トピックス

過去ログ「2014年10月」

2014年10月31日

東電 生産性倍増委員会合理化レポート(前編) 公開!−コスト削減の生きたテキスト

 東京電力は昨日(30日)、外部有識者を交えて一層の経営コスト削減を検討する「生産性倍増委員会」(平成26年9月4日設置)の第2回会合を開き、「生産性倍増委員会合理化レポート(前編)」を取りまとめました。

 私(代表 片桐)もざっと目を通しましたが、同業の大手電力会社はもちろん、他の会社、組織においても参考になるのではないかと感じました。

 レポートでは「生産性倍増に向けた10のチャレンジ」として、

 全体

 1.オリンピックレベルのベンチマーク

 モノ

 2.競争調達比率倍増
 3.設備仕様・品目数半減
 4.定期点検期間半減、設備延命化・余寿命倍増
 5.メーカー・サプライヤー依存度半減

 カネ

 6.在庫半減
 7.電気事業外売上倍増

 ヒト

 8.意思決定プロセス改善
 9.仕事の棚卸し、残業半減
 10.全社員多能工化

をまとめています。

 このレポートは概要版が44ページ、詳細版が190ページにわたります。

 もちろん実践がすべてですが、コスト削減の糸口、切り口を考える上でとても参考になると思います。

 関心のある方は一度、レポートをご覧になってはいかがでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 東京電力 プレスリリース 『第2回「生産性倍増委員会」の開催について』
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/2014/1243698_5851.html

 同社 「生産性倍増委員会合理化レポート(前編)~概要版~」(PDF 3.20MB)
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu14_j/images/141030j0101.pdf

 同社 「生産性倍増委員会合理化レポート(前編)~詳細版~」(PDF 5.69MB)
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu14_j/images/141030j0102.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月30日

中古マンション売却時に無料補修−東急リバブル

 本日(30日)の日経朝刊 第11面に記事掲載されました。

 それによりますと東急リバブルは11月1日から、中古マンションを売却する所有者向けに損傷した壁や床などを無料で補修するサービスを始めるということです。

 狙いは物件を売る前にかかる費用を負担することで、売却物件を多く集めて仲介件数を増やすことです。

 新サービス名称は「リバブル無料建物メンテナンス」。

 盛り込む補修項目は60ヵ所で、床のフローリングであれば長さ2~10センチメートル、幅2~5ミリの傷の補修、壁の穴だと長さ5~10ミリを修理するほか、サッシについても開閉時にこすれがあった場合にも対応します。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 東急リバブル ホームページ
 http://www.livable.co.jp/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月29日

節約志向根強し! 日常消費加工品(マヨネーズ、パン、サラダ油 等) 値上げ前水準価格に

 本日(29日)の日経朝刊 第3面に記事掲載されました。

 日本経済新聞社は食品メーカーが2013年以降に値上げを実施した加工食品を対象に、全国のスーパーなど約800店のデータを集計する日経POS(販売時点情報管理)で消費増税分を差し引いた店頭価格を調べました。

 その結果、食品メーカーは昨年から、原料高などでマヨネーズや食パンといった商品を値上げしましたが、足元の店頭価格は値上げ前の水準に戻っているということです。

 ・キユーピーマヨネーズ(350グラム) 9月には値上げ前の水準を下回った。「特売の対象となる回数が増えた」(同社)ため、店頭価格が下がった。

 ・日清キャノーラ油(1キログラム) 9月には値上げ前の水準に戻った。

 ・山崎製パン 「芳醇(ほうじゅん)食パン6枚」 2%程度の上昇にとどまる。

 ・日本ハム 「彩りキッチンロースハムスライス」 9月は値上げ前の水準を4%下回った。

 ・明治 「スライスチーズ」 店頭価格の下落が続く。

 その他、ハム・ソーセージやスライスチーズ、チョコレート、冷凍食品などもメーカーの思惑通りに値上げが定着していません。

 消費者の節約志向が強く、スーパーなどは加工食品の価格を引き下げないと需要を取り込めない事情があります。

 都市部や高額商品の消費は回復傾向にありますが、「日常消費」は力強さを欠くのが現状です。

 一方で店頭価格が上昇し続けている食品もあり、代表例が雪印メグミルクの「雪印北海道バター」で、大半が国産だが高齢化などで国内酪農家の廃業が相次ぎ生乳の生産が減少、バターも品薄になっているためです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:13 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月28日

出来る男はレディーファースト−基本編

 昨日(27日)の日経夕刊 第7面 「らいふプラス」に「レディーファーストのマナー」と題して記事掲載されました。

「レディーファースト、これが基本」(但し男性の方が序列が上の場合はこの限りではありません)

1.屋外などの移動中

・エレベーター

 男性が扉を押さえて女性に先に乗ってもらう。エレベーター内で操作する人がいなけれが男性が先に入って待ってもよい。降りるのは女性が先

・エスカレーター

 上がるときは女性が先(ミニスカートの場合などは男性が「失礼」などと声をかけて先に行ってもよい)。下る場合は男性が先。

・ドアがあるところ

 男性がドアを開け、後に続く女性が先に中に入るように手で押さえておく

・道路を歩くとき

 車道に近い側を男性が歩く

・重い荷物があるとき

 男性が上司でも、女性が思い荷物を持っているときは代わりに持つのが望ましい

2.レストランで

 ・入店したら

 案内が付くときは女性が男性よりも先に進む。付かないときは男性が先に入って席を探す

 ・席につくとき

 奥の席に女性が座る。男性は女性が全員着席してから座る。女性が譲り合わずに座るのが望ましい

 ・料理を注文するとき
 
 男性がまとめて注文するのが基本

 ・お酒をつぐのは・・・

 お酌のように女性についでもらうのは避けたい


 欧米の伝統的な国際マナーは、1,互いの序列を尊重する、2.互いの国の習慣を大切にする、3.女性を尊重するそうです。

 日本の場合も今ではレストラン等で奥の席を女性に座らせたり、タクシーに乗る際に先に女性に乗り込ませたり・・・等、レディーファーストを目にするようになっています。

 女性は強い男に憧れます。また、守って欲しいとも思っています。

 本当にたくましく、強く、できる男はこの位のことはスマートにこなせるようになりたいものです。

 レディーファーストも、食事のマナー等、努力すれば出来るようになるものです。

 であれば努力して変えた方が得ではないでしょうか。

 上座・下座、お客様、上司、上席への対応。

 男性は社会でそれらのマナーは心得ているはずです。

 だとすれば女性をお客様、上司だと考えれば、意外と簡単に身につけられるのではないでしょうか。

 細かなことは臨機応変に対応し、素敵な男を目指すのも悪くはないと思います。

 以上、男性諸氏のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月27日

社員の犯罪損失に保険金最大10億円の保険を販売−損保ジャパン日本興亜

 本日(27日)の日経朝刊 第5面に記事掲載されました。

 それによりますと、損害保険ジャパン日本興亜は、社員による横領などの犯罪で企業に生じる損失を補償する保険で、支払限度額は最大10億円に設定した商品を販売します。

 これまでの同様の保険は、支払限度額は5千万円にとどめ、契約の引き受け先も絞っていました。

 今回の保険はパートなどの臨時雇用を含む従業員の犯罪で企業に損失が生じた場合に保険金を支払います。

 対象は上場企業やその子会社、一定の信用力のある企業とし、金融機関を除く全産業をカバーし、横領や詐欺、背任、窃盗、強盗で企業が被った損害を補償し、保険金の支払限度額は1億円、3億円、5億円、10億円の4通りを用意し、企業が支払う保険料は限度額の1.5~3%に設定します。

 社員の犯罪による企業の大損失といえば、私(代表 片桐)などは、最近では大規模な顧客情報の流出、少し前ならアクリフーズ農薬混入事件、昔なら滋賀銀行9億円横領事件などを思い出しますが、こういうケース、業種は今回の保険の対象にならないということのように読み取れます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月26日

金融庁 保険乗り合い代理店の販売手数料調査中!

 本日(26日)の日経朝刊 第3面に掲載されました。

 それによりますと金融庁は、複数の保険会社の商品を取り扱う保険の乗り合い代理店(保険ショップ)の実態調査に乗り出したということです。

 勧める商品が販売手数料の高い商品に偏っているとの批判があるためで、契約者が払う保険料のうち、販売手数料をいくら受け取っているのか、月内に報告するように求め、販売手数料が高すぎ、販売にひずみがあれば、是正を求める考えです。

 金融庁は9月中旬、保険会社を通じて、代理店に販売手数料の水準などの提出を要請し(対象になった代理店は数十社あるとみられます)、必要に応じて、個別に聞き取り調査を実施します。

 具体的には、まず代理店が販売した個々の商品の保険料率はいくらで、それぞれどれぐらい売れて、販売手数料の総額はいくらだったのか、時系列で提出してもらいます。

 特定の保険会社の特定の保険を集中販売している場合は、どのように推奨商品を決めたかを示す資料の提出も求めました。

 手数料を稼ぐ目的で、特定の保険会社の特定の商品を契約者に勧める傾向にないかを確認する狙いがあります。

 保険には手数料の開示義務がなく、契約者に実態が分かりにくいのが現状です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:02 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月25日

トヨタ 取引先に部品値下げ求めず−初めて?

 本日(25日)の日経電子版に有料会員限定で掲載されました。

 トヨタ自動車は半年に1度、毎年2回、取り引き先(主要な仕入れ先でつくる「協豊会」のメンバーなど国内約450社の1次取引先)と価格交渉をしていますが、2014年10月~15年3月分は取引企業に値下げを求めない方針を固めたそうです。

 値下げ幅は取引先の合理化や量産効果で生じたコスト削減分などを考慮して決めていますが、年2回の価格交渉で一律に値下げを見送るのは初めてのことではないかということです。(赤字企業に特例で値下げを免除したことは過去にあります)

 トヨタは1次取引先がこの流れを引き継ぎ、トヨタからみて2次、3次の取引先にあたる中小メーカー(数万社)にも価格据え置きが広がるとみています。

 そうなれば国内の景気回復を後押しする賃上げなどにつながる可能性があります。

 裏を返せばトヨタの原価低減は主要な仕入れ先の値下げで成立していたということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:26 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月24日

ケーズホールディングス 関西店舗 関電から東電にくら替え!

 本日(24日)の日経朝刊 第2面 『迫真 「号砲 電力大競争3』に「これはチャンスだ」と題して掲載されました。

 以下、一部、転載させて頂きます。

 「このチャンスを逃す手はない」。

 家電量販大手ケーズホールディングス執行役員の高橋 修(54)は聞いたばかりの話に引き寄せられた。

 5月、水戸市の本社を東京電力茨城支店の営業担当者が訪ねてきた。「関西に安い電気があります」

 省エネ対策の責任者で電気料金の高騰に悩む高橋は即座に見積もりを出すよう求めた。関西電力から買うより電気代を5%程度節約できる。

 今月、関西の20店舗が東電にくら替えした。

 東電が子会社を新電力登録し「宣戦布告」したのは5月22日。

 「全国のお客さまへ 電気の契約を見直しませんか?」と題した資料を携え、他電力の顧客を切り崩し始めた。

 「関電はまるで殿様やった。ライバルが出てきたのはええことや」(大阪に機械工場を持つ企業の幹部)

 〈中略〉

 「コストだけでなく周辺サービスにも優位性があった」。

 関西や中部の62店舗で東電に乗り換えたヤマダ電機の幹部はこう評価する。

 東電に契約を一本化すれば、群馬県の本社で各地の店舗の電力コストをつかめる。

 〈後略〉

 長い長い大手電力会社の地域独占の中、1995年から始まった電力自由化も遅々として進まず、今は「新電力」と名称変更された「特定規模電気事業者(PPS)」も実質、開店休業のようにそのシェアは伸びませんでした。

 また他電力の管内で電気を売る越境行為はそれこそ「禁じ手」で、東日本大震災以前は2005年11月に九州電力が広島市のイオン宇品店に域外販売を始めただけでした。

 皮肉なことに東日本大震災による原発停止、電力不足懸念がなければ、電力自由化の加速や越境販売はあり得なかったと言えます。

 それが東日本大震災後、大手電力会社が利用者に「使用量減らし」をお願いし、「値上げ理解」をお願いし、今度は「切り替え」をお願いするようになります。

 「切り替え」とは、まるで携帯の世界のようです。

 関電だけでなく、どこの大手電力会社も殿様商売で、「売ってやってる」という姿勢だったと思います。

 利用者には他に選択肢がない上に、支払いが滞れば「電気を止める」ことが出来るのですから。

 再来年(2016年) 電力小売り完全自由化で、一転、利用者がどこの電気を使うかを選べるようになります。

 正しく主客逆転になります。

 楽しみです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 Wikipedia 「電力自由化」より
 「電気事業法改正に伴う自由化の変遷」

 1995年 電力会社に卸電力を供給する発電事業者(IPP)の参入が可能に、また大型ビル群など特定の地点を対象とした小売供給が特定電気事業者に認められた。

 2000年 2,000kW以上で受電する大需要家(電力量ベースで26%)に対して、特定規模電気事業(PPS)による小売が認められる。

 2003年 電源調達の多様化を図るため、有限責任中間法人日本卸電力取引所が設立。

 2004年 2000年に定められた基準を500kW以上に引き下げ(同40%)。

 2005年 2004年に定められた基準を50kW以上に引き下げ(同63%)。

 2005年 日本卸電力取引所の市場が開設。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:44 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月23日

「ありがとう」と言える人、「すみません」と謝れる人

 最近、私(代表 片桐)がつくづく感じることがあります。

 それは年齢を問わず、人が寄って来る人とそうでない人の決定的な差は、「感謝の気持ち」の有無ではないかと思います。

 人間、誰しも一人では生きて行けません。

 自分が今、生きていること、自分の今日こんにちがあること、人生を過ごせていることは、既にその時点で感謝、感謝です。

 そのことを素直に「ありがたいことです」と思える人、そしてそれを何かの形でお返しできる人はどうやら良い人生を生きておられるように思います。

 お返しは別に金品でなくても良いのです。

 奉仕をするとか、お世話をするとか目に見えないものでも良いのです。

 また自分が悪いと感じたら、すぐに「すみません」と素直に謝れる人。

 私から見ると不思議なもので「すみません」と決して言わない人がいます。

 総理大臣から普通の人まで、人間誰しも間違いやミスを起こさない人はいないと思います。

 なのに「自分は絶対、悪くない」とでも考えておられるのか、その人が「すみません」と言ったのを聞いたことのない人がいます。

 もしかするとそういう人こそ「弱い人」、「自信のない人」なのかも知れません。

 人の気持ちがわからない人なのかも知れません。

 これは人格の問題かも知れません。しつけも影響しているのでしょうか。

 「ありがとう」は自分のしたことの価値、自分の存在意義を認めてもらった証です。

 「ありがとう」と言われて嬉しくないですか?

 「素直になれ」と言いますが、それは「ありがとう」、「すみません」の言える人かも知れません。

 そんな風に思います。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:07 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月22日

新聞配達 ご苦労様です

 私(代表 片桐)は朝型で朝刊がウチに配られるのは5時半頃ですが、その時間には起きています。

 しかし、今年程、雨の中を配達して下さった日はないのではないかと思う位、雨の多い年です。

 毎日、毎日、どんなお天気の日でも、来る日も来る日も休刊日以外は当たり前のように年中配達して下さいます。

 ありがとうございます。

 毎年10月15日〜21日までは「新聞週間」、新聞週間中の日曜日は「新聞配達の日」、「新聞少年の日」です。

 今年は19日(日)が新聞週間の日でした。

 そう言えば昔の少年、生徒、学生のアルバイトの定番は新聞配達でした。

 今はそうではないようです。

 これも世の流れでしょうか。

 以上です。

 参照:
 
 「新聞週間」
 http://www.pressnet.or.jp/about/shimbun_shukan/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月21日

今年の台風上陸数は4個と多い

 日本列島を縦断した台風19号。

 14日(火)に温帯低気圧になってから1週間。

 これが今年(2014年)、上陸した4個目の台風です。

 2004年の10個という異常に多い年以来、10年ぶりの多さになりました。

 1951年の統計開始以降では2004年の10個、1993年、1990年の6個、1989年 、1966年、1965年、1962年、1954年の5個に続きます。

 2000年代に入ってからは2004年の10個以外はこれまで3個が最高です。

 今年は平成26年8月豪雨で甚大な被害が出、9月には御嶽山が噴火し多くの方がお亡くなりになり未だ不明の方もおられます。

 自然災害が非常に多く、被害も大きな年です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 気象庁 「台風の上陸数(2013年までの確定値と2014年の速報値)」
 http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/landing/landing.html
 
 同 「台風の統計資料」
 http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/index.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:55 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月20日

東日本大震災を風化させない−Google 三陸海岸を海からストリートビュー

 Googleは17日(金)、今年 6 月に開始した「海からのストリートビュープロジェクト」として海上から撮影した三陸海岸8エリア−大槌(おおつち)、釜石、大船渡、陸前高田、気仙沼、南三陸、雄勝(おがつ)、塩竈(しおがま)の8エリアの画像を公開しました。

 百聞は一見に如かず。

 一度、ご覧下さい。

 「三陸を海からストリートビュー」
 https://www.google.com/maps/views/streetview/sanriku-street-view-from-the-sea?gl=jp&hl=ja

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 Google Japanブログ 「東北海からのストリートビューを公開します」
 http://googlejapan.blogspot.jp/search?updated-min=2014-01-01T00:00:00%2B09:00&updated-max=2015-01-01T00:00:00%2B09:00&max-results=50

 同 「海からのストリートビュープロジェクトを開始」
 http://googlejapan.blogspot.jp/2014/06/tohokuseasv.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:50 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月19日

日経 電子版 「映像ページ」スタート!

 日本経済新聞 電子版が「映像ページ」をスタートしました。

 「映像ページ」では日本経済新聞社が独自に取材・編集した映像や、日経グループ各社の映像を見ることができます。

 百聞は一見に如かず。

 一度、ご覧下さい。(音声注意

 http://www.nikkei.com/video/

 日経電子版サイトでは、

スクリーンショット 2014-10-19 06.30.01.png

 ページトップのタグに「映像」ボタンが加わりました。

 そこをクリックすれば映像ページが開きます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:34 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月18日

オンデマンド、アーカイブ・・・知っているようで知らないカタカナ語

 本日(18日)のNIKKEIプラス1 「何でもランキング」に「知っているようで知らないカタカナ語」と題して掲載されました。

 私(代表 片桐)自身、参考になりましたので拝借しました。

1位 オンデマンド

 「要求があればすぐに」の意味。版をつくらずに思い立ったらすぐに印刷できるオンデマンド印刷といった具合に出版や印刷業界でよく使われたきた。最近は放送局がドラマや映画などをネットなどを通じて配信する「オンデマンド配信」が増えてきた。※「注文対応」「受注対応」

2位 アーカイブ

 文章やデータなどの資料を収集し、保存したもの。その保管施設を意味することもある。アーカイブズともいう。※「保存記録」「記録保存館」

3位 アセスメント

 ある事業を進めた場合、周囲にどのような影響を与えるかを事前に調べ、評価すること。環境分野で多用される。「環境アセスメント」「リスクアセスメント」などがある。※「影響評価」「事前評価」

4位 イノベーション

 社会に大きな変化をもたらすような技術や仕組みの革新のこと。創造性に重点が置かれることが多い。※「技術革新」「事業革新」

5位 ダイバーシティー

 企業や官公庁などで性別や国籍、価値観などにとらわれず多様な人材を活用する意味で使うことが多い。

6位 ガジェット

 気の利いた小物や道具、仕掛けのこと。デジタル機器を意味することが多い。パソコン画面上の時計やカレンダーなどを指すこともある。

7位 サムネイル

 ファイルの内容を一目でわかるようにパソコンなどの画面上に示した縮小画像で、「親指の爪」の意。

8位 リノベーション

 古い建物を大規模に改修すること。単なる修復ではなく、間取りの変更など大がかりなものが多い。

9位 アナリスト

 専門分野について分析する人のこと。証券会社やシンクタンクで業界分析などをする専門職を指すことも。※「分析家」「分析専門家」

10位 アウトソーシング

 経理や広報など業務の一部を社外の企業などに委託すること。※「外部委託」「外注」

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:14 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月17日

すかいらーく コスト削減へ!

 本日(17日)の日経朝刊 第11面に「すかいらーく 一括仕入れ コスト減 」と題して記事掲載されました。

 ファミリーレストラン最大手のすかいらーくは、今後3年間、食材の値上がりだけで約40億円のコスト増を見込んでおり、それを丸々、コスト削減で吸収し収益力を維持します。

 1.「ガスト」や「バーミヤン」など10の店舗ブランドごとに別々に仕入れていた食材を集約し、一括仕入れし、ドレッシングなどは材料まで再点検してムダを省いてコストを下げます。

 2.食材を自社の工場で加工して自社の配送網で店舗に届けており、同じ地区にある店でも、ブランドごとに別々のトラックが食材を届けるムダの生産・物流体制も効率化します。

 3.食材の値上がりに対しては、値段を少し上げても顧客の注文が減りにくい料理は、食材の仕入れ値の上昇分を価格転嫁し、転嫁しにくい料理はメニューから外し、別の食材を使った代替の料理を投入して補完します。
 多様な料理を提供するファミレスの強みを生かし機動的にメニューを組み替えることで、円安や食材の世界的な相場上昇に対応します。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:05 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月16日

堆積物から過去の津波を知る−産総研 「津波堆積物データベース」公開!

 昨日(15日)の日経夕刊 第14面に記事掲載されました。

 産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は昨日(15日)「津波堆積物データベース」公開しました。

 津波が起きると、削り取られた海底や海岸の砂や泥が別の場所に運ばれて積み重なります。

 この堆積物を調べることで、次に津波が来るまでの間隔や津波が到達した範囲を把握できます。

 産業技術総合研究所では過去に津波に襲われた痕跡を見つけるために、全国各地で堆積物を調べたております。

 「津波堆積物データベース」の公開は地元自治体の防災計画などに反映させるとともに、防災への意識を高めてもらうことが狙いです。

 産総研によると、東日本大震災前の2004~2010年に実施した仙台平野の堆積物調査では、東北地方で869年に起きた貞観地震による津波堆積物が、大震災で発生した津波による浸水地域と大まかには同じ範囲で確認できたということです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照;

 産業技術総合研究所 ホームページ
 http://www.aist.go.jp/

 同 「津波堆積物データベース」
 https://gbank.gsj.jp/tsunami_deposit_db/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月15日

「やみくもな人減らしはマイナス」

 12日(日)の日経新聞 電子版に掲載されましたインタビュー記事です。

 ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人社長などを経て、2009年6月からカルビー会長兼CEO(最高経営責任者)となった松本晃氏が語っておられます。

 『コストも「investment(インベストメント=投資)」に相当するのか、「expense(エクスペンス=出費)」に当たるのかどうかを見極めることです。投資なら続ける。出費ならやめる。』

 (中略)

 『僕が会長に就いた当初、カルビーの工場の稼働率は60%強まで下がっていました。これはすごく不健全です。工場の社員が「今週は3日だけ働けばいいや」などと平気で言うわけです。それで木曜と金曜日を休みにしたりしていた。

 それなら人を減らせばいいのかといえば、答えは全く逆です。してはいけない。人件費は出費ではなく、投資だと僕は考えていますから。人がいなかったら何もできません。トータルの人件費を減らしても会社がうまくいくわけがない。士気も下がります。』

 (中略)

 『やみくもにコストを減らそうとするから間違えるんです。変動費と固定費に分けた上で、出費のみを抑える。本当に投資すべきところには投資すべきです。そうすれば、従業員の士気は下がりません。』

 弊社も人件費削減を避ける為に先に無駄な出費を賢く、上手くコストダウンして頂くことを目的として事業を行っております。

 安易な人減らし、人件費削減、やみくもな人減らし、人件費削減は社員の会社に対する信頼を失墜し、帰属意識を弱め、企業力を大きく損ねます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:09 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月14日

ネット通販 配送スピード合戦

 昨日(13日)の日経朝刊 トップの「ユニクロ通販 即日配送」記事の中に一覧表にして掲載されました。

・ファーストリテーリング

 大和ハウス工業と組み大型物流センターを国内外で建設。日本やアジアなど海外でも素材や商品の即日配送を目指す

・アマゾンジャパン

 13年9月に神奈川県小田原市で大型物流センターを本格稼働。関東・関西に加え静岡県などに即日配送の地域拡大

・楽天

 13年秋に兵庫県川西市に新物流センターを開設。西日本向けの配送期日を短縮。

・ヤフー

 アスクルと組み運営する通販サイト「ロハコ」で12年から即日配送を実施。

・スタートトゥディ(ゾアオタウン)

 13年10月に千葉県習志野市で新物流センターを稼働。14年3月から即日配送を1都3県で開始

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:10:25 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月13日

最近の節約事情

 本日(13日)の日経朝刊 第1面 「消費は戻るか」に「節約に新風 家計心理支え」と題して記事掲載されました。

 それによりますと、

 『・・・買う物やサービスを減らさずに支出だけ削る節約が広がっている。ネットの普及でモノやサービスの価格を簡単に比較できる「見える化」が進み、お買い得を見つけやすくなったことが背景だ。

 光熱水道費は増税前の駆け込み需要も反動減もないのに4~6月期は1人当たりで前期比6.6%減った。目立つのは電気を節約する動きだ。マンションの住人がまとまって契約を結ぶことで電気料金が下がる一括受電の利用も広がっている。

 オリックス電力(東京・港)は4~9月に前年同期と比べ3割増の1万3千戸の一括契約をマンション管理組合から取り付けた。「増税や電気料金の上昇で需要が高まった」(同社)。電気の使用量を30分ごとに端末で確認できるサービスが付くのも人気の理由だ。6月にこのサービスを入れた埼玉県内のマンションでは「見えるから節電意識が働く」と好評だ。

 「ヤフオク!なら消費税0%」。ヤフーが個人間の取引を仲介するサービス「ヤフオク!」では4~9月の取扱高が前年比10%増えた。増税を機に消費税のかからない個人間取引の利点が見直されている。

 以前はなかった様々な節約の登場で、統計で消費額が落ちたほどには、家計の心理は悪化していない。心理の底割れを防いでいる間に賃上げを見通せるようになれば、財布の紐が緩むスピードも速まるかもしれない。・・・』

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:10 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月12日

感情移入力−相手の気持ちになれる力、相手の立場に立てる力

 人は他人の気持ちを推し量る時、自分の延長線上で「きっと人というものはこうだろう」、「きっと相手はこうだろう」と考えます。

 けれども人生を重ねて行く内に、人と触れ合って行く内に、「あっ、そういう価値観もあるのか」、「あっ、そういう考え方もあるのか」ということに気づき、広げて行きます。

 その引き出しが多ければ多い程、相手のことを気遣えるようになると思います。

 ということは年齢も必要ですが、どれだけ相手のことを知るためにきちんと聞き、話し込み、深く付き合ったかということがとても大切なことだと思います。

 また自己中心でもなく相手中心でもなく、自分と同じように相手も大切にするマインドが必要になります。

 以上です。

 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月11日

イオン 税込み価格表示を模索−レジでの困惑を解消

 本日(11日)の日経朝刊 第11面に記事掲載されました。

 それによりますと、イオンは傘下の小型スーパー「まいばすけっと」で値札の表示を税別価格から税込みの「総額表示」に戻す模索を始めているということです。

 小売業界は消費増税後に税別価格の表示で統一しましたが、レジで8%の消費税が上乗せされることに困惑する客も多く、分かりやすい表示でその不満が減るかどうかの実験です。

 まいばすけっとは東京都と神奈川県の都市部で約500店を展開していますが、コンビニエンスストアに対抗する店舗という位置づけで、利便性と低価格を武器にしているだけに、トライが出来るのだと思います。

 多くの小売業が採用する税別価格の表示はレジで8%の消費税が上乗せされます。
 
 税別であることに気がつかないと買い物中の計算よりもレジの支払額が多くなり、「だまされたと思う消費者も少なくない」と言う大手スーパー関係者もいます。

 このため「無印良品」の良品計画やしまむらなどは税込み価格の表示を続けている。

 増税の負担を感じる「痛税感」を和らげるため、消費者のわかりやすさを優先し、税込み価格に戻す動きも出てきた。

 ホームセンター大手のケーヨーは8月に税込み価格に戻しました。

 ただ仮に来秋、10%への消費税増税になれば税込み価格に表示を転換すれば1年後に値札の変更などの作業が発生します。

 追加コストを覚悟してでも消費者の「わかりにくい」という声に応えるかどうか。

 これは横並び意識が強く働くのではないでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:13 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月10日

NTT東・西日本 光回線 開放・卸売り!−各社 光+スマホのセット割 準備

 本日(10日)の日経朝刊 第13面に記事掲載されました。

 まずNTTコミュニケーションズは昨日(9日)、NTT東西地域会社が近く始める光回線の卸売り制度を活用し、光回線と格安スマートフォン(スマホ)サービスなどのセット販売に乗り出す方針を明らかにしたそうです。

 現在、セット販売はKDDI(au)が先行しております。

 NTTドコモなども検討しており、参入企業は増加すれば、よりお得に利用できそうです。

 これまでNTT東西地域会社は従来、光回線を「フレッツ光」の名称で利用者に直接販売してきましたが、需要が伸び悩んでおり、外部企業に卸売りの形で提供し、各社が自らのサービスと組み合わせて販売するビジネスモデルへの転換を目指しています。

 これに対して、先行するKDDI(au)などは反発しておりますが、総務省は8日、こうした仕組みを評価するとの見解を示しています。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 総務省 情報通信審議会 ページ
 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/policyreports/joho_tsusin/index.html

 同審議会 10月8日開催(第16回)分 配布資料
 「2020年代に向けた情報通信政策の在り方 報告書(案)」
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000317226.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 9日

スクール油田

 「スクール油田」とは株式会社ブレスト(神奈川県平塚市)が開発した重さわずか約50kgの小型の油化装置を使って、学校の教室で目の前でプラスチックを石油にするいわゆる出前教室です。

 私(代表 片桐)は一昨日(7日)の日経朝刊 第1面 「社会を動かす(4) 教室を油田に 最先端じゃなくても」記事で知りました。

 記事ではパラオ共和国の学校での例が取り上げられました。

 百聞は一見に如かず。

 パナソニックがYouTube「暮らしのエコナビ」で取り上げています。

 「子どもたちもびっくり! スクール油田【公式】」
 https://www.youtube.com/watch?v=L3yFh_HIjrI

をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 株式会社ブレスト ニュースリリース
 「スクール油田について」
 http://www.blest.co.jp/s-2.html

 同社 製品情報 
 「バッチ式油化装置(環境教育・デモンストレーション・ラボ用装置)」(製品名:Be-h(ビーエイチ))
 http://www.blest.co.jp/seihin-1.html

 Be-h(ビーエイチ) 製品情報
 http://www.blest.co.jp/seihin-1.html

 Be-h(ビーエイチ) カタログ(表面)
 http://www.blest.co.jp/pdf/blest_Be-h_front.pdf

 Be-h(ビーエイチ) カタログ(裏面)
 http://www.blest.co.jp/pdf/blest_Be-h_back.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:46 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 8日

京都マラソン「参加料補償保険」採用!−全国初

 昨日(7日)の京都新聞 朝刊 第25面に記事掲載されました。

 来年(2015年)2月15日に開催される「京都マラソン2015」で、急な病気やけが、交通機関の乱れ、急な宿泊出張等の理由で参加できなくなったランナーに参加料を返金する保険が採用されました。

 京都マラソンは他府県の参加者が占める割合が75%程度で、国内で行われるほかの主要なマラソン大会の60%程度より高いそうです。

 今年2月16日の前回大会では、大雪の影響による飛行機の欠航や新幹線の運転見合わせでキャンセルせざるを得なかった参加者がおられました。

 「京都マラソン参加料補償保険」は任意保険で、参加料1万2000円を支払ってから7日以内に保険料990円で加入しておけば、病気や練習中のけが、天候による交通機関の遅延や家族の入院などで急に参加できない場合に全額補償されます。2人が交代で走るペア駅伝は保険料が1,480円で参加費2万円が補償されます。

 引受保険会社はチケットガード少額短期保険株式会社で、コンサート、演劇、イベントや航空券のキャンセルで同様の保険はあるが、マラソン大会では全国初だそうです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 チケットガード少額短期保険株式会社 ニュースリリース
 『マラソン大会「参加料補償保険」の開始について』
 https://www.ticketguard.jp/web/resource/news07.pdf

 同社 「参加料補償保険」
 https://www.ticketguard.jp/web/resource/marathon/index.html

 「京都マラソン参加料補償保険」申し込みページ
 https://www.tgssi.jp/portal/kyoto-marathon.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 7日

【来年1月1日出荷分から】カップ麺、袋麺 値上げ!(一覧表)−日清食品、明星食品、東洋水産 

 9月29日 日清食品、10月2日 東洋水産、10月3日 明星食品からリリースされました。

日清食品

分類
製品名
メーカー希望小売価格(税別)
現行価格
新価格
即席カップ麺・レギュラーサイズ
「カップヌードル」シリーズ、「日清のどん兵衛」シリーズ、「日清焼そばU.F.O.」シリーズ、「日清麺職人」シリーズ、「チキンラーメンどんぶり」等
170円
180円
即席カップ麺・ミニサイズ
「カップヌードル ミニ」シリーズ、「日清のどん兵衛 ミニ」シリーズ、「日清焼そば プチU.F.O.」等
100円
108円
即席カップ麺・ビッグ/大盛サイズ
「カップヌードル ビッグ」シリーズ、「日清のどん兵衛 特盛」シリーズ、「日清焼そばU.F.O. ビッグ」シリーズ等
190円
205円
「日清Spa王」シリーズ等
170円
180円
「行列のできる店のラーメン」シリーズ等
270円
290円
即席カップライス
「カップヌードル ごはん」シリーズ、「カレーメシ」シリーズ等
208円
220円
即席袋麺
「チキンラーメン」、「出前一丁」、「日清焼そば」、「日清ラ王 袋麺」シリーズ、「日清のどん兵衛 生うどん食感/生そば食感」等
100円(1食)
105円(1食)
500円(5食パック)
525円(5食パック)

 ※「日清ラ王 カップ麺」シリーズ、「日清のごんぶと」シリーズ等一部製品については、価格が据え置かれます。

東洋水産

分類
製品名
メーカー希望小売価格(税別)
現行価格
新価格
即席カップ麺
マルちゃん 赤いきつねうどん(レギュラーサイズ)
170円
180円
マルちゃん 緑のたぬき天そば(同)
170円
180円
マルちゃん 麺づくりシリーズ(同)
170円
180円
マルちゃん 赤いきつねうどんでか盛(大盛タイプ)
190円
205円
マルちゃん でかまるシリーズ(同)
190円
205円
マルちゃん 赤いきつねうどん(ミニタイプ)
100円
108円
マルちゃん 匠シリーズ
260円
270円
即席袋麺
マルちゃん正麺シリーズ 5食パック
500円
525円
マルちゃん 昔ながらの中華そばシリーズ 5食パック
500円
525円
マルちゃん カレーうどん甘口 5食パック
500円
525円
即席ワンタン
マルちゃん ワンタン しょうゆ味
100円
108円
マルちゃん ホットワンタン しょうゆ味
155円
165円
マルちゃん トレーワンタン
110円
115円

明星食品

分類
製品名
メーカー希望小売価格(税別)
現行価格
新価格
即席カップ麺・レビュラーサイズ
一平ちゃん、一平ちゃん夜店の焼そば、チャルメラ(縦型・丼)、中華三昧、※沖縄そば(沖縄限定)等
170円
180円
即席カップ麺・ビッグ/大盛サイズ
一平ちゃん大盛、一平ちゃん夜店の焼そば、すこびる辛麺等
190円
205円
ラーメンの底力(丼)
208円
225円
大砲ラーメン(九州限定)
250円
265円
即席袋麺
チャルメラ、鉄板焼そば、江戸蕎麦、稲庭風細うどん、※沖縄そば(沖縄限定)等
100円(1食)
105円(1食)
500円(5食パック)
525円(5食パック)
中華三昧
140円(1食)
145円(1食)
420円(3食パック)
435円(3食パック)

 値上げ理由は製品の原材料が世界的な需要拡大や円安の影響等を受けて輸入価格の上昇が続いていることと、燃料価格の上昇により物流コストも高騰しており、今後もさらにコスト上昇傾向は続いていくことが予想されるからだそうです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 日清食品 ニュースリリース
 「価格改定のお知らせ ~2015年1月出荷分から~」
 https://www.nissin.com/jp/news/3781

 東洋水産 ニュースリリース
 「即席麺商品 価格改定のお知らせ」
 http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2014/10/post_1013.html

 明星食品 ニュースリリース
 「価格改定のお知らせ 2015年1月1日(木)出荷分から」
 https://www.nissin.com/jp/news/3792

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 6日

主婦「節約する」92%−日経調査

 9月29日の日経朝刊 第3面に記事掲載されました。

 それによりますと日本経済新聞社が既婚女性約1,000人にアンケート調査を実施したところ、全体の92%が「節約する」と答えたということです。(9月中旬、インターネットで全国の20~60代の既婚女性を対象に調査を実施し1,030人から回答を得、4月の消費増税以降の消費スタイルを聞いたところ「節約する」(34%)、「一部節約する」(58%)が大半を占め、「節約しない」の8%を大きく上回りました)

 また景気につきましては49%が「悪い」と回答しました。

 増税に加え、食品などの値上げで家庭の台所事情は厳しくなっているようです。

 4月の消費税率引き上げから約半年が経過し、主婦の節約志向が鮮明となっている様子が伺えます。

 複数回答で節約しているものを聞くと、「衣服」が81%と最も多く、「外食」(78%)、「ケーキなど菓子」(64%)と続きました。

 「消費増税以降であてはまる消費行動」(複数回答)は「より安い店を利用する」(43%)が最も多く、「ぜいたく消費を控える」(42%)、「衝動買いをしない」(39%)が続きました。

 節約志向が強い背景には、現在の景気について「悪い」と感じている人が49%もいることも大きいようです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:04 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 5日

自責で考える

 2日(木)の日経夕刊 第7面 ぷろむなーどに掲載された伊東 潤氏(歴史小説家)のコラムを以下、そのまま転載させて頂きます。

 二十八年余に及んだビジネスマン生活の中で、私が学んだ最も大切なことは、「何事も自責で考える」ということである。

 人は思い通りに行かないことがあると、他人ないしは環境のせいにしたがる。人に自尊心がある限り、それは当然のことだ。しかし、何か問題が起こるたびに他責にしていては、人の成長はそこで止まる。つまり失敗を糧にできないので、同じような失敗を繰り返すのだ。

 かつて私はIT業界に身を置き、ソリューション(SI)の営業をしていた。その時の話をしよう。

 ある時、大きな商談があった。

 I社のAという営業は熱心にお客様に通い、提案内容も悪くなかった。しかしお客様は、某社の提案を採用した。そちらの提案内容の方が、より優れていたからである。

 お客様がそれをAに告げると、Aは肩を落として「やはり提案金額の問題ですよね」と言った。

 実はI社の提案金額は、競合各社の中で最も高く、お客様も、それをにおわせていたからである。

 しかし問題は、提案金額ではなく提案内容だった。

 お客様はAのために、「某社の提案は、この点が優れていた」と懇切丁寧に説明してくれた。しかしAは「やはり金額ですよね」と言って、お客様の言葉を聞こうとしない。

 Aは自社に戻ってから、某社に競合で負けた理由は、提案金額の問題だと上司に報告した。

 その後、上司と商談に加えていただいたお礼に行こうということになったが、Aは多忙を理由に行きたがらない。仕方なく、Aの上司が一人で行くことになった。そこで上司は、お客様から提案内容で劣っていたと聞かされる。

 自社に戻った上司は、真実をAに話すが、Aは耳を貸さず、「本当は金額なんですよ」と強弁する。

 上司はAの思い込みの強さに閉口したが、その後、Aの実績は頭打ちになっていく。

 何事も他責にすれば、その時は楽になる。しかし、そこで成長は止まる。何か挫折があるたびに自責で考えると、人は成長する。

 Aは優秀だとされていたが、何事も他責で考えるという癖が抜けず、凡庸な営業となっていった。

 実は、この話は事実であり、Aとは私自身である。

 1990年末、上司だったK氏が異動で転出することになり、最後に私に語ってくれたことだ。

 その時、K氏は「いろいろ言っても残らないだろうから、これしか言わない」と付け加えた。確かにその通りである。おかげで私は、「何事も自責で考える」という言葉を胸に生きてきた。

 作家となってから、何作も続けて初版止まりが続いた時、ある編集から、「作家は普通、売れないと出版社の宣伝が足りないとか、もっとプッシュしてくれと言うのですが、伊東さんは自分の責任だと思うのですね」と言われたことがある。

 その時、私は二十年以上前にK氏からもらったアドバイスが、血肉になっていると知った。

 その後、K氏は別の大手外資系企業に移り、今では、その会社の日本法人ナンバー2になっている。彼との音信が絶えて二十年余になるが、今でも、彼の部下だったことを誇りに思っている。

 私(代表 片桐)もサラリーマン時代、同じように「責任は我にあり」という考え方を教えてもらいました。

 自責が欠落している他責は「何が問題か」を考える上で、捉え間違いをする決定的な問題です。

 ただ自責だけでも問題を正確には捉えられません。

 問題を正しく捉える為には、自分にはどのような問題があり、相手にはどのような問題があり、他にはどのような問題があるかをバランス良く思考する必要があります。

 それ故、「考える」ということが難しいのです。

 「すべて相手(周囲)が悪い」と考えてしまえば簡単です。また、「すべて自分が悪い」と考えてしまうのも簡単です。

 しかし、それでは正しい問題形成は出来ません。

 「何が悪い」かを突き詰めて考えなければなりません。

 だから問題形成は難しく、「問題が何かがわかれば、ほぼ解決したようなものである」と言われる所以だと思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:17 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 4日

都市ガス 自由化へ向け規格統一へ−経産省、各社に要請

 昨日(3日)の日経夕刊 トップ記事になりました。

 それによりますと経済産業省は家庭向け都市ガスの小売り自由化をにらみ、各社(約200社)が販売するガスの規格である「熱量」を統一するよう業界に要請するということです。

 いまは輸入している液化天然ガス(LNG)の産地が異なり、熱量は会社ごとにまちまちだそうです。

 熱量がそろえば、自社の供給エリア以外で売りやすくなり、消費者は複数の会社を比較して、より安いガスを買えるようになります。

 経産省は2017年をメドに家庭向けの都市ガス小売りを自由化します。(電力と同様、2016年自由化で動いていたと思いますが・・・)

 規制をなくしてガス会社の越境販売を促し、異業種による参入増もい、また並行してLNG基地や導管(パイプライン)といったガス会社のインフラも開放し、参入が進みやすいようにします。

 なぜ「標準熱量」の違いが生まれるのか。

 それは輸入するLNGの熱量が米アラスカ州やカタールなど産地ごとに、1立方メートルあたり39~46メガジュールとばらつきがあり、都市ガス各社は複数のガス田から調達したLNGに、LPガスを混ぜてそれぞれ独自に一定の標準熱量にしてから販売しているからです。(ただ自社の供給エリアで標準熱量がバラバラだと、消費者に不公平感が生じるので、それを避けるために各社は自社の管内で熱量を同じにしています)

 すでに自由化されている工場など大口向けのガス小売りでは、越境販売が始まっており、2014年4月時点で62業者が自社のエリア外で465件の販売を手がけています。

 こうした業者は他社の標準熱量に合わせたり、パイプラインを新設するコストを負担したりしています。

 経産省は各社が熱量を変える際に、全国で水準をそろえるよう呼びかけます。ただ、具体的にどの水準にそろえるかの協議はこれからで、熱量が変わるとガス会社に費用負担が生じるほか、工場などもガス器具を交換する必要があります。

 協議に際しては東京ガス、東邦ガス、大阪ガス、西部(さいぶ)ガスといった大手の意見が大きく影響すると思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:03:44 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 3日

日産リーフ 月3,000円(税抜)で全国の充電器使い放題!

 一昨日(1日)日産自動車は、「日産リーフ」オーナー向けの サポートプログラムである「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」(以下、ZESP)を改定し、加入受付を開始すると発表しました。

 ZESPは現在、「日産リーフ」を購入した約9割のユーザーが加入しています。

 これまでの具体的な内容は、

 ・日産販売会社の充電施設が使い放題
 ・5年間分のメンテナンス(車検・点検)、オペレーターによるナビ目的地設定、24時間365日レッカーサービス等のサービスのお得価格での提供

 今回、従来の日産販売会社に加えて、高速道路のSA/PA、コンビニエンスストア、道の駅等、日産が指定する全国の急速充電施設にある全 約4,100基(2015年3月末設置数見込み)での充電が使い放題になる新プラン「スタンダードプラン」(月3,000円(税抜))が追加されました。(従来のZESPは「ライトプラン」月1,429円(税抜)として継続されます)

 なお2014年10月から2015年3月までは、最大6ヵ月分の月会費がライトプランと同額の1,429円(税抜)/月となります。

 「○○放題」と言えば、最近の携帯のプランのようですが、自動車の世界にも「放題」が使われるようになりました。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 日産自動車株式会社 ニュースリリース
 「日産自動車、「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」を改定
 ―拡大する全国の充電施設での充電が使い放題となる新プランを設定―」
 http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2014/_STORY/141001-03-j.html


 「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」
 http://ev.nissan.co.jp/LEAF/ZESP/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:12 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 2日

「俺たちは副社長のお墨付きをもらっている。」−タカラトミー100の改革

 一昨日(30日)の日経朝刊 第15面に記事掲載されました。

 「創業90年を迎える老舗玩具のタカラトミーが大胆な経営改革に動いている。旗振り役は、副社長兼最高執行責任者(COO)のハロルド・ジョージ・メイ(50)だ。4月にCOOに就任して半年。10月1日付で管理職の平均年齢を5歳若返らせる人事を実行することを決めた。過去幾度も失敗してきた外国人トップによる日本企業の経営改革。ネアカなメイ流で成功するか。・・・」

 『9月10日午後6時。タカラトミー本社の会議室に、4人の30歳代社員が集まった。今春発足した経営改革を担うプロジェクトチームの一つで、商品説明資料や販促物の作り直しを検討する。・・・入社以来、当たり前のように使ってきた資料や手法を一から見直す。メンバーは社内の反発も心配したが、「俺たちは副社長のお墨付きをもらっている。大胆にやろう」。リーダーが言い切った。』

 「副社長とはメイのこと。4月の就任以降、会社を作り直そうと商品開発や流通など10のプロジェクトチームを立ち上げた。20~30歳代の若手を中心に集め、既成概念にとらわれない改革案作りを委ねる。見直すテーマは海外も含め100項目。10億円規模のコスト削減なども議論に上る。

 「トミーがタカラを事実上吸収合併したのは2006年。その後、相次ぎ日米のファンドが資本参加したが、業績低迷が続く。前期の売上高は合併時から2割弱減った。」

 改革はトップ自らが旗振りをしないといけません。かつ、自らも率先して自己革新し、改革案を過去にとらわれず実行・実践しなければなりません。

 それはコストダウン活動においても同じです。

 先日、ある会社から出張旅費の削減を担当から相談されました。しかし、海外出張も多いその会社のトップ自身はどうも削減に乗りそうにはないということでした。これでは推進することが出来ません。

 またある会社の代表取締役専務からの指示で弊社に問い合わせを頂戴した方は予算グループのリーダー。

 確かに専務のお墨付きはもらわれていますが、それを余り前に出すと反発も買いかねない部署です。

 そこのさじ加減は随分、気を使われたようです。

 タカラトミーの改革が成功することを祈ります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:03:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 1日

スマホ カード決済システム 導入例−LIXIL リフォーム代金

 9月28日の日経朝刊 第9面に記事掲載されました。

 それによりますとLIXILはクレディセゾンと組んで、住宅の増改築の代金をクレジットカードで支払えるサービスを導入するとのことです。

 導入に際し、コイニー(http://coiney.com/)が開発したスマートフォン(スマホ)などに小型のクレジットカード読み取り機を取り付けて支払いを受け付けるサービスを取り入れます。

 クレカ払いのサービスは全国約400のLIXILのフランチャイズチェーン(FC)の工務店で、明後日(10月1日)から順次始めます。

 現金払いや銀行振込に比べて手軽に払えることを売りにし、増改築需要を取り込むことが狙いです。

 コイニーは数あるスマホ カード決済システム会社の一つで、唯一、セゾンカードが使えます。LIXILとクレディセゾンのこれまでの関係や、あるいは今回のことで有利な相対条件を引き出したのではないでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 弊社トピックス
 「スマホ カード決済システム 費用一覧表」
 http://www.costdown.co.jp/blog/2013/07/post_2791.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム