トピックス

過去ログ「2010年1月」

2010年1月31日

ほめるな危険!

 先日(26日)、放映されましたNHKクローズアップ現代 「ほめる力」で、社長やお客様からほめられて喜ぶ社員の姿が取り上げられておりました。

 私(代表 片桐)は、昭和38年(1963年)生まれ 現在47歳。

 世代間ギャップがあることを承知の上で、意見を述べます。

 バブル崩壊後、就職氷河期に入社し、成功体験を持てていない人がかなり増えたことが、このように「ほめる」ことや「ほめられること」にスポットライトを当てているのだと思います。

 ほめられて嬉しくない人はいないのは確かだと思います。

 そしてモチベーション・アップにもつながるでしょう。

 しかし、ほめられるだけでその人材が育つかと言えば私は違うと思います。

 片方では叱ることもとても大切なことです。

 私はむしろ叱られることで育ててもらったと思っております。

 人間、当然、ほめられることばかりする訳ではありません。

 ミスもします。失敗もします。

 その時に、どうすれば上手にそれを乗り越えられるか指導しなければ、その人が同じ過ちを犯す可能性もありますし、また、組織として他が同じ過ちを犯す可能性を残すことになります。

 それを早期に再発防止するのが重要です。

 その為に、「叱る力」は必ず必要になります。

 そして「叱る力」は「ほめる力」の何倍も難しいものです。

 ほめて嫌われることはなくても、叱って嫌われることはあります。

 嫌われることを恐れて叱れないマネージャーはたくさん存在します。

 しかし、よく考えて下さい。

 「ほめる」ことや「叱る」ことは、何のために行うのか?

 それは人材育成の為であるはずです。そうではありませんか?

 だとすれば、目的は社会を生きる力を与えることです。

 どこの会社でも通用する力を身に着けさせて上げることです。

 親が子どもを育てる時って、そうではないですか?

 それと同じだと思います。

 「世の中を渡って行ける力」を植え付けることこそ、社長、上司、先輩にとって大切なことで、「ほめる力」はその為に必要な要素に過ぎません。

 だとすれば、あなた自身が、ほめて喜ばれるような存在になることこそが根本的に大事です。

 同じことを言ってほめても、Aさんからほめられるのと、Bさんからほめられるのでは、ほめられる方の受け取り方は違います。

 「○○さんにほめられた」と記憶に残るような存在になることの方が、「ほめる」行為そのものよりも先決です。

 また、そういう存在であれば、「叱られる」ことに納得がいくはずです。

 「叱られる中に、ほめられる」からより嬉しいものです。

 特に部下や後輩との接し方、リーダーシップやマネジメントに悩んでおらる方が安易に、「ほめる」ことだけに走る前に、一度、冷静に考えてみて下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:47 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月30日

衝撃 平成21年(2009年)新設住宅着工戸数 80万戸割れ!

 何とその数 78万8410戸。

 昨日(29日)、国土交通省から発表されました。

 この数字は非常に衝撃的な数字です。

 新設住宅着工戸数は長年にわたり100万戸以上は維持して来ました。

 それが一気に80万戸を割り込んだのです。

 80万戸を割り込んだのは1964年以来、45年ぶりで、昨年比27.9%減です。

 中でも分譲マンションの落ち込みは激しく昨年比58.0%減です。

 住宅産業は日本の基幹産業で、その周辺には様々な産業があります。

 それ故に、優遇税制があり、住宅版エコポイント制度が創設される訳です。

 詳細は、国土交通省 報道発表資料をご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.mlit.go.jp/report/press/joho04_hh_000135.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:48 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月29日

電力会社、大手都市ガス会社 3月料金動向。

 本日(29日)、各社一斉に発表しました。

 今回も電力各社 ばらつきが出ました。

 大手都市ガス会社は軒並み値上げです。

 電力会社、大手都市ガス会社では、昨年5月料金から燃料費(もしくは原料費)調整制度に基づいて、毎月見直しをすることになりました。

 ちなみに3月料金は昨年10月~12月の3ヵ月間の平均燃料価格を反映させたものです。

 原油、石炭の輸入価格は下がったものの、LNG(液化天然ガス)、LPG(液化石油ガス)の輸入価格は上昇しました。

 以下、各社の動向です。

 北海道電力 値下げ

 東北電力 値上げ

 東京電力 値上げ

 中部電力 値上げ

 北陸電力 値下げ

 関西電力 値上げ

 中国電力 横ばい

 四国電力 値下げ

 九州電力 値上げ

 沖縄電力 値下げ

 東京ガス 値上げ

 東邦ガス 値上げ

 大阪ガス 値上げ

 西部ガス 値上げ

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:39 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月28日

【2月1日~】ヤマト運輸 個人向けに、到着予定事前お知らせ・変更メールサービス スタート!

 ヤマト運輸が昨日(27日)、リリースしました。

 皆さんは時間指定した宅急便が来ることがありながら、忘れてしまっていた、急用で不在にせざるを得なかった等の為に再配達依頼をされた経験はありませんか?

 私(代表 片桐)はあります。

 それは宅急便業者にも申し訳ないし、こちらも二度手間になります。

 もし、それが事前に連絡が来、配達日時や受け取り方法を変えることが出来たら、これまで起こっていた上にあげたようなことが無くなり、お互いに楽になります。

 そのサービスを2月1日からヤマト運輸ではスタートさせます。

 サービス名は、「クロネコメンバーズ 宅急便 受取指定」。

 利用にはクロネコメンバーズ(無料)への登録が必要になります。

 詳細はヤマト運輸 ニュースリリースをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.yamato-hd.co.jp/news/h21/h21_73_01news.html

 また、クロネコメンバーズ登録はこちらから行えます。 → https://cmypage.kuronekoyamato.co.jp/portal/custtempregpage?id=kojintop

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:09:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月27日

【2月1日~】ドコモ 小学生~大学生向け月額基本料390円割引サービス受付開始!

 auのKDDIに追随して、NTTトコモが昨日(26日)、リリースしました。

 最長3年間、毎月390円を割り引くキャンペーン「タイプシンプル学割」をスタートさせます。

 受付期間は、2月1日(月)~5月31日(月)。 

 対象は既にドコモ FOMAユーザーである小学生~大学生、専門学校生と新規で契約する小学生~大学生、専門学校生とその家族です。

 プランは月額基本料が1,560円の「タイプシンプル バリュー」と3,240円の「タイプシンプル」で、「ファミ割MAX50(ひとりでも割50)」(2年契約条件の基本料半額サービス)を利用していることが条件になります。

 月額基本料が1,560円のタイプシンプル バリューの場合、誰でもファミ割MAX50(ひとりでも割50)で半額の780円になり、さらに「タイプシンプル学割」の390円割引で、390円になります。

 詳細は、ドコモ ニュースリリースをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/100126_00.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:41 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月26日

JAL 国内線 バースデー割引復活!

 昨日(25日)、日本航空からリリースされました。

 それによりますと、4月~9月の間、誕生日の前後7日の間(誕生日を含む15日間で、一部、例外あり)、利用出来るバースデー割引を3年ぶりに復活させます。

 21日前までの予約が必要ですが、ご本人の他、同行者5名(合計6名)まで利用可能です。

 最大74%割引で、一例として東京-大阪 9,000円、東京-札幌/福岡 12,000円、大阪-那覇 12,000円になります。

 詳細はJAL プレスリリースご利用案内をご覧下さい。

 こちらです。 → http://press.jal.co.jp/ja/release/201001/001434.html

 私(代表 片桐)は1月が誕生日なので、ネットで色々な誕生日割引を検索していた分、不公平と単純に思ったりします。

 また、全日空等 競合他社からは、「公的資金を活用した不当な安売りではないか」という声も上がっています。

 少なくとも全日空から航空事業経営を教えてもらう必要はあるのではないでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:38 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月25日

どうなるハイチ 遺体15万人収容。

 ハイチ共和国は人口約1000万人。

 1月12日の大地震以降、今日で約2週間。

 その間に収容ベースで15万人と実に全人口の1.5%もの死亡者です。

 まだ増える可能性があります。

 日本で例えれば総人口は1億2,700万人とハイチの12.7倍ですから、約190万人の死亡者が出た計算になります。

 190万人と言えば丁度、札幌市の人口に匹敵します。

 これはとんでもないことです。

 国際支援なしには、国そのものの復興もあり得ません。

 命とは、家族とは、人間とは、政府とは、国とは、ハイチの人々はとんでもない試練の上に立たされております。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:46 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月24日

注目 訳あり品!

 本日の日経朝刊 第9面に記事掲載されましたので、ネットで訳あり品を色々と検索してみました。

 楽天市場にも訳あり品ばかり集めたページがあり、かなり面白かったです。

 訳ありの訳の理由を、箱つぶれ・箱なし、見た目難あり、余り・切れ端、ワレ・キズあり、期間間近と5つに分けてありました。

 理由がはっきりしていれば、訳あり品でも安ければ十分なものもあり、考えようだと思います。

 昔からある訳あり品で思い浮かぶのは、スーパーのお刺身等賞味期限が余りないもののタイムサービス、呉服のB反市、陶器のB品市でしょうか。

 それらがもっと広がったようなイメージです。

 不景気で企業も消費者もムダを減らしたい!

 以前なら注目されなかった訳あり品が注目される理由が、そこにあります。

 結局、総合的に無駄やロスが減り、廃棄物・廃棄量が減り、これはエコにも良いのではないでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:18 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月23日

家電エコポイント 平成22年3月31日まで延長へ!

 【9月20日追記】

 ご案内が遅くなり、申し訳ございません。

 9月10日(金)、平成23年3月31日までの家電エコポイント制度 再延長が閣議決定されました。

 今回の変更で、対象家電は省エネ性能がさらに高い統一省エネレベル5☆の製品に限定されます。(これまでは4☆以上でした)

 制度延長により、対象製品購入期限は平成23年3月31日までとなりますが、申請期限については、現在検討中ということです。

 省エネ効果の高いLED電球等への商品交換を行う場合は、ポイントを2倍換算する優遇措置は継続されます。

 商品交換期限は従来通り平成24年3月31日で変更はありません。

 今、決定している内容は以上です。

 制度の詳細は後日、ホームページで公開されます。また、申請期限は決定され次第、告知されます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

【8月31日追記】
 
 本記事に多数アクセス頂いておりますが、来年(2011年)3月までの再延長は現状、方針レベルで決定ではありません。

 決定しましたら、本トピックスでも取り上げさせて頂きます。

 悪しからずご了承下さい。

【2月19日追記】
 
 本日(19日)、政府から発表されました。

 1.期限の延長

 当初、家電エコポイント対象製品購入時期は3月31日まででありましたが12月31日まで延長になりました。(但し、法人は納品ベース)(家電エコポイント登録申請期限は平成23年2月28日まで、商品交換申請期限は平成24年3月31日まで延長)

 2.申請手続きの簡素化

 1)「2010グリーン家電エコポイント申請ゴールドサポート販売店」の導入・運用開始

 これまでの「サポート販売店」のうち、申請書の作成をしてもらえる販売店を新たに「ゴールドサポート販売店」とし、4月1日以降、これまで対象製品を購入された方から依頼があった場合は、申請書を作成してもらえることになります。(但し、他のサポート、ゴールドサポート販売店で購入された方から依頼があった場合に申請書を作成するかどうかは各ゴールドサポート販売店の任意)

 2)家電エコポイント申請書の簡素化

 現在、申請書への記入が必要となっている型番・製造番号などの記入が4月から不要になり、領収書の原本、メーカー保証証のコピーなどを貼り付ける欄を分かりやすくなるなど、4月から申請書が簡素化されます。

 3)店頭利用申請書の導入

 家電エコポイントを地デジアンテナ工事やLED電球等との交換に利用する場合は、対象製品を購入した「サポート販売店」で、家電エコポイントを申請前に、申請書に必要事項を記入することになっていましたが、4月1日以降はサポート販売店が店頭利用申請書を作成し、それを家電エコポイント申請書に貼り付けるだけになります。

 4)申請書に関する審査状況の確認

 申請書が事務局に届いた後は、インターネットで審査状況が確認できるようになります。

 3.対象製品の省エネ基準の強化

 現在、家電エコポイント対象となっている地デジ対応テレビの一部は、4月1日の省エネ基準の改定に伴いは3☆以下になります。4月1日以降に購入された3☆以下の地デジ対応テレビは対象外となります。
 エアコン、冷蔵庫については、変更はありません。

 4.LED電球等の利用促進
 
 4月1日以降は、LED電球等との交換に必要な家電エコポイント点数が半分で済むようになります。

 詳細は、エコポイント制度 ニュースリリースをご覧下さい。

 こちらです。 → http://eco-points.jp/information/pdf/100219_1/1.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 本日(23日)の日経朝刊 第5面に記事掲載されました。

 もともと政府はエコポイント制度について3月までに購入した対象となるグリーン家電製品について、4月末までを申請期限としていました。

 しかし、昨年末までに申請されたポイントは販売実績の半分弱にとどまり、このままでは期限切れになるポイントが大量に発生する恐れがあること、加えてテレビを中心に家電製品の売上が約2割伸びたこともあり、消費の押し上げ効果も見込み、期限を延長することを決定しました。

 エコポイント制度については12月末までの延長を決定。

 それに伴い申請期限も2011年初めまで延長する方向で検討すると共に、申請手続きが複雑との声もあることから、手続きの簡素化も検討します。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:09 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月22日

NTTレゾナント 「コスト削減と働くモチベーション」に関する意識調査結果公表!

 NTTレゾネントは昨年(2009年)12月18日~21日にかけて、gooリサーチ上で公開型インターネット・アンケートを実施しました。

 その結果が、14日と21日の2度にわたって公表されました。

 14日 20代~30代社員回答(524名) → http://help.goo.ne.jp/info/detail/1373/

 21日 経営層(部長職、取締役など)回答(420名) → http://help.goo.ne.jp/info/detail/1374/

 企業のコストダウンを支援させて頂く側の私(代表 片桐)としても、とても興味深いものでした。

 私は印象としては、「この厳しいご時勢、コストダウンは止むを得ない。職があり、給料がもらえるだけで良しとしよう。ただ、やっぱりモチベーションは下がるよなー」という感じを受けました。

 ただ、正直、私の想像以上に後ろ向きの回答の比率は少なかったです。

 それは今の経営環境から、「やむなし」ということが、大きな背景になっているのではないでしょうか。

 そして、コスト削減の取り組みとしては、設問として、

 ・コピー費の削減(カラーコピーの禁止、出力自体の抑制など)
 ・残業禁止による残業代削減
 ・交通費の削減(出張の抑制、タクシー代削減など)
 ・交際費の削減(お客様の接待抑制、禁止など)
 ・通信費の削減(会社携帯電話の取りやめ、携帯代金の自己負担など)
 ・オフィス家賃の削減(オフィス移転、オフィス縮小など)

が上げられ、回答されておりました。(恐らくコスト削減として、どこの会社でも行われそうなことなのでしょう)

 現場では、もっと様々なコスト削減の取り組みがなされているものと思われます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:43 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月21日

【2月9日~】au 小学生~大学生向け月額基本料390円割引サービス受付開始!

 KDDIが昨日(20日)、リリースしました。

 最長3年間、毎月390円を割り引くキャンペーン「ガンガン学割」をスタートさせます。

 受付期間は、2月9日(火)~5月9日(日)。 

 対象は既にauユーザーである小学生~大学生、専門学校生と新規で契約する小学生~大学生、専門学校生とその家族です。

 プランは月額基本料が1,560円の「プランEシンプル」と3,240円の「プランE」で、「誰でも割」(2年契約条件の基本料半額サービス)を利用していることが条件になります。

 月額基本料が1,560円のプランEシンプルの場合、誰でも割で半額の780円になり、さらに「ガンガン学割」の390円割引で、390円になり、今の所、業界最安値になります。

 詳細は、KDDI案内をご覧下さい。

 こちらです。 → 
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2010/0120/besshi.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:25 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月20日

【3月1日~】ユニクロ 使用済み不用ユニクロ商品 毎日回収。

 ユニクロを経営するファーストリテイリングは昨日(19日)明らかにし、メディア数社からリリースされました。

 CSR(企業の社会的責任)活動の一環です。

 ファーストリテイリングは、これまで3月、6月、9月と年3回限定で実施していた使用済み自社商品の回収を、3月1日から毎日、全国店舗で開始するとのことです。

 同社では2001年からフリースのみを対象に実施をスタート、その後、2006年から全商品に対象を広げ、回収品のほとんどを世界の難民、避難民に寄贈して来ました。

 それをさらに拡大します。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:21:17 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月19日

ハイチ大地震 国家存亡の危機。

 本日(19日)、放映されましたNHKクローズアップ現代 「大地震が首都を襲う ~ハイチからの報告~」を観ました。

 先週12日、ハイチ共和国の首都ポルトープランスを直撃した大地震。

 その犠牲者は5万人とも20万人とも言われており、今もってはっきりしておりません。

 また首都を直撃したということで、大統領府他各中央官庁の建物も崩壊し、政府機能も停止し、国連等国際的な支援なくしては、復興は有り得ない状態です。

 被災者は300万人。

 ハイチ共和国の人口は1,000万人。

 その実に30%もの人々が被災しました。

 余りにも多数の被災者に加え、政府機能の停止で、生活物資が行き渡りません。

 配給には必ず国連平和維持部隊が警備し、緊迫した中で活動が行われています。

 地震発生から今日で1週間。

 速やかに対応しないと社会混乱が広がる懸念があります。

 国際支援と国家と政府が大きな試練に立たされております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:06 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月18日

【3月1日~】日清食品 安藤百福氏 生誕100周年記念 カップヌードル、チキンラーメン等発売!

 日清食品は創業者でインスタントラーメンの発明者である安藤 百福氏(故人) 生誕100周年を記念して、3月1日から全国で特別パッケージ版チキンラーメンやカップヌードル等を販売致します。

 希望小売価格は、カップヌードルが100円(税込)、チキンラーメンが35円(税込)、チキンラーメン5食パックが175円(税込)とかなり割安です。

 もちろん内容量は既存品と同じです。

 他に企画品としてカップめんで「百福長寿麺 鶏だし塩ラーメン」、「百福長寿麺 鴨だしそば」(共に希望小売価格 税別170円)も同時発売します。

 これは安藤 百福氏の長寿にあやかり、カップめん史上最長の1本約100cm (切り出し時) のめんや具材には縁起の良い「福」の文字が入ったかまぼこも入っているそうです。

 詳細は、日清食品 プレスリリースをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?yr=2010&mn=1&nid=1789

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月17日

阪神淡路大震災から15年-日本の本格的ボランティア誕生から15年。

 先日(14日)、放映されましたNHKクローズアップ現代 「あの体験が世界中でいきている 神戸発 災害ボランティア」を観ました。

 15年前の阪神淡路大震災の被災者を多くの市民ボランティアが支え、その年を「ボランティア元年」として、その後も国内外の大地震や大津波などの災害に対して継続的に支援活動をしている組織があることを知りました。

 15年の試行錯誤の末、現在の災害ボランティア組織の活動の柱は、

 ・政府の援助が行き届かない地域
 ・被災者の声を聞く 
 ・復興するまで継続して支援

です。

 実際、2008年5月に中国で発生した四川大地震後、1年半が経過した今も支援活動を継続しております。

 活動に必要な資金は寄付が中心になっております。

 番組では、ボランティア組織の一つとして、NGO CODE海外災害援助市民センター(神戸市)が取り上げられておりました。

 詳細はホームページをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.code-jp.org/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:12 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月16日

政府 住宅版 エコポイント決定!

 昨日(15日)、国土交通省は決定、発表致しました。

住宅版エコポイントの主な発行ポイント数
工事種類 ポイント数
新築 300,000
▼内窓設置・外窓交換 ※1
大(2.8㎡以上) 18,000
中(1.6㎡以上2.8㎡未満) 12,000
小(0.2㎡以上1.6㎡未満) 7,000
▼外壁、屋根・天井、床の断熱改修 ※2
外壁 100,000
屋根・天井 30,000
50,000
▼バリアフリー ※3
浴室の手すり設置 5,000
通路の幅の拡張 25,000

(注)※1は1ヵ所当たり、※2、※3は箇所数に関係なく発行。バリアフリー改修は1戸当たり50000ポイントが上限。

 今後、政府は交換商品の選定を急ぎ、3月上旬にもポイント申請の受け付けを始める予定です。

 詳細は、国土交通省 該当サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000017.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:15:22 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月15日

温室効果ガス削減国民運動「チャレンジ25キャンペーン」始動!

 本日(15日)、弊社にもお知らせメールが参りました。

 以前の「チーム・マイナス6%」に賛同されていた企業、団体宛に配信されております。

 皆様の会社、団体の窓口担当の方宛にもメールが来ているはずです。

 「チーム・マイナス6%」では2008年から2012年の間にCO2などの温室効果ガス排出量を1990年対比6%削減することが義務づけられ、様々な対策を進めてきました。
 
 今回の「チャレンジ25キャンペーン」では、温室効果ガス排出量を2020年まで1990年対比25%削減して参ります。

 それに伴い昨日から新たに「チャレンジ25キャンペーン」サイトも開設され、賛同企業・団体、ロゴマークの使用申請募集がスタートしております。 
 
 詳細はサイトを下さい。

 こちらです。 → http://www.challenge25.go.jp/index.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:31 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月14日

不用品 物々交換サイトのご紹介。

 本日(14日)の日経夕刊 第7面に記事掲載されました。

 1.シェアモ(http://www.shmo.jp/

 シェアモは出品物の無料(送料は希望者負担)での貸し借りを仲介してくれるサイトです。
 出品物を貸し出す期間は出品者が10日~6ヵ月の間で設定出来ます。
 会員登録し、不用品を登録。するとその商品を借りたいと思った人から連絡があり、合意すれば相手着払いで送ります。
 また、その逆に登録されている商品の出品者に連絡し、着払いで借りることが出来ます。
 会員数は現在約4万人で、幅広い商品が4万点以上登録されています。 

 2.モノチェン(http://webr.jp/

 モノチェンは正しく物々交換サイトで、会員登録をし、不用品を出品。それを欲しがっている会員からの「これと交換して」という連絡を待ちます。
 それが出品者の希望にかなうものであれば、やり取りの上で物々交換が成立します。
 ただ、上手く希望に適うものが出てくるかどうか未知数で出品者からすると待つ期間、欲しい人からすると、すぐに交換できないという、まどろっこしさがついて回ります。
 ですから、その過程を楽しむというゆとりが必要です。
 幅広い商品が出品されています。 

 3.みんなの物々交換(http://www.minbutsu.jp/

 みんなの物々交換は書籍、CD、DVD、ゲームソフト限定の物々交換サイトです。ただモノチェンと違うのは一旦、みんなの物々交換で使えるチケットが介在しますので、交換スピードが早いと思われます。
 
 ただ、どのサイトも個人間のやり取りをする場を提供している他人の善意を前提に成り立っているサイトであることをお含みおき下さい。
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月13日

どうなる日航の株主優待券!

 本日(13日)の日経夕刊 第1面に記事掲載されました。

 JAL株主優待券の有効期限につきまして、19日をめどとする会社更生法適用申請後も使える方向で調整中で、支援機構は3月末が有力としております。

 株主優待券があればJALの国内航空券が正規料金の半額で購入できます。

 通常であれば有効期限は5月末日。

 大都市の金券ショップでは、現状、1枚 3000円~4000円で販売されております。

 しかし、今回の日航の再建で、金券ショップの安値買い取りも予想され、金券ショップでの販売価格の動きに注目したい所です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月12日

新聞はこれからどうなるのか?

 本日(12日)、放映されましたNHKクローズアップ現代 「変わる巨大メディア・新聞」を観ました。

 特にアメリカではリーマン・ショック以降、新聞の廃刊が相次いでおります。

 アメリカの新聞事業の収入源は、主に広告収入によるところこから、アメリカの新聞の廃刊を加速させています。(日本の新聞の場合、購読料収入が広告収入を上回る)

 そもそもネット社会になり、アメリカでも日本でも、紙ではなく、ネットを通じて記事を読む人が増え、年々、新聞購読者が減りつつあります。

 新聞の衰退がもたらす向こうにある危機は、「民主主義を支える権力監視」の弱体化です。

 アメリカで新聞は「正義の番人」とも呼ばれており、インタビューに応じたアメリカのジャーナリストは、「このままでは汚職天国になる」と危惧しておりました。

 また、新聞の廃刊で、政治への関心が薄まり、投票率、立候補者数が減少するという影響も出ているようです。
 
 新聞やその記事、そして文字の向こう側にある「ジャーナリズム」を受け取る側にいる私(代表 片桐)は、新聞を購読しておりますので、「あって当たり前の空気」のように感じ、それが無くなった時に、社会がどうなるのかまで心配しておりませんでした。

 しかし、番組を観て、そう言われればそうだと思います。

 日本の大手新聞社の中にも最終利益が赤字になる会社が出てきており、営利企業である新聞社も変革を迫られております。

 地方紙と連携して、印刷を外注する大手新聞社。

 地方紙から記事を買う動きを取る大手新聞社。

 ネットで新聞を丸ごと配信するテストをしている大手新聞社。

 今の所、新聞の生き残りのあり方は模索段階で、処方箋は見えておりません。

 今回の番組は、新聞の弱体化がもたらす社会的影響への危惧に一石を投じたものでした。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:18 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月11日

「たんすケータイあつめタイ」好調!

 先週8日(金)、経済産業省が中間発表を行いました。

 それによりますと昨年(2009年)11月21日~12月31日の40日間で、22万台を超える端末が回収できたとのことです。

 金なら9キロ(約3千万円相当)が回収出来る見込みで、1端末当り0.04グラム(136円)という計算になります。

 賞金のなかった前年同期比と比べ回収台数が30倍以上になった業者もあり、賞金の効果が歴然とした。

 なお、「たんすケータイあつめタイ」は2月28日(日)までです。

 中間報告の詳細は、http://www.meti.go.jp/press/20100108003/20100108003.pdfを、

 「たんすケータイあつめタイ」につきましたは、http://tansu-keitai.jp/をご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:18 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月10日

工場で野菜を作る!

 7日(木)に放映されましたNHKクローズアップ現代 「先端技術を世界へ~野菜工場~」を観ました。

 私(代表 片桐)は、とても参考になりました。

 中でもインパクトがありましたのは三菱化学の「コンテナ型野菜工場」で、コンテナの中に野菜工場が納まり、それごと丸ごと、全世界に輸出、運搬することが出来るようになっています。

 野菜工場というのは、特別な養液を使った水耕栽培で、その水も浄化・循環させ、棚のように何段も設置でき、太陽光発電によりLED照明を使い、またリチウムイオン電池に蓄電することも出来ます。

 そして生産過程は極めてエコです。

 無農薬なので安心・安全、虫もつかず、しっかりと洗う必要もなく、切り落とす部分も少なく、廃棄量もかなり少なくて済みます。

 またレタスであれば露地物で年3回の収穫に対して、月に約1度収穫することが出来ます。

 ただ今の所、露地物に比べて割り高なのが現状です。

 もちろんすべての野菜が工場で作れる訳ではありません。

 葉物が中心です。

 太陽光発電、LED、水だけでは日本は今の所、トップの座を確保出来ていません。

 価格競争に勝てず、他国に先行されています。

 それらを抱き合わせて、さらに付加価値をつけることによって、高くても買ってもらえるように、丸ごと輸出しようというのです。

 この輸出であれば、水があろうがなかろうが、水質がどうであろうが、土があろうがなかろうが、肥沃度がどうであろうが、雨が降ろうが、降るまいが、日照時間が短かろうが、長かろうが、台風が来ようが、来まいが、そうした気候風土や風水害を問うこともなく、高い農業技術が問われることもありません。

 灼熱の砂漠、雪に閉ざされたシベリア・・・どこでも可能です。

 期待したいものです。
 
 野菜工場の詳細につきましては、番組内で紹介されておりました、兵庫県姫路市の株式会社アグリポピュレイションジャパンのホームページが参考になると思います。

 こちらです。 → http://100nen-yasai.jp/index.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:11:23 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 9日

有価証券報告書を探すなら株主プロ!

 株主プロは、上場企業の有価証券報告書を見たい時に、とても便利です。

 通常、見たい会社のホームページにアクセスし、投資家向けページに移動し、IR資料から見られることが多いのではないでしょうか。

 これですと各社のホームページのスタイルにより、探し方を変えませんと見たい有価証券報告書が見つからずに不便です。

 それに対して株主プロを使うと、慣れてしまえば、どの会社も同じやり方で、過去何期分かの有価証券報告書を見つけることが出来るので、使い勝手が良いです。
 
 トップページ最上段右端の検索ウィンドウに会社名か証券番号を入力し、実行。

 次のウィンドウで社名をクリックし、展開される画面で、有価証券報告書をクリックするだけです。

 一度、試してみて下さい。

 株主プロ → http://www.kabupro.jp/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:01 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 8日

【3月31日まで】Amazon 全国配送料 無料再々延長。しかも、全品に拡大!

 【11月2日追記】Amazon 全品配送料完全無料化!

 昨日(1日)、リリースされました。

 Amazonでは、配送料無料について今年(2010年)4月1日に終了日未定として再々延長されておりましたが、完全に無料化されました。

 このことによりAmazon.co.jp が販売、発送する 全商品の通常配送料(税込300円)がいつでも無料になります。

 通常配送料とは、国内に「通常配送」または「コンビニ受取」を選択して届けられる注文にかかる配送料(税込300円)です。

 ただし、以下の商品およびご注文は本サービスの対象外となります。

 配送方法が「通常配送」以外のご注文(お急ぎ便、当日お急ぎ便、 お届け日時指定便、 国外配送など)
 
 Amazonマーケットプレイスでの注文で、出品者が販売、発送する商品。ただし、出品者が販売し、Amazon.co.jp が発送する商品は本サービスの対象になります。

 特別配送商品(大型商品、重量の重い商品、取り扱いに注意を要する商品など)。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 【3月31日追記】終了日未定で再度、延長されました。

 Amazonが全国配送料 無料を再々延長します。

 3月31日(水) 23:59までに注文確定された全商品の国内配送料が延長されることになりました。

 但し、以下の商品およびご注文は本キャンペーンの対象外となりますので予めご了承ください。

 ・配送方法が「通常配送」以外のご注文(お急ぎ便、当日お急ぎ便、国外配送など)
 ・Amazonマーケットプレイスでのご注文で、出品者が販売、発送する商品。ただし、出品者が販売し、Amazon.co.jp が発送する商品は本キャンペーンの対象になります
 ・特別配送商品(大型商品、重量の重い商品、取り扱いに注意を要する商品など)

 また、代金引換手数料、ギフト包装をご利用の場合、それらの利用料金は別途かかります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 7日

改革の敵は自分です。

 経営環境の厳しい時代、会社は改革を迫られております。

 同時に会社が厳しい時、一人一人の社員が改革を迫られています。

 会社を改革すると言っても、会社が一つの機械や一人の人間ではなく、社員によって構成される組織体です。

 ですから会社が改革する=社員を改革する。

 社員側からすれば、会社を改革する=社員が改革するということになります。

 「社員を改革する」、「社員が改革する」のどちらにしても、「改革する意識」がまず必要です。

 改革する気もないのに、改革出来るはずがありません。

 そして、何よりもまず自分を改革する必要があります。

 それは正しく自分との闘いです。

 コストダウンを進めるにあたり、その敵はしがらみと拙著で記述し、講演で話しておりますが、最大の敵は自分自身です。

 自分が変わるか、変わらないか。

 自分がやるか、やらないか。

 コストダウンだけに限らず、どのような改革でも同じです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:25 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 6日

メガネスーパー 2010年お年玉付き年賀状 抽選番号で割引!

 【2012年1月1日追記】

 2012年の年賀状のお年玉抽選番号による割引キャンペーンは、メガネスーパー 対象サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.meganesuper.co.jp/info/sale/nenga.html

 何卒、よろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------

 メガネスーパーでは、年賀ハガキのお年玉抽選番号で、特賞 5万円分無料~4等 1,000円OFFまで割引キャンペーンを実施します。

 メガネ一式お買い上げの方のみが対象で、年賀状1枚につき、メガネ一式(1本)の利用です。(他の割引との併用は出来ません)

 期間は1月31日まで。

 ちなみに3等 1,500円OFFは、下2桁が10、22、また4等 1,000円OFFは下1桁が1、5、7。

 未使用の年賀状は利用出来ません。

 詳細はメガネスーパー 対象サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.meganesuper.co.jp/info/campaign/nengajou.html?id=TOPfl 

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 5日

【12日~】消費者ホットライン 全国統一番号 0570-064-370 スタート!

 私(代表 片桐)は、本日の日経夕刊 第17面で知りました。

 これまで消費者相談は各自治体の消費者相談窓口の電話番号に直接かける必要がありました。

 それが今月、1月12日から、0570-064-370(守ろうよ、みんなを)の全国統一番号が設置され、その音声ガイダンスに従って、プッシュボタンを押すことで、各自治体の窓口に振り分けられるサービスが開始されます。(福島県、山梨県、島根県、香川県、沖縄県では昨年9月から既に先行導入済み)

 相談出来る内容は、

 ・悪質商法による被害、訪問販売・通信販売等における事業者とのトラブル・産地の偽装、虚偽の広告など不適切な表示に伴う事業者とのトラブル
 ・安全性を欠く製品やエステティックサービスによる身体への被害など

 相談出来ない内容は、

 ・行政の対応に対する不満や要望(行政相談)・職場での不当な解雇(労働問題)・工場の汚水排出による環境事故(公害)など

です。

 ただ、IP電話、PHS、プリペイド式携帯から電話すると、不具合が起こるようで、各自治体はその対応中です。

 詳細は、消費者庁資料をご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.caa.go.jp/region/pdf/091211hotline.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 4日

「たんすケータイあつめタイ」で1,000円分の商品券が当たりました!

 私(代表 片桐)は本日(4日)、回収実施店舗に不要になった携帯を持ち込んで回収してもらいました。

 お店の携帯コーナーに「たんすケータイあつめタイ」の案内がありましたので、そこでお店の方に対応してもらい応募券を発行してもらいました。(手続きは簡単で、すぐに終わりました)

 その応募券で、手持ちのパソコンから「たんすケータイあつめタイ」サイトで早速、抽選。

 何と1000円の商品券が当たりました。

 私はこれまで抽選で当たった記憶が少なく、当たらないだろうと思っておりました。

 今でも「正月早々、こんなものが当たってしまった。これで今年の運を使い果たしはしないか」と心配している位です。

 でも、やはり当たると嬉しいものです。

 商品券は後日、発送されてくるようです。

 皆さんも不要になった携帯をお持ちなら、あるいは近々、新規購入予定で同時にこれまでお使いのものが不要になるのであれば「たんすケータイあつめタイ」に参加されてみては、いかがでしょうか。

 回収期間は2月28日までです。

 私の場合、新規購入と同時に不要になったのではないので、シルバーコースでしたが、新規購入や機種変更と同時ならばゴールドコースという最高50000円分の商品券が当たる可能性もあります。

 詳細は、http://tansu-keitai.jp/をご覧下さい。

 また全国の回収実施店舗は、http://tansu-keitai.jp/c_info_s901.htmlをご覧下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:58 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 3日

昨年の交通事故死、少なかった!

 本日の日経朝刊 第38面に記事掲載されました。

 警察庁のまとめによりますと2009年の交通事故死者は、4914人で昭和27年(1952年)以来、57年ぶりに5000人を下回ったということです。

 特筆すべき内訳特性としては、65歳以上の高齢者が死者数全体の49.9%(速報値)を占め、過去最高で、片や飲酒運転による死亡事故は293件(速報値)と、統計が残る1990年以降で過去最少です。

 長年にわたる取り締まりの強化や車の安全性能の向上、シートベルトの着用率向上、飲酒運転の厳罰化、後部座席のシートベルトの着用義務化による減少傾向の定着が奏功しました。(交通事故死そのものは2001年以降、9年連続前年比減少)

 加えて私(代表 片桐)は、新型インフルエンザによる外出の減少、不景気による外出の減少も交通事故死者数減少につながっていると思います。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:23 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 2日

コピー用紙 ページを更新しました。

 弊社ホームページ コピー用紙ページに掲載しております価格比較表を更新させて頂きましたので、案内させて頂きます。

 スマートオフィスが1月1日に新カタログを発行、コピー用紙がさらにお安くなりました。

■通販他社 廉価版商品との価格比較(平成22年1月1日現在)(金額単位:円 税込)
用紙サイズ ご提供価格 A社 T社 K社
B5(500枚 10冊入) 2,238 2,408(-126) 2,434(-152) 2,390(-108)
A4(500枚 10冊入) 2,734 2,878(-143) 3,075(-340) 2,827( -92)
B4(500枚  5冊入) 2,284 2,408(-124) 2,436(-152) 2,390(-106)
A3(500枚  5冊入) 2,991 3,148(-114) 3,185(-151) 3,100(- 66)

 その他は変更しておりませんが、詳細はコピー用紙ページをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.costdown.co.jp/service/paper/index.html

 以上、何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:11 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年1月 1日

ビジョンメガネ 2010年お年玉付き年賀状 抽選番号で割引!

 【2011年12月30日追記】

 2012年の年賀状のお年玉抽選番号による割引キャンペーンは、ビジョンメガネ 対象サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.vision-megane.co.jp/special/

 何卒、よろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------

 【2011年1月10日追記】本トピックスは2010年のもので、ビジョンメガネ様へのリンクURLが無効になっております。

 2011年情報は恐れ入りますが、弊社トピックス 「ビジョンメガネ 2011年お年玉付き年賀状 抽選番号で割引!」(http://www.costdown.co.jp/blog/2011/01/post_1826.html)をご覧下さい。

 何卒、よろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------

 【2010年2月5日追記】本キャンペーンは、好評だったということで、2月21日まで延長されております。

 ビジョンメガネでは、年賀ハガキのお年玉抽選番号で、最高特等 10万円分無料~5等 1,000円OFFまで割引キャンペーンを実施します。

 お一人様1回1万円(税込)以上のお買い上げの方のみが対象です。(ただし使い捨てコンタクトでは5,000円以上。補聴器にも使えます)

 期間は1月2日~1月31日まで。

 ちなみに4等 3,000円OFFは、下2桁が11、22、33、44、55、66、77、88、99、00、また5等 1,000円OFFは下1桁が1、3、5、7、9。

 もちろん当選ハガキ1枚でお一人様1回限り有効で、未使用の年賀状は利用出来ません。

 詳細はビジョンメガネ 対象サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.vision-megane.co.jp/syougatu.pdf

 なおメガネスーパーでも同様のキャンペーンを行っており、そちらは1月6日付けトピックスをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.costdown.co.jp/blog/2010/01/post_1449.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:31 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム