稿されております)

 それに対してサッボスはカスタマーセンターの電話番号を前面に打ち出しています。

 この会社曰く、「自社はたまたま販売業を営んでいるサービス・カンパニーである」、要は「販売業はサービス・カンパニーを営む上で手段である」というのです。

 そのほんの一例として、

 ・カスタマーセンターに注文の電話をかけて、その時に顧客の欲しい商品の在庫がなかったら、競合のサイトを検索して、その商品がどのサイトにいくらで売っているのか教えてくれる。

 ・ある時、ザッポスのCEO トニー・シェイが取り引き先と夜遅くまで飲んで、ホテルに戻った所で、ピザが食べたいという話になったが、ルームサービスの時間は終わっている。そこで誰かが「ザッポスに電話してみよう」と言った。
 もちろんザッポスでピザの宅配はしていないことを知った上でのことだ。
 すると何と電話に出たザッポス カスタマーセンターのオペレーターは、「少々、お待ち下さい」と保留にした後、「滞在なさっているホテルの近くで宅配してくれるピザ屋さんを何軒か見つけました」と言って、お店の名前と電話番号を教えてくれたのだという。

ことです。

 これらの内容は、「ザッポスの奇跡」(石塚しのぶ氏、東京図書出版会 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862234054/businessbookm-22/ref=nosim)から抜粋させてもらったものです。

 その本の中には、もっと多くのことが盛り込まれており、私自身は、とても参考になりました。

 ちなみに、拙著 「明るいコストダウン」がAmazonで「なか見!検索」出来ずにご不便をお掛けしております。

 もちろんAmazonには、何度も申請しているのですが、らちが明きません。

 そこで先日、ユーザー向けのフリーダイヤルに、著者向けのフリーダイヤルを尋ねた所、メール対応しかしていないということで、メールアドレスを教えてもらい、やっと先方の担当者とやり取りが出来た位です。

 しかし、返って来た回答は、「スキャニング作業→OCRソフトウェアを経由し、データ化の途中のソフトウェア側のバグにより、貴著のデータ化がストップしている状態です。現在ソフトウェアのアップデート待ちとなっておりますが、めどが立っておりません。」という、いつどうなるのかわからないようなものでした。(出版から7ヵ月経過するというのに)

 そんな私の経験から「ザッポスの奇跡」という本がより魅力的に思えたのかも知れません。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:17 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月10日

【12月17日~】Tポイント会員 必見! Gポイントに入会すると100ポイントプレゼント!

 TポイントはTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社のポイントカードです。

 片やGポイントとは様々なポイントを交換するポイント交換サイトです。

 そのGポイントが12月17日から等価交換、すなわちGポイント 1ポイントをTポイント 1ポイントに交換するサービスを開始します。

 そのサービス開始を記念して、12月17日~2010年2月1日の間にTポイント会員がGポイント会員に入会するとTポイント 100ポイントがプレゼントされます。

 詳しくは、Gポイント プレスリリースをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.gpoint.co.jp/company/pdf/press_vol075.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 9日

【本日より】西友 円高還元セール実施!

 本日の日経朝刊 第15面に記事掲載されました。

 西友では本日12月9日~来年2010年1月3日まで西友 全373店で円高還元セールを実施します。

 対象は直輸入の食料品、日用品、衣料品など約150品目で、通常価格の平均2~3割引きで販売。

 スーパーの円高セール実施期間として1ヵ月は長く、他の大手スーパーにも影響を与える可能性があります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:33 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 8日

メールアドレスしか知らない相手に年賀状を出したい!

 それを可能にするのが、リプレックス株式会社の「ウェブポ」。

 「ウェブポ」は、リプレックス社と、日本郵便が連携して行う年賀状のWebサービス。

 年賀状の作成から印刷、投函までの発注をインターネットで完結できるというものです。

 「ウェブポ」の最大の特徴は、相手の住所がわからなくても、電子メールアドレスや携帯メールアドレスがわかれば、またTwitterなどのIDさえ指定すれば、年賀状を送れることです。

 具体的には、まず「ウェブポ」の事務局が、送り主から年賀状を預かっている旨のお知らせメールを受取人に送信します。

 受取人が承認した場合のみ、本人が自分で住所をWeb上で登録し、その宛名に年賀状が届けられるという仕組みです。

 事務局が介在することで、承認した受取人の住所は送り主に知られないようになっています。

 万が一、住所の間違いなどで不達になった年賀状も、送り主でなく事務局に返送されるので安心です。

 逆に、送り主は年賀状に自分の住所を印刷するかどうかを選択できます。

 ちなみに、利用料金はテンプレートにより1枚当り48円(税込)、128円(税込)、180円(税込)があります。

 相手が年賀状の受け取りを拒否した分には料金がかかりません。

 詳細は一度、「ウェブポ」サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → https://webpo.jp/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 7日

すき家 牛丼 値引き延長!

 本日(7日)の日経朝刊 第9面に記事掲載されました。

 すき家を展開するゼンショーでは、本日7日 9:00~ 牛丼 並盛り 280円(50円値引き)、大盛り 380円(50円値引き)、ミニ 230円(40円値引き)で販売します。

 大手牛丼チェーンでは最安値(並盛りで吉野家 380円、松屋 320円)で、デフレ下で2001年につけた価格と同じにします。

 すき家では牛丼 全品を31円引きするキャンペーンを既に実施、本日までの予定だったものを、さらに値引き幅を拡大し継続します。

 今回は値段だけでなく、お米もブレンド米からコシヒカリに変更し、質も向上させます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:44 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 6日

世襲の2代目、3代目経営者は、なぜ会社を潰してしまうのか?

 昨日、長年にわたり大変、お世話になっております世襲ではない生え抜きの二代目経営者と久しぶりに会食をしました。

 その時に、「なぜ、2代目、3代目はダメなのか」という話題になりました。

 もちろん世襲の2代目、3代目・・・経営者でも、きちんと企業経営をしている経営者もおられます。

 ただ、ダメな場合の方が多いのではないでしょうか。

 創業経営者の端くれである私(代表 片桐)は、それは根本的には「お金の苦労をしていないからだ」と思います。

 経営とお金は切っても切れない関係です。

 そして創業期に苦労するのは、お金です。

 創業者は、その時期にお金のありがたさ、お金の怖さ等を自ずと身に沁みて実感することになります。

 まず最初にそれを乗り越えて来たからこそ、創業者のお金との向き合い方は形成されると思います。

 創業者と後継経営者の大きな違いは、そこから始まります。

 また2代目、3代目ともなると、豊かな生活の中で、温室で育って来ますので、創業者のように、一時の貧乏を辛抱しても耐えるというようなことが出来ません。

 経営の使命は、企業の存続ですから、創業期から経営者は後継経営者の育成を始めねばなりません。

 その時に、最も大事なことは経営者も含め、実は家族の生活レベルを決して上げないということなのかも知れません。

 それでは経営者としての楽しみがないではないかと思われるかも知れません。

 しかし、昔はいざ知らず、今は時代が変わりました。

 明らかに自分達がお金持ちになることを目的とした経営はお客様や社員の共感を得ることが出来ません。

 そしてお金持ちになることを目的としている内に、一番大事な企業経営が手段になり、本末転倒になり、会社が倒産してしまった事例は挙げればきりがありません。

 そのようなことが世襲経営者がダメな理由であり、そのことで会社が倒産してしまう理由ではないでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:11:37 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 5日

【今日から2日間】ジャスコ 本州・四国251店舗で円高還元セール!

 本日の日経朝刊 第12面に記事掲載されました。

 イオンは昨日、本日(5日)~明日(6日)までの2日間、本州と四国の251店舗で円高還元セールを実施すると発表しました。

 対象となるのは食品とペット用品の約100品目で最大40%値下げを行います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:48 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 4日

企業にとってもダイエットは永遠のテーマです!

 本日、出版取次大手のトーハンから今年の書籍年間ベストセラー(2008年12月~2009年11月)が発表されました。

 その第6位は「バンド1本でやせる!巻くだけダイエット」という本です。

 これを見て、私(代表 片桐)は「女性にとってダイエットは永遠のテーマなんだ」と改めて感じました。

 ただ企業はそうではないようです。

 私は利益を出す為に、売上拡大と共に、ダイエット(経費削減)は絶対に必要な車の両輪と訴えているのですが、世の中、これだけ不景気になっても、中々、そうは思われていないようです。

 今一度、申します。

 利益=売上-経費です。

 ですから経費削減、コスト削減、コストダウンはいつも絶えず必要な企業活動です。

 女性もできるだけ楽をしてダイエットをしたいのです。

 それは企業における経費削減も同じです。

 皆さんでダイエット感覚で楽しく会社のコストダウンをして行きましょう。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:52 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 3日

今年も少なかった台風上陸!

 11月が終わって今年の台風上陸数は、10月8日早朝に愛知県知多半島から上陸した台風18号の1件のみでした。

 昨年の台風上陸数は0。

 2年合計で1件というのは、1986・1987年から実に22年ぶりのことです。

 そもそも台風接近数、発生数が少なかったのですが、発生数が2年で44件というのは、過去、1998・1999年の38件を除けば、1951年以降、2番目に少ない発生数で、1997・1998年と1953・1954年の2例と同数です。

 今年の台風18号による農水産物や林業の被害総額は133億円で、2件上陸した一昨年の484億円を大きく下回ります。

 なお過去の台風資料は気象庁サイトで見ることが出来ます。

 こちらです。 → http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/index.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:15 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 2日

【12月1日~】しつこい訪問販売 禁止!改正特商法 施行。

 昨日(1日)の日経夕刊 第18面に記事掲載されました。

 悪質な訪問販売業者などから消費者を守る規制を強化した改正特定商取引法(特商法)が1日、施行されました。

 改正法では一度、断った消費者への勧誘を続ける「再勧誘」を禁止します。

 ただ、再勧誘までの期間について、消費者庁は「個別事案ごとに決めていく」ということで、現状、曖昧さが残り、数ヵ月から1年単位での契約が通常の商品については、期間が経過すれば、「別の商品」とみなし、勧誘が可能だという見解を示しています。

 今回の改正法での消費者サイドのポイントは、「断るときはハッキリと」ということにつきます。

断り方別 改正法解釈
断り方 法解釈
「訪問販売お断り」の張り紙 勧誘可能
「関心ありません」、「お断りします」、「結構です」 再勧誘禁止
「今は忙しいので後日に」 再勧誘可能
「台所リフォームはしません」 台所リフォームの再勧誘禁止
「うちはリフォームはしません」 リフォーム工事全般の再勧誘禁止

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月 1日

【12月5日発売分から】JRエクスプレス IC早特 設定区間大幅拡大!

 JRエクスプレスでは、12月5日(土) 5:30発売開始分から、乗車3日前(23:30)までの予約(変更を含む)でこれまで設定のなかった区間(112区間)でのお得サービスが開始されます。

 特に小田原、熱海、三島、新富士、静岡、掛川、浜松、豊橋、三河安城、岐阜羽島、米原、新倉敷、福山、新尾道、三原、東広島、広島、新岩国、徳山、新山口、厚狭、新下関発着の新幹線に設定が拡大されました。

 IC早特は席数限定で列車ごとに限りがあり、乗りたい列車に空席があってもIC早特で予約出来ない場合がありますのでご注意下さい。

 詳細は、JRエクスプレス サイトをご覧下さい。

 値段に関して → http://expy.jp/topics/fileOpen.php?id=31&file=1

 ニュースリリース → http://expy.jp/topics/detail.php?id=31

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:09 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム