トピックス

過去ログ「2014年4月」

2014年4月30日

複合機のコスト削減率 C社様 76.7%!

 3月末から弊社の最新スキームで複合機のコストダウンをして頂いたC社様。

 昨日までの約1ヵ月のデータをまとめました。

 その結果、コスト削減率は76.7%でした。

 ちなみに複合機を入れ替えて頂き、スペックはかなりアップし、業務効率も大幅にアップしたはずです。

 このスキームはヘビーユーザー向けでリース料のみで何枚利用しようがカウンター料金は一切、かからないというもので、もちろんアフターサービス、トナー交換も無料です。

 関心のある方はお気軽に弊社 株式会社コストダウン宛に問い合わせ下さい。

 メールアドレス:info@costdown.co.jp

 フリーダイヤル:0120−875−430

 以上、何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月27日

国土地理院 「地理院地図3D」 今度は航空写真も公開!

 国土地理院から24日(木)にリリースされました。

 3月19日から「地理院地図3D」(3Dプリンタで印刷(立体模型を作成)することも可能)サイトを公開しましたが、さらに空中写真を表示する機能を追加し、地形図だけでなく空中写真でも立体地図が表示できるようになりました。
 
 百聞は一見に如かず。

 一度、ご覧になってみて下さい。

 参照:

 国土地理院 「地理院地図3D」
 http://cyberjapandata.gsi.go.jp/3d/site/index.html

 自分の見たい場所を探すのは少しだけ面倒です。
 
 1.上記サイトにアクセスすると筑波山が真ん中にある二次元地図が現れますが、左上の「+−」ボタンの「−」ボタンをクリックし続け地図を大きくし、自分の見たい地点を中心に来るようにします。

 2.そして今度は左上の「+−」ボタンの「+」ボタンをクリックし続けます。

 3.表示された画面の右上に「◇」ボタンをクリックすると「標準地図」と「写真」が選択できるようになりますが、ここで「写真」を選択します。

 3.好みの大きさになったら地図の下にある「この地図を3Dで表示」ボタンをクリックします。

 4.その上で「3Dデータをダウンロードする」をクリックするとデータダウンロードも可能です。

 同院 「地理院地図3D」サイト
 http://cyberjapandata.gsi.go.jp/3d/index.html

 同院 ニュースリリース 
 『「地理院地図3D」サイトで空中写真の立体地図表示を開始』
 http://www.gsi.go.jp/gyoumu/gyoumu40021.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月26日

コストダウン 変えたくない社員、変わりたくない社員−毅然と対応する経営者

 とあるお客様(A社)で最近、あった話です。

 複合機のコストダウンの為に弊社からの提案で入れ替えをして頂きました。

 以下、A社 経営者からのメールを加工して掲載させて頂きます。

 「新しいコピー機について」

 色合いが違うとか、印刷具合が違って「新しいコピー機では使用に耐えない」という趣旨のメールをいただき、古い機械を使うという話でしたが、本日先ほど、実際に印刷されたものを見比べてみました。

 私の目からは、どう見ても新しいコピー機の方が鮮明で美しい色合いを出していると思います。

 使用に耐えないというのは好みの問題ではないかと思いますが如何でしょうか?

 従って古い機械を使っての印刷は禁止します。

 折角のコストダウン効果がなくなってしまいます。

 実際機械性能を確認しますと古い機械は1800ドットであるのに対して新しい機械は9600ドットで、圧倒的に鮮明でクリアな印刷ができることは明らかです。

 色味の面で教材として問題があるとは到底思えません。

 この件でやはり問題があると感じられるようなら

 私のところへ直接印刷されたサンプルを持って相談に来てください。

 「どうしてこのような判断になったのか?誰がどう判断したのか?」についても一度検討する必要があると思います。

 以上がその文面です。

 利益=売上ー経費、「入るを計って出づるを制す」経営者としてこうであらねばならじと思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月25日

新聞販売のルール

 先日、我が家に「新聞販売のルールを守ります」というこチラシが入っていました。

 内容は以下の通りです。

 新聞をご購読いただき、誠にありがとうございます。新聞界は景品提供や訪問販売のルールを定めています。私たちはこのルールを順守していきます。

 「新聞購読契約に際して高額な景品を差し上げることはできません。」

 新聞は内容本意で競争しており、「新聞公正競争規約」によって景品の上限額は最大でも購読料の6ヵ月分×8%と決まっています。
 これを超える高額な景品の提供は、ルール違反となります。

 「ルールとマナーを守った営業活動を行っていきます。」

 新聞の訪問販売では、事実と違うことを告げたり、迷惑行為をしたりして契約を迫ることは禁止されています。購読契約は読者と販売所(店)の合意によって成立し、お互いに守る必要がありますが、契約期間中に購読が困難なやむを得ない理由があれば解約できる場合があります。お困りの事情があれば、ご購読の販売所にご相談下さい。

 ・クーリングオフ期間中に解約したいとき
 ・不適切な勧誘行為があったとき
 ・ルールを超える景品提供があったとき
 ・本人や配偶者以外の名前で契約したとき
 ・判断力が不足している状態で契約したとき(認知症の方など)
 ・未成年者が契約したとき
 ・購読が困難になる 病気・入院・転居をしたとき
 ・契約期間が自治体の定める基準を超過していたとき

相談窓口一覧

北海道地方

朝日新聞北海道支社 011-281-2137
毎日新聞北海道支社 011-281-5235
読売新聞東京本社 北海道支社 03-3246-0505
北海道新聞社 011-210-5447
室蘭民報社 0143-22-5121
十勝毎日新聞社  0120-25-3999
釧路新聞社  0154-22-1149
苫小牧民報社 0144-57-2581
北海道日刊スポーツ新聞社 011-242-3910
道新スポーツ 011-210-5447

東北地方

東奥日報社 017-739-1127
陸奥新報社 0172-34-3111
デーリー東北新聞社 0178-71-1708
岩手日報社  019-653-4111
岩手日日新聞社 0191-26-5112
河北新報社 022-211-1302
秋田魁新報社 018-888-1818,018-888-1852
北羽新報社 0185-54-3158
山形新聞社  023-622-5271
荘内日報社 0235-22-1480
米沢新聞社 0238-22-4411
福島民報社 024-531-4175
福島民友新聞社  024-523-1472

関東地方

茨城新聞社 029-239-3031
下野新聞社 028-625-1120
上毛新聞社  027-254-3131
埼玉新聞社 048-795-9931
神奈川新聞社  045-227-0080
千葉日報社 043-227-0077

東京地方

朝日新聞東京本社 03-5540-7715
毎日新聞東京本社 03-3212-3280
読売新聞東京本社 03-3246-0505
日本経済新聞社 0120-21-4946
産経新聞東京本社 03-3275-8888
東京新聞 03-6910-2556
サンケイスポーツ 03-3275-8888
夕刊フジ 03-3275-8888
報知新聞社 03-5479-1905
日刊工業新聞社 03-5644-7251
日刊スポーツ新聞社 03-5550-8866
日本工業新聞社 03-3273-6172
スポーツニッポン新聞社 03-3212-1181
東京スポーツ新聞社 03-3820-0811
電波新聞社 03-3445-8202
日本海事新聞社 03-3436-3222
水産経済新聞社 03-3404-6533
日本農業新聞 03-5295-7406

中部地方

山梨日日新聞社 055-231-3132
静岡新聞社  054-284-8938
信濃毎日新聞社 026-236-3310
長野日報社  0266-52-2002
南信州新聞社 0265-22-3734
市民タイムス 0263-47-4755
中日新聞社 052-201-8811
中部経済新聞社 052-561-5216
朝日新聞名古屋本社 03-5540-7715
毎日新聞中部本社 052-324-1105
東愛知新聞社 0532-32-3111
岐阜新聞社 058-264-5500

北陸地方

新潟日報社 025-385-7300
北日本新聞社 076-445-3561
北國新聞社 076-260-3564
中日新聞北陸本社 076-233-4633
福井新聞社  0776-57-5170
日刊県民福井 0776-28-8619

近畿地方

伊勢新聞社 059-224-4400
京都新聞社 075-241-6165
神戸新聞社 078-362-7066
紀伊民報社  0739-22-7171
熊野新聞社 0735-22-8080
奈良新聞社  0742-32-2114

大阪地方

朝日新聞大阪本社 0120-33-0843
毎日新聞大阪本社 06-6346-8419
読売新聞大阪本社  06-6363-7000
日本経済新聞大阪本社 0120-21-4946
産経新聞大阪本社 06-6633-9330
大阪日日新聞  0120-728-468,06-6120-2311
日刊スポーツ新聞西日本 06-6229-7000

中国地方

山陽新聞社  086-803-8010
中国新聞社  082-236-2222
新日本海新聞社 0857-21-2886
山陰中央新報社 0852-32-3426
山口新聞社  083-266-3213
宇部日報社 0836-31-1514

四国地方

徳島新聞社  088-655-7291
四国新聞社 087-833-5552
愛媛新聞社 089-935-2306
高知新聞社 088-825-4025

九州地方

西日本新聞社  092-711-5331
朝日新聞西部本社 092-477-6016
毎日新聞西部本社 0120-547-012
読売新聞西部本社 092-715-5996
佐賀新聞社 0952-28-2131
長崎新聞社 095-844-5063
熊本日日新聞社  096-361-3128,096-361-3076
大分合同新聞社 097-538-9650
宮崎日日新聞社 0985-26-9304
南日本新聞社 099-813-5040
南海日日新聞社  0997-53-2125
沖縄タイムス社  098-860-3566
琉球新報社  098-865-5015
八重山毎日新聞  0980-82-0936
宮古毎日新聞社  0980-72-2343

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:02 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月15日

領収書印紙税一覧表

記載金額
税額
  5万円未満のもの
非課税
  5万円以上
  100万円以下のもの
200円
100万円を越え
  200万円以下のもの
400円
200万円を越え
  300万円以下のもの
600円
300万円を越え
  500万円以下のもの
1,000円
500万円を越え
1,000万円以下のもの
2,000円

 参照:

 国税庁 印紙税
 「No.7105 金銭又は有価証券の受取書、領収書」
 (平成26年4月1日現在法令等)
 http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7105.htm

 なお印紙税一覧表(平成26年4月現在)は、

 国税庁 印紙税 
 「No.7105 金銭又は有価証券の受取書、領収書」
 (平成26年4月1日現在法令等)
 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/inshi/pdf/zeigaku_ichiran.pdf

をご覧下さい。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:10 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月14日

STAP細胞問題の影に隠れて、忘れ去られている問題

 ここの所、STAP細胞に人々の耳目が集まっています。

 その影になってしまって、置き去りや忘れかけられている問題がたくさんあります。

 この1年は虚偽表示、ゴースト、不正行為のオンパレードだったように思います。

 それらのことを今一度、思い出し、忘れないように記録しておきます。

 2013年

 7月 カネボウ化粧品 美白化粧品問題

 9月 JR北海道 異常箇所放置問題(2011年 当時の中島社長が死亡、2014年 坂本社長が死亡)

 9月 みずほ銀行 反社会的勢力との取引放置問題 

 9月 徳洲会公職選挙法違反事件(12月に猪瀬東京都知事辞職)

 11月 メニュー等 虚偽表示問題

 11月 ヤマト運輸、佐川急便 クール便問題

 12月 アクリフーズ 農薬混入事件

 2014年

 2月 佐村河内氏 ゴーストライター問題

 3月 北陸新幹線 談合事件

 3月 渡辺喜美衆議院議員 8億円借入問題

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:10:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月13日

「倍返し」より「恩返し」

 最近、ふと「恩の返し方を知らない人が多いなー」と感ずることが多くなりました。

 これも私(代表 片桐)が相応に年を重ねた(51歳)ゆえの、いわゆる「最近の若いものは・・・」と同じようなことかも知れません。

 ただ、私の場合、「恩の返し方を知らないなー」と感じた相手は、お年寄りから若い人に至るまで年齢の男・女に対してです。

 「恩の返し方」以前に、「恩義に感じる」感度の個人差なのかも知れません。

 人のお世話をしたことのない人、人にお世話になったことがないかのように、「自分一人で生きてきた」と勘違いしている人、逆に人に世話をしてやっているというエゴの強いような人に多いのかも知れません。

 昨年、流行語大賞に「倍返し」が選ばれました。また、リベンジポルノ問題、片や土下座させたり、映画「謝罪の王様」のヒット等、徹底的に白黒をつけ、謝らせる、完膚なきまで痛めつけることが増えているように思います。

 その片方で「恩返し」について思い至った時に、そのことの方が人としてむしろ余程、大事だと思いました。

 「恩を感じる」、「恩義に感じる」、「恩返しをする」ことを、今一度、考えてみませんか。

 またそれより前に、もしかすると「お礼をする」、「感謝する」ということも見つめ直す必要があるのかも知れません。

 そんな風に思います。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:09:27 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月10日

【6月1日開始予定】ドコモ 通話料金定額制「カケホーダイ」!

 本日(10日)、NTTドコモからリリースされました。

 Xi、FOMA契約者に対して、6月1日開始(予定)(5月15日〜受付開始)で、

 ドコモ同士はもちろん、他社携帯・スマホ宛、固定電話宛の国内通話に関して、何回でも何分でもかけ放題のプラン(「カケホーダイ」)を発表しました。

 月額利用料は、ドコモケータイが2,200円(税抜)、ドコモスマートフォンなら2,700円(税抜)です。

 2年しばりです。

 0180/0570等から始まる、他社が料金設定している電話番号への通話は、国内通話カケホーダイの対象外となります。

 今回、他にも

 ・家族でドコモを使っている場合、一番、長く使っている人に合わせて割り引かれる「ずっとドコモ割」

 ・代表回線で契約したパケットパックの利用可能データ量を、家族内等で分け合って利用できる「パケあえる」
 
 ・利用者が25歳以下で、カケホーダイプランおよびパケットパック額を契約すると毎月500円割引とボーナスパケット量1GBが付くU25応援割

等 新しい料金プラン、割引サービスが始まります。

 詳細は下記 ドコモ 発表資料等をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 NTTドコモ 新着情報
 「新たな料金プランおよび割引サービスを提供いたします」
 https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/index.html

 同 新料金プラン 発表会資料
 https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/info/news_release/2014/04/10_00.pdf

 同 報道発表資料
 「新たな料金プランおよび割引サービスを提供開始」
 https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2014/04/10_00.html 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:17 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月 5日

国土地理院 「地理院地図3D」公開!

 国土地理院からは既に2次元の「地理院地図」はホームページで公開されておりますが、3月19日に日本全国どこでも3次元で見ることができる「地理院地図3D」(3Dプリンタで印刷(立体模型を作成)することも可能)サイトを公開しました。

 「故郷の山を再現したい」、「登山ルートの検討に使う」といった声が寄せられているということです。

 百聞は一見に如かず。

 一度、ご覧になってみて下さい。

 参照:

 国土地理院 「地理院地図3D」
 http://cyberjapandata.gsi.go.jp/3d/site/index.html

 自分の見たい場所を探すのは少しだけ面倒です。
 
 1.上記サイトにアクセスすると筑波山が真ん中にある二次元地図が現れますが、左上の「+−」ボタンの「−」ボタンをクリックし続け地図を大きくし、自分の見たい地点を中心に来るようにします。

 2.そして今度は左上の「+−」ボタンの「+」ボタンをクリックし続けます。

 3.好みの大きさになったら地図の下にある「この地図を3Dで表示」ボタンをクリックします。

 4.その上で「3Dデータをダウンロードする」をクリックするとデータダウンロードも可能です。

 同院 「地理院地図3D」サイト
 http://cyberjapandata.gsi.go.jp/3d/index.html

 同院 ニュースリリース 「日本全国、3Dプリンタで立体模型に」
 http://www.gsi.go.jp/gyoumu/gyoumu61003.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月 4日

【4月21日〜】ソフトバンク 4G(LTE)対応スマホ(新規・機種変)向けに通話も定額のパックサービス 「スマ放題」開始!

 ソフトバンクモバイル株式会社から1月24日にリリースされておりましたが、サービス内容が改善・充実され4月1日にその改定がリリースされました。

 改定される前の内容は弊社 1月24日付けトピックスの後半部分をご覧下さい。(http://www.costdown.co.jp/blog/2014/01/post_2977.html

「スマ放題」
(税抜き価格)
内容
Sコース
Mコース
Lコース
国内音声通話
5分以内/月50回まで
10分以内/月1,000回まで
パケット通信
2GBまで
7GBまで
15GBまで
月額利用料
5,980円
6,980円
9,980円
パケットし放題フラットfor 4G
(5,700円)との差額
280円
1,280円
4,280円

 注)国内音声通話の超過分は20円/30秒の通話料がかかります

 「スマ放題」開始を記念して、Mパック、Lパックの月額利用料が6カ月間1,000円引きとなる「スマ放題スタートキャンペーン」が実施されます。

 皆さんにとって、現状、どちらがお得か、その必要性があるかどうかをしっかりと見極められることが大事です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 ソフトバンクモバイル株式会社
 「音声定額とパケット定額をパックにした新定額サービスの改定について」
 ~新サービス「スマ放題」として4月21日より提供開始~
 http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2014/20140401_02/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:14 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月 3日

5月分 電気料金 調整単価 10電力会社 値上げ!−4ヵ月連続値上げ

 3月28日、各社からリリースされました。

燃料費調整単価 前月比増減表
電力会社
2013年
2014年
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
4月
5月
北海道電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
東北電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
東京電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
中部電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
北陸電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
関西電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
中国電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
四国電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
九州電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
沖縄電力
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↘︎
↘︎
↘︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
↗︎
 ※中部電力の10月分 低圧電力では横ばい、高圧・特別高圧電力で増加でした。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:05 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2009年分
2006年分