トピックス

カテゴリ 『経費削減 交通費』

2017年6月30日

今日、エクスプレス予約 グリーンプログラムで貯まったポイントが失効して、グリーン特典が使えなくなると焦っているあなた

 何を隠そう私(代表 片桐)も今日、大量のポイントが失効しそうで、何とかならないかと考えていた一人です。

 これまでこんなことがなかったので考えたこともなかったので、誤解しがちですが、「今日までしかグリーン特典が使えなくなる」のではなく、「グリーン特典を使った予約が取れなくなる」だけでした。

 ですから仮に例えば1ヵ月後の予約を取っておいて、最大向こう3ヵ月、すなわち9月末までに利用する予約であればグリーン特典を利用することができます。

 もちろん私はそうしました。

 そのことは、エクスプレス予約 サイト 「よくあるご質問」の「【グリーンプログラム】ポイントを使った予約はいつまでできますか?」に説明されています。

 以下、転載です。

 ポイントの有効期限の6月末日(23:30)まで予約ができます。
 この期限までに予約をすれば、7月以降にご乗車される予約も可能です。

 例:6月29日に1,000ポイントを使って7月15日乗車の予約操作
           ↓
   7月14日に7月15日乗車の予約をポイントを利用したまま8月10日乗車に変更操作
 
 ICカードでの改札入場前・受取前かつ出発時刻までに変更操作を繰り返すことで、最大3ヵ月以内の乗車分まで変更ができます。

・これは、有効期間内に予約した「グリーン特典」は、通常どおり、EX−ICカードでの改札入場前またはきっぷ受取前で、初回購入日から3ヵ月以内であれば、ポイントの有効期限経過後も、乗車日の変更ができるためです。
 例:6月30日購入の場合
   9月29日の列車までは何度でも変更可能

・ただし、変更・払戻によりポイントを利用しなくなった場合は、操作時点で有効期限を経過しているポイントは無効となります。有効期限を経過しているポイントが無効となる例は以下の通りです。

  ● グリーン特典から通常の(グリーン特典を利用しない)EX-ICサービス・EXきっぷ・e特急券に変更した場合
  ● 「のぞみ」のグリーン特典(1,000ポイント)から、「ひかり」のグリーン特典(800ポイント)等に変更した場合
  ●払戻した場合(予約人数のうち一部を払戻する場合を含む)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 エクスプレス予約 サイト 「よくあるご質問」
 Q.「【グリーンプログラム】ポイントを使った予約はいつまでできますか?」
 https://expy.jp/faq/category/detail/?id=76
 

 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:13:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年2月22日

JR西日本 「おとなび」会員対象商品購入専用ダイヤル 0088ー24ー5050(通話料無料)

 既におとなび会員になられた方は電話予約も出来ます。

 おとなび会員対象商品購入専用ダイヤル(年中無休 9:00〜17:00)

 0088ー24ー5050(通話料無料)
 
 06ー4960−9878(有料)

 電話の際、登録内容の確認のために、J-WEST会員 IDなどを聞かれる場合がありますので、予めお手元に準備しておいて下さい。

 ※13時〜16時ごろが比較的つながりやすいようです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年12月27日

レギュラーガソリン月別価格推移(2014年・2015年)

 先日、久しぶりに給油し、その安さに驚きました。

 そこでレギュラーガソリンの実売価格を比較一覧表にしてみました。

実売価格推移
年月
1リッター当り価格
年月
1リッター当り価格
14年 1月
150.2円
15年 1月
129.5円
14年 2月
149.8円
15年 2月
125.4円
14年 3月
150.6円
15年 3月
131.0円
14年 4月
156.6円
15年 4月
129.7円
14年 5月
157.9円
15年 5月
132.8円
14年 6月
159.8円
15年 6月
136.0円
14年 7月
162.4円
15年 7月
134.8円
14年 8月
161.0円
15年 8月
128.4円
14年 9月
158.7円
15年 9月
125.4円
14年10月
155.1円
15年10月
123.5円
14年11月
150.6円
15年11月
120.1円
14年12月
141.4円
15年12月
113.5円

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 カーライフナビ 「ガソリン価格推移 最近1年間のレギュラー価格」
 http://e-nenpi.com/gs/price_graph/2/1/0/

 弊社トピックス 「レギュラーガソリン価格推移(2013年1月~)」
 http://www.costdown.co.jp/blog/2015/04/post_3435.html

 弊社トピックス 「レギュラーガソリン価格推移(2011年3月~)」
 http://www.costdown.co.jp/blog/2013/02/post_2626.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年7月10日

【8月29日〜】エクスプレス予約が新しくなります

 うたい文句は、

 「より見やすく、操作しやすい画面に。」
 「さらにスマートに簡単予約」

です。

 私(代表 片桐)もデモを少し体験してみましたが、使いやすいと感じたのは、自分が特に利用するパターン

 ・区間
 ・人数(大人○人、こども○人)
 ・禁煙か喫煙もしくは喫煙ルーム付近

を予め登録しておけることです。

 8月29日(土)からURLも変わります。

 百聞は一見に如かず。

 一度、見てみて下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 エクスプレス予約 お知らせ
 「【重要】エクスプレス予約の予約方法等の変更について」
 http://expy.jp/renew2015/

 新しい予約画面の使い方
 パソコンでの使い方
 http://expy.jp/renew2015/how_to/pc.html

 スマートフォンでの使い方
 http://expy.jp/renew2015/how_to/sph.html

 パソコンの体験デモ
 http://expy.jp/yoyakudemo/pc_sp/demo_pc_menu.html

 スマートフォンの体験デモ
 http://expy.jp/yoyakudemo/pc_sp/demo_sp_menu.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:13 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月18日

JR西日本 50歳以上にお得な会員「おとなび」入会(無料)受付開始!

 既におとなび会員になられた方は電話予約も出来ます。

 おとなび会員対象商品購入専用ダイヤル(年中無休 9:00〜17:00)

 0088ー24ー5050(通話料無料)
 
 06ー4960−9878(有料)

 電話の際、登録内容の確認のために、J-WEST会員 IDなどを聞かれる場合がありますので、予めお手元に準備しておいて下さい。

 ※13時〜16時ごろが比較的つながりやすいようです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

 「おとなび入会申込書」をJR西日本の主な駅またはJR西日本ジパング倶楽部事務局へのお電話で入手いただき、必要事項を記入のうえ郵送ください。
 
 JR西日本ジパング倶楽部事務局:0570-01-2809(一部のIP電話等からは06-4960-9988)※土・日・祝日・年末年始は休業

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

 JR西日本から昨日(17日)、リリースされました。(本日(18日)の日経朝刊 第39面 近畿経済・京滋にも記事掲載されました)

 1.「おとなび」(会員登録:無料)に入会すると、下記のような特典があります。

 ○「おとなびWEB早特」
 山陽新幹線「のぞみ・みずほ・ひかり・さくら」や特急列車が40%割引、山陽新幹線「こだま」が60%割引となります。(インターネット予約「e5489」で利用の7日前の23時まで)(平成27年3月14日利用分から)

 ○「おとなび割引」
 おとなび会員で、「JR西日本ジパング倶楽部」(男性65歳、女性60歳以上)にも入会している方を対象に、JR西日本線の山陽新幹線や特急列車のきっぷが30%割引となります。(インターネット予約「e5489」で当日も購入可)

 2.おとなび会員への会員登録方法
 ・おとなび会員(対象:満50歳以上の方)になるには、「J-WESTネット会員」に登録する必要があります。

 私(代表 片桐)も51歳。対象年齢ですので、早速、J-WESTネット会員とおとなび会員として登録しました。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 JR西日本 ニュースリリース
 『50歳からをたのしむ大人の旅クラブ「おとなび」を始めます』
 http://www.westjr.co.jp/press/article/2014/12/page_6566.html

 同社 おとなび会員専用商品「おとなび WEB 早特」の商品概要
 http://www.westjr.co.jp/press/article/items/141217_00_otonabi_webhaya.pdf

 同社 おとなび会員専用商品「おとなび割引」の商品概要
 http://www.westjr.co.jp/press/article/items/141217_00_otonabi_waribiki.pdf

 同社 おとなび入会案内と手続き画面
 http://www.jr-odekake.net/cjw/otonavi/info.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:01 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月11日

EXファミリー早特- 12月6日〜3月1日の土日祝他

 既に11月6日(木)から予約受付がスタートしております。

 EXファミリー早特は、平成26年12月6日(土)から平成27年3月1日(日)までの土日祝日 (平成26年12月27日(土)から平成27年1月4日(日)の年末・年始を除く) と平成26年12月22日(月)と平成27年2月9日(月)・10日(火)、エクスプレス会員向けに2名〜6名まで利用できるお得なサービスです。

 発売期間は平成26年11月6日(木)から平成27年2月26日(木)23:30までで、乗車日の3日前(23:30)まで予約可能で、またEXファミリー早特の残席もあれば、同サービスでの変更が可能です。

 こども用もお得です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 JR東海 ニュースリリース
 『"ご家族との休日のお出かけにも便利でおトク" エクスプレス会員向けの「EXファミリー早特」を発売します。』
 http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000024287.pdf

 「EXファミリー早特」サービス案内
 http://expy.jp/cp/family_ht/#kukan_onedan

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:35 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年8月 9日

都タクシー(京都市) 公定幅より安い値下げ申請−MKタクシーvs都タクシー

 本日(9日)の日経朝刊 京滋面(第35面)に記事掲載されました。

 それによりますと都タクシーが国の公定幅を下回る運賃への変更を近畿運輸局に届け出たということです。

 改正タクシー事業適正化・活性化特別措置法で国が運賃幅を定める新制度は今年4月に始まり、京都市とその周辺の公定幅は小型車の初乗り(1.7キロ)は590~610円に決まりました。

 今回の都タクシーの届け出内容は京都市域で営業する同社グループ約500台で小型車の初乗り運賃(1.7キロメートル)を590円から500円に値下げするというものです。

 MKタクシーが初乗り運賃600円(2キロメートル)で営業を続けていますが、その対抗上、値下げに踏み切ったと見られます。

 エムケイの600円(2キロメートル)も公定幅以外で違法として国は是正勧告、運賃変更命令を出す方針でいましたが、5月に大阪地裁がエムケイやグループ会社の訴えを認めたことで、現在、行政処分が宙に浮いています。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:56 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年7月18日

【本日〜8月31日】ANA 深夜便 羽田−那覇 9,700円!

 全日本空輸(ANA)は本日(18日)〜羽田−那覇線で深夜便を9,700円という格安で運航を始めました。

 これは貨物を輸送していた定期便に夏休み期間限定で旅客も乗せるという異例の試みで、既にレジャー客を中心に予約率は平均9割前後に達しているということです。

 羽田空港 0:00発 → 那覇空港 2:30着  999便

 那覇空港 4:30発 → 羽田空港 7:00着 1000便は

 ※7月18日(金)〜8月31日(日)の月曜を除く毎日1往復(週6日運行)
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 全日本空輸 プレスリリース
 『羽田=沖縄線で深夜便の運航を開始します~ 夏休み期間限定で、ANA初の国内線深夜便「ANAギャラクシーフライト」を設定します! ~』
 https://www.ana.co.jp/pr/14_0406/14-006.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年7月17日

【開業50周年】8月24日~9月18日 東海道新幹線 東京―新大阪 5,400円に!

 昨日(16日)、JR東海からリリースされました。

 JR東海は、10月1日の東海道新幹線開業50周年を記念し、東京―名古屋、新大阪が片道5,400円(乗車券+特急券)の特別切符を期間限定で発売します。

 開業当初(昭和39年)の超特急「ひかり」1等車の東京―新大阪間の運賃5,030円に現在の消費税8%を加味して価格設定しました。

 現在、「のぞみ」の普通車指定席料金(通常期)は東京―名古屋が1万1,090円、東京―新大阪は1万4,450円。

 乗車は、9月24日~10月9日の期間限定で、予約期間は8月24日~9月18日。

 JR東海とJR西日本の「エクスプレス予約」か、「プラスEX」サービスを通じて乗車1カ月前から予約可能ですが、ICカードを使ったチケットレス乗車にのみ対応しており、発売する席数にも限りがあります。

■商品名  :「超☆超IC早特」
■予約期間:平成26年8月24日(日)~平成26年9月18日(木)
■利用期間:平成26年9月24日(水)~平成26年10月9日(木)

■設定区間と価格例
・東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の全35駅から設定(隣接区間等一部を除きます。)
・たとえば東海道新幹線の設定区間は一律「5,400円」! 
 【東  京、品  川~名古屋、新大阪】5,400円 
 【東  京、品  川~岡  山、広  島】7,560円 
 【東  京、品  川~小  倉、博  多】9,720円 
 【名古屋      ~新大阪、広  島】5,400円 
 【名古屋      ~小  倉、博  多】7,560円 
 【新大阪      ~小  倉、博  多】5,400円

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 JR東海 
 『【50周年特別商品】東海道新幹線開業記念日の10月1日にあわせて「超☆超IC早特」を発売します!』
 http://expy.jp/topics/detail.php?id=264

投稿者:株式会社コストダウン 日時:13:40 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月28日

【お得】エクスプレス予約 増税後の新幹線乗車も増税前に予約購入!

 昨日(27日)、エクスプレス予約のDMを受け取りました。

 それによりますと消費税増税後の4月1日以降の乗車分でも3月31日 23時30分までに購入すれば、現行の値段で購入、乗車出来るとありました。

 またその予約を4月1日以降に列車・乗車日・乗車区間・設備を変更しても現行の値段での変更が可能だということです。

 エクスプレス予約だけに限らずJR、ほとんどの私鉄等は購買時点価格適用だそうで、そう考えれば回数券、定期券・・・

 こういうことは各社の旅客営業規則に定められているそうです。

 一度、お使いになる区間の交通機関窓口できちんと確認してみて下さい。

 ちょっとしたことで増税後、お得になるならバカになりません。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 エクスプレス予約 「平成26年4月消費税率引上げに伴うお知らせ」
 http://expy.jp/lp/excise_revise/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月18日

Googleマップ 甲信地方豪雪災害エリアの直近4時間の道路通行実績情報を提供

 記録的な豪雪が各地に近年経験したことのない被害をもたらしております。

 そんな中、Googleでは昨日(17日)より甲信地方の豪雪災害エリア内における道路通行実績情報の提供を開始いたしました。

 これは本田技研工業からデータ提供してもらい、直近4時間に通行実績のあった道路が青色で表示されます。

 通行実績があると表示されている道路でも、今、通行できることを必ずしも保証するものではなく、実際の道路状況は、緊急交通路に指定される等、通行が規制されている可能性もあり、このマップと異なる場合があります。

 従いまして事前に、国土交通省、警察、東日本高速道路株式会社等の情報を確認する必要がありますが、無いより助かるはずです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 URL:http://google.org/crisismap/japan?llbox=36.776%2C35.216%2C140.65%2C137.135&t=ROADMAP&layers=layer3%2C36%2C35%2C34%2C27%2C24%3A56%2C26%2C6%2C23%2C22%2C28%2C3%2C7%2C8%2C9%2C10%2C11%2Clayer2%2C16%2Clayer5%2Clayer1%2C17%2C18%2C19%2C20%2C21%2Clayer7%2Clayer8%2C12%2Clayer4%2C15%2C14%2C13%2C33&hl=ja

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年1月21日

【4月〜】高速料金 消費税増税分 約2.86%分値上げ、10円刻みへ−国土交通省

 昨日(20日)の日経朝刊 第3面に記事掲載されました。 

 4月の消費税増税で消費税がこれまでの5%から8%に増税され、そのことで税込みの値段は2.857・・・%増になります。

 記事によりますと国土交通省は4月の消費増増税に合わせて、増税分は約2.86%の値上げとし高速道路の通行料金を現在の50円刻みから10円刻みに変更しす1円単位の端数は原則として四捨五入で計算して料金に上乗せする方針だそうです。(ただし一部区間では端数処理を四捨五入でなく切り捨てにして、高速道路会社に増税分を超える料金収入が入らないよう調整する)

 国交省は週内に高速料金の消費増税分の転嫁に関する基本方針を高速道路各社に提示し、各社はこれを踏まえて新たな料金案を策定。一般への意見公募を経て、国交省に新料金を申請し、決定します。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。
 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:35 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月21日

国交省 2014年度 高速道路料金 新割引率決定!

 昨日(20日)、国土交通省から決定発表がなされましたので、それに基づき一覧表を作成致しました。

現在
来年度
地方
平日
朝夕
5割引き
対象絞り継続
昼間
3割引き
廃止
夜間・早朝
3割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
終日(普通車以下)
5割引き
継続(14年7月から3割引き)
朝夕(中型車以上)
5割引き
廃止
深夜(中型車以上)
5割引き
3割引き
大都市近郊
平日
夜間(午後8〜10時)
3割引き
廃止
平日・休日
夜間・早朝
5割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
日中(普通車以下)
3割引き
廃止
マイレージ割引
13.8%引き
9.1%引き
大口・多頻度割引
3割引き
4割引き(15年3月までに
5割引きに拡充)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 国土交通省 報道発表資料
 「新たな高速道路料金に関する基本方針の決定について」
 http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_000389.html

 国土交通省 資料
 「新たな高速道路料金に関する基本方針」
 http://www.mlit.go.jp/common/001022810.pdf 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月14日

【最新版】2014年度 高速道路料金 割引率一覧表

 20日に国道交通省から決定発表されましたので、それに基づき一覧表を修正致しました。

現在
来年度
地方
平日
朝夕
5割引き
対象絞り継続
昼間
3割引き
廃止
夜間・早朝
3割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
終日(普通車以下)
5割引き
継続(14年7月から3割引き)
朝夕(中型車以上)
5割引き
廃止
深夜(中型車以上)
5割引き
3割引き
大都市近郊
平日
夜間(午後8〜10時)
3割引き
廃止
平日・休日
夜間・早朝
5割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
日中(普通車以下)
3割引き
廃止
マイレージ割引
13.8%引き
9.1%引き
大口・多頻度割引
3割引き
4割引き(15年3月までに
5割引きに拡充)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月29日

2014年度 高速道路 大口・多頻度割引 割引率引き上げへ

 本日(29日)、東日本、中日本、西日本高速道路三社共同で来年度の高速道路割引の変更並びに新提案内容を国土交通省に提出し、公表しました。

 特に高速道路の利用頻度の多い自動車にとりましては、

 大口・多頻度割引は、現行最大3割引き→最大4割引きと割引幅拡大の提案がなされましたが、マイレージサービスでは現行13.8%→9.1%への割引幅縮小の提案が提出されております。

 これに伴いまして大口・多頻度割引かマイレージサービスのどちらが得か、利用状況から算出して損得計算をしてみないといけない可能性が出て来ました。

 大口・多頻度割引につきましては取り扱いの協同組合により、手数料が上乗せされていたり、請求明細が非常にわかりづらい場合もありますので、よく吟味して下さい。

 疑問・質問があればお気軽に弊社 株式会社コストダウン宛に問い合わせ下さい。

 メールアドレス:info@costdown.co.jp

 フリーダイヤル:0120−875−430

 その他、一般的な利用における高速道路割引制度につきましては、27日付け弊社トピックス 「2014年度 高速道路割引制度 縮小・廃止案一覧表」(http://www.costdown.co.jp/blog/2013/11/post_2919.html)をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 東日本高速道路 「新たな料金割引(案)の提出について」
 http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/head_office/h25/1129/

 中日本高速道路 「新たな料金割引(案)の提出について」
 http://www.c-nexco.co.jp/news/3386.html

 西日本高速道路 「新たな料金割引(案)の提出について」
 http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h25/1129/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:47 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月27日

2014年度 高速道路料金 割引率 一覧表

【12月21日更新】
 
 12月20日に国道交通省から決定発表されましたので、それに基づき一覧表を修正致しました。

現在
来年度
地方
平日
朝夕
5割引き
対象絞り継続
昼間
3割引き
廃止
夜間・早朝
3割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
終日(普通車以下)
5割引き
継続(14年7月から3割引き)
朝夕(中型車以上)
5割引き
廃止
深夜(中型車以上)
5割引き
3割引き
大都市近郊
平日
夜間(午後8〜10時)
3割引き
廃止
平日・休日
夜間・早朝
5割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
日中(普通車以下)
3割引き
廃止
マイレージ割引
13.8%引き
9.1%引き
大口・多頻度割引
3割引き
4割引き(15年3月までに
5割引きに拡充)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月23日

JR西日本 スーパー早特きっぷ 区間・料金一覧表

 今年(2013年)3月の新大阪〜博多間を皮切りに、6月 熊本、鹿児島中央、10月 長崎と拡充していったようです。(新神戸出発の設定もあります)

 ・発売期間:平成26年3月31日(月)までの利用の1ヵ月前(前月の同じ日)の10時から14日前の23時まで

 ・利用期間:平成26年4月14日(月)まで(年末年始も利用できす)

 ・JR西日本インターネット予約「e5489」で購入できるネット予約専用のきっぷです

区間
価格
通常価格
お得額
新大阪〜小倉
10,000円
14,050円
4,050円
新大阪〜博多
14,890円
4,890円
新神戸〜小倉
13,730円
3,730円
新神戸〜博多
14,570円
4,570円
新大阪〜長崎
12,500円
18,100円
5,600円
新神戸〜長崎
17,790円
5,290円
新大阪〜熊本
12,500円
18,320円
5,820円
新神戸〜熊本
18,000円
5,500円
新大阪〜鹿児島中央
14,000円
21,600円
7,600円
新神戸〜鹿児島中央
21,290円
7,290円

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年8月 5日

月額レンタル 7,800円〜のテレビ会議システム子機(H.323規格対応)

 先日、弊社へ提案頂き知ることになりました。

 最近ではテレビ会議システムだけでなく、WEB会議システムも多くの会社から出ており、移動交通費の削減等から導入される企業も多いことと存じます。

 これらのシステムは自社の必要性とのバランスをとって選択することが肝心です。

 今回、紹介させて頂きますTV会議システムは特にH.323規格のメーカー(Polycom、SONY等)のテレビ会議システムを既に導入されていて、接続先を増やしたいという企業には良いのではないでしょうか。(※一部メーカーのものとは互換できない場合があります)

 そういう会社の場合、初期導入費用 30,000円(税別)+月額レンタル料 7,800円(税別)で1台設置が可能です。

 しかもレンタル期間にしばりがありませんので、やめたい時にやめられます。

 システムに詳しい方がおられれば設置も出来るそうですが、依頼される場合は、標準設置調整費が1拠点 8万円必要になります。

 関心のある方は是非、ご一報下さい。

 資料提供させて頂きます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年3月19日

高速マイレージ ポイント還元率

 先日(9日)、「ETCカードにマイレージが付くことをご存じですか?」という弊社トピックスで高速マイレージの紹介をさせて頂きました。

 今回はその補足としてマイレージ・ポイント還元率を取り上げさせて頂きます。

東/中/西日本高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社
ポイントの交換単位
還元単位
還元率
ポイント
金額
ポイント
金額
100
5,000円
200円分
4.0%
200
10,000円
500円分
5.0%
600
30,000円
2,500円分
8.3%
1,000
50,000円
8,000円分
16.0%

阪神高速道路株式会社

 阪神圏(阪神高速8号京都線以外の阪神高速道路)につきまして、平成24年3月31日走行分(ポイント付与は4月20日)をもちましてポイント発行は終了になりました。

名古屋高速道路公社、福岡北九州高速道路公社、広島高速道路公社
ポイントの交換単位
還元単位
還元率
ポイント
金額
ポイント
金額
~5,000円
100円につき0
0円分
0.0%
5,001円~10,000円
100円につき3
150~300円分
3.0%
10,001円~20,000円
100円につき6
600~1,200円分
6.0%
20,001円~30,000円
100円につき12
2,400~3,600円分
12.0%
30,001円~
100円につき19
5,700円分~
19.0%

愛知県道路公社
ポイントの交換単位
還元単位
還元率
ポイント
金額
ポイント
金額
~5,000円
100円につき0
0円分
0.0%
5,001円~10,000円
100円につき4
200~400円分
4.0%
10,001円~20,000円
100円につき8
800~1,600円分
8.0%
20,001円~30,000円
100円につき12
2,400~3,600円分
12.0%
30,001円~
100円につき18
5,400円分~
18.0%

神戸市道路公社
ポイントの交換単位
還元単位
還元率
ポイント
金額
ポイント
金額
~10,000円
50円につき0
0円分
0.0%
10,001円~35,000円
50円につき3
300~1,050円分
3.0%
35,001円~70,000円
50円につき5
1,750~3,500円分
5.0%
70,001円~
50円につき10
7,000円分~
10.0%

 注1)時間帯割引(深夜割引、早朝夜間割引、通勤割引など)、障害者割引または各種社会実験割引などの適用を受けた場合、割引適用後の支払額についてポイントが付きます。

 注2)最小ポイント付与金額(50円もしくは100円)に満たない端数にはポイントは付きません。

 注3)ポイントは走行月の翌月20日以降利用分に適用されます。

 注4)各会社・公社のポイントは別々に貯まり、各会社・公社がそれぞれ定める還元額(無料通行分)に交換できます。各会社・公社間でのポイント合算はできません。(ただし、東/中/西日本高速道路株式会社および宮城県道路公社間のポイントは合算されます)

 注5)複数のETCカード間でポイント及び還元額(無料通行分)の合算はできません。

 注6)還元額(無料通行分)は、交換後、各会社・公社の通行料金のお支払に共通して利用できます。

 注7)ポイントの有効期間(還元額に交換できる期間)は、最大2年です(ポイントが付いた年度(4月~翌3月)の翌年度末までとなります)

 注8)ポイントの自動還元サービスは会社・公社ごとに選択することはできませんので、実情に即して一番、お得になるように設定下さい。

 最新情報につきましては、直接、ETCマイレージサービス事務局にご確認下さい。

 TEL:0570-010125(携帯電話、PHS、IP電話からは045-477-3793)(平日:9:00~21:00、土日祝日:9:00~18:00)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 弊社トピックス 「ETCカードにマイレージが付くことをご存じですか?」
 http://www.costdown.co.jp/blog/2013/03/post_2659.html

 ETCマイレージサービス 「サービス概要」
 http://www.smile-etc.jp/service/index.html

 ETCマイレージサービス 「自動還元サービスについて」
 http://www.smile-etc.jp/jido_kangen_exp.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年3月17日

【平成25年3月23日~】エクスプレス予約 予約、変更、払戻し完了メール配信開始!

 エクスプレス予約から具体的な開始日がリリースされました。

 以下、リリース内容です。

------------------------------------------------------------------------

【重要なお知らせ】会員のみなさまへ 登録メールアドレス確認のお願い

 平成25年3月23日からは、これまでの申込完了画面での表示に加え、ご登録のメールアドレスにも予約・変更や払戻しの完了を通知いたします。

■予約・変更・払戻しの流れ

 ※お申込み完了から完了結果通知メールが到達するまでの時間は、電気通信事業者やプロバイダー(メールサーバー)の状況により異なりますので、ご了承ください。

 ※予約希望の指定席が満席の場合や決済が完了できなかった場合等は、メールは送信されません。

 ※5分以内にメールが届かない場合は、エクスプレス予約の照会画面、またはJR東海エクスプレス・カード会員はエクスプレス予約カスタマーセンターに、J-WESTカード会員はJ-WESTカードエクスプレス予約サポートダイヤルにお問い合わせいただき、予約内容をご確認ください。

メールアドレスのご確認・ご登録方法

1.会員ログインをする

 「会員ログイン」からログインして下さい。

2.メールアドレスを確認・登録する

 携帯電話:メニュー「各種情報登録」→「お客様情報」→「メールサービス変更」
 
 スマートフォン:メニュー「お客様情報の変更」

 パソコン:メニュー「ご連絡先などの変更/退会」

 ご登録のメールアドレスの確認や変更・追加(3つまで登録可能)ができます。

※すでに有効なメールアドレスをご登録されている場合は、再登録の操作は必要ありません。

※まだメールアドレスをご登録されていないお客様は、サービス開始(平成25年3月23日)前までに、携帯電話、スマートフォンまたは、パソコンのメニュー画面から、メールアドレスをご登録ください。

※エクスプレス予約からお送りするメールアドレスは「yoyaku@expy.jp」です。 携帯電話および、スマートフォンにて、完了結果通知メールを受信される場合は、「yoyaku@expy.jp」からのメールが受信可能となるよう、ドメイン指定受信の設定をお願いします。

------------------------------------------------------------------------

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 エクスプレス予約 「【重要なお知らせ】会員のみなさまへ 登録メールアドレス確認のお願い」
 http://expy.jp/lp/mailsetting/index.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:09 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年3月 9日

ETCカードにマイレージが付くことをご存じですか?

 私(代表 片桐)もほんの数日前に知りました。(ちなみに高速道路利用はほとんどありません)

 高速道路を月に何度も利用される方はETCカード・車載器をお持ちだと思います。

 今回、ご紹介しますのはETCカードの種類を問わず適用されるものです。

 それが「ETCマイレージサービス」です。(もちろんクレジットカードのポイントとは別のもので、クレカポイントはそれはそれでこれまで同様、カード会社から還元されることに変わりはありません)

 マイレージと申しますとJAL、ANA等 飛行機に乗れば乗る程、貯まっていくポイントの呼称ですが、その高速道路版です。

 このサービスは東・中・西日本高速道路㈱、阪神高速道路㈱、本州四国連絡高速道路㈱によって提供されております。

 新規登録はトップページ(http://www.smile-etc.jp/)最上段右の「新規登録の方」バナーをクリックし、

ETCマイレージサービス新規登録バナー.JPG

 ETCカードの名義人氏名、生年月日、住所、電話番号、車載器管理番号(複数台所有の場合はどれか一つのみ)、車両番号、車のナンバープレートの4桁の番号、ETCカード番号、有効期限等を入力していきます。

 マイレージの貯まり方につきましては、ポイントの付き方として説明されておりますが、実はもっと賢く還元率の高い貯め方があります。

 それはサイトでも紹介されておりませんので、裏技として関心のある方は大変、恐縮ですがinfo@costdown.co.jp宛にご連絡下さい。

 法人向けにはさらにお得なサービスがありますので、こちらも同様にご連絡下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 ETCマイレージサービス
 http://www.smile-etc.jp/

 ポイントの付き方
 http://www.smile-etc.jp/get_point.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:08 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月29日

全日空の株主優待券 金券ショップ価格下落

 本日(29日)の日経朝刊 第21面に記事掲載されました。

 ANAの株主優待券があれば国内線を正規料金の半額で利用できます。

 記事によりますと東京・新橋の金券ショップでは1枚当たり3600円~4200円で前月比15%、前年同期比で約54%安いということです。

 ANA株主優待券は毎年5月末と11月末に発行されますが、今夏の増資で発行枚数が増え、年末年始の需要期にも十分な在庫が残っており、供給過多にあるようです。

 有効期限までの期間が短くなれば価格が下落する傾向にありますので、上記価格は来年5月末まで有効の分ではないかと思います。

 また東京・新橋は需要の多い激戦区なので、東京都内でも他のエリア、また他の都道府県の金券ショップではここまで安くはないと思います。

 いずれにしても損得勘定をしてみて下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。
 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:09:55 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月20日

【平成25年3月下旬~】エクスプレス予約 予約、変更、払戻し完了メール配信復活!

 11日にリリースされました。

 これまでエクスプレス予約では、予約結果をサイト画面で確認するしかありませんでした。

 それを登録したメール宛に回答するサービスが始まります。

 リリースでは開始となっておりますが、エクスプレス予約サービス開始当初はメールで連絡が来ましたが、いつからか回答サービスがなくなりました。

 以下、リリース本文です。

------------------------------------------------------------------------

【会員の皆様へ】メール回答サービス開始に伴うメールアドレス登録のお願いについて

 いつもエクスプレス予約をご利用いただきまして、ありがとうございます。

 現在、エクスプレス予約では、パソコンによる夜間申込受付(23:30~5:30)を除き、予約、変更や払戻しの完了は、お客様自身により申込完了画面にて確認していただいております。

 今回、ご要望にお応えするとともに、会員様に予約内容をより確実にお知らせするために、これまでの画面による回答に加え、あらかじめ登録していただいたメールアドレスに予約などの完了をお知らせするメール回答サービスを、平成25年春から開始いたします。(※一昨日(18日)に届いた案内ハガキには平成25年3月下旬から開始とありました)

 併せて、お客様情報を変更されたときにお送りしていた「お客様情報通知メール」についても、全ての会員様にお送りいたします。

 つきましては、ログイン後の画面において、メールアドレスの設定状況をご覧いただき、正しいメールアドレスが登録されていることをご確認ください。
 (メールアドレスが未登録、または誤ったメールアドレスを登録の場合、正しいメールアドレスをご登録ください。)

 ※今後、正しいメールアドレスが登録されていない場合、エクスプレス予約サービスをご利用いただけなくなります。
 ※登録するメールアドレスは、パソコン、携帯電話やスマートフォンのいずれのアドレスでも可能です。
 ※お送りするメールの送信元アドレスは「yoyaku@expy.jp」です。このアドレスからのメールが受信可能となるよう、端末の設定をお願いします。

 ≪確認方法≫
 【PC】メインメニュー[ご連絡先などの変更/退会]
 【携帯】メインメニュー[各種情報登録]⇒[お客様情報]⇒[メールアドレス変更]
 【スマートフォン】メインメニュー[お客様情報の変更]

------------------------------------------------------------------------

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 エクスプレス予約 トピックス
 【会員の皆様へ】メール回答サービス開始に伴うメールアドレス登録のお願いについて
 http://expy.jp/topics/detail.php?id=134

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月19日

【平成25年3月23日~】交通系ICカード 相互利用可能 鉄道、バス一覧表

 昨日(18日)、リリースされました。

 北海道旅客鉄道株式会社、PASMO協議会、東日本旅客鉄道株式会社、名古屋市交通局、名古屋鉄道株式会社、東海旅客鉄道株式会社、スルッとKANSAI協議会、西日本旅客鉄道株式会社、福岡市交通局、西日本鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社は平成23年5月18日の基本合意に基づき、2013年3月23日から全国の鉄道、バスで相互利用できるようにします。つまり1枚のカードで他社カードで利用できる鉄道、バスも使えるようになるということです。

 鉄道 52事業者、バス 96事業者で合計142事業者(6事業者は重複)になります。

10の交通系ICカードが利用可能になる交通事業者
ICカード
(発行会社)
鉄道/バス
交通事業者
Kitaca
(北海道旅客鉄道株式会社)
鉄道
JR北海道
PASMO
(株式会社パスモ)
鉄道
伊豆箱根鉄道、江ノ島電鉄、小田急電鉄、京王電鉄、京成電鉄、京浜急行電鉄、埼玉高速鉄道、相模鉄道、首都圏新都市鉄道、新京成電鉄、西武鉄道、東京急行電鉄、東京地下鉄、東京都交通局、東武鉄道、東葉高速鉄道、箱根登山鉄道、北総鉄道、舞浜リゾートライン、ゆりかもめ、横浜高速鉄道、横浜市交通局
バス
伊豆箱根バス、江ノ電バス横浜、江ノ電バス藤沢、小田急バス、小田急シティバス、神奈川中央交通、湘南神奈交バス、津久井神奈交バス、横浜神奈交バス、相模神奈交バス、藤沢神奈交バス、川崎市交通局、川崎鶴見臨港バス、関東バス、京王電鉄バス、京王バス東、京王バス南、京王バス中央、京王バス小金井、京成バス、千葉中央バス、千葉海浜交通、千葉内陸バス、東京ベイシティ交通、ちばフラワーバス、ちばレインボーバス、ちばシティバス、ちばグリーンバス、京成タウンバス、京成トランジットバス、京成バスシステム、京浜急行バス、羽田京急バス、横浜京急バス、湘南京急バス、国際興業グループ、小湊鐡道、相鉄バス、西武バス、西武観光バス、立川バス、シティバス立川、千葉交通、東急バス、東急トランセ、東京都交通局、東武バスセントラル、東武バスウエスト、東武バスイースト、東武バス日光、朝日自動車、茨城急行自動車、国際十王交通、川越観光自動車、阪東自動車、西東京バス、箱根登山バス、小田急箱根高速バス、日立自動車交通、富士急行、フジエクスプレス、富士急湘南バス、富士急山梨バス、富士急平和観光、富士急シティバス、富士急静岡バス、船橋新京成バス、習志野新京成バス、松戸新京成バス、平和交通、あすか交通、山梨交通、横浜市交通局、横浜交通開発
Suica
(東日本旅客鉄道株式会社)
鉄道
JR東日本、東京モノレール、東京臨海高速鉄道、埼玉新都市交通、伊豆急行、仙台空港鉄道
バス
ジェイアールバス関東、新潟交通
manaca(マナカ)
(株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシー)
鉄道
名古屋市交通局、名古屋鉄道、豊橋鉄道
バス
名古屋市交通局、名鉄バス、名鉄バス中部
TOICA
(東海旅客鉄道株式会社)
鉄道
JR東海
PiTaPa
(株式会社スルッとKANSAI)
鉄道
京都市交通局、神戸市交通局、大阪高速鉄道、大阪府都市開発、北大阪急行電鉄、水間鉄道、京福電気鉄道、静岡鉄道
バス
大阪市交通局、水間鉄道、しずてつジャストライン
ICOCA
(西日本旅客鉄道株式会社)
鉄道
JR西日本、JR四国
はやかけん
(福岡市交通局)
鉄道
福岡市交通局
nimoca
(株式会社ニモカ)
鉄道
西日本鉄道
バス
西日本鉄道、西鉄バス北九州、西鉄高速バス、西鉄バス佐賀、西鉄バス久留米、西鉄バス筑豊、西鉄バス大牟田、西鉄バス宗像、西鉄バス二日市、日田バス、昭和自動車、大分交通、大分バス、亀の井バス
SUGOCA
(九州旅客鉄道株式会社)
鉄道
JR九州

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 プレスリリース 「交通系ICカードの全国相互利用サービスがいよいよ始まります!」  http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121213.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月 5日

オレンジカード 来年3月 発売終了!

 昨日(4日)、発表されました。

 1.今、手元にある500円、1000円、3000円カードについて

 来年(平成25 年)4月1日以降も駅の券売機等で使えます

 2.すでに利用できない高額オレンジカード(5000円カード、10000円カード)について

 ・来年(平成25 年)4月1日以降も主な駅の窓口で交換の受付をしてもらえます(交換には少し日数がかかります)
 ・1,000円未満の残余金額については来年(平成25 年)3月31日までは現金で交換してもらえますが、4月1日以降は一部の駅を除き減額した1000円カードへの交換になります

 3.使用不能(磁気異常)オレンジカードについて

 来年(平成25年)4月1日以降も主な駅の窓口にて再発行してもらえます(再発行には少し日数がかかります)

 4.オリジナルオレンジカードについて

 来年(平成25 年)1月18日の申込みをもって発売が終了します(JR東日本ではすでに発売終了)

 発売終了ということは使い勝手が悪くなる、あるいは将来、使えなくなる可能性があることを意味します。(これはオレンジカードに限ったことではありません)

 会社や自宅に眠っているオレンジカードがないかを調べ、ご対応下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 JR東日本 プレスリリース
 http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121201.pdf

 「資金決済法に基づく払戻手続実施中の商品券の発行者等一覧」を見るには・・・

 下記URLから金融庁HP 該当ページに入り、
 
 金融庁 「商品券(プリペイドカード)の払戻しについて」
 http://www.fsa.go.jp/policy/prepaid/index.html
 
 本文、中段にある
 「資金決済法に基づく払戻手続実施中の商品券の発行者等一覧」(EXCEL:366KB)

をクリックして下さい。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:08 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年11月25日

超小型モビリティ(軽自動車よりも小さい二人乗り程度の自動車) 来年(平成25年)1月 始まる!?

 国道交通省から22日(木)リリースされました。

 現在、まだ意見募集されている段階ですので、時期等について不確定な要素があります。

 国土交通省 報道発表資料 「超小型モビリティの認定制度の策定に係る意見募集について」 本文

 コンパクトで小回りが利き、地域の手軽な移動の足となる軽自動車よりも小さい二人乗り程度の自動車(以下「超小型モビリティ」という。)については、まちづくりと連携した導入を図ることで、低炭素社会の実現に資するとともに、都市や地域の新たな交通手段、観光・地域振興、高齢者や子育て世代の移動支援など、生活・移動の質の向上をもたらす新たなカテゴリーの乗り物として期待されています。

 国土交通省では、本年6月に、地方公共団体が超小型モビリティを活用したまちづくりを検討する際や自動車メーカー等が当該モビリティの開発を進める際に留意すべき事項をまとめた「超小型モビリティ導入に向けたガイドライン」※を公表したところです。

 今般、当該ガイドラインの内容を踏まえ、超小型モビリティについて、安全性の確保を最優先として、道路運送車両の保安基準(昭和26年運輸省令第67号)(以下「保安基準」という。)第55条第1項に基づく基準緩和を活用した認定制度の新設を検討しています。

 具体的には、(1)高速道路等は運行しないこと、(2)交通の安全等が図られている場所において運行すること、等を条件に、座席の取付強度基準など、一部の基準を緩和して公道走行を可能とするため、関係告示等を改正等することとします。
 つきましては、広く内外の関係者から、本改正等に対するご意見を「意見公募要領」のとおり募集します。

 ちなみに意見公募は11月22日~12月21日までの1ヵ月間です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 国土交通省 報道発表資料 「超小型モビリティの認定制度の策定に係る意見募集について」
 http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha07_hh_000114.html

 同 関連資料1 「超小型モビリティの認定制度について」
 http://www.mlit.go.jp/common/000230555.pdf
 
 同 関連資料2、その他
 http://www.mlit.go.jp/common/000230556.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年7月14日

完全無料Web会議システム「SOBA CITY」を試してみました

 約1ヵ月前に弊社トピックスで紹介させて頂きました「SOBA CITY」の使用テストを昨日、ようやく行いました。

 2箇所での一人対一人の接続です。

 何ぶん初めてということで、接続まで時間がかかりましたが、私(代表 片桐)の使用感は、たまたまかも知れませんが(相手並びに環境も同じですが、時間帯が今回は夜、前回は昼間でした)、Skypeより音声、画像共に安定しておりとても快適でした。

 正直、私はこれまで特段、必要がなかったものですからSkypeも利用してこなかった、Web会議素人です。

 相手になってくれた友人はSkypeユーザーで、当方のドキュメント等PCデータを相手のパソコン画面に表示することが出来る、音声品質・画像品質に問題が出るかもわかりませんが、3人以上の同時ビデオ参加が出来ることに、「これいいですね」と言ってくれました。

 画像表示は全画面表示出来ませんが、ビジネス・ミーティングにとっては非常にありがたいアプリ共有、データ共有が可能です。

 「SOBA CITY」を使った経験のある先輩からは、『SOBA CITYはP2P方式ですね。なので参加者の環境によって接続の安定性が非常に左右されます。(補足:SkypeもP2Pです)私の感覚では、数名の社内会議なら活用可ですが、多人数または社外の顧客を交えた「失敗できない会議」では不安定すぎて使えないという印象です。』という情報も頂戴しております。
 
 私自身がもっと使ってみて、「これは出来る」、「これは出来ない」をはっきりと実体験する必要があると思いますが、現段階では目的に応じてSkypeとの使い分けをすれば良いのではないかと感じております。

 SOBA CITY 製品紹介 → http://city.soba-project.com/sobacity.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:50 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年6月12日

激安レンタカー 「ニコニコレンタカー」!

 先日、友人の紹介で無人レンタカーシステム「スマートレンタ」(http://www.ntt-west-miyako.co.jp/syozai/shouzai2/smart-renta/index.html)を私(代表 片桐)は初めて知りました。

 それで他にもないかと色々と検索していると、何と中古車を再利用することで、12時間 2,525円~と激安の「ニコニコレンタカー」を見つけました。

 全国にFC店 600店舗あります。(今の所、駅や空港に近いところにあるということではなさそうです)

 わずか2年半で0からこの店舗数になったのは今の時代、驚愕の成長率です。

 お店によって対応にバラつきも考えられますので、口コミ情報等を事前にチェックして下さい。

 ニコニコレンタカー → http://www.2525r.com/

 運営会社 株式会社レンタス → http://www.rentas.co.jp/index.html

 ちなみに早速、友人から、

 「最近ガソリンスタンドとかでよくみますね。 実際に利用しましたが、表面上の価格は安いですが、大手だと当たり前についてるナビ等のオプション料金が意外にかかるので、フルサービス・フルオプションなら大手と変わらない気がします。 軽自動車でOKで余計なオプションなしなら良いかと…そういう使い方なら、カーシェアとの使い分けが有効と思います。」

 また別の友人からは、「私は、ニコニコレンタカーで2tトラックを借りて、住宅構造フレームの金物を自分で運んでますよ。4時間で約5千円です。運送会社に頼むと2万円くらいかかるんですよね。」

 とfacebookで有効情報をもらいました。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:32 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年6月10日

今、Web会議システムが熱い!?

 以前から私(代表 片桐)は様々な観点から、その価値を感じておりましたが、色々な会社からサービス提供されており、弊社としてどれがベターかはたまたベストか決めかね、ほとんど具体的な情報提供・提案はして参りませんでした。

 それを今回、機会を頂戴し、研究しております。

 そして、まさに灯台下暗しで、弊社ホームページのGoogle Adsenseで、今、貼り付いている広告にWeb会議のものがかなり多いことに驚きました。

 震災直後はFCビジネス紹介サイトのものが一番上に貼り付いているのが目に付いたのですが、今、特に東北電力、東京電力管内での企業の節電対策として、在宅勤務体制をとる企業があり、また節電方面拠点への出張抑制通達が出ている企業もあるせいでしょうか?(昨日、関西電力も節電要請をする方針を決定しました)

 今、私が研究しているもので丁度、10社あります。

 まだ研究途中ではありますが、システム選定に際して思いますのは、自社にとってのWeb会議システムの必要性(目的)、利用場面について(節電なのか、出張旅費削減なのか、また多拠点同士の会議なのか、多対多の会議なのか、全社朝礼の共有化なのか、拠点長・店長や社員・スタッフの教育なのか、海外拠点とのコミュニケーション増なのか、顧客向けサービスの追加・強化なのか等)をどれだけ具体化・鮮明化するかがとても大切であり、そのニーズとマッチしたシステムを見つけ出し、自社にとってのベストを決定することです。

 個人として1対1でのやり取りならば、Skypeで良いものの、企業となると、多対多でのやり取り、安定性、セキュリティ、画像・音声品質、ファイル共有、リアルタイムでのファイルへの指摘・修正等のやり取り等を想定すると、さらに上のものが必要になるケースも多々、あります。

 Web会議システムは一度、導入すれば、問題が発生しても他社のものに、すぐ切り替えるという訳には参りません。

 十二分に検討、体験され、決定されることをお勧めします。

 私が研究しております10社の中でも、サイトで見る限り無料お試しが出来る会社とそうでない会社があります。
 
 本当であれば皆さんに、「ここしかありません」、「ここが一番」と言えれば良いのですが、少なくとも今の所、ベストは自分で見つけて下さいとしか申し上げられません。

 悪しからずご了承下さい。

 何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:12 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年5月20日

東日本高速道路 高速道路ガソリン価格一覧掲載 再開!

 【2015年4月30日追記】

 高速道路各社別の最新のガソリン価格の調べ方です。

  ○東日本高速道路 → http://www.driveplaza.com/sapa/shisetsu_service/gas_station/ 

 1.「ドラぷら」サイトの「ガスステーション」ページが開きます

 2.画面一番下の「高速道路のガソリン販売価格」の中の「ガソリン価格一覧(20○○.○○.○○更新)」をクリックします

 3.PDFファイル「油種別販売価格」が開きます

 ○中日本高速道路 → http://sapa.c-nexco.co.jp/guide/gs

 1.「給油についてのお知らせ」というページが開きます

 2.最下段の「ガソリン価格ほか」の中の「■NEXCO中日本エリアのガスステーションの油種別販売価格 高速道路ガソリン価格一覧(20○○年○○月○○日~20○○年○○月○○日):価格一覧」をクリックします 

 3.PDFファイル「エリア別燃料油販売価格(油種別)」が開きます

 ○西日本高速道路 → http://www.w-holdings.co.jp/gs/

 1.「GSマップ・ガソリン価格」というページが開きます 

 2.ページ中段の「高速道路のガソリン価格について」の「高速道路ガソリン価格(各ガスステーションの油種別販売価格) 最新の価格情報一覧をPDFでお伝えしています。」にある「詳細はこちら」をクリックします

 3.PDFファイル「油種別販売価格」が開きます

---------------------------------------------------------------------------

 3月11日の震災後の3月14日、それまで東日本高速道路から毎週リリースされておりました高速道路ガソリン価格一覧(スタンド別)掲載の一時中断が案内されておりました。(中日本高速道路、西日本高速道路は従来通り毎週リリース)

 それが本日(20日)、約70日ぶりに再開されました。

 5月20日現在価格表 → http://sapa.driveplaza.com/cms/notice/5.20.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:57 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2009年分
2006年分