トピックス

過去ログ「2013年11月」

2013年11月30日

Amazon 映画・テレビドラマ等 配信−「Amazonインスタント・ビデオ」

 アマゾンジャパンは26日(火)、有料の映像配信を始めました。

 料金はレンタルで1本100円〜、購入で同1千円〜で、映画やテレビドラマ、アニメなど2万6千本以上の作品を揃えました。

 10月末には既にグーグル日本法人が同様のサービスを開始しており、米大手の進出により、今後さらにコンテンツ配信を巡って競争が激化しそうです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 Amazonプレスリリース
 「Amazon.co.jp、映像配信サービス「Amazonインスタント・ビデオ」ストアをオープン」
 http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20131126/ref=amb_link_65965909_2?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=02YSFPKP1GEFVW01N2SK&pf_rd_t=2701&pf_rd_p=153130869&pf_rd_i=home-2013

 Amazonインスタント・ビデオ
 http://www.amazon.co.jp/amazon-instant-video/b?ie=UTF8&node=2351649051

 Google play ストア 「映画&テレビ」
 https://play.google.com/store/movies
 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:22:14 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月29日

2014年度 高速道路 大口・多頻度割引 割引率引き上げへ

 本日(29日)、東日本、中日本、西日本高速道路三社共同で来年度の高速道路割引の変更並びに新提案内容を国土交通省に提出し、公表しました。

 特に高速道路の利用頻度の多い自動車にとりましては、

 大口・多頻度割引は、現行最大3割引き→最大4割引きと割引幅拡大の提案がなされましたが、マイレージサービスでは現行13.8%→9.1%への割引幅縮小の提案が提出されております。

 これに伴いまして大口・多頻度割引かマイレージサービスのどちらが得か、利用状況から算出して損得計算をしてみないといけない可能性が出て来ました。

 大口・多頻度割引につきましては取り扱いの協同組合により、手数料が上乗せされていたり、請求明細が非常にわかりづらい場合もありますので、よく吟味して下さい。

 疑問・質問があればお気軽に弊社 株式会社コストダウン宛に問い合わせ下さい。

 メールアドレス:info@costdown.co.jp

 フリーダイヤル:0120−875−430

 その他、一般的な利用における高速道路割引制度につきましては、27日付け弊社トピックス 「2014年度 高速道路割引制度 縮小・廃止案一覧表」(http://www.costdown.co.jp/blog/2013/11/post_2919.html)をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 東日本高速道路 「新たな料金割引(案)の提出について」
 http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/head_office/h25/1129/

 中日本高速道路 「新たな料金割引(案)の提出について」
 http://www.c-nexco.co.jp/news/3386.html

 西日本高速道路 「新たな料金割引(案)の提出について」
 http://corp.w-nexco.co.jp/corporate/release/hq/h25/1129/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:47 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月28日

メガネ型、腕時計端末等=ウェラルブル端末 最前線

 26日(火)に放映されましたNHKクローズアップ現代 「ウェアラブル革命~"着るコンピューター"が働き方を変える~」を観ました。

 腕時計端末では韓国 サムスンが「ギャラクシー ギア」を10月に発売し、メガネ型端末ではグーグルが「Google Glass」を来年(2014年)発売予定です。

 私(代表 片桐)もスマートフォンを持っていますが、「そこまでは要らないだろう」だとか、「眼が悪くなるだろう」だとか、どちらかと申しますと否定的に捉えていました。

 この放送では以下のような事例が紹介されました。

 ・京都 第二日赤病院で手術に使われる医療器具を専門知識を持たないスタッフがメガネ型端末を使って、どんどん集め準備していきます。メガネ型端末には準備すべき医療器具の画像、保管場所等が映し出され、手にしたものに付いているバーコードを読み取って、間違いがないかどうかを確認し、間違いがなければ画面には次に準備すべき医療器具が映し出されます。

 ・大阪のベンチャー企業では、熟練工でしか出来ないような作業−例えば自動車の修理作業や旋盤作業−の手順をメガネ型端末に映し出すことで、その通り作業を進めれば熟練していなくても出来るメガネ型端末を開発中です。(熟練工が遠隔地からメガネ型端末を通して映し出される映像に対して指示することもできます)

 こういうものが完成すれば細かな作業について海外にある工場等の作業について、その能力向上を図ることが出来ます。

 ・日立製作所が開発した肩から胸にぶらさげる社員証のようなウェラルブル端末。これには動作、歩く早さを計測出来る加速度計、従業員同士の位置関係や会話を把握できる赤外線センサーが組み込まれていて、「社内のどこでどんな仕事をどれくらい集中して行っていたのか」、「誰が誰に話かけ、会話がどれくらい盛り上がり、何分間話をしていた」のかを計測することができます。全社員の就業時間のビッグデータを集め、解析した所、休憩時間をバラバラに過ごすよりも、同僚と一緒におしゃべりをして楽しく過ごした方が業績が良くなることがわかりました。今では、従業員のどんな行動が業績に結び付くのかを、コンピューターが自動的に見つけ出せるまでになっています。

 放送を観て、端末を小さくし、身につけることにより具体的にこういうことができるようになるのかとイメージが広がりました。

 ただ片方では使い方、使われ方によっては超管理になる可能性があるように思います。

 すぎいスピードでどんどん発展を続けるコンピューターの世界。

 それがまだまだ先に進んで行こうとしています。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 NHKクローズアップ現代 
 「ウェアラブル革命~"着るコンピューター"が働き方を変える~」 全文表示
 http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3437_all.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:40 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月27日

2014年度 高速道路料金 割引率 一覧表

【12月21日更新】
 
 12月20日に国道交通省から決定発表されましたので、それに基づき一覧表を修正致しました。

現在
来年度
地方
平日
朝夕
5割引き
対象絞り継続
昼間
3割引き
廃止
夜間・早朝
3割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
終日(普通車以下)
5割引き
継続(14年7月から3割引き)
朝夕(中型車以上)
5割引き
廃止
深夜(中型車以上)
5割引き
3割引き
大都市近郊
平日
夜間(午後8〜10時)
3割引き
廃止
平日・休日
夜間・早朝
5割引き
廃止
深夜
5割引き
3割引き
休日
日中(普通車以下)
3割引き
廃止
マイレージ割引
13.8%引き
9.1%引き
大口・多頻度割引
3割引き
4割引き(15年3月までに
5割引きに拡充)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月26日

虚偽表示ホテル その後の影響

 本日(26日)の日経朝刊 第13面に「虚偽表示 年末商戦に影 食事内容に問い合わせ相次ぐ」と題して記事掲載されました。

 以下、文中から拾いだしました影響です。

 ・キャンセルの増加
 ・食事した顧客への払い戻し
 ・婚礼の招待状におわび文の同封を求める動き
 ・歳暮商戦の出足が鈍る
 
 ・阪急阪神ホテルズ 宴会でのキャンセルが相次ぎ、JR大阪駅に隣接するホテルグランヴィア大阪、スイスホテル南大阪等へ顧客が流出している様子。虚偽表示メニューを食べた人への返金額は10月22日の公表以降、1ヵ月で3,372万円に達する

 ・奈良 万葉若草の宿 三笠 公表後から宿泊等の新規予約受付を中止。既に予約済みの顧客には利用意思を確認しており、一部がキャンセルになっている。

 ・藤田観光 宴会などの契約保留が約10件。返金額は約1,000万円。

 ・ロイヤルホテル 200人規模の宴会を含む4件がキャンセル

 ・ホテルオークラ東京 一部の顧客で宴会キャンセルを検討

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月25日

緩い日本の「失業率」定義 国際基準への切り替え検討へ

 昨日(24日)の日経朝刊 第3面に『「失業者」定義見直し検討 総務省 』と題して記事掲載されました。

 国際労働機関(ILO)が今年(2013年)、労働統計の国際基準を1982年以来31年ぶりに見直したことを受け、総務省は新基準に対応した定義の見直しや新たな指標の作成などについて検討する方針で、毎月公表する労働力調査で算出している「失業者」の統計上の定義の見直しに向け、有識者検討会を設置します。

 まず「失業者」とは「働く意思と能力があるのに仕事に就けない状態にある人」を指すもので、仕事探しをあきらめた人は失業者には含まれません。

 ILOは今回改定した国際基準で、失業者の定義の一つである求職期間について「直近4週間または1カ月以内に求職活動を行ったもの」と新たに定めました。

 従来の定義では明確な期間を設けていませんでしたが、既に欧米など81ヵ国で求職期間を新定義と同じ4週間程度にしています。

 一方、日本では失業者の求職期間を「月末の1週間」と定義してきました。

 「直近4週間または1ヵ月以内に求職活動を行ったもの」と「月末の1週間」の差。

 自ずと日本の失業者は少なく見積もられます。

 新基準に対応して調査の対象期間を広げれば、統計上の失業者数が増え、失業率も従来より上昇する可能性があります。

 来年度以降、現行の失業率とは別に国際基準に対応した失業率を試算する方針だそうですが、失業者数や失業率は政府の雇用政策などに絡む重要指標であるため、国際基準へ切り替えるかどうかは有識者検討会で慎重に審議するということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:10:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月24日

曖昧な「信書」の定義

 本日(24日)の日経朝刊 第3面 「けいざい解読」に『誰もが「地雷」踏む恐れ 信書の定義 曖昧なまま」と題して記事掲載されました。

 皆さんは宅配便やメール便を利用される際に、「これは信書ではありません」というチェック欄にチェックを入れた経験がありませんでしょうか。(2011年9月〜)

 信書をメール便や宅配便で送って書類送検になった事件があります。

 郵政民営化(2007年)にともなった郵政監察官(通称:郵政Gメン)制度がなくなり、郵便事業にかかわる司法警察権は警察に移ったことで、例えば日本郵便などの職員が郵便や小包を正しく届けなかったりすると、警察が乗り出す可能性が出ました。

 実際にあった事例では、

 ・2009年、埼玉県庁の職員がヤマト運輸のメール便サービスで文書を送り、11年に県警が職員とヤマト社員を書類送検

 ・東京都内のIT企業がソフト返品法を記した書類を佐川急便を使って大阪市内の顧客に送り、今年(2013年)9月に大阪府警が両社員を書類送検

 受取人の告発がきっかけです。

 郵便法の定義では「信書」とは、「特定の受取人に対し、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書」とされています。

 しかし、ことはそうはっきりとせず、1990年代にクレジットカードの宅配を全国に広げようとしたヤマトに当時の郵政省(現総務省)が待ったをかけましたが、ヤマトの主張が認められました。

 以来、クレジットカードは信書ではなくなりました。

 日本郵便ホームページでは、

 信書に該当しない(非信書)ものとして、

 ・絵画
 ・書籍・新聞・雑誌・会報
 ・カレンダー・ポスター
 ・カタログ
 ・小切手・手形・株券
 ・商品券・図書券
 ・乗車券
 ・クレジットカード・キャッシュカードの類
 ・会員カード(入会証・ポイントカード・マイレージカード)
 ・チラシ・パンフレット・リーフレットの類

 信書に該当するものとして、

 ・書状
 ・請求書・納品書・領収書・見積書・契約書・承諾書の類
 ・願書・申込書・申告書の類
 ・会合・催し物案内状
 ・結婚式等の招待状
 ・営業日報・月報等報告書の類
 ・免許証・認定書・表彰状の類
 ・証明書・戸籍謄本・住民票の写し
 ・ダイレクトメール
 ・連絡・通知文書・指示文書の類
 ・地域振興券
 ・投票所入場券
 ・添え状・送り状
 (ただし、荷物等に添付する無封の添え状又は送り状については、ゆうパック等で送付することができます)

とあります。

 わかったようなわからないような、あやふやなものです。

 明確に定義して欲しいものです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 総務省ホームページ 「信書のガイドライン」
 http://www.soumu.go.jp/yusei/shinsho_guide.html

 日本郵便ホームページ 「信書に該当するものを教えてください」
 http://www.post.japanpost.jp/question/57.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:37 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月23日

JR西日本 スーパー早特きっぷ 区間・料金一覧表

 今年(2013年)3月の新大阪〜博多間を皮切りに、6月 熊本、鹿児島中央、10月 長崎と拡充していったようです。(新神戸出発の設定もあります)

 ・発売期間:平成26年3月31日(月)までの利用の1ヵ月前(前月の同じ日)の10時から14日前の23時まで

 ・利用期間:平成26年4月14日(月)まで(年末年始も利用できす)

 ・JR西日本インターネット予約「e5489」で購入できるネット予約専用のきっぷです

区間
価格
通常価格
お得額
新大阪〜小倉
10,000円
14,050円
4,050円
新大阪〜博多
14,890円
4,890円
新神戸〜小倉
13,730円
3,730円
新神戸〜博多
14,570円
4,570円
新大阪〜長崎
12,500円
18,100円
5,600円
新神戸〜長崎
17,790円
5,290円
新大阪〜熊本
12,500円
18,320円
5,820円
新神戸〜熊本
18,000円
5,500円
新大阪〜鹿児島中央
14,000円
21,600円
7,600円
新神戸〜鹿児島中央
21,290円
7,290円

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月22日

山口県 徳山商工会議所様でのコストダウン・セミナー アンケート結果です

 昨日(21日)、私(代表 片桐)は山口県 徳山商工会議所様主催のセミナー『「本気のコストダウン! 」~経営者が本気にならなければ、コストダウンは進まず~ 』(14:00~16:30)の講師を務めました。

 12名の皆様に話をお聞き頂きました。

 以下、11名の方のアンケートコメントです。(1名は急用で途中退席されました)

 「他力になっていた自分を改め、自分から率先してコストダウンに努めていきます。今日はありがとうございました」

 「明るいコストダウンという事でしたが、詳しく聞いてその通りだと思いました」

 「コストダウンを考える際に、実際にどのような会社に声をかけ、どのような方法でコストダウンを図るかが、具体的な内容だったおかげで、すんなりイメージできました。採用できそうなものは、早速、スピードを持って取り組んでみたいです。今日は貴重なお話をありがとうございました」

 「コストダウン・経費削減! いつも思っていますが、何からどの様に手を付けたら良いかわからなかったが、今回のセミナーがひとつのきっかけになりました。簡単な事から手を付けてみたいです。ありがとうございました」

 「知らなかった情報が多くあり、参考になりました。具体的な社名も教えて頂いたので、帰って早速、調べてみようと思います」

 「前半でおっしゃっていたように、後半で教えて頂いた事を実践し、お客様とも情報交換していきたいと思います。本日はありがとうございました」

 「自社でコピーの使用が多いので早速、対応させて頂きます。今後に活かさせて頂きます。ありがとうございました」

 「コストダウンの性質上、取り組み方をどうしたら良いのか、それに伴う具体的な事案を聞けて参考になることがあり良かった。あとは実践していけるようにと思いました」

 「小さな事の積み重ねを見える化する事は大事だと思いました。ありがとうございました」

 「大変、貴重な講演をありがとうございました。本日、知り得た情報を本社に持ち帰り、他社員と共有したく思います。本日はありがとうございました」

 「コストダウン活動も進めていくうちにだんだんネタがなくなってきましたが、まだまだ細かい所で削減できると感じました。ありがとうございました」

 以上です。

 皆様のご感想は弊社ホームページ 「セミナー」ページ(http://www.costdown.co.jp/seminar/index.html)でも公開させて頂いております。

 今回、お招き頂き、お世話になりました徳山商工会議所様、受講頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

 ありがとうございました。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:11:26 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月21日

2013ユー・キャン新語・流行語大賞 50候補

 昨日(20日)、『現代用語の基礎知識』の自由国民社から発表されました。

 1984年に始まり30回目になります。(2003年(平成15年)株式会社ユーキャンと提携し、2004年(平成16年)より現代用語の基礎知識選『ユーキャン新語・流行語大賞』に改称されました。)

 候補の50選は読者アンケートによってノミネートされます。

 ちなみに今回の候補は、

 PM2.5/NISA(ニーサ)/母さん助けて詐欺/弾丸登山/美文字/DJポリス/ななつ星/パズドラ/ビッグデータ/SNEP(スネップ)/ヘイトスピーチ/さとり世代/ダークツーリズム/ご当地電力/ご当地キャラ/こじらせ女子/富士山/日傘男子/バカッター/激おこぷんぷん丸/困り顔メイク/涙袋メイク/倍返し/今でしょ/ダイオウイカ/じぇじぇじぇ/あまロス/ビッグダディ/ハダカの美奈子/ふなっしー/フライングゲット/マイナンバー/NSC/アベノミクス/3本の矢/集団的自衛権/特定秘密/汚染水/ブラック企業/限定正社員/追い出し部屋/ナチスの手口に学んだら/ネット選挙/アホノミクス/引いたら負け/二刀流/スポーツの底力/シライ/お・も・て・な・し/コントロールされている

です。

 今回は激戦のように思います。

 新語・流行語大賞選考委員会(選考委員7名)によってトップテンと年間大賞が選定され12月2日(月)に発表されます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 Wikipedia 「新語・流行語大賞」
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%AA%9E%E3%83%BB%E6%B5%81%E8%A1%8C%E8%AA%9E%E5%A4%A7%E8%B3%9E

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:56 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月20日

日本 京都議定書設定 温暖化ガス削減目標 達成!

 17日(日)の日経朝刊 第3面に記事掲載されました。

 日本の2008~12年の温暖化ガスの総排出量の平均(速報値)は1990年比で8.2%減となり、「京都議定書」の目標値(6%減)の達成が確実になりました。

 08~12年度の平均は1.4%増ですが、08年のリーマン・ショック後の景気低迷、節電、森林吸収分(3.8%減)、排出量取引(5.9%減)などの「京都メカニズム」分を差し引いて8.2%減になったということです。

 そう言われれば鳩山元首相がニューヨークの国連気候変動サミットで、温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減することを表明したことで、「チャレンジ25」になりましたが、それまでは「チーム・マイナス6%」でした。

 「そうだったの」という感じですが、日本で開催された国際会議(1997年 第3回気候変動枠組条約締約国会議(地球温暖化防止京都会議、COP3))で日本が約束した目標値を達成したことは良かったと思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月19日

「私の信じること」100項目調査データ公開−博報堂生活総合研究所

 本日の日経電子版の記事で知りました。

 10月24日に公開されたようですが、

 首都圏・阪神圏の10代〜60代の10代毎の男女各206名ずつ合計2,472名(首都圏、阪神圏で同数で各1,236名)に対して実施された二者択一の「どちらを信じるか」という100項目にわたる調査です。

 私(代表 片桐)がとても興味深いと感じたのは、

 「褒めてくれる人」×「叱ってくれる人」では、全体で38.1%対61.9%と、叱ってくれる人を信じる人が多いという結果になりました。

 「聞き上手」×「話し上手」では、全体で87.5%対12.5%と「聞き上手」を信じる人が圧倒的に多いという結果になりました。

 食品関係では、「無口な料理人」×「説明好きな料理人」、「食べ放題」×「定食」、「母のカレーライス」×「レストランのカレー」、「お母さんの弁当」×「コンビニ弁当」、「メニューどおりの店」×「裏メニューの多い店」、「デパ地下の鮮魚」×「近所の魚屋の鮮魚」という項目もありました。

 なかなか面白いので関心のある方は一度、ご覧になってみて下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 博報堂生活総合研究所 『「私の信じること」100項目調査』
 http://seikatsusoken.jp/wp/wp-content/uploads/2013/10/929fd24c4ae398b7f5a9c95877d5aab6.pdf

 同 『発想ペーパー【生活者】第8号「信用の現在」発刊と調査データ100項目特別公開のお知らせ』
 http://seikatsusoken.jp/report/7792/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:34 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月18日

晩節(ばんせつ)を汚(けが)すことなかれ

 「晩節を汚す」とはそれまでの人生で高い評価を得てきたにも関わらず、後にそれまでの評価を覆すような振る舞いをし、名誉を失うことです。

 相も変わらず虚偽表示のニュースが後を絶ちませんが、その片方で裸一貫、一代で上場企業や一大組織にに育て上げたオーナー経営者がトップの座を下りています。

10月20日 医療法人徳洲会 徳田 虎雄氏(75歳)

 2012年12月の衆議院選挙で鹿児島2区に立候補し当選した次男 徳田 毅議員の陣営に多数の職員を給与・日当を払い運動員として派遣したとした公職選挙法違反事件の責任を取り理事長を退任。ただ多額の資金を扱う関連企業トップは退任せず

 1973年(昭和48年) 大阪松原市に徳田病院を開設
 1975年(昭和50年) 医療法人徳洲会を設立
 現在、全国に350あまりの病院や施設を運営する国内最大級の医療グループ


11月13日 コーナン商事株式会社(東証一部) 疋田 耕造氏(84歳)

 会社の不正な取引の責任を取り代表取締役社長を退任し取締役相談役に

 1978年(昭和53年) コーナン商事株式会社 設立
 1996年(平成 8年) 大証二部上場
 2001年(平成13年) 東証一部・大証一部上場


11月14日 株式会社雪国まいたけ(東証二部) 大平 喜信(おおだいら よしのぶ)氏(65歳) 
 
 会社の不適切な会計処理の責任を取って代表取締役社長を退任し栽培指導顧問に

 1975年(昭和50年) 大平もやし店創業。
 1982年(昭和57年) まいたけ栽培開始。
 1983年(昭和58年) 株式会社雪国まいたけ設立。取締役就任。
 1985年(昭和60年) 代表取締役社長に就任。
 2000年(平成12年) 東証二部上場


 徳田虎雄氏は鹿児島県徳之島の出身で実弟が医療を受けられなかったことによる急病死をきっかけに医師を志し、「生命だけは平等だ」と僻地や離島に積極的に病院を設立し、貢献してきました。書籍も多数、出版されております。

 残念なことです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月17日

揺れる通勤電車 ふらつかずに立つ男 5つの秘訣

 10日(日)の日経電子版に取り上げられました。

 これはつり革や手すりにつかまらずに、いかにふらつかずに立つかを実験した記者の記事です。

 あくまで男性向きと捉えた方が良さそうです。

 1.足の置き方 進行方向に向いて逆ハの字で片方の足だけもう少し広げて直角気味に置く

スクリーンショット 2013-11-17 21.56.51.png

 2.出発時、停車前に少し膝を曲げて、腰を落とす(揺れを吸収出来る)

 3.靴のサイズは大きいと中で足が動いて踏ん張れない

 ○揺れに勝つ立ち方5ヵ条

 1.斜めに構えれば前後左右の揺れに対応できる

 2.「揺れにご注意」のアナウンスがあれば膝を曲げる準備

 3.前の車両が曲がる方向を見て曲がる側に体重をかける

 4.車両の連結部分は揺れやすいので避ける

 5.足にフィットした靴を履いて踏ん張る力を強める

だそうです。

 つり革、手すりにつかまれる時はまずそれからでしょうが、混雑していてそうはいかない時もありますから、実際に試してみたいと思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:22:05 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月16日

ネスレ日本 制作支援オリジナル映画をYouTubeで無料公開 開始!

 ネスレ日本は映画制作を支援し、完成したオリジナル作品を一昨日(14日)13時からYouTube上で「ネスレシアター on YouTube」として公開開始しました。

 映画公開スケジュール

・11月14日 13時〜

 「ゾウを撫でる」 佐々部 清監督 代表作品:「陽はまた昇」、「半落ち」

 「Regret」 本広 克行監督 代表作品:「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」、

 ・12月10日 公開予定

 「ゴーストバンド」 月川 翔監督 

 今年(2013年)12月末までに、他2作品を公開予定で、2014年1月以降も、順次、作品の公開を計画中です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:
 
 ネスレ日本 プレスリリース 『「ネスレシアター on YouTube」開始!』
 http://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/allpressreleases/20131114

 ネスレ日本YouTube公式チャンネル
 http://www.youtube.com/user/nestlewmc/nestlejpchannel

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月15日

"日本式"生活習慣を輸出せよ!

 11日(月)に放映されましたNHKクローズアップ現代 「新戦略 "日本式"生活習慣を輸出せよ」を観ました。

 今、健康や食事など、質の高い日本の生活習慣を新興国に売り込む動きが加速しているそうです。

 番組では中国、チベット、ベトナムといった東南アジアの国々に日本の様々な質の高いサービスが輸出され、提供されている様子が紹介されました。

 1.スーパー銭湯(上海)

 中国の家庭ではシャワーだけの浴室が一般的だそうで、入浴施設も多くは水質や衛生面に問題があるため、スーパー銭湯のきれいなお湯の湯船にゆったりつかれることが人気で、利用料は大人1人128元(およそ2,000円)と高額にも関わらず、女性や家族連れに人気で家族で楽しめるレジャー施設が少ないこともあり、2万軒近い上海のレジャー施設の中で、ナンバー1の評判を得ているということです。

 2.健診車による集団健診(チベット)

 チベットではもともと医療機関が少なく、日本の病院が設計・開発した特別な健診車(身長・体重に始まり、視力や聴力、そして心電図やエコーまで数多くの検査を効率よく受けられるよう日本製の検査機器を装備)が活躍しています。ある日は300キロ離れた中学校の先生の健診をするために出動しました。
 運営しているのはチベットの中心地ラサの病院で、パートナーは日本の病院で、送られて来たデータの分析・診断、健康指導を行います。

 3.日系企業の社員食堂(ベトナム)

 日本の大手給食サービス会社がこの日系企業の社員食堂の運営を受託しています。
 新たなメニューではおかずの種類を増やし、肉も野菜もたっぷり。栄養のバランスも抜群で、現地社員の評判も「12時のランチの時間になるのが待ちきれない。」と上々です。
 味もさることながら、それ以上に高い評価を受けているのが、日本式の厳しい衛生管理ということです。(ベトナムでは、給食サービスで食中毒がたびたび発生し、調理現場の衛生管理が問題となっています)

 4.小学校に給食レシピを無料配布(ベトナム)
 
 小学生の間でも肥満が増え社会問題となっているベトナムでは、進出して20年以上になる日本の大手食品メーカーが日本の食育を参考にした栄養バランスに配慮した給食メニューのレシピを作り、ホーチミン市内すべての公立小学校に無償で配布し、子どものころから食習慣を改善する取り組みに一役買ってます。
 もちろんそのレシピにはその日本の食品メーカーのうま味調味料やマヨネーズを使うものも入っています。
 小さい内からこのメーカーの製品の味に慣れ親しんでもらうというねらいもあります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 NHKクローズアップ現代 「新戦略 "日本式"生活習慣を輸出せよ」 全文表示
 http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3428_all.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月14日

【11月28日〜】ソフトバンク グループ会社(ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコム)間音声通話 月210円定額 !

 本日(14日)の日経朝刊 第13面に記事掲載されました。

 ソフトバンクモバイルは昨日(13日)、グループ会社のイー・アクセス、ウィルコムの契約者と定額で通話できるサービスを今月(11月)28日に始めると発表しました。

 イー・アクセス、ウィルコムも同様のサービスを始めます。

 料金は月210円(税込)(注:ウィルコムは料金体系等が違います)で午前1時から午後9時までの通話料が無料になり、ウィルコムとイー・アクセスも同様のサービスを導入します。

 注)ウィルコムは24時間無料で月525円(税込)、ただし誰とでも定額とセットの場合、月280円(税込)になります。

 なお同サービスにつきまして契約年数が10年以上であればソフトバンクモバイル携帯、ウィルコムPHSは無料で利用できます。(またソフトバンク株主であればソフトバンクモバイル携帯について同サービスが無料で利用できます)

 なお電話をかけた相手がどこの会社の携帯を使っているかは、

 ドコモ携帯宛に発信した場合・・・無音で通常の呼び出しになります

 au携帯宛に発信した場合・・・通常の呼び出しの前に 、「プッ、プッ、プッ、プッ、プッ、プッ」という呼び出し音が約2秒間鳴ります

 ソフトバンクモバイル携帯宛に発信した場合・・・通常の呼び出しの前に 「プププッ」という呼び出し音が約2秒間鳴ります

 イー・モバイル携帯宛にの発信した場合・・・通常の呼び出し音の前に、「プー、プー、プー、プー」という呼び出し音が約2秒間鳴ります

 ウィルコムPHS宛に発信した場合・・・通常の呼び出し音の前に「ププープー」という呼び出し音が約2秒間鳴ります

 その他、グループ会社内通話定額プラン詳細につきましては、下記URLから各社リリースをご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 ソフトバンクモバイル 『「ウィルコム/イー・モバイル通話定額」サービス、11月28日提供開始』
 http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/price_plan/20131113a/

 イー・アクセス 『「ソフトバンク/ウィルコム通話定額」サービス提供開始について』
 http://emobile.jp/topics/info20131113_01.html

 ウィルコム 『「ソフトバンク/イー・モバイル通話定額」の提供について』
 http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2013/11/13/index_2.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:23 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月13日

虚偽表示問題がもたらした最大の罪−「疑」

 「虚偽表示」という言葉がすっかり定着してしまいました。

 「虚」は「うそ」。「偽」は「にせ」。

 一言に虚偽表示と表しても、その背景に故意が全くなかったのか疑わしい限りです。

 本日(13日)の日経朝刊 第11面に「すかいらーく、メニュー表示一部見直し」として掲載された記事には、『・・・例えば「豚肉の生姜焼き和膳」は店舗でレンジ加熱のみで調理しているため「豚肉の生姜だれ和膳」に変更する。・・・』とありました。

 「豚肉の生姜だれ」という字面や音だけでは全く食欲が湧きません。

 ここまで来たかという感すらあります。

 もし私(代表 片桐)が店頭で国産松茸を目にすることでもあれば、本当に国産なのだろうか、あるいは丹波篠山産と表示されているが、本当なのだろうか。

 他には遺伝子組み換えではないと記してあるが、本当にそうなのだろうか、この鮭弁当の鮭は本当に鮭なのだろうかと・・・上げだせばきりがありませんが必要以上に疑ってしまいます。

 私は虚偽表示問題の最大の問題は、人々に「疑う」ことを増やしたことだと思います。

 「疑う」ということは決して気持ちのよいものではありません。

 私はそのことが虚偽表示問題がもたらした最大の罪だと思います。

 また大人だけでなく、子供達がそれでなくても社会や大人を信用しなくなっているように思います。

 それに輪をかけることになりはしないかと心配です。

 嘆かわしいことです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:40 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月12日

フィリピン 台風30号による死者・不明 約1万人の衝撃

 今日(12日)で8日(金)ほ被災から4日経ちます。

 まだフィリピン政府から正式に死者・行方不明者数の発表はありませんが、死者・行方不明者が1万人に達する恐れがあるとも言われています。

 全体の被害の把握にはまだ時間がかかりそうですが、フィリピンの現在の最高気温は30度前後です。

 衛生面等からも今後の被害が広がる可能性があります。

 さらに食料や飲料が不足し、交通インフラが寸断され、電力や通信インフラの復旧も難航しています。

 土砂や建物の下敷きになっておられる方もおられるはずで、72時間をとうに過ぎています。

 悪いことに熱帯低気圧も接近しております。

 東日本大震災での死亡者が15,883人、行方不明者 2,651人で合計18,534人。

 フィリンピンの人口は9,401万人。

 もし台風30号によるフィリピンの死者・不明が約1万人やそれを超えることになるとすると、その衝撃の大きさが図り知れます。

 加えて被災者は約967万人、避難者は約62万人だそうです。

 とんでもない自然災害になりました。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:17 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月11日

大卒新卒後3年以内の離職率(産業分類別一覧表)−厚生労働省発表資料より

 厚生労働省は10月29日、「若年者雇用対策に関するデータ・調査」を発表しました。

 その内、「新規学卒者の離職状況に関する資料一覧」の中の「新規大学卒業者の産業分類別 卒業3年後の離職率の推移」のグラフから平成22年卒データだけ抜き出し、一覧表にしてみました。

 一覧表の離職率は平成22年3月1日から平成22年6月30日までに新規学卒として雇用保険に加入した者を平成22年3月新規大学卒業就職者とみなして、理由を問わず平成22年4月1日から平成25年3月31日までに離職した者を離職者として算出されたものです。

平成22年3月大学卒 産業分類別 離職率一覧表
産業分類
離職率(%)
鉱業、採石業、砂利採取業
13.6
建設業
27.6
製造業
17.6
電気・ガス・熱供給・水道業
8.8
情報通信業
22.6
運輸業、郵便業
23.1
卸売業
27.9
小売業
37.7
金融・保険業
19.6
不動産業、物品賃貸業
39.6
学術研究、専門・サービス業
32.5
宿泊業、飲食サービス業
51.0
生活関連サービス業、娯楽業
45.4
教育、学習サービス業
48.9
医療、福祉
37.7
複合サービス事業
18.5
サービス業(他に分類されないもの)
36.5
その他
68.4

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 厚生労働省 「新規学卒者の離職状況に関する資料一覧」  http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/01/tp0127-2/24.html

 厚生労働省 「新規大学卒業者の産業分類別 卒業3年後の離職率の推移」  http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/01/tp0127-2/dl/24-19.pdf  

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月10日

SUPER COOLBIZ 2013 サイト 「取組事例一覧」に弊社取り組みも紹介されました

 私(代表 片桐)は本日(10日)、知りました。

 それなりに気にはしておりましたので、取組事例一覧はごくごく最近、公開されたのだと思います。

 ちなみに弊社での取り組みは、

 「弊社では昨年、SUPER COOLBIZ ロゴをあしらったポロシャツ制服を作り、着用することで、社内外の軽装に使っております。 ロゴがあしらわれているので、対外的に説明不要でご理解いただけ、「それ良いですね」と言って下さる方もおり、とても重宝しております。」

と紹介して頂いております。(画像付きで投稿させて頂いたのですが、文章のみの紹介になりました)

 紹介されている会社は27社の事例で全体の一部です。

 恐らくもっと多くの、もっとユニークな取り組みをされている企業があると思います。

 是非、知りたいものです。

 WARMBIZ2013や来年のCOOLBIZで同じような募集や紹介があるかどうかはわかりませんが、もし募集があれば御社での取り組みも投稿されては如何でしょうか?

 以上です。

 参照:

 SUPER COOLBIZ 2013 取組事例一覧(企業での取組)
 https://www.challenge25.go.jp/practice/coolbiz/coolbiz2013/list/index2.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:04 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 9日

虚偽表示はどういう影響を及ぼしているのか? そして今、世の中で何が起きているのか?

 連日、虚偽表示がニュース、新聞で取り上げられています。

 こういう時には実は裏で大きなことが動いていると聞いたこともあります。

 また他の事件が忘れられたり、薄れて行きます。

 例えば企業の不祥事として、

 7月 カネボウ化粧品 美白化粧品問題

 9月 JR北海道 異常箇所放置問題

 9月 みずほ銀行 反社会的勢力との取引放置問題 

 11月 ヤマト運輸 クール宅急便問題

などがあるのではないでしょうか。

 クール宅急便問題がチルドゆうパックにも飛び火しかけました。

 しかし下記リリースのように日本郵便はこのことを事実として認めておりません。

 日本郵便 平成25年11月7日「チルドゆうパックの取扱いについてのお知らせ」

 弊社のチルドゆうパックの取扱いに関しまして、一部報道がありましたが、大変ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。

 弊社のチルドゆうパックのお引受けからお届けに至るまでの取扱方法については、「弊社チルドゆうパックの取扱いフロー」のとおりであり、お客さまからお預かりしたチルドゆうパックを一貫して冷蔵温度帯でお届けしておりますが、この事態を重く受け止めまして、全ての取扱工程を調査、再点検するとともに、全社を挙げて再発防止と信頼回復に取り組んでまいります。

 今後も、チルドゆうパックはもとより、弊社の各サービスについてご満足いただけるよう、社員一同、品質向上に努めてまいります。引続き、ご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 これらのように薄れていったり、深堀されない問題があります。

 またこれらの問題の影に隠れて、水面下で進んでいる大きな問題があるかも知れません。

 虚偽表示に対する対応、影響に関して、

 本日(9日)の日経朝刊 第11面では、

 『居酒屋「甘太郎」などを運営するコロワイドは昨日(8日)、一部メニューの表記の方法を見直すと発表した。これまで刺し身の盛り合わせを「鮮魚盛り」としていたが、マグロやイカなどは冷凍品を使用しているケースが多いため、今後は「刺し盛り」と表記する。』 

 また同日の日経夕刊 第1面には、

 ・「伊勢エビ急騰 2割高」と題して『エビを巡る虚偽表示の余波がおせち料理に使う伊勢エビにも及んできた。ロブスターと「伊勢エビ」と虚偽表示していた業者が本物の調達に動いてるようだ・・・」という記事になりました。

 このようにいつの間にか表示が変わったり、スーパーの店頭から消え去ったり、虚偽表示是正の為に値上げするものが出たり・・・これから各方面に影響がどんどん出ることでしょう。

 おせちと言えば2011年のすかすかお節問題のバード・カフェ(株式会社 外食文化研究所)はその後の東日本大震災ですっかり忘れ去られ、代表者こそ交代したものの、今も存在しております。

 こういうことは意識して気をつけないと流されて行きます。

 気をつけねばなりません。

 以上です。

 参照:

 日本郵便 プレスリリース 「チルドゆうパックの取扱いについてのお知らせ」
 http://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2013/1107_02.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:21:45 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 8日

複合機からの情報漏洩を防ぐ為に

 本日(8日)の日経朝刊 第43面にも関連記事が掲載されました。

 5日から報道各社から大学等での情報流出の問題がリリースされております。

 複合機はコピー、スキャナ、FAX時に読み取ったデータがハードディスクに一時的にしろ保存されます。

 その意味ではパソコンと同じです。

 従いまして今回の問題は複合機の問題というよりも、ネットワーク セキュリティの問題と捉えるべきだと存じます。

 大学などは自前サーバーでネットワークを構築しており、それに対して複合機に対するセキュリティが追いついていなかったのかも知れません。

 またパソコンは迷惑メールや悪質サイト問題でパソコン本体にセキュリティソフトをインストールなどして防衛しており危機意識があるでしょうが、複合機に対する危機意識は低かったのかも知れません。

 複合機を含め接続されているOA機器のネットワーク環境がファイアウォール(防火壁)でセキュリティがかけられていればこのような問題は発生しません。

 自社サーバーではなくレンタルサーバーを利用されていれば、そちらに契約されているプランがファイアウォールで保護されているかを問い合わせしてみて下さい。(レンタルサーバーの契約をホームページ制作会社に代行してもらっている場合はそちらに問い合わせしてみて下さい)

 念の為に主たる複合機メーカーがその対応について「複合機のセキュリティーに関する報道について」としてリリースしておりますので、URLを貼り付けさせて頂きます。

 キヤノン http://cweb.canon.jp/newsrelease/2013-11/pr-mfpsecurity.html

 リコー http://www.ricoh.co.jp/info/131105.html#.UnwrFZSD595

 富士ゼロックス http://news.fujixerox.co.jp/news/2013/001003/

 シャープ http://www.sharp.co.jp/print/information/info_security_2013-11-05.html

 コニカミノルタ http://www.konicaminolta.jp/business/information/2013/131105.html

 京セラドキュメントソリューションズ http://www.kyoceradocumentsolutions.co.jp/news/rls_2013/rls_20131107.html

 なお同様の問題が6月にもあり各社、その時点でもリリースしております。

 キヤノン http://cweb.canon.jp/newsrelease/2013-06/pr-mfpsecurity.html

 リコー http://www.ricoh.co.jp/info/130604.html#.UnwswpSD594

 富士ゼロックス http://news.fujixerox.co.jp/news/2013/000905/

 シャープ http://www.sharp.co.jp/print/information/info_security.html

 コニカミノルタ http://www.konicaminolta.jp/business/information/2013/130605.html

 京セラドキュメントワークス http://www.kyoceradocumentsolutions.co.jp/news/rls_2013/rls_20130605_0.html
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:11:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 7日

資格取得や書籍に関する所得控除広がる−本年度(平成25年度)所得税から適用

 昨日(6日)の日経朝刊 第21面 Money&Investmentに「会社員も経費節税の時代」と題して記事掲載されました。

 取得や書籍に関する控除は「特定支出控除」と呼ばれ、給与所得控除の2分の1を上回る金額について控除できるよう平成24年度税制改正でなりました。

 以下、国税庁 「平成 24 年分 所得税の改正のあらまし」からの抜粋・転載です。

2 給与所得者の特定支出控除の改正

 ⑴ 特定支出の範囲に次に掲げる支出が追加されました。
 イ 職務の遂行に直接必要なものとして給与等の支払者により証明がされた弁護士、公認会計士、税理士などの資格取得費(所法 57 の2②四)
 ロ 次に掲げる支出(その支出の額の合計額が 65 万円を超える場合には、65 万円までの支出に限ります。)で、その支出がその者の職務の遂行に直接必要なものとして給与等の支払者により証明がされたもの (所法 57 の2②六、所令 167 の3⑤⑥)
 イ 書籍、定期刊行物その他の図書で職務に関連するもの及び制服、事務服、作業服その他の勤務場所において着用することが必要とされる衣服を購入するための支出
 ロ 交際費、接待費その他の費用で、給与等の支払者の得意先、仕入先その他職務上関係のある者に対する接待、供応、贈答その他これらに類する行為のための支出

 ⑵ その年の特定支出の額の合計額が、次に掲げる場合の区分に応じそれぞれ次の金額を超える場合
(改正前:給与所得控除額を超える場合)は、給与所得の金額の計算上、その超える部分の金額を給与所得控除額に加算することとされました(所法 57 の2①)。
 イ その年中の給与等の収入金額が 1,500 万円以下の場合  その年中の給与所得控除額の2分の1に相当する金額
 ロ その年中の給与等の収入金額が 1,500 万円を超える場合  125 万円
 《適用関係》上記⑴及び⑵の改正は、平成 25 年分以後の所得税について適用されます(改正法附則52)。

 今回の改正で従来は対象でなかった税理士などの資格取得費や勤務関連の新聞購読費、制服、接待交際費など、勤務必要経費(上限65万円)まで広がり、かつ給与所得控除の2分の1(従来は全額)を超える金額が控除として認められるようになりました。(専門家によるとこれまでの税制下での特別支出控除利用者は年10人未満ということです)

 もちろん仕事上、勤務上、妥当で必要と認められる経費に関する控除ですので、会社の承認が必要になります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 国税庁 「平成 24 年分 所得税の改正のあらまし」
 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shotoku/h24kaisei.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 6日

悪質コインパーキングに騙されるな!

 本日(6日)の日経電子版に「釣り銭出ない、高額請求・・・コインパーキングのワナ」と題して記事掲載されました。

 ケース1:釣り銭が出ない

 1日400円の前払い看板のコインパーキングに500円玉を投入したのに、おつりの100円が出てこない。
 設置されている電話機からコールセンターに電話をすると、確かに「釣り銭は出ません」と書いてある。じゃーなぜ、500円玉のコインのマークがあるのか?
 説明によると2日間(800円)、3日間利用(1200円)利用される場合だそうで、お札を入れる所はない。
 
 ケース2:1日最大500円なのは初日だけ

 1日最大500円と表示された看板を見てコインパーキングを5日間利用した60代女性。2500円で済むと思っていた所、表示は8700円。理由は入庫後1回のみ1日500円で、その後は1時間につき100円かかったということで、利用規約が自動販売機の裏のわかりにくい場所に掲示されていた。

 ケース3:最大料金900円は24時間ではなく、24時までだった

 「最大料金900円」「24時」との表示があったコインパーキングに、午後9時から翌日午後6時半まで駐車した20代男性。900円で済むと思いきや、3400円の表示。看板に書いてあると言われたが、暗い運転席からはよく確認できなかった。

 業界用語では、

 ケース2の1日最大○○○○円で済むのは初日だけで、それ以降は単位当り金額になる料金設定・・・「打ち切り」、「打ち止め」

 逆に1日最大○○○○円が何日でも適用される料金設定は「繰り返し」

と呼ぶそうです。

 「打ち切り」、「打ち止め」にもPM○○時〜AM○○時 ○○○円、AM○○時〜PM○○時 ○○○○円というパターンもあります。

 業者は運営委託で所有者は土地持ちです。

 土地持ちが今回、取り上げたようなことまでして稼ぎたいと考えているとは思いたくないのですが、何にせよコインパーキングに入庫する前に注意せねばなりません。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:02 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 5日

企業経営にルールはないのか?

 何を信じて良いのか、誰を信じて良いのか。

 疑心暗鬼になるような企業の不祥事が続いています。

 何も今に始まったことではありません。

 阪急阪神ホテルズの第一報の時点では「誤表示」で、今では「虚偽表示」という言葉が使われ、多様されています。

 これまでは「偽装」という言葉が多く使われておりました。

 昨日(4日)の日経朝刊 第17面には「不作為型の不祥事」などとわかったようなわからないような表現が用いられました。

 不作為の意味は、現在の事実・事象に対して積極的に働きかける行動をとらず、それらの事実・事象を放置するということらしいです。

 その記事では、

 7月 カネボウ化粧品 美白化粧品問題

 9月 JR北海道 異常箇所放置問題

 9月 みずほ銀行 反社会的勢力との取引放置問題

 10月 阪急阪神ホテルズ メニュー虚偽表示問題

 11月 ヤマト運輸 クール宅急便問題

 11月 ルネッサンスサッポロホテル(札幌)、JR四国 子会社が運営する宿泊施設の3店舗、札幌四川飯店、
ホテルコンコルド浜松、近畿日本鉄道系 ホテル・旅館運営子会社2社のレストラン、近畿日本鉄道系のホテル・旅館運営子会社2社がレストラン、高島屋が運営する百貨店の5店舗とグループ会社の商業施設のレストランや食品売り場、ホテル京阪運営の3ホテル、東急ホテルズ運営の全国20ホテルのレストランや宴会場、小田急百貨店と京王百貨店が過去に販売していたおせち料理・・・

 ここぞとばかりに各社が次々と虚偽表示を発表しております。

 かつても同じような相乗り発表があったような・・・

 同じようなことが小さなお店や中小零細企業であれば、すぐに潰れてしまいます。

 しかし、大手は生き残るのでしょう。

 おかしな話です。

 スポーツやゲームには決められたルールがあります。

 ルールを守らないと、負けになったり、失格になったり、退場になったりします。

 企業経営の根本は信用です。

 阪急電鉄 創業者の小林一三氏自身、「成功の道は信用を得ることである。どんなに才能や手腕があっても、平凡なことを忠実に実行できないような若者は、将来の見込みはない。」という言葉を残しています。

 最近の企業の不祥事を見ていると、ルール無用という感じを受けます。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:29 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 4日

【11月1日〜】携帯電話各社、「070」番号の利用を開始!

 今年(2013年)4月1日に総務省から発表された通り、11月1日から携帯電話各社は「070」で始まる番号の利用を開始しました。

 携帯電話各社に割り振られたのは070-1~4、070-7~9で始まる電話番号です。

 ちなみにPHSは070-5、070-6で始まる電話番号が割り振られています。

 このことで携帯電話とPHS間の携帯電話番号ポータビリティ(MNP)は、約1年後の来年(2014年)10月の開始が計画されております。

 ただ携帯電話各社とも070/080/090の割り振りは自動で行なうため、ユーザーが070の利用を希望したり、拒否したりすることはできないようです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 各社共同・同文のリリース

  NTTドコモ 「携帯電話における070番号の利用開始日について」
 http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2013/10/30_01.html

 KDDI 「携帯電話における070番号の利用開始日について」
 http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/1030c/ 

 ソフトバンクモバイル 「携帯電話における070番号の利用開始日について」
 http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2013/20131030_01/

 イー・アクセス 「携帯電話における070番号の利用開始日について」
 http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1511

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 3日

「謝る」前に必要でとても大切なこと

 私(代表 片桐)は『もしかすると「謝罪」がブームになっているのではないか』と感じます。

 テレビドラマ「半沢直樹」に始まり、映画では「謝罪の王様」・・・

 本日(3日)のNIKKEIプラス1での「何でもランキング」には「ビジネスで誠意伝わる謝り方」が取り上げられました。

 その記事の書き出しは、「細心の注意を払っても、ミスを犯してしまうことはある。大切なのはその後の謝り方だ。・・・」となっています。

 しかし考えてみて下さい。

 AさんとBさんが全く同じ相手に、全く同じミスを犯してしまい、全く同じ謝り方をしたのに、結果、許してもらえる場合と許してもらえない場合はありませんか?

 それはそれまでの仕事の仕方、接し方、対応で大きく違いますし、それ以前に根本的に大切なことがあると思います。

 それは「常に感謝の気持ちをもって、誠心誠意接しているか」ということだと思います。

 そういうことなしに「謝る」時だけ誠意を伝えようと思っても伝わるはずがありません。

 その前に決していると言っても過言ではないのではないでしょうか。

 どうも「ありがとう」の一言が言えない人、お礼やお返しの仕方(タイミング、方法)がわかっていない人、アフターフォローの出来ない人が余りにも多いように思います。

 そこをまずきちんと出来るようにすることこそが大事です。

 そんな風に思います。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月 1日

北海道電力 今冬の節電数値目標 2010年度比6%要請!

 昨日(1日)の経済産業省 電力需給検証小委員会で決定しました。

 それに伴い北海道電力からも今冬2010年度比、6%以上の節電への協力のお願いがリリースされました。(昨冬も7%以上の節電要請で2年連続)

 北海道電力が10月1日に経産省に提出した「今冬の需給見通し」では、

 ・緊急設置電源の継続設置
 ・火力発電所の増出力運転、
 ・家用発電設備等保有の企業からの電力購入等

の需給対策を織り込み、最も厳しい需給状況となる2月の供給予備率は 7.2%となり、電力の安定供給に最低限必要な供給予備率3%は確保できる見通しとなりました。

 しかしながら電力需給検証小委員会は、
 
 ・北海道電力は他電力からの電力融通に制約があること
 ・発電所1機の計画外停止が供給予備率に与える影響が大きいこと(代表的な35万kW級火力発電所が計画外停止すると供給予備率は3%を下回る状況)
 ・厳寒であり、万が一の電力需給のひっ迫が、北海道民の生命、安全を脅かす可能性があること等

を踏まえ、特別な需給対策を講ずる必要があると判断しました。

 北海道電力の今冬の節電内容

 節電数値目標:2010年度比 6%以上

 期間と時間帯:12月9日(月)から3月7日(金)の平日(ただし12月30日〜1月3日を除く) 
        16時〜21時(12月2日〜3月31日の平日や左記時間帯以外も無理のない節電協力を呼びかけ)

 また契約電力500kW以上の大口顧客には昨冬に引き続き「計画停電回避緊急調整プログラム」(調整が必要な事態となった場合、連絡し原則として2時間以内に負荷調整を実施してもらう代わりに単価割引を行うというもの)への加入を呼びかけています。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 経済産業省 「電力需給検証小委員会の報告書をとりまとめました」
 http://www.meti.go.jp/press/2013/11/20131101004/20131101004.html

 北海道電力 プレスリリース 「今冬における節電等のお願いについて 」
 http://www.hepco.co.jp/info/2013/1189265_1521.html

 北海道電力 「計画停電回避特別随時調整契約(緊急調整プログラム)のご案内」
 http://www.hepco.co.jp/power_saving/measure/pdf/emergency_program.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月分 電気料金 調整単価 10電力会社 11月分比±ばらつき出る!

 一昨日(10月30日)、10電力会社から12月分の燃料費調整単価が発表されました。

 今回は11月分比で±ばらつきが出ました。

 11月分は10電力会社すべての低圧、高圧、特別高圧で燃料費調整単は対前月(10月)比で実に11ヵ月ぶりのマイナスになりましたが、12月分は北海道電力、北陸電力、沖縄電力で対前月比プラス、四国電力で横ばい、その他の東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力でマイナスになりました。

 参考までに各電力会社の今年に入ってからの燃料費調整単価が前月比上昇した期間、9月、10月、11月、12月分の状況は以下の通りです。

 北海道電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月分はプラス

 東北電力 4月分〜8月分でプラス、9月分は横ばい、10月、11月、12月分はマイナス

 東京電力 3月分〜9月分でプラス、10月分は横ばい、11月、12月分はマイナス

 中部電力 4月分〜9月分でプラス、10月分は低圧で横ばい、高圧、特別高圧でプラス、11月、12月分はマイナス

 北陸電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月分はプラス

 関西電力 3月分〜9月分でプラス、10月、11月、12月分はマイナス

 中国電力 3月分〜8月分でプラス、9月分は横ばい、10月、11月、12月分はマイナス

 四国電力 1月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月分は横ばい

 九州電力 3月分〜9月分でプラス、10月、11月、12月分はマイナス

 沖縄電力 3月分〜8月分でプラス、9月、10月、11月分はマイナス、12月分はプラス

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:10:17 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム