トピックス

過去ログ「2014年10月」

2014年10月31日

東電 生産性倍増委員会合理化レポート(前編) 公開!−コスト削減の生きたテキスト

 東京電力は昨日(30日)、外部有識者を交えて一層の経営コスト削減を検討する「生産性倍増委員会」(平成26年9月4日設置)の第2回会合を開き、「生産性倍増委員会合理化レポート(前編)」を取りまとめました。

 私(代表 片桐)もざっと目を通しましたが、同業の大手電力会社はもちろん、他の会社、組織においても参考になるのではないかと感じました。

 レポートでは「生産性倍増に向けた10のチャレンジ」として、

 全体

 1.オリンピックレベルのベンチマーク

 モノ

 2.競争調達比率倍増
 3.設備仕様・品目数半減
 4.定期点検期間半減、設備延命化・余寿命倍増
 5.メーカー・サプライヤー依存度半減

 カネ

 6.在庫半減
 7.電気事業外売上倍増

 ヒト

 8.意思決定プロセス改善
 9.仕事の棚卸し、残業半減
 10.全社員多能工化

をまとめています。

 このレポートは概要版が44ページ、詳細版が190ページにわたります。

 もちろん実践がすべてですが、コスト削減の糸口、切り口を考える上でとても参考になると思います。

 関心のある方は一度、レポートをご覧になってはいかがでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 東京電力 プレスリリース 『第2回「生産性倍増委員会」の開催について』
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/2014/1243698_5851.html

 同社 「生産性倍増委員会合理化レポート(前編)~概要版~」(PDF 3.20MB)
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu14_j/images/141030j0101.pdf

 同社 「生産性倍増委員会合理化レポート(前編)~詳細版~」(PDF 5.69MB)
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu14_j/images/141030j0102.pdf

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月23日

「ありがとう」と言える人、「すみません」と謝れる人

 最近、私(代表 片桐)がつくづく感じることがあります。

 それは年齢を問わず、人が寄って来る人とそうでない人の決定的な差は、「感謝の気持ち」の有無ではないかと思います。

 人間、誰しも一人では生きて行けません。

 自分が今、生きていること、自分の今日こんにちがあること、人生を過ごせていることは、既にその時点で感謝、感謝です。

 そのことを素直に「ありがたいことです」と思える人、そしてそれを何かの形でお返しできる人はどうやら良い人生を生きておられるように思います。

 お返しは別に金品でなくても良いのです。

 奉仕をするとか、お世話をするとか目に見えないものでも良いのです。

 また自分が悪いと感じたら、すぐに「すみません」と素直に謝れる人。

 私から見ると不思議なもので「すみません」と決して言わない人がいます。

 総理大臣から普通の人まで、人間誰しも間違いやミスを起こさない人はいないと思います。

 なのに「自分は絶対、悪くない」とでも考えておられるのか、その人が「すみません」と言ったのを聞いたことのない人がいます。

 もしかするとそういう人こそ「弱い人」、「自信のない人」なのかも知れません。

 人の気持ちがわからない人なのかも知れません。

 これは人格の問題かも知れません。しつけも影響しているのでしょうか。

 「ありがとう」は自分のしたことの価値、自分の存在意義を認めてもらった証です。

 「ありがとう」と言われて嬉しくないですか?

 「素直になれ」と言いますが、それは「ありがとう」、「すみません」の言える人かも知れません。

 そんな風に思います。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:07 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月22日

新聞配達 ご苦労様です

 私(代表 片桐)は朝型で朝刊がウチに配られるのは5時半頃ですが、その時間には起きています。

 しかし、今年程、雨の中を配達して下さった日はないのではないかと思う位、雨の多い年です。

 毎日、毎日、どんなお天気の日でも、来る日も来る日も休刊日以外は当たり前のように年中配達して下さいます。

 ありがとうございます。

 毎年10月15日〜21日までは「新聞週間」、新聞週間中の日曜日は「新聞配達の日」、「新聞少年の日」です。

 今年は19日(日)が新聞週間の日でした。

 そう言えば昔の少年、生徒、学生のアルバイトの定番は新聞配達でした。

 今はそうではないようです。

 これも世の流れでしょうか。

 以上です。

 参照:
 
 「新聞週間」
 http://www.pressnet.or.jp/about/shimbun_shukan/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月21日

今年の台風上陸数は4個と多い

 日本列島を縦断した台風19号。

 14日(火)に温帯低気圧になってから1週間。

 これが今年(2014年)、上陸した4個目の台風です。

 2004年の10個という異常に多い年以来、10年ぶりの多さになりました。

 1951年の統計開始以降では2004年の10個、1993年、1990年の6個、1989年 、1966年、1965年、1962年、1954年の5個に続きます。

 2000年代に入ってからは2004年の10個以外はこれまで3個が最高です。

 今年は平成26年8月豪雨で甚大な被害が出、9月には御嶽山が噴火し多くの方がお亡くなりになり未だ不明の方もおられます。

 自然災害が非常に多く、被害も大きな年です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 気象庁 「台風の上陸数(2013年までの確定値と2014年の速報値)」
 http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/landing/landing.html
 
 同 「台風の統計資料」
 http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/index.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:04:55 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月20日

東日本大震災を風化させない−Google 三陸海岸を海からストリートビュー

 Googleは17日(金)、今年 6 月に開始した「海からのストリートビュープロジェクト」として海上から撮影した三陸海岸8エリア−大槌(おおつち)、釜石、大船渡、陸前高田、気仙沼、南三陸、雄勝(おがつ)、塩竈(しおがま)の8エリアの画像を公開しました。

 百聞は一見に如かず。

 一度、ご覧下さい。

 「三陸を海からストリートビュー」
 https://www.google.com/maps/views/streetview/sanriku-street-view-from-the-sea?gl=jp&hl=ja

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 Google Japanブログ 「東北海からのストリートビューを公開します」
 http://googlejapan.blogspot.jp/search?updated-min=2014-01-01T00:00:00%2B09:00&updated-max=2015-01-01T00:00:00%2B09:00&max-results=50

 同 「海からのストリートビュープロジェクトを開始」
 http://googlejapan.blogspot.jp/2014/06/tohokuseasv.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:50 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月12日

感情移入力−相手の気持ちになれる力、相手の立場に立てる力

 人は他人の気持ちを推し量る時、自分の延長線上で「きっと人というものはこうだろう」、「きっと相手はこうだろう」と考えます。

 けれども人生を重ねて行く内に、人と触れ合って行く内に、「あっ、そういう価値観もあるのか」、「あっ、そういう考え方もあるのか」ということに気づき、広げて行きます。

 その引き出しが多ければ多い程、相手のことを気遣えるようになると思います。

 ということは年齢も必要ですが、どれだけ相手のことを知るためにきちんと聞き、話し込み、深く付き合ったかということがとても大切なことだと思います。

 また自己中心でもなく相手中心でもなく、自分と同じように相手も大切にするマインドが必要になります。

 以上です。

 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 8日

京都マラソン「参加料補償保険」採用!−全国初

 昨日(7日)の京都新聞 朝刊 第25面に記事掲載されました。

 来年(2015年)2月15日に開催される「京都マラソン2015」で、急な病気やけが、交通機関の乱れ、急な宿泊出張等の理由で参加できなくなったランナーに参加料を返金する保険が採用されました。

 京都マラソンは他府県の参加者が占める割合が75%程度で、国内で行われるほかの主要なマラソン大会の60%程度より高いそうです。

 今年2月16日の前回大会では、大雪の影響による飛行機の欠航や新幹線の運転見合わせでキャンセルせざるを得なかった参加者がおられました。

 「京都マラソン参加料補償保険」は任意保険で、参加料1万2000円を支払ってから7日以内に保険料990円で加入しておけば、病気や練習中のけが、天候による交通機関の遅延や家族の入院などで急に参加できない場合に全額補償されます。2人が交代で走るペア駅伝は保険料が1,480円で参加費2万円が補償されます。

 引受保険会社はチケットガード少額短期保険株式会社で、コンサート、演劇、イベントや航空券のキャンセルで同様の保険はあるが、マラソン大会では全国初だそうです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 チケットガード少額短期保険株式会社 ニュースリリース
 『マラソン大会「参加料補償保険」の開始について』
 https://www.ticketguard.jp/web/resource/news07.pdf

 同社 「参加料補償保険」
 https://www.ticketguard.jp/web/resource/marathon/index.html

 「京都マラソン参加料補償保険」申し込みページ
 https://www.tgssi.jp/portal/kyoto-marathon.html

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 7日

【来年1月1日出荷分から】カップ麺、袋麺 値上げ!(一覧表)−日清食品、明星食品、東洋水産 

 9月29日 日清食品、10月2日 東洋水産、10月3日 明星食品からリリースされました。

日清食品

分類
製品名
メーカー希望小売価格(税別)
現行価格
新価格
即席カップ麺・レギュラーサイズ
「カップヌードル」シリーズ、「日清のどん兵衛」シリーズ、「日清焼そばU.F.O.」シリーズ、「日清麺職人」シリーズ、「チキンラーメンどんぶり」等
170円
180円
即席カップ麺・ミニサイズ
「カップヌードル ミニ」シリーズ、「日清のどん兵衛 ミニ」シリーズ、「日清焼そば プチU.F.O.」等
100円
108円
即席カップ麺・ビッグ/大盛サイズ
「カップヌードル ビッグ」シリーズ、「日清のどん兵衛 特盛」シリーズ、「日清焼そばU.F.O. ビッグ」シリーズ等
190円
205円
「日清Spa王」シリーズ等
170円
180円
「行列のできる店のラーメン」シリーズ等
270円
290円
即席カップライス
「カップヌードル ごはん」シリーズ、「カレーメシ」シリーズ等
208円
220円
即席袋麺
「チキンラーメン」、「出前一丁」、「日清焼そば」、「日清ラ王 袋麺」シリーズ、「日清のどん兵衛 生うどん食感/生そば食感」等
100円(1食)
105円(1食)
500円(5食パック)
525円(5食パック)

 ※「日清ラ王 カップ麺」シリーズ、「日清のごんぶと」シリーズ等一部製品については、価格が据え置かれます。

東洋水産

分類
製品名
メーカー希望小売価格(税別)
現行価格
新価格
即席カップ麺
マルちゃん 赤いきつねうどん(レギュラーサイズ)
170円
180円
マルちゃん 緑のたぬき天そば(同)
170円
180円
マルちゃん 麺づくりシリーズ(同)
170円
180円
マルちゃん 赤いきつねうどんでか盛(大盛タイプ)
190円
205円
マルちゃん でかまるシリーズ(同)
190円
205円
マルちゃん 赤いきつねうどん(ミニタイプ)
100円
108円
マルちゃん 匠シリーズ
260円
270円
即席袋麺
マルちゃん正麺シリーズ 5食パック
500円
525円
マルちゃん 昔ながらの中華そばシリーズ 5食パック
500円
525円
マルちゃん カレーうどん甘口 5食パック
500円
525円
即席ワンタン
マルちゃん ワンタン しょうゆ味
100円
108円
マルちゃん ホットワンタン しょうゆ味
155円
165円
マルちゃん トレーワンタン
110円
115円

明星食品

分類
製品名
メーカー希望小売価格(税別)
現行価格
新価格
即席カップ麺・レビュラーサイズ
一平ちゃん、一平ちゃん夜店の焼そば、チャルメラ(縦型・丼)、中華三昧、※沖縄そば(沖縄限定)等
170円
180円
即席カップ麺・ビッグ/大盛サイズ
一平ちゃん大盛、一平ちゃん夜店の焼そば、すこびる辛麺等
190円
205円
ラーメンの底力(丼)
208円
225円
大砲ラーメン(九州限定)
250円
265円
即席袋麺
チャルメラ、鉄板焼そば、江戸蕎麦、稲庭風細うどん、※沖縄そば(沖縄限定)等
100円(1食)
105円(1食)
500円(5食パック)
525円(5食パック)
中華三昧
140円(1食)
145円(1食)
420円(3食パック)
435円(3食パック)

 値上げ理由は製品の原材料が世界的な需要拡大や円安の影響等を受けて輸入価格の上昇が続いていることと、燃料価格の上昇により物流コストも高騰しており、今後もさらにコスト上昇傾向は続いていくことが予想されるからだそうです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 日清食品 ニュースリリース
 「価格改定のお知らせ ~2015年1月出荷分から~」
 https://www.nissin.com/jp/news/3781

 東洋水産 ニュースリリース
 「即席麺商品 価格改定のお知らせ」
 http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2014/10/post_1013.html

 明星食品 ニュースリリース
 「価格改定のお知らせ 2015年1月1日(木)出荷分から」
 https://www.nissin.com/jp/news/3792

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月 3日

日産リーフ 月3,000円(税抜)で全国の充電器使い放題!

 一昨日(1日)日産自動車は、「日産リーフ」オーナー向けの サポートプログラムである「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」(以下、ZESP)を改定し、加入受付を開始すると発表しました。

 ZESPは現在、「日産リーフ」を購入した約9割のユーザーが加入しています。

 これまでの具体的な内容は、

 ・日産販売会社の充電施設が使い放題
 ・5年間分のメンテナンス(車検・点検)、オペレーターによるナビ目的地設定、24時間365日レッカーサービス等のサービスのお得価格での提供

 今回、従来の日産販売会社に加えて、高速道路のSA/PA、コンビニエンスストア、道の駅等、日産が指定する全国の急速充電施設にある全 約4,100基(2015年3月末設置数見込み)での充電が使い放題になる新プラン「スタンダードプラン」(月3,000円(税抜))が追加されました。(従来のZESPは「ライトプラン」月1,429円(税抜)として継続されます)

 なお2014年10月から2015年3月までは、最大6ヵ月分の月会費がライトプランと同額の1,429円(税抜)/月となります。

 「○○放題」と言えば、最近の携帯のプランのようですが、自動車の世界にも「放題」が使われるようになりました。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 日産自動車株式会社 ニュースリリース
 「日産自動車、「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」を改定
 ―拡大する全国の充電施設での充電が使い放題となる新プランを設定―」
 http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2014/_STORY/141001-03-j.html


 「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム」
 http://ev.nissan.co.jp/LEAF/ZESP/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:12 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2018年分
2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2009年分
2006年分