トピックス

過去ログ「2014年2月」

2014年2月28日

【お得】エクスプレス予約 増税後の新幹線乗車も増税前に予約購入!

 昨日(27日)、エクスプレス予約のDMを受け取りました。

 それによりますと消費税増税後の4月1日以降の乗車分でも3月31日 23時30分までに購入すれば、現行の値段で購入、乗車出来るとありました。

 またその予約を4月1日以降に列車・乗車日・乗車区間・設備を変更しても現行の値段での変更が可能だということです。

 エクスプレス予約だけに限らずJR、ほとんどの私鉄等は購買時点価格適用だそうで、そう考えれば回数券、定期券・・・

 こういうことは各社の旅客営業規則に定められているそうです。

 一度、お使いになる区間の交通機関窓口できちんと確認してみて下さい。

 ちょっとしたことで増税後、お得になるならバカになりません。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 エクスプレス予約 「平成26年4月消費税率引上げに伴うお知らせ」
 http://expy.jp/lp/excise_revise/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月27日

4月分 電気料金 調整単価 10電力会社 値上げ!−3ヵ月連続値上げ

 本日(27日)、10電力会社から4月分の燃料費調整単価が発表されました。

 今回も値上げで、これで3ヵ月連続の全社値上げです。

 28日の日経朝刊記事 第3面では、「家庭の電気料金は全社(10電力会社)で料金計算が現行方式となった2009年5月以降の最高値となる。」ということです。

 各電力会社の昨年からの燃料費調整単価の前月比状況は以下の通りです。

 北海道電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月〜4月分はプラス

 東北電力 4月分〜8月分でプラス、9月分は横ばい、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月〜4月分はプラス

 東京電力 3月分〜9月分でプラス、10月分は横ばい、11月、12月、1月分はマイナス、2月〜4月分はプラス

 中部電力 4月分〜9月分でプラス、10月分は低圧で横ばい、高圧、特別高圧でプラス、11月、12月分はマイナス、1月〜4月分はプラス

 北陸電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月〜4月分はプラス

 関西電力 3月分〜9月分でプラス、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月〜4月分はプラス

 中国電力 3月分〜8月分でプラス、9月分は横ばい、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月〜4月分はプラス

 四国電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月分は横ばい、1月〜4月分はプラス

 九州電力 3月分〜9月分でプラス、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月〜4月分はプラス

 沖縄電力 3月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月〜4月分はプラス

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:22:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月26日

今春のお引っ越しは早めに

 本日(26日)の日経夕刊 第1面に記事掲載されました。

 例年3月〜4月は引っ越しが集中します。

 まして今年は消費税増税や企業の業績回復による人事異動も多く、3月後半に引っ越しが集中しそうです。

 大手運送会社はその時期の対応策として集中時期に割増料金を設定し、分散を図ります。
 
 ・日本通運は3月20日~4月5日にかけ「単身パックS」(最低料金1万5千円)と「単身パックL」(同1万6千円)を対象に割増金を設け、引っ越し日の分散を目指す。
 割増金は荷積み用の箱(単身パックLの寸法は104cm×104cm×174cm)1つあたり2千円。
 法人契約を結ぶ企業には3月下旬の引っ越しを避けるよう要請する。

 ・ヤマトホームコンビニエンスはこの春、作業員が荷造りする主力サービスの「引越らくらくタイムリーサービス」で、作業を前倒しする。これまでは引っ越し日の1~2日前に作業員が顧客宅へ赴いて荷造りしていたが、生活に必要なものを除き1週間前には荷造りすることを提案する。

ということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月25日

発した言葉、送信したメール、発信した情報は取り消せない

 本日(25日)、多くの会社の新社長就任がリリースされました。

 社長になりますと、当然、責任も重くなりますし、またその言葉もかなり重いものになります。

 最近また社会的地位の高い方、影響力の大きな方の発言が問題視されることが多くなりました。

 そしてそれがニュースになりますと、一部分だけ切り取って取り上げられます。

 そのことも踏まえて慎重に、丁寧に発言することが極めて大事です。

 当然、相手にどう聞こえるかも十二分に考慮しなくてはなりません。

 今はSNSで瞬く間に聴き手から情報発信され、拡散します。

 受け取る側も前後の文脈の裏を取る必要があります。

 ソチオリンピックのある団体競技で、一人の選手の出来次第で順位が変わるという時に、ハンドルネームでネガティブ情報を発信されました。

 しかし、その選手は実は難病にかかっていたのです。

 そのことは競技後に明らかになりましたが、ネガティブ情報は消えることはありません。

 また発信者はどう受け取ったのでしょうか。

 人の話は最後まで聞かねばなりませんし、情報も出来るだけ精査しなくてはなりません。

 言葉や情報はそれだけ重いものです。

 その重さをそれぞれがきちんと自覚する必要があります。

 発言、発信するなら、正々堂々と本名で発信すべきだと思います。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月24日

増税前、御社は何を駆け込みますか?

 2月も残す所、あと4日。

 4月1日からは消費税が5%から8%に増税されます。

 コストダウンの観点からすれば、「必要な時に、必要なものを、必要な分だけ買う」ということですが、増税となりますと少し違って来ます。

 3ポイントの増税は大きいです。

 計画的に考えて増税前に買っておかないと、つまらぬ損をします。

 慌ててばたばたとした時には、もう品切れということもあります。

 私事(代表 片桐)で恐縮ですが、拙著も増税分値上がりします。

 お客様に名刺代わりに進呈する分としてストックしていますが、これも増税前に増やしておこうと思いますが、これなどぼやっとしていると気づかないことです。

 片方では計画的に構えておかないといけません。

 特に稟議申請等、出金手続きに時間のかかる会社、もの・サービスは余裕をもって考えておくことが必要です。

 このあたりは会社のお金をヒトのお金と考えるか、自分のこととして考えるか、その体質の差も出て来ると思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:50 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月23日

メダルより大事なものがある

 ソチオリンピックでは女子フィギュアの浅田真央選手のフリースタイルの演技の話題で持ち切りで、それこそSNS総出でとても多くの方が色々な感想を述べています。

 浅田真央選手のショートプログラム後、何やら日本中が落ち込み、次の日のフリースタイル後、とてもほっとしような気がします。

 もしかするとあのショートプログラムが無ければ、あのフリースタイルは無かったのかも知れません。

 そしてメダルを手にしていたかも知れません。

 しかしきっと物語は生まれなかったことでしょう。

 一連の過程で浅田選手はメダルを失ったかも知れないですが、自分でも想像出来なかったような、今まで見たことのないような、経験したことがないようなことがたくさんあったのではないでしょうか。

 家族、友達、恩師、スタッフ、ファン・・・

 そして浅田選手はまたそのお返しをきっとしてくれるのでしょう。

 メダルを手には出来ませんでしたが、その色も気にすることなく、とてもとても大きなものを手にされたように思います。

 そして私(代表 片桐)はメダルよりも大切なものをソチオリンピックで見せてもらったように思います。

 そういうことが他の選手にもたくさんあるのだと思います。

 もちろん惜しくもオリンピックに出られなかった選手の皆さんもそうだと思います。

 オリンピックの切符よりも大切なものがあるのだと信じます。

 金(きん)より大事なもの、お金よりも大事なもの。

 本当に大切なことはそのことに気づいて、そのことに向けて真摯に努力することだと教えてもらいました。

 ありがとうございました。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月22日

大雪被害 保険金 過去最大級 600億円!

 本日(22日)の日経朝刊 第1面に記事掲載されました。

 それによりますと今月の記録的な大雪による保険金の支払い額が大手損害保険3グループ合計で600億円規模になるそうです。

 これは過去最大級で、関東甲信を中心に家屋の損壊や自動車の事故が相次いだためです。

 NKSJホールディングスで200〜250億円、MS&ADグループで200億円、東京海上ホールディングスで150億〜200億円程度になるということです。

 自然災害で保険金額が膨らむのは台風や地震で、大雪でこれほどの支払額になるのは例がありません。

 工場の操業停止による利益の減少を補償する保険などで、今後、まだ支払いが増える可能性もあります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:40 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月21日

ASKUL、カウネット 2014年 春・夏号カタログ発刊! コピー用紙最安値は?

 17日(月)にカウネット、本日(21日)、ASKULが春・夏号カタログを発刊しました。

 たのめーるは増税後の価格カタログを後日、発刊する予定で、間を増刊号でつないでいるようです。

 そこで気になるコピー用紙の価格ですが、サイズ別の最安値が下表のように変わりました。

■通販大手 コピー用紙廉価版価格比較(平成26年2月21日現在)
(金額単位:円 税込)
用紙サイズ
ASKUL
たのめーる
カウネット
B5(500枚 10冊入1箱)
2,278
2,268
2,280
A4(500枚 10冊入1箱)
2,430
2,446
2,430
B4(500枚  5冊入1箱)
2,278
2,268
2,280
A3(500枚  5冊入1箱)
2,848
2,825
2,900

 注)「たのめーる」ではB5は1箱5冊、A3は1箱3冊ですが、他社製品との比較上B5は10冊、A3は5冊換算させて頂いております。

 注)またA4サイズにつきましてASKULは3月25日まで、カウネットは3月31日までの期間限定価格で表示しております。ご注意下さい。

 注)送料は「たのめーる」が注文金額300円(税込)以上、ASKUL、カウネットは1,000円(税込)以上で無料になります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:06 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月20日

整骨院での肩こり、筋肉疲労に対する施術は保険対象外、全額自己負担です!

 厚生労働省は昨日(19日)、「柔道整復師等の施術に係る療養費の推移(推計)」を発表しました。

 それによりますと推計値ではありますが、平成18年度以降、毎年医療費が増え続けています。

 増加要因が肩こり、筋肉疲労に対する施術ばかりという訳ではありませんし、逆に啓蒙活動により減っているのかも知れませんが、厚労省は継続した啓蒙活動の一環として公表しています。

柔道整復、はり・きゆう、マッサージに係る療養費の推移(推計)
(金額単位:億円)(カッコ内は対前年度伸び率)

年度
国民医療費
柔道整復
はり・きゆう
マッサージ
平成17年度
331,289(3.2%)
3,493(3.6%)
191(17.9%)
250(16.3%)
平成18年度
331,276(-0.0%)
3,630(3.9%)
221(15.7%)
294(17.6%)
平成19年度
341,360(3.0%)
3,830(5.5%)
247(11.8%)
339(15.3%)
平成20年度
348,084(2.0%)
3,933(2.7%)
267(8.1%)
374(10.3%)
平成21年度
360,067(3.4%)
4,023(2.3%)
293(9.7%)
459(22.7%)
平成22年度
374,202(3.9%)
4,068(1.1%)
315(7.5%)
516(12.4%)
平成23年度
385,850(3.1%)
4,085(0.4%)
352(11.8%)
560(8.5%)
 注)平成21年度までは保険局医療課、平成22年度以降は保険局調査課とりまとめの推計

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 厚生労働省 「柔道整復、はり・きゆう、マッサージに係る療養費の推移(推計)」
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/dl/111116_01.pdf

 同省 「柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについて」
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/jyuudou/index.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月19日

今年も出ましたサラ川 第27回 傑作100選!

 本日(19日)、毎年恒例になりました第一生命 第27回サラリーマン川柳 傑作100選が発表されました。

 やはり昨年のユーキャン流行語大賞に選ばれました「今でしょ!」、「お・も・て・な・し」、「じぇじぇじぇ」、「倍返し」を上手く使ったものも目につきました。

 流行語大賞に選ばれたものも偶然か5文字のものが多く、川柳に使い易かったこともあるのでしょう。

 また昨年に引き続き自走式掃除機「ルンバ」を使ったものが今年も見当たりました。

 傑作100選にあなたは笑えますか、笑えませんか?

 本日(2月19日)〜3月19日の間に投票受付され、5月下旬にベスト10が発表されます。

 以上です。

 参照:

 第27回サラリーマン川柳 傑作100選
 http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/best100.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:29 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月18日

Googleマップ 甲信地方豪雪災害エリアの直近4時間の道路通行実績情報を提供

 記録的な豪雪が各地に近年経験したことのない被害をもたらしております。

 そんな中、Googleでは昨日(17日)より甲信地方の豪雪災害エリア内における道路通行実績情報の提供を開始いたしました。

 これは本田技研工業からデータ提供してもらい、直近4時間に通行実績のあった道路が青色で表示されます。

 通行実績があると表示されている道路でも、今、通行できることを必ずしも保証するものではなく、実際の道路状況は、緊急交通路に指定される等、通行が規制されている可能性もあり、このマップと異なる場合があります。

 従いまして事前に、国土交通省、警察、東日本高速道路株式会社等の情報を確認する必要がありますが、無いより助かるはずです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 URL:http://google.org/crisismap/japan?llbox=36.776%2C35.216%2C140.65%2C137.135&t=ROADMAP&layers=layer3%2C36%2C35%2C34%2C27%2C24%3A56%2C26%2C6%2C23%2C22%2C28%2C3%2C7%2C8%2C9%2C10%2C11%2Clayer2%2C16%2Clayer5%2Clayer1%2C17%2C18%2C19%2C20%2C21%2Clayer7%2Clayer8%2C12%2Clayer4%2C15%2C14%2C13%2C33&hl=ja

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月17日

フランチャイズ 本部の言い分・フランチャイジーの言い分

  本日(17日)の日経朝刊 第17面に「FC契約、民法で対応限界」と題した記事が掲載されました。

主なトラブルと反論

段階
FCジー
本部
契約締結
売り上げの予測など重要な情報を十分に説明してくれない
収益などの予測値は、現実とずれることがあり、提供しにくい
加盟金や保証金、違約金などが高すぎる
経営ノウハウの開発やシステム維持には費用がかかる
契約中
排他的な商圏(テリトリー権)を認めてくれない
営業上、個別事情に応じられないことがある
経営指導や援助を十分に提供してくれない
指示、命令権はなく、助言や要望しかできない
契約終了
契約更新を拒まれ、初期投資を回収できない
ロイヤルティーの支払いが滞ることがある
他社への加盟禁止など競合避止義務が重すぎる
営業秘密が流出する懸念がある

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会 
 「フランチャイズチェーン統計調査」
 http://www.jfa-fc.or.jp/particle/29.html

 同 「フランチャイズ相談件数(平成25年度)」
 http://www.jfa-fc.or.jp/particle/912.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月16日

【4月からの新規加入者】国民年金基金保険料 7%上げ

 本日(16日)の日経朝刊の第一面に記事掲載されました。

 それによりますと国民年金基金に4月以降に新規加入する人の保険料を平均で7%程度、引き上げるそうです。

 理由は財政難で2012年末に必要な積立金は4兆2910億円に対して、不足額が1兆1487億円に及び、現受給者に年金を支給し続ける為には、新規加入者の保険料を引き上げないことには制度破綻するリスクが高まったからだそうです。

 国民年金基金は国民年金加入者(約1900万人)が任意で加入できる年金制度で、昨年の平成24年度末で約50万人が加入しております。

 そもそも国民年金には医師やクリーニング業などの職種ごとで作られている25の職能型国民年金基金とその他自営業者が加入する地域型国民年金基金とがあります。

 現在の財政難には過去の運用利回りを大きく下回ったことも原因ですが、今回の国民年金基金保険料の引き上げと共に、予定利回りも現在の1.75%から1.5%に引き下げを厚労省に申請します。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 国民年金基金ホームページ http://www.npfa.or.jp/

 同 職能型国民年金基金 http://www.npfa.or.jp/jigyo/contact/job.html

 同 国民年金基金制度の現存加入員の状況
 http://www.npfa.or.jp/jigyo/pdf/chart01.pdf
 

 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:21:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月15日

魔物

 ソチオリンピックも開催から7日が経ち、多くの種目を目にするようになりました。

 こういう大舞台で予想以上の結果を出す選手、日頃の実力を出せずに終わる選手、それは日本代表に限らず、国を代表して登場する選手のすべてに言えることだと思います。

 予想外の不出来に「オリンピックには魔物がいる」という言葉も使われます。

 「魔物」という言葉は大舞台にえてして使われる言葉です。

 風に泣く選手、コースの状態のちょっとしたエポックにはまり込む選手・・・

 運も実力の内とも申します。

 また、観客に「何か知らないけれど、この選手に勝たせて上げたい」という風に思わせるのも実力の内かも知れません。

 つらつらと考えますと、魔物が棲んでいるのは、大会や会場ではなく、自分自身の中ではないかと思います。

 私(代表 片桐)の中にも魔物が棲んでいるのでしょう。

 一人一人の中にも棲んでいるのでしょう。 

 それにどう打ち勝って行くかこそが人生なのかも知れません。

 そう思います。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月14日

経産省 太陽光発電 認定670件 取り消しへ!

 本日(14日)の日経夕刊 第1面に記事掲載されました。

 それによりますと経済産業省は再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度で、2012年度に国から発電計画の認定を受けながら発電を始めていない約4,700件のうち、約670件の認定を取り消す方向で検討に入ったとのことです。

 パネルなどの値下がりを待って不当な利益を得ようとする事業者が多いため。業者から事情を聴き、悪質と判断すれば3月にも取り消しに踏み切ります。

 太陽光パネルなどは急速に値下がりが進み、経産省は毎年の見直しで買い取り価格を引き下げています。

 認定企業の中には国から早めに発電計画の認定を受け、実際の着工を遅らせて、利益が膨らむのを待っている会社もあるようです。

 これに批判があり、経産省が実態調査に乗り出していました。

 調査によりますと、2012年度に国から計画の認定を受けながら発電を始めていないのは約4,700件。

 このうち約570件は発電用の土地・設備のいずれも確保していませんでした。

 調査に回答しなかった約100件も含めた約670件について、認定取り消しを検討します。
 
 土地と設備のいずれか一方しか準備していない約780件も、8月末までに両方を確保しなければ認定を取り消す方針です。

 いい加減な会社が浮き彫りになります。 

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:32 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月13日

進まぬ「ペーパレス」

 本日(13日)の日経朝刊 第1面 「規制 岩盤を壊す」に取り上げられました。

 記事にもありましたように2005年に「e−文章法」が施行され、企業などが紙で保管して来た文章を原則、電子データで保存できるようにしました。

 そうした背景も受けてか、昨年2月からは「でんさいネット」がスタートし、手形のやり取りのペーパレス化が始まりました。

 他にも契約書、領収書のデジタル化が少しは進んでおりますが、抜本的に進んでいるかというとそうではありません。

 ペーパレスが進むとその保管場所にかかるコスト等も削減出来ます。

 記事では、

 ・大分県別府市で14の医療機関と30の薬局が処方箋を電子データにしてやりとりする実証実験をしたところ、「情報共有がスムーズになり処方のミスも減る」、「紙の保管場所も要らない」というメリットの一方で「調剤士からは不評でデータだとパソコンや端末を処方作業場のすぐそばに置けなかったり操作が必要だったりして、調剤しにくい」とのこと

 ・ソフトバンクモバイルの担当者が東京国税局の担当者に「7年間の保存が義務づけられている領収書をスマホで撮影した画像として保管することへの切り替え」を相談した所、担当官の答えは「ノー」ということ
 理由は「紙を画像データにする装置は高性能の大型スキャナーのみ。書類発行から1週間以内に読み取る。24時間以内に直属上司が電子署名をし、日時を示すタイムスタンプを押さなければならない」とか・・・

 進まない理由を上げ始めれば、それはあるでしょうが、そんなことを言っていてはペーパレスは進みません。

 やるならやる。

 『スマホの普及などで「ペーパレス」の流れは加速する一方。電子政府をうたうなら、時代に取り残された規制はなくすべきだ。国にそう訴えたい』

 全く同感です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月12日

警視庁 「特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京」お試し動画!

 警視庁は特殊詐欺を根絶する為に、昨年から「特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京」という取り組みを始めております。

 特殊詐欺には「オレオレ詐欺」、「母さん助けて詐欺」も含まれます。

 そういう詐欺事件を知るたびに、「なぜ騙されるのだろう」と私(代表 片桐)は感じておりました。

 どうもそこから最早いけないそうです。

 被害にあった方々は、皆、「自分はだまされる訳がないと思っていた」そうです。

 この取り組みの為に作成されたお試し動画がなかなか面白く、最近の手の込んだ手口も紹介されつつ、どう騙されて行くのかがわかります。

 一度、ご覧になっては如何でしょうか。

 ただ、残念なのは続きは参加登録しなければ見られず、個人でも法人・組織でも良いのですが東京都内でなければなりません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【4月9日追記】

 昨日(8日)、警視庁から弊社宛に連絡を頂戴し、他府県でも申し込みできるようになったようです。

 もちろん早速、申し込ませて頂きました。

 念の為に、警視庁 犯罪抑止力対策本部(TEL 03-3581-4321(警視庁代表))で確認してみて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 警視庁 「特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京」お試し動画
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/movie/14_action/00.htm

 警視庁 「特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京」とは
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/han_furikome/13_e_learning.htm

 同アクションプログラムの概要
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/han_furikome/image/pdf/program_gaiyo.pdf

 同アピール文
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/han_furikome/image/pdf/action_appeal.pdf

 同参加申込書
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/han_furikome/image/pdf/moushikomiyoshi.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月11日

農水省 家庭の食べ残し 5年ぶりに調査へ!

 昨日(10日)の日経朝刊 第14面に記事掲載されました。

 それによりますと農林水産省は、食べ残しや賞味期限切れを理由に、家庭で捨てられる食べ物の量や割合を全国で調べる「食品ロス統計調査」を、2014年度に5年ぶりに実施することを明らかにしたということです。

 同調査は食品の廃棄量に大きな変化が見られないことから、2009年度を最後にやめられていました。

 それが再開されるのは、食べ物が手に入りにくくなった東日本大震災を契機に、食品の廃棄を「もったいない」と感じる国民が増え、廃棄量が減っている可能性があるからですか。

 調査は全国の数百世帯を対象に、一定期間内に作った料理名や、使った食材と捨てた食材の重量、廃棄の理由などを調査票に記入してもらい、集計します。

 ちなみに09年度の調査では、家庭で使う食品の3.7%が調理前後(下処理も含む)に廃棄されているとの結果が出ました。

 このように自己申告調査では、調査対象となるだけで、意識が高まり、食べ残し等による廃棄は減るものと考えられ、実際の廃棄はもっと多いと思います。

 賞味期限切れ等で使うこともなく捨てられる廃棄食品の比率が気になります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 農林水産省 食品ロス統計調査(世帯調査・外食産業調査)
 http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/syokuhin_loss/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月10日

東京海上 人身傷害臨時費用保険金・対物臨時費用保険金 支払いも問題

 東京海上日動火災は7日(金)、各方面から報道されました「対人臨時費用保険金の支払いについて」リリースしましたが、本日(10日)、さらに「人身傷害臨時費用保険金・対物臨時費用保険金のお支払いについて」をリリースしました。

 これは問題視された「対人臨時費用保険金の支払い」方針と同様の対応をしてきたものとして、「人身傷害臨時費用保険金・対物臨時費用保険金の支払い」がわかったということです。

 7日(金)のリリースでは、「従来からお問い合わせいただいた方に対しては、時効の有無を問わず対応させていただいております。今後につきましても、お客様からのお問い合わせに対しましては、誠実かつ真摯に対応してまいります。また、これまでとってきた対応以外にもできることはないか、引き続き検討してまいります。」という内容でしたが、本日(10日)のリリースでは、「当社からの積極的な保険金支払いに関するご案内を進めていくことといたしました。」と早々に姿勢が変わっております。

 また7日(金)のリリースでは「未払い12万件」という報道に対して、「2002年4月から2003年6月の対人任意保険の支払い推定件数であり、臨時費用保険金の支払い漏れ件数とは直接関係ありません。」とありましたが、今回(10日)のリリースでは件数について触れられておりません。

 また問い合わせ窓口のフリーダイヤルも0120-490-015に加え、0120-011-110が追加されました。

 7日のリリースでは「当社に否はありません」、「これまでと対応方針を変えるつもりはありません」というニュアンスだったものが、一転して変わりました。

 この間に何があったのでしょうか?

 ・ 7日午後 東京海上日動火災 永野社長が記者会見
 ・「麻生金融相が詳細把握を指示した」というニュースが流れる

 私(代表 片桐)も東京海上日動の一顧客として残念な対応です。

 正々堂々として欲しいものです。

 いずれにしてもご自身や会社の自動車保険の契約と事故履歴と付き合わせて、請求出来るのであれば、この機を逃さないで下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照;

 東京海上日動火災 
 7日リリース 「対人臨時費用保険金のお支払いについて」
 http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/j0201/pdf/140207.pdf

 10日リリース 「人身傷害臨時費用保険金・対物臨時費用保険金のお支払いについて」
 http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/j0201/pdf/140210.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 9日

国の政策が一覧出来ます−首相官邸ホームページ 政策情報ポータル

 各省庁から毎日、なにがしかの発表がされ、それぞれのホームページ上で発表されます。

 首相官邸ホームページではそれを一覧で見ることができます。

 キーワード検索、府省から検索、テーマから検索することが可能です。

 とても便利です。

 一昨年(2012年)の4月に開設されたようです。

 一度、ご覧になってみて下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 首相官邸ホームページ 国の政策(政策情報ポータル)
 http://www.kantei.go.jp/jp/joho/news/index.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 8日

メニュー表示 サーモントラウト(和名: ニジマス)を使っても、「サケ弁当」、「サーモンにぎり」OKへ?

 実はサケ弁当に使われている魚は、その多くがサーモントラウト(ニジマス)です。

 ニジマスと言っても、降海型で、体長1メートル余に成長し、昨今はこれを海水養殖する技術が進み、大いに流通するようになりました。

 消費者庁では食材の虚偽表示問題を受け、昨年12月に「メニュー・料理等の食品表示に係る景品表示法上の考え方について(案)」を公表しましたが、その「メニュー表示に関するQ&A」の中に、「サーモントラウト(和名:ニジマス)をサーモンと表示することは問題がある」とされました。

 これに対して外食業界側は「消費者に広く認知されている」と見直しを求めていました。

 そこに昨日(7日)、森雅子消費者担当相は記者会見で、『「サーモントラウト(ニジマス)」を使って「サケ弁当」と表示しても必ずしも景品表示法違反にはあたらない』との見解を示しました。

 「表示された食材の半値以下のものを使うのは、消費者に著しく優良だと誤認させ不当表示にあたるが、一般的に消費者が認知し、値段が安価で両者の間に差がない場合は違反にならない場合がある」ということです。

 ただ、「包装にクマがサケをくわえている絵や、北海道産サケと表示しながらサーモントラウトを使うと違反の恐れがある。表示全体で判断する」と付け加えています。

 確かに「サケ弁当」を「サーモントラウト弁当」、「ニジマス弁当」、「サーモンにぎり」を「ニジマスにぎり」、「シャケ茶漬け」を「ニジマス茶漬け」等と、このケースにおいては、そこまで厳密にしなくても良いのではないかという気がします。

 以上です。

 参照:

 弊社トピックス 「消費者庁 メニュー表示 景品表示法上OUT例 公表」
 http://www.costdown.co.jp/blog/2013/12/post_2942.html

 消費者庁
 『「メニュー・料理等の食品表示に係る景品表示法の考え方について(案)」に関する意見募集の開始について』
 http://www.caa.go.jp/representation/pdf/131219_guideline_bosyu.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 7日

東京海上日動火災 リリース後手

 昨日(6日)、各ソースから東京海上日動火災の保険金について「不払い」、「12万件」、「公表せず」、「資料破棄」と報じられました。

 一報に接した多くの方が「またか」とお感じになったのではないでしょうか。

 私(代表 片桐)は東京海上日動火災、金融庁からのリリースを観察しておりましたが、結局、昨日は動きがありませんでした。

 それが今日(7日)になって、同社から「対人臨時費用保険金のお支払いについて」と題してリリース、また永野社長が15時から記者会見を行いました。

 麻生金融相が事実確認を指示とも報道されました。

 同社からリリースされました「対人臨時費用保険金のお支払いについて」を読みましたが、一言で言えば、「弊社に非はありません」というものです。

 それならそれでもっと早く正々堂々と対応すべきです。

 報道からの第一報の印象が根強く残ります。

 対応が日をまたいだことは後手と言われても仕方がないのではないでしょうか。

 そういう体質には問題を感じます。

 以上です。

 参照:

 東京海上日動火災
 「対人臨時費用保険金のお支払いについて」
 http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/j0201/pdf/140207.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 6日

4月 診療報酬改定案−中央社会保険医療協議会(中医協、厚労相の諮問機関) 公益委員  

 昨日(5日)、中央社会保険医療協議会 第271回総会が開催されました。

 総会で提示されました「消費税率8%への引上げに伴う対応」に関する公益委員の考えの中から値上げ幅が明示されているものを抽出しました。

医科
内容
現行
改定案
初診料
2,700円
2,820円
初診料(同一日2科目)
1,350円
1,410円
初診料(紹介のない場合)
2,000円
2,090円
初診料(同一日2科目・紹介のない場合)
1,000円
1,040円
再診料
690円
720円
再診料(同一日2科目)
340円
360円

外来診療科
内容
現行
改定案
外来診察料
700円
730円
外来診察料(同一日2科目)
340円
360円
外来診察料(紹介のない場合)
520円
540円
外来診察料(同一日2科目・紹介のない場合)
250円
260円

小児外来診療科
内容
現行
改定案
保険薬局において調剤を受けるために処方せんを交付する場合
初診時
5,600円
5,720円
再診時
3,800円
3,830円
上記以外の場合
初診時
6,700円
6,820円
再診時
4,900円
4,930円

歯科
内容
現行
改定案
歯科初診料
2,180円
2,340円
地域歯科診療支援病院歯科初診料
2,700円
2,820円
歯科再診料
420円
450円
地域歯科診療支援病院歯科再診料
690円
720円

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 中央社会保険医療協議会 総会(第271回) 議事次第
 資料『「消費税率8%への引上げに伴う対応」について』
 http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000036690.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:37 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 5日

ケンコーコム 処方箋薬受け取りに助かる「ヨヤクスリ」サービス 東京・神奈川で開始!

 本日(5日)、ケンコーコム(株)は「ヨヤクスリ」(http://www.yoyakusuri.com)を開始しました。

 まずは東京、神奈川を中心とした1万軒の薬局からになります。(今後は全国約5万軒の薬局すべてに対応できるようにサービスを拡充される予定)

 「ヨヤクスリ」は、薬を受け取る為の待ち時間を節約することができることになる無料のサービスです。

 「ヨヤクスリ」では調剤薬局を現在地や住所から検索することができ、自宅や職場の近くなどの薬局をスマホで探すことができます。

 流れは、

 1.病院等で処方箋を受け取る

 2.希望の調剤薬局を探し、選択する

 3.処方箋を撮影して、自分の都合がよい時間に『お薬の受取予約』をする(選択した調剤薬局には処方箋が自動的にFAX送信される。受け取った調剤薬局は予め薬を準備しておくことができる)

 4.薬局に行って薬を受け取る

という具合です。

 参照:

 「ヨヤクスリ」(http://www.yoyakusuri.com

 ケンコーコム プレスリリース
 『ケンコーコム、処方箋薬新サービス「ヨヤクスリ」をスタート~処方箋をスマホで撮影、希望の薬局へFAX送信~』
 http://blog.kenko.com/company_pr/2014/02/post-b659.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 4日

複合機のコスト削減率 A社様 66.8%、B社様 68.5%!

 両社とも現状1台ずつの実績です。

 11月の途中から弊社の最新スキームで複合機のコストダウンを図って頂いたA社様(続報です)。

 1月の仕事初めから31日までの1ヵ月間のデータをまとめました。

 その結果、コスト削減率は66.8%でした。

 B社様は12月半ばに導入頂き、年末・年始休暇をはさんで1月31日まで約1ヵ月半のデータをまとめました。

 こちらのコスト削減率は68.5%でした。

 A社様は複合機を入れ替えで、スペックはかなりアップし、業務効率も大幅にアップしました。

 このスキームはヘビーユーザー向けでリース料のみで何枚利用しようがカウンター料金は一切かからないというもので、もちろんアフターサービス、トナー交換も無料です。

 関心のある方はお気軽に弊社 株式会社コストダウン宛に問い合わせ下さい。

 メールアドレス:info@costdown.co.jp

 フリーダイヤル:0120−875−430

 以上、何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 3日

産学官 医療機関内での携帯電話の使用に関する新指針の検討を開始!

 1月30日に電波環境協議会で「医療機関内における携帯電話等の使用に関する検討」が開始されました。

 現在の指針は1997年に同協議会で『「携帯電話の電波が医療機器の誤作動を招くおそれがある」として、手術室などに限らず、診察室や廊下など病院内では電源を切るべきだ』とまとめられました。

 この指針に従う義務はないものの、現在も多くの医療機関は当時の指針に基づいてルールを作って運用されております。

 これに対して今回、電波環境協議会は、

 「一定の期間が経過しており、その間の携帯電話等及び医用電気機器の著しい性能向上を踏まえれば、医用電気機器から一定の距離を確保するなど(例えば病室や診察室など)の安全対策を行った上で、医療機関内においても携帯電話等の電波利用機器の活用を安全かつ効果的に推進することが可能である」

と考え、「医療機関における携帯電話等の使用に関する作業部会」を設置し、夏頃を目途に新たな指針の作成に向け、検討を開始しました。

 同協議会は協議会には総務省や厚生労働省、有識者、通信・医療機器業界等が構成員として参加しております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 電波環境協議会
 「医療機関内における携帯電話等の使用に関する検討の開始について」
 http://www.emcc-info.net/info/info260129.html

 同協議会 構成員一覧
 http://www.emcc-info.net/about_emcc/kouseiin.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 2日

日清食品など 即席麺の賞味期限延長

 本日(2日)の日経朝刊 第7面に記事掲載されました。

 それによりますと、日清食品など 即席麺大手各社は今年4月以降に製造する即席麺の賞味期限を延長します。

 日清食品ホールディングスではこれまで5ヵ月だったカップ麺の賞味期限を6ヵ月に、6ヵ月だった袋麺の賞味期限を8ヵ月にするということです。

 消費者としては、「これで買ってから長持ちする」、「安い時に買い置きしておきやすくなる」ということでしょうが、実は賞味期限の1.2倍〜1.33倍の延長は、もっと大きな影響があります。
 
 それは食品ロスが大きく減るということです。

 日本には食品流通上の3分の1ルールというのがあり、例えば賞味期限6ヵ月のものの場合、メーカーと卸でストックできるのは2ヵ月間、その後、スーパーや小売店でストック出来るのが2ヵ月間、消費者の猶予は残りの2ヵ月間となっております。

 それぞれの流通過程でその期限を過ぎると廃棄処分されることになり、賞味期限が延長されることは猶予期間が伸び、その分、廃棄しなければならない食品の量が減るということになります。

 今回の日清食品ホールディングスの賞味期限延長は食品廃棄を減らすため、業界団体の日本即席食品工業協会が検証を重ね、指針を改定したことを受けてのものです。

 他の即席麺メーカーも同様に延長するとみられています。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 弊社トピックス 『食品ロスを生み出している流通商習慣「3分の1ルール」』
 http://www.costdown.co.jp/blog/2013/12/post_2924.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:01 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月 1日

3月分 電気料金 調整単価 10電力会社 連続値上げ!

 一昨日(1月30日)、10電力会社から3月分の燃料費調整単価が発表されました。

 今回も全社値上げです。

 各電力会社の昨年からの燃料費調整単価の前月比状況は以下の通りです。

 北海道電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月、1月、2月、3月分はプラス

 東北電力 4月分〜8月分でプラス、9月分は横ばい、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月、3月分はプラス

 東京電力 3月分〜9月分でプラス、10月分は横ばい、11月、12月、1月分はマイナス、2月、3月分はプラス

 中部電力 4月分〜9月分でプラス、10月分は低圧で横ばい、高圧、特別高圧でプラス、11月、12月分はマイナス、1月、2月、3月分はプラス

 北陸電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月、1月、2月、3月分はプラス

 関西電力 3月分〜9月分でプラス、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月、3月分はプラス

 中国電力 3月分〜8月分でプラス、9月分は横ばい、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月、3月分はプラス

 四国電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月分は横ばい、1月、2月、3月分はプラス

 九州電力 3月分〜9月分でプラス、10月、11月、12月、1月分はマイナス、2月、3月分はプラス

 沖縄電力 3月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月、1月、2月、3月分はプラス

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム