トピックス

過去ログ「2009年2月」

2009年2月28日

パソコンで焼肉を食べる-エア焼肉?!

 本日の日経朝刊 日経プラス1 第7面 コトバの鏡に、「エア焼肉 無料サイトで空腹満たす」と題して紹介されておりました。

 百聞は一見に如かず。 こちらからお入り下さい(音量注意) → http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=OR-oM3ZWR2g(※もともとはhttp://airyakiniku.cosaji.jp/というURLで観ることができたのですが、今は閉鎖されており、YouTube動画でアップされております)

 トップページで表れる、「エア焼肉の召し上がり方」をクリックすると、「焼肉を食べたい。でもお金がない・・・」という女性のアナウンスで食べ方?の説明を予め聞いてからご利用下さい。

 ちなみに、私(代表 片桐)の場合は、かえってリアル焼肉が食べたくなってしまいました。

 恐らく多くの方がそういう感想を持たれるのだと思いますが・・・

 ちなみにリクルートによるプロデュースです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月27日

段ボール原紙 値下げ傾向!

 先日(24日)の日経朝刊 第22面に、「段ボール原紙値下げ レンゴー、8年ぶり 4月に8%程度」と題して記事掲載されました。

 段ボール大手のレンゴーは4月1日納入分から値下げすることを発表しました。

 値下げの理由を、原料や燃料コストが下がったこととしていますが、その他に世界経済の悪化で梱包需要が減り、中国向け輸出やその他需要が激減したこともありそうです。

 レンゴーは段ボール原紙のシェアで第2位。

 今回のようにメーカーから値下げを打ち出すのは極めて稀なケースということです。

 トップの王子製紙など他社の値下げ政策にも影響を与えるかも知れません。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:13:45 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月26日

第一印象について。

 本日の日経朝刊 春秋に、

 「人は第一印象をつくる第二の機会を決して得られない」

 「第一印象が一番長持ちする」

 「最初の一撃で勝負は半ば決まる」

と、第一印象の大切さについて3つの表現が引用されていました。

 第一印象の大切さは、社会人になれば新入社員研修などで、まず教わることですが、その大切さを上手く表現したものだと感心しました。

 私(代表 片桐)自身は、第一印象の第一段階では「清潔感」を意識し、第二段階の会話の中では、「笑顔」を心がけ、第三段階では「別れ方」に気を遣っているつもりです。

 特に新規開拓をする営業マンなどは第一印象で如何に相手に好ましい印象を植え付けるかはとても大切なことです。

 もし植え付けられなければ、それを回復することや、そのお客様をクロージングすることは並大抵のことではなくなるでしょう。

 そういう意味では世の中、第一印象でまだまだ損をしている方がたくさんおられると思います。

 第一印象を良くする工夫や努力はコストダウンに通じると言えることを「春秋」の文章を読んで改めて気付かされました。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月25日

格安コピー用紙! 

 アスクル、たのめーる、カウネットと通販大手の春・夏号カタログが出揃いました。

 今回のご案内はそれ以上にお得な情報です。

 スマート・オフィスというアスクルと同じプラスによる通販で、

 マルチコピーペーバーHightBright<高白色>という商品が、

 B5 10冊ロット 定価 1冊 235.6円を、5%値引きで223.8円 

 A4 10冊ロット 定価 1冊 304.5円を、5%値引きで289.3円

 B4  5冊ロット 定価 1冊 480.8円を、5%値引きで456.8円

 A3  5冊ロット 定価 1冊 638.8円を、5%値引きで606.9円

で提供させて頂けます。

 ※2,500円(税別)以上送料無料、銀行振り込み、口座引き落とし、コンビニ払いもございます。

 詳細は弊社サービス紹介ページ http://www.costdown.co.jp/service/paper/index.html をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:22:27 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月24日

【4月~】輸入小麦 政府売り渡し価格14.8%値下げ!

 本日の日経夕刊 第1面に、「小麦、4月14.8%値下げ 農水省」と題して記事掲載されました。

 農林水産省は製粉各社に売り渡す輸入小麦 5銘柄の価格を今年の4月から平均14.8%引き下げます。

 政府売り渡し価格は国際相場に連動して、年に2回 4月と10月に見直されます。

 その見直し制度に基づいた引き下げです。

 2007年4月から4回連続で続いた引き上げが、4月にようやく引き下げになります。

 パンやめん類の値下げが期待されます。

 ただ、小麦価格には大生産国のオーストラリアの作付けの影響が少なからずあり、今回の猛暑でまた値上りする可能性も秘めております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:06 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月23日

砂上の楼閣 ドバイが崩れ始めた!

 本日の日経夕刊 第3面に、「UAE、ドバイ救済へ 債務返済 1.8兆円政府債 中銀、半分引き受け」と題して記事掲載されました。

 ドバイは石油資源が乏しく、これまで国家主導で砂漠という無料の土地の上に借金で土地・建物開発をし、その売買にマネーを呼び込んで成長して来ました。

 事実、その様子は昨年5月のNHKスペシャル「沸騰都市」にも取り上げられました。

 しかし、今回の金融危機の影響でその国家プロジェクト・スキームが立ち行かなくなりました。

 開発を主導してきた政府系企業の債務の内、150億ドル(約1兆3,950億円)が今年、返済期限を迎えます。

 その返済に向けドバイは総額200億ドル(約1兆8,600億円)の政府債を発行する計画を発表しました。

 その内の半分 100億ドルをUAE(アラブ首長国連邦)中央銀行が引き受けるということです。

 ちなみにドバイはUAEの1首長国で、UAEは他にアブダビなど6つを加え7つの首長国で構成されます。

 今回の計画が実行されれば、ドバイの債務不履行(デフォルト)は一時回避されます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月22日

色んな世代の人とのお付き合いの大切さ。

 縁あって私(代表 片桐)は地域のグラウンド・ゴルフの幹事をさせて頂いております。

 私は現在46歳。

 年齢的に申しますと、グラウンド・ゴルフ年齢というよりは、現役ゴルフ年齢です。

 しかし、グラウンド・ゴルフを通して上は77歳位の人生の大先輩方とお付き合いをさせて頂いております。

 丁度、自分の両親と同じ年層です。

 そういう人達と過ごしておりますと、色々な価値観や考え方と触れ合うことが出来ますし、今の考え方、また自分が将来、過ごすであろう年齢に思いを馳せることが出来、とても役に立ちます。

 また、先日は地域の防災訓練で小学生と話す機会もありました。

 すると彼らが大人に望んでいる、あるいは聞きたいことがどんなことがあるかも少し感じ取ることが出来ます。

 そのような人達と積極的に関わりを持つことは、とても勉強になります。

 私は縁あってそういう機会に恵まれましたが、改めて感謝をしております。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月21日

【4月徴収分~】協会けんぽ 介護保険料率 引上げ!

 本日、弊社にも社保庁からの案内が届きました。

 それによりますと3月1日から介護保険料率が現行の1.13%→1.19%に引上げられます。

 医療に係る保険料率は現行の8.2%が据え置きですので、合算して現行9.33%→9.39%になります。

 対象者は40歳から64歳までの協会けんぽ(全国健康保険協会管掌健康保険)の被保険者(介護保険第2号被保険者に該当する方)です。

 協会けんぽの健康保険料は労使折半ですので、加入者は現行の4.665%→4.695%と0.03%引上げられ、手取りが減ることになります。

 また事業者も同率の負担増になります。

 さらに現行8.2%の医療に係る保険料率(8.2%)については、9月までに都道府県別の保険料率に移行することになります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【10月1日~】新築住宅 欠陥補修補償制度スタート!

 本日の日経朝刊 日経PLUS1の第1面にも、「欠陥住宅被害に補償、10月開始 事業者の倒産時など対象」と題して記事掲載されました。

 折角、念願のマイホームを手に入れたのに、もし住宅会社が倒産したら・・・

 その後のアフターサービスはどうすれば良いのか?、定期点検はどうすれば良いのか?、欠陥が見つかった場合はどうすれば良いのか?と不安を抱れる方もおいでかと存じます。

 最悪なのは欠陥が見つかった場合です。

 今回の制度で対象となりますのは、基礎や土台などの基本構造部分と屋根など雨水の侵入を防ぐ部分の欠陥です。

 もしそうした欠陥が見つかった場合に、例え住宅会社が倒産しても、補修資金を受けられるように、事業者に国指定の保険への加入か、保証金の供託を義務付けた制度が10月1日からスタート致します。

 補償の上限額は1戸当り2千万円で、引渡しから10年以内の物件をカバーします。

 これは住宅瑕疵(かし)担保履行法に基づく制度です。

 住宅会社にとりましては、新たな費用負担で販売価格に上乗せされることが予想されます。

 ただ購入者として知識を持ち、新築物件が本制度に対応しているのか、その金額はいくらなのかを聞く必要があると思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:29 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月20日

コストダウンの最大の敵-しがらみ!

 先日、ある会社にお邪魔してコピー代のコストダウンの提案をして参りました。

 ところがその会社では、今、使われているコピー機メーカーが自社の得意先である為に、コピー機を変えることが出来ずコストダウンが図れませんでした。

 またある会社では、コピー機が古く、調子も悪く現場からは変えて欲しいという声が上がっていた所、こちらの提案を社長が受け入れ、直接導入指示をしてくれました。

 しかし、それを聞いた担当者はへそを曲げてしまいました。

 自社の顧客であるから、自分が購買担当者として付き合いがあるから・・・等 良くありそうなしがらみの話です。

 しかし、そうしたしがらみはコストダウンにおいては最大の敵です。

 今のような経済情勢の下では、しがらみはかえって足かせになります。

 今あるしがらみは見直す必要があるでしょうし、始まり出した取引がしがらみにならないように十分、注意を払うことが必要でしょう。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:58 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月19日

今、弊社で熱い商品!

 ここ数日、弊社で毎日、受注出来ている、このご時勢でとてもありがたい商材があります。

 それは格安コピー用紙です。

 皆さんが使われているコピー用紙と同等品です。

 私(代表 片桐)がここはと思う会社(どちらかと申しますと中小・零細企業です)の方にメールで情報提供しますと、大抵、関心を持って頂き、半分とまでは行きませんが、かなりの高確率で受注できます。

 しかも、メールと電話のやり取りだけです。

 もちろんお客様にとってのコストダウンの提案ですから、弊社が大儲け出来るものではありません。

 元々、弊社のビジネスモデルはお客様にコストダウンという形で儲けて頂き、そこから成功報酬を頂戴するものですから、弊社が大儲け出来るものではありません。

 ですから大きな会社には出来ずに、かえって弊社のような小さな会社だから出来ることがある訳です。

 いずれに致しましても毎日、受注が上がると言うのは、一般消費者向けではなく店舗型ビジネスでもない、まして弊社のような小さなコンサルティング会社にとりましては、とてもありがたいことです。

 以上です。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:21:20 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月18日

オフィス用品通販大手 相次ぎ値下げ!

 本日の日経朝刊 第13面に、「オフィス用品を大塚商会値下げ 通販の1500品目」と題し、記事掲載されました。

 業界第2位 大塚商会のたのめーるは23日(月)発刊予定の新カタログで、約1,550品目について平均6.7%引下げます。

 また、商品配送料の無料枠も現行の2,000円以上から1,500円以上に引下げます。

 既に16日(月) 業界3位のコクヨはカウネットで、約1,500品目について平均8.1%の値下げしたカタログを発刊しております。

 カウネットはコピー用紙につきまして、最大15%の値下げ、たのめーるもコピー用紙などの消耗品を値下げ致します。

 企業の経費削減の動きに対応し、業界で4割強の首位 アスクルのシェア奪取をする構えです。

 利用企業にとりましては、ありがたい話で自社の利用状況に適した賢い選択をすることです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:57 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月17日

恐れ入りますが、総替えお願いします。-政界

 日々、社会生活を営んでいる経営者や国民は、あきれ返って、最早、ものも言う気が起らないのでしょうか?

 人材として誰がいるのか?

 期待出来る人材の方が圧倒的に少ないのが現状ではないでしょうか。

 誰がなっても一緒、誰がやっても一緒というのは日本のある意味、強み?かもわかりません。

 もはや小泉政権は過去のものです。(政策の良し悪しは別にして、リーダーシップの一つのスタイルとして)

 稀有な一例だったと昔話のようになりつつあります。

 政治家というものは、庶民の常に愚痴の的ではありますが、ここまで顔も見たくない、声も聞きたくないと思わせたことは稀だったのではないでしょうか。

 誰がなっても同じなら、むしろ敢えて総替えお願いします。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月16日

やっぱりキャッシュを持っているものが強い!-コストダウンの世界

 決算を目の前にして、業績がほぼ確定し、この不況下で利益を上げておられる会社は、節税対策を検討されているのではないでしょうか。

 節税には利益の繰り延べと経費の先払いがあります。

 その節税対策においても、キャッシュ力は極めて重要です。

 わかり易く経費の先払いに絞りますと、手元にキャッシュがあれば、そのキャッシュによって来期あるいはそれ以降も払い続けなければならないものを、先に支払うことが可能です。

 そのことで一時、手元のキャッシュは目減りしますが、いずれ必ず払わなければならないものであればば、先に支払うものを今、支払ってしまうことで、先を楽にすることが出来ます。

 これが手元にキャッシュがありませんと、そうした節税対策を講じることも出来ません。

 また、個人においては、現金で支払うことを材料に値引きの交渉をしたり、ポイントの付与率を上げることも可能です。

 売り手側は今は本当にキャッシュを欲しがっております。

 売り手側は、自動引き落としや、カード払いなら銀行やカード会社に所定の手数料を支払わなければなりません。

 ということは現金が今、すぐに入るのであれば、その分の値引きの幅がある訳です。

 すなわち手元にキャッシュを持つものは、コストダウンでさらにキャッシュを手元に残すことが出来る。

 逆に手元にキャッシュが無いものは、コストアップし、キャッシュを手元に残すことが出来にくいとも言えます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:57 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月15日

【注意!】4月1日~ 国際線チケットには発券手数料がかかります!


 本日の日経朝刊 第13面 くらしナビに、「国際線チケット、発券が有料に」と題して記事掲載されました。

 但し、インターネットによる購入の場合は対象外で発券手数料は無料です。

国際線 新規発券・経路変更手数料(一人1件当り) 一覧表

航空会社 窓口 手数料(税込)
日本航空 電話予約センター 2,100円
市内・空港カウンター 4,200円
全日空 電話予約センター、市内空港カウンター 2,100円

 注)マイレージ利用による特典航空券発券の場合は、両社とも電話予約センター経由などでも手数料は無料です。 

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:55 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月14日

東京-新大阪間の新幹線利用は金券ショップがお得かも? 

 本日の日経夕刊 第1面に、「新幹線乗車券 価格は鈍行 金券店 新大阪-東京、最安値圏に 企業の出張利用が低迷」と題して記事掲載されました。

 東京の金券ショップでは、昨年秋に比べ平均100円(0.8%)安、大阪の金券ショップでは片道 12,900円程度で推移しているそうです。

 景気悪化で企業が経費削減を進め、出張での利用が低迷していることが背景とのことです。

 新幹線をご利用になる際には、最新の価格情報をお調べになることをお勧めします。

 なお、お近くの金券ショップは、全国優良チケットショップガイド(http://www.ticket.or.jp/search.html)で探すことが出来ます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:49 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月13日

今、強い「貸し借りなしの関係」。

 本日、自分(代表 片桐)の身の上で起ったことで、改めて痛感したことがタイトルの、「貸し借りなしの関係」の良さというものです。

 今、強い会社は借金のない、いわゆる無借金の会社であることは、誰もが認識していることです。

 では貸しはあっても良いではないかと思われるかも知れませんが、貸しは貸し先にとっては借りになります。

 借りは相手にとってはハードルになります。

 結果、壁が立ったり、距離感が生まれたりします。

 それは良好な関係を阻むものです。

 中々とんとんと言う訳にはいかないかも知れませんが、金銭的には出来るだけ±0に近い状態を作ることで、いつでも何のわだかまりもなく付き合えるものです。

 よく、困った会社が知り合いの会社に借財を作ることがあります。

 それは経営をしているとある種、仕方のない局面かも知れません。

 しかし、それは最後の最後の手段であって、出来るだけ回避し続けるに越したことはありません。

 個人に置き換えてみると良くわかります。

 貸してくれと言われて貸して返って来なかった相手は年賀状のやり取りさえない、疎遠なものになっていないでしょうか?

 当座、冷たいように思われても、少しの金子で助かる位なら、あなたの所へ借りには来ないかも知れません。

 ということはあなたが貸した所で、根本的な課題は解決しないのです。

 それであればむしろ、「長い付き合いをしたいから貸さない」、「お前とはそういう付き合いをして来たつもりはないし、これからも今と同じように良好な関係でいたい。だから、敢えて貸さない」、「先祖代々、貸し借りはしないことにしている」、「親の遺言で貸し借りはしないように言われている」と何とでも言って、むしろ断るのも勇気ある本当の友情であったり、愛情であるのかも知れません。

 その前にはあなたが借りないことが前提です。

 それは会社も同じです。

 借りるのであれば、貸すのが専門の金融機関やノンバンクから借りることです。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:32 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月12日

今、持ち上げられている経営者を盲目的にお手本にしてはならない!

 人生はマラソンです。

 ですから人間死ぬまでは少なくともその人物の評価を下す訳にはいかないと私(代表 片桐)は思います。

 ただ、そこまで待てないからマスコミを中心に、元気の良い経営者を取り上げて扱います。

 しかし、よくよく考えて下さい。

 そうして取り上げられた経営者の多くが消えて行ったことを・・・

 今、マスコミや新聞、雑誌に取り上げられている経営者は、もうすぐ終わってしまう短距離ランナーかも知れません。

 あるいは最後まで走りきるマラソンランナーなのかも知れません。

 ですから、そこをよく見極めて、むしろお手本を自分の身近に見つけたり、それぞれの良いとこ取りをしたり、自分の中に自分でお手本を形成したりする必要があると思います。

 経営というとても責任の重い舵取りを、目先のまやかし物に目を奪われて、間違えないように気を付けなければなりません。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:56 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月11日

安い方が良かろう。

 「安かろう悪かろう」という言葉は、かつて安いものは品質が悪いことを表現する時に使われました。

 しかしその後、「安くて悪いもの」に消費者は見向きもしなくなり、「安くて良いもの」を求めるようになりました。

 その代表格がユニクロではないでしょうか。

 結果、安さと品質が正比例しなくなりました。

 そして、今のように家計が節約モードになりますと、日本製の同等品であるならば、少しでも「安い方が良かろう」となっています。

 「安かろう悪かろう」は昔の話で、今や「安い方が良かろう」の時代になりました。

 以上です。
 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月10日

サラ川を読んで笑ってみましょうか

 昨日、恒例になりました第一生命 サラリーマン川柳の第22回分 入選100句が発表されました。

 こちらです。 → http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/best100.html

 今年のように笑えない時ほどチェックする人は多いのではないでしょうか。

 入選作を見ていると、皆さんお上手に作られるものです。

 その中に「コスト下げ やる気も一緒に 下げられる」という作品がありました。

 弊社の社名は株式会社コストダウンでありますが、提供しているサービスはやる気も一緒に下げるスキームではありませんので、誤解のないようにお願いします。

 コストダウン、コスト削減、経費削減という言葉がやはり一般的には、暗いイメージを持たれて聞こえる言葉であることを、改めて認識させて頂きました。

 そういうコストダウンという言葉が持つ暗いイメージを払拭する活動こそ、弊社のライフワークです。

 今後とも何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:45 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 9日

これからの時代、知恵と知識がないと生き抜けない!

 まず大前提として、これから今まで日本が経験したことのない経済社会、世間が到来致します。

 そうした中で、これまでの経験だけでは問題解決出来ないことが、間違いなくたくさん出て来るはずです。

 これまで企業が相応に成長して来た社会では、その企業に属しておれば、その組織で生き抜く知恵と知識と経験があれば事足りました。

 しかし、これからの社会を生き抜く為には、もっと深い本物の知恵と知識が必要になります。

 私(代表 片桐)は創業して以降、やはり法人としてのリスクを回避する為に、色々な勉強をさせてもらっています。

 でなければ、経営者という立場上、「知りません。 知りませんでした。 考えてもいませんでした」では済まされないのです。

 しかしそのような知識は経営者だけに必要な知識や知恵かいうと、これからの世の中を生き抜く為に、組織人の方も知っておくべきものが多くあることに気付きました。

 後からでは間に合いません。

 是非、積極的に取り組んで下さい。

 若い内の努力、苦労は出来ますが、歳を重ねてからの努力、苦労は厳しいものがあります。

 また、脳みそは使っても、使っても減りません。

 今、そのことをお伝えしたいと思います。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:10:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 8日

昔は昔、今は今。

 私(代表 片桐)は、地域のグラウンド・ゴルフのお世話をさせて頂いております。

 そこには60歳~78歳位の方が参加されております。

 お話をしておりますと、どの時代を過ごして来られた方が幸運であったかとついつい考えてしまいます。

 今の所、戦後復興時に社会に出られて右肩上がりの経済成長の中を過ごして来られた方々、すなわち77~8歳辺りの方が幸福であったかのように思います。

 もちろんいつの時代においても、生きるのは本人であり、生きる努力をしなければならないのは本人であります。

 いつの時代に生きようが、時代に適応して生きていかなければならいのが人間です。

 私が創業したのも、自分が属する会社の方針や業績に左右されず、生涯現役を貫くことこそが健康の源であり、先々の収入や働き先の面においても将来を生き抜く為の一つの生き方であると自分で出した結論であります。

 人は、生きている時代というバスから降りることは出来ません。

 いつの時代が良かった、今は厳しいといくら嘆いてみても、らちが明く訳ではありません。

 昔は昔、今は今と考え、今後に向けて生き抜く力をつけることこそ肝要です。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:40 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 7日

その人の取り巻きを見て人物を推し量る。

 今日、お誘いを受けて私(代表 片桐)は、あるセミナーに参加して参りました。

 そこで、講師の紹介で登場されたある取引先の社長。

 髭を蓄えられ、その方の人相から何とも言えない悪印象を持ちました。

 その時に私が抱いた印象は、取引先社長がこれではこの会社も少し注意して観察しないといけないということです。

 私自身、過去、髭を蓄えていたことがあるので、偉そうなことは言えないのですが、創業後は髭は蓄えておりません。

 私と同じような印象を持たれた受講生の方もおられたのではないかと思います。

 その人そのものの印象も大切ですが、さらにその方を取り巻く人から推し量ることも大切です。

 特にトップに立つ人は多くの人から、そういう目で見られています。

 ですからお付き合いは人を選んでする必要があります。

 また、会社も取引先を選んでする必要があります。

 安易に付き合うと、それが後でしっぺ返しとなって返って来る場合があります。

 目先の付き合いに走るか、長い目で見て付き合うか。

 結果的には長い目で見て付き合うことの方がお互いにメリットは大きいです。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 6日

まだ続いている浜崎あゆみ「A Song for××」の世界

 1999年にリリースされた浜崎あゆみさんのヒット曲です。

 浜崎あゆみさん自身の作詞によるもので、当時、彼女自身、20歳。

 当時の女子高校生のカリスマ的存在だった彼女。

 それから10年。 当時の女子高生も25~28歳。

 その状況に変化があるかというと、今の社会状況や経済状況からすると、むしろより広い範囲の人々の共感を得る部分が多く含まれているのではないかと思います。

 考えさせられる歌詞です。

 どうして泣いているの
 どうして迷ってるの
 どうして立ち止まるの
 ねえ教えて
 いつから大人になる
 いつまで子供でいいの
 どこから走ってきて
 ねえどこまで走るの

 居場所がなかった 見つからなかった
 未来には期待できるのかわからずに

 いつも強い子だねって言われ続けてた
 泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ
 そんな言葉ひとつも望んでなかった
 だから解らないフリをしていた

 どうして笑ってるの
 どうしてそばにいるの
 どうして離れてくの
 ねえ教えて
 いつから強くなった
 いつから弱さ感じた
 いつまで待っていれば
 解り合える日が来る
 
 もう陽が昇るね そろそろ行かなきゃ
 いつまでも同じ所には いられない
 
 人を信じる事っていつか裏切られ
 はねつけられる事と同じと思っていたよ
 あの頃そんな力どこにもなかった
 きっと 色んなこと知り過ぎてた

 いつも強い子だねって言われ続けてた
 泣かないで偉ねって褒められたりしていたよ
 そんな風に周りが言えば言うほどに
 笑うことさえ苦痛になってた
 
 一人きりで生まれて 一人きりで生きて行く
 きっとそんな毎日が当たり前と思ってた

投稿者:株式会社コストダウン 日時:09:21 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 5日

手間暇かけずにスピーディにコストダウン!

 リストラ、経費削減、コスト圧縮、コスト削減、コスト節減、コストダウン。

 売上が見込めない今、ならば経費を圧縮しようと各社やっきになっております。

 しかしコストダウンというと、時間や人手、そして期間がかかるとお考えの方が多いようです。

 そうではなく出来るコストダウンがたくさんあります。

 詳しくは弊社ホームページをご覧下さい。

 道は開けるはずです。

 トピックスでは主に旬のネタを取り扱うのがトピックスたるゆえんでありますが、再度、ベースにある弊社の考えやスキームから盗んで下さい。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:22:02 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 4日

人格形成の現代事情。

 人間にとって人格形成ほど大切なものはありません。

 今、一度、そのことに目を向ける必要があると思います。

 一つは知識も知恵も好ましい人格の上にこそ有意義であること。

 また、リアルでしか人格形成は出来ないこと。

 ネット社会とも言われ、人がネットを利用する時間がどんどん増えております。

 時にはネットのバーチャルの世界に浸りっきりになる人も出て来ています。

 しかし、バーチャルでは人格の崩壊はあり得ても、形成はあり得ないことを感じる今、私(代表 片桐)は今の世の中や将来の世の中に対して大変な危機感を持ちます。

 バーチャルのみならずリアルから如何に逃避させないかはとても大きなテーマだと思います。

 一時期、問題視された引きこもりも、一種の逃避行動です。

 学校へは行くものの、帰ってくるなり自室に閉じこもって出ようとしないのも逃避行動です。

 子供や社会人にとって1日の内、8時間はリアルな時間です。

 しかし、睡眠時間を除いて、残りの8時間程度はリアルかバーチャルかを選択出来る時間です。

 この人生の3分の1もの時間について、まずは兎に角、バーチャルに入る時間をどれだけ少なくさせ、リアルに生きさせるかを考えなくてはなりません。

 一旦、携帯を持たせれば、それはバーチャルへの入り口を渡したことに等しいことになります。

 バーチャルは周囲からは本人がどこにいて、何をしているのかわかりません。

 そこでリアルで起こったことについての否定が行われれば、折角のリアルでの経験が役に立たないことになります。

 リアルで起こったことを真正面から受け止め、クリアーするからこそ、それは人生経験として蓄積され、人格も形成され、人間として磨かれていくのです。

 今やバーチャルへの入り口は携帯できるようになっております。

 そしてその使い方は本人次第です。

 果たしてそれを本人に任せてしまっていいものなのか、とてつもなく恐ろしい危機感を持ちます。

 今の内に何か対策を講じなければ大変な人間社会になるように思います。

 杞憂に終われば良いのですが、そうとは行かないような気が致します。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 3日

不況の時にモノを買う!

 2009年(平成21年)もあっという間に1ヵ月が過ぎてしまいました。

 予想通り回復の兆しなどは全く見られず、せいぜい今日の節分に、「不況は外」と豆をまくのが関の山です。

 今はモノも人材も供給過多で需要不足、正しく買い手市場です。

 こういう時にモノを買える力を持った企業や人は、安く買うことが出来ます。

 特に企業決算の集中する3月は、そのチャンスです。

 安いからと言って無駄なものは買う必要がありませんが、必要なものはこうした機会に購入するとお得です。

 チャンスを見極めましょう。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 2日

社会人にとっての組織の意味。

 最近、メディアを賑わすのは人員削減、派遣切りという人を減らす話ばかりです。

 こういう時に再度、勤める側の社会人にとっての会社の意味を明確にしておきたいと思います。

 私(代表 片桐)は株式会社という組織の創業オーナーです。

 そういう立場から見た時に、以前、自分が組織に属していた時を思い出すと、それが如何にありがたいものであったかが再認識出来ます。

 人間一人で出来ることには限界があります。

 試しに今、皆さんがされている仕事を独立されてすることを考えてみて下さい。

 色々と必要なもの、まず先立つ多額のお金が必要になります。

 しかし、組織に属しますと、そういうものなしで、社会に役立つ、すなわち貢献することが出来るのです。

 学生時代までは親や多くの方の庇護を受けて、食べさせてもらう人生でした。

 しかし、卒業と同時に今度はお返しする人生、世の中に役立ち、貢献する人生を歩む必要があります。

 組織と言うものは、その道しるべを示してくれ、世の中に役立つ為の手段を与えてくれる存在なのです。

 属している人からすると、それは愚痴の一つも言いたくなる毎日であったり、組織であることは往々にしてあります。

 人間と言うものはわがままなもので、それが当たり前のようにあると感謝の気持ちを持ちませんが、組織を離れてみると、そのことが身にしみて、良く分かります。

 組織とは社会人にとって世の中に役立つ素晴らしい手段です。

 だから、属していて、働くことそのものに意味があることを忘れないで下さい。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年2月 1日

輸入農産物不安-オーストラリア 100年に1度の猛暑!

 本日の日経朝刊 第30面に、「豪南部100年に1度の猛暑」と題して記事掲載されました。

 昨年の小麦価格並びに小麦製品の高騰は、オーストラリアの大干ばつによる不作もその一因でありました。

 オーストラリアは、ここ数年の異常気象で農作物被害だけでなく、生態系にも異常をきたしています。

 一旦、沈静化している輸入小麦やその他 農産物、畜産物がまた高騰する恐れを秘めています。

 今回の猛暑がオーストラリアにとって、さらにどの程度影響を及ぼすのか未だ定かでありません。

 影響はないに越したことはありませんが、あるものと考えて処して損になることはありません。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:08 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム