トピックス

過去ログ「2010年12月」

2010年12月31日

スマートフォンが広げる無限の世界

 今年は皆さんにとってどのような一年でしたでしょうか。

 私(代表 片桐)は必要にかられてiPhone4を持つことになりました。

 そのことでどれだけ新しい世界を知ることになったか知れません。

 私は幸いにも電子書籍から商業出版として1冊の本を上梓することが出来た時に、今ほど誰にでも何者にもなれる時代はないと思いました。

 それが4年前のことです。

 そして今、iPhoneのおかげで、例えば声をギター音やドラム音にしてくれるVoiceBandというアプリがあったり、テンポに合わせて歌えば立派な歌にしてくれるLaDiDaというアプリがあったり・・・

 まープロとは言えませんが、自分バンドを結成したり、自作の歌を作ったりということがいとも簡単に身近に出来るようになっています。

 何とすごいことでしょう。

 ちなみに私は47才。パソコン途中世代です。

 これからの時代を担っていく人達は生まれながらにしてスマートフォンがある世界から始まります。

 そうした世代が描く夢は、それはそれでまた自ずと違ったものになるはずです。

 何とも夢のあることです。

 私も来年は面白い、新しい世界にどんどん入っていきたいと思います。

 スマートフォンの種類が増え、ユーザーがどんどん増えることで、その世界も大きくなることでしょう。

 大いに楽しみたいものです。

 今年一年、皆様にはお世話になりました。

 来年が良き年になるように祈念します。

 今後とも何卒、よろしくお願い致します。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:21:31 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月30日

サウジ産プロパンガス(LPG) 最高値!

 本日(30日)の日経朝刊 第9面に記事掲載されました。

 サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは29日、日本の液化石油ガス(LPG)元売り各社にプロパンガス(LPG)の値上げを通知しました。

 そのことにより2011年1月の日本向け輸出価格は過去最高値となります。

 早々にJX日鉱日石エネルギー1月出荷分の卸値引き上げを表明、燃料販売店の間でも転嫁値上げの動きが広がりそうで、企業収益や家計を圧迫する可能性が出て参りました。

 サウジ産は輸入LPGの2割強を占めており、中東産LPGの輸入価格の指標となっております。

 値上げの原因は欧州の寒波による世界的な品薄感や原油高などです。

 またタイやインドネシアなどの東南アジアでも家庭の調理用にプロパン需要が伸びております。

 LPGは都市ガス原料、タクシー向け、家庭用燃料として使われております。

 また原油も欧米を強い寒波が襲っており暖房用燃料の需要が急増していることに加え、アメリカの金融緩和で余剰マネーが原油市場に流入していることで値上がりしております。

 原油高により石油元売り各社はガソリンや灯油の卸値も上げております。

 これらのことは電気料金、都市ガス料金(3月料金以降)の値上げにもつながり、産業界、家計にとって痛手となりそうです。

 ※燃料の小売価格の推移については石油情報センターが情報収集、詳しく公開しております。

 こちらです。 → http://oil-info.ieej.or.jp/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:46 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月29日

NTT 光回線 来年めどに値下げへ!

 本日(29日)の日経朝刊 トップに記事掲載されました。

 NTTは来年4月をめどに光ファイバー通信回線サービス「フレッツ光」の料金を最大で4割近く値下げする方針を固めました。

 内容としては新料金制度では基本料を月3,000円前後とし、通信料が増えると料金が上がる従量制とし上限を5,800円前後に収まる方向で調整しており、NTT東日本が来年4月ごろ、同西日本も来年中に始めるそうです。 

 また他社に光回線を貸し出す卸料金である「接続料」も今後3年で25%引き下げる方向で調整に入っっており、NTT東は光ファイバー1単位当たり4,610円の現行料金を11年度に約3,900円、12年度に約3,700円、13年度に約3,500円と段階的に下げ、NTT西は現行の4,932円から13年度には3,900円にするということです。

 政府は2015年までに高速通信回線を全世帯に普及させる「光の道」構想の検討の中で、NTTの利用料の高さが光回線の普及や他社の新規参入を阻害しているとの声も出ており、今月14日には普及が進まないのであれば、NTTの経営形態の見直しを再検討する方針をまとめたばかりですが、NTTはそれに対する対応方針をリリースしたということかと思われます。

 実は日本電信電話株式会社の筆頭株主は財務大臣で33.71%です。

 また、接続料の改定は総務省の認可が必要です。

 政府はNTTに対して2015年までに光ファイバーの利用料金を現在の半額程度、通常のADSL並みの3,500円程度を期待しているようです。

 その期待レベルからすると政府はNTTにさらに値下げを求めると思われます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:19:37 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月28日

電力会社、大手都市ガス会社 来年(2011年)2月料金ほぼ値下げ。

 昨日(27日)、各社一斉に発表しました。

 今回は前月に引き続き電力会社10社中8社(2社は横ばい)、大手都市ガス会社は軒並み値下げです。

 値下げする電力会社は4ヵ月連続で、大手都市ガスの軒並み値下げは10月料金から5ヵ月連続です。

 電力会社、都市ガス会社では、昨年5月料金から燃料費(もしくは原料費)調整制度に基づいて、毎月見直しをすることになりました。

 ちなみに2月料金は9月~11月の3ヵ月間の原油、石炭、LPG(液化石油ガス)、LNG(液化天然ガス)の平均輸入価格を反映させたものです。

 円高の進展で石炭、LNG(液化天然ガス)の輸入価格が下がったのが原因です。 

 ただ原油に関しては輸入価格が上昇しており、石油火力への依存度が比較的高い北海道電力、四国電力で料金横ばいになりました。

 またLPG(液化石油ガス)の輸入価格も上昇していますが、大手都市ガス会社ではLNGの輸入価格下落分で吸収し余りあるものになったということです。

 以下、各社の動向です。

 北海道電力 横ばい

 東北電力 値下げ

 東京電力 値下げ

 中部電力 値下げ

 北陸電力 値下げ

 関西電力 値下げ

 中国電力 値下げ

 四国電力 横ばい

 九州電力 値下げ

 沖縄電力 値下げ

 東京ガス 値下げ

 東邦ガス 値下げ

 大阪ガス 値下げ

 西部ガス 値下げ

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:15 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月27日

壊れたら○○しよう○○○○

 年末で家の大掃除、会社の大掃除を済まされた方、まだこれからの方、色々、おられると思います。

 何やら今年は片付け術「断捨離」(やましたひでこさん登録商標)がブームだとか。

 そこで、

 鳴かぬなら殺してしまえホトトギス 織田信長

 鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス 豊臣秀吉

 鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス 徳川家康

は天下取りを目指した大名の性格を表現したものとして有名ですが、それに私(代表 片桐)がなぞらえてみました。

 壊れたら捨ててしまえ家のモノ

 壊れたら直してみよう家のモノ

 壊れたら無しで過ごそう家のモノ

と言うかどうか・・・

 あなたならどうされますか?

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:47 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月26日

気分一新 自分を元気づける言葉

 昨日(25日)のNIKKEIプラス1の何でもランキングに載りました。

 1位 なるようになる、なるようにしかならない

 2位 まあいいか、気にしない

 3位 人は人、自分は自分

 4位 明日は明日の風が吹く(明日があるさ)

 5位 時間が解決してくれる

 6位 こういうときもあるさ

 7位 人生に無駄はない

 8位 明けない夜はない(夜明け前が一番暗い)

 9位 死ぬ訳じゃない。生きているだけで丸もうけ

 10位 なんくなるないさー(なんでもない)、大丈夫

 11位 苦あれば楽あり

 12位 これが底なら、これからは上昇するのみ

 12位 笑う門には福来る

 14位 人事を尽くして天命を待つ

 15位 山より大きなイノシシは出ない

 16位 あるがままを受け入れよ

 17位 つらいのは自分だけじゃない

 18位 過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる

 19位 努力は裏切らない

 20位 頑張っているね、偉いね

 ※この調査結果は事前に日経生活モニターからの調査結果と他の調査も参考にし30の選択肢を設定した上で、20~60代の成人男女に選んでもらった結果だそうです。有効回答は1030(男女同数)

 回答が選択方式だけにその言葉を選んだ回答者の理由には様々な思いがあると思います。

 私(代表 片桐)は記事を見た瞬間、我が目を疑ったことを思い出します。

 これらの言葉が「自分を元気づける言葉」としてランキングされたことに、とてつもない閉塞感やどうしようもない諦めを読み取りましたが、皆さんはいかがでしょうか。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:59 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月25日

部下に対する自分の対応を振り返る

 本日(25日)のNIKKEIプラス1「何でもランキング」に掲載されました。

 「仕事で気分がのらないときはどんなとき?」というアンケートに対して、

 1位 正当に評価されない

 2位 仕事にやりがいが見いだせない

 3位 同僚と後輩との人間関係がうまくいかない

 4位 上司に振り回される

 5位 努力を認めてもらえない

となっておりました。

 企業にとって人件費は大きなコストです。その大きなコストを占める人材に目一杯、働いてもらいたいものです。

 その上で、モチベーション(動機付け)はとても大切なことです。

 その意味から、上記の回答は反面教師として参考になるものです。

 あなたが上司として、部下に対して、

 正当に評価する、仕事に対するやりがいを与える、同僚や後輩との人間関係を調整する、部下を振り回さない、努力を認めること

をすれば、仕事に対して前向きに取り組んでくれるわけです。

 これから休暇で、今年一年を振り返り、来年の目標を立てられる方も多いと思います。

 その中で、部下一人一人のことを思い浮かべて、考えてみられるのも良いのではないでしょうか。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:22:16 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月24日

アメリカの上場企業は来年、大変なことになるかも?

 21日の日経朝刊 第5面のコラムに掲載されておりました。

 アメリカでは来年から米証券取引委員会(SEC)が企業の不正行為を内部告発した人に、多額の報奨金を支払う仕組みを導入するそうです。

 今年7月に成立した金融規制改革法(ドッド・フランク法)に盛り込まれており、告発者はSECが科す罰金が大きくなればなるほど、それだけ多くの報奨金が得られることになります。

 例えば罰金が100万ドル以上の場合、その10~30%相当の報奨金になります。

 SECは既に報奨金用として4億ドルを上回る資金を準備済みです。

 金融危機等で失点続きのSECが名誉挽回する為に、会計上の不正やインサイダー取引等を効率的に摘発したいというのが狙いです。

 こうしたことで企業のリスク管理に必要なコストが増えることは間違いありません。

 日本企業も人ごとではなく、米国で株式を上場する企業はもちろん、会社や個人として米国の証券法規に違反する行為があれば、告発の対象となります。

 また、発覚した企業に連座する形で巻き込まれることもあり得ます。

 大変な仕組みがスタートするものです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:56 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月23日

格付け会社 S&P、ムーディーズの格付け定義

 昨日(22日)の日経朝刊 トップに掲載されました記事に、格付け会社による国の格付けが紹介されておりましたが、その格付けの意味する所はなじみが薄いので、取り上げさせて頂きました。

 米S&P(スタンドアンドプアーズ)

 AAA:債務を履行する能力はきわめて高い。スタンダード&プアーズの最上位の発行体格付け。

 AA:債務を履行する能力は非常に高く、最上位の格付け(「AAA」)との差は小さい。

 A:債務を履行する能力は高いが、上位2つの格付けに比べ、事業環境や経済状況の悪化からやや影響を受けやすい。

 BBB:債務を履行する能力は適切であるが、事業環境や経済状況の悪化によって債務履行能力が低下する可能性がより高い。

 「BB」、「B」、「CCC」、「CC」に格付けされた発行体は投機的要素が強いとみなされる。この中で「BB」は投機的要素が最も低く、「CC」は投機的要素が最も高いことを示す。これらの発行体は、ある程度の質と債権者保護の要素を備えている場合もあるが、その効果は、不確実性の大きさや事業環境悪化に対する脆弱さに打ち消されてしまう可能性がある。

 BB:より低い格付けの発行体ほど脆弱ではないが、事業環境、財務状況、または経済状況の悪化に対して大きな不確実性、脆弱性を有しており、状況によっては債務を期日通りに履行する能力が不十分となる可能性がある。

 B:現時点では債務を履行する能力を有しているが、「BB」に格付けされた発行体よりも脆弱である。事業環境、財務状況、または経済状況が悪化した場合には債務を履行する能力や意思が損なわれ易い。

 CCC:債務者は現時点で脆弱であり、その債務の履行は、良好な事業環境、財務状況、および経済状況に依存している。

 CC:債務者は現時点で非常に脆弱である。

 プラス記号 (+) とマイナス記号 (-) :「AA」から「CCC」までの格付けには、プラス記号またはマイナス記号が付されることがあり、それぞれ、各カテゴリーの中での相対的な強さを表わす。

 R:財務上の問題が理由で規制当局の監督下に置かれている債務者に付与される。規制当局の監督下にある間は、当局が特定の種類の債務について他の債務より支払いを優先させる権限を持つことがある。
 
 SDおよびD:債務の少なくとも一部(格付けの有無を問わない)が予定期日に履行されなかったことを示す。「D」は、債務者が全面的に債務不履行に陥り、すべて、または実質的にすべての債務について期日に支払を行わないとスタンダード&プアーズが判断する場合に付与される。「SD(Selective Default:選択的債務不履行)」は、債務者がある特定の債務または特定の種類の債務を選択して不履行としたものの、その他の債務については期日通りに支払いを継続するとスタンダード&プアーズが判断する場合に付与される。

 N.R.:当該発行体が格付けされていないことを示す。

 米ムーディーズ

 Aaa:信用力が最も高く、信用リスクが最小限であると判断される債務に対する格付。

 Aa:信用力が高く、信用リスクが極めて低いと判断される債務に対する格付。

 A:中級の上位で、信用リスクが低いと判断される債務に対する格付。

 Baa:信用リスクが中程度と判断される債務に対する格付。中位にあり、一定の投機的な要素を含む。

 Ba:投機的要素をもち、相当の信用リスクがあると判断される債務に対する格付。

 B:投機的であり、信用リスクが高いと判断される債務に対する格付。

 Caa:安全性が低く、信用リスクが極めて高いと判断される債務に対する格付。

 Ca:非常に投機的であり、デフォルトに陥っているか、あるいはそれに近い状態にあるが、一定の元利の回収が見込めると判断される債務に対する格付。

 C:最も格付が低く、通常、デフォルトに陥っており、元利の回収の見込みも極めて薄い債務に対する格付。

 注: ムーディーズはAaからCaaまでの格付に、1、2、3という数字付加記号を加えている。1は、債務が文字格付のカテゴリーで上位に位置することを示し、2は中位、3は下位にあることを示す。

  以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:15 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月22日

今年、地球は暑かった!

 気象庁が昨日(21日)、「2010年(平成22年)の世界と日本の年平均気温について(速報)」を発表しました。

 11月末までの世界の年平均気温は平年(1971年~2000年の平均)より0.36度高く、1891年の統計開始から1998年に次いで2番目の高さで、陸地に限ると過去最高です。

 日本も平年より0.85度高く観測史上4位タイの記録となりました。

 要因としては地球温暖化に加え昨年夏から今年春まで続いたエルニーニョ現象が加わったことと考えられます。

 同庁によりますと、今年はインド洋や大西洋上の広い海域で気温が高く、陸上でも中央アジアなどを除く広い地域で平年よりも気温が高かったということです。

 日本に限れば、降水量も西日本日本海側を除くすべての地域で平年を上回り、逆に台風の発生数は12月20日までに14個と、1951年の統計開始以来1998年の16個を下回り最も少ないという結果です。

 確定値は来年2011年1月4日に公表されます。

 詳細は気象庁 21日発表の「2010年(平成22年)の世界と日本の年平均気温について(速報)」(http://www.jma.go.jp/jma/press/1012/21d/worldtemp2010.html)等プレスリリースをご覧下さい。
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:05 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月21日

まだある損保の不払い!?

 損害保険ジャパンで新たな不払いが発覚しました。

 今回、発覚したのは自動車保険で1,700件で5億6千万円。

 調査対象の37万件の内、16万件の照合が済んだ段階での結果ですので、今後、さらに件数、金額が増える可能性があります。

 今回のケースは、けがの度合いが当初の診断より重くなったときに払うはずの保険金を上乗せしていなかったというものです。

 損保ジャパンでは来年4月までに残りの照合作業を済ませる予定です。

 他の損害保険会社でも同様のことが起こる可能性もありますし、また自動車保険の保険料が上がる可能性もあります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:48 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月20日

パナソニック電工主催 7社協力 事務系社員の業務効率化「シゴトダイエットSUMMIT(サミット)」開催!

 本日(20日)の日経朝刊 第13面に記事掲載されました。

 パナソニック電工(以下、パナ電工)が主催し、明日(21日)、同東京本社で「第1回シゴトダイエットSUMMIT(サミット)」を開催します。

 第1回にはパナ電工の他に、パナソニック、KDDI、東京ガス、ユニ・チャーム、サイバーエージェント、東レ経営研究所の6社、計7社の担当者が参加するそうです。

 各社の担当者が事例を紹介し、意見交換します。

 パナ電工では2008年から「シゴトダイエット」と呼ぶ活動を展開しており、会議の回数や出席者の削減、部署間の重複業務の解消等を進めてきました。(「シゴトダイエット」でネット検索しますと多数、ヒットします)

 今回、そのような取り組みをお互いに持ち寄り、さらに事務系社員の業務効率化を促進したいということだと思います。

 パナソニックでは原価低減活動を「イタコナ」、職場の省資源化活動を「コストバスターズ」と名づけて推進されております。

 コスト削減、業務効率化に熱心なように感じます。

 私(代表 片桐)は「シゴトダイエットSUMMIT(サミット)」はもちろんのこと、「イタコナ」、「コストバスターズ」にとても関心があります。

 「シゴトダイエットSUMMIT(サミット)」の情報がいずれ公開されることをお願いしたいと存じます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月19日

割安宅配サービス 「メルアド宅配便」!

 昨年2009年12月からヤフーは「メルアド宅配便」という宅配サービスをスタートさせております。

 三方寸法計170cm以下、10kgまで全国一律990円と大きさや重量、距離によっては他の宅配便よりもかなり安い場合があります。

 しかも届け先相手の住所氏名がわからなくてもメールアドレスやツイッターIDがわかれば品物を送ることが可能です。

 利用に際してはまず、Yahoo!宅配サイトで手順に沿って入力の上、料金検索結果の中からメルアド便で利用申し込みをし、自分のメールアドレスを入力し、そのアドレスに送られて来た仮申込メールに貼り付けられているURLにアクセスし、差出人情報、受取人メールアドレスもしくはTwitterアカウント(その他 住所、氏名等連絡先でも可)、荷物情報、クレジットカード情報を入力し、希望の集荷日時を選択します。

 入力内容の確認を終わると申し込み完了メールが送られて来、後は集荷日時までに荷物を準備しておきます。

 支払いはクレジット払いのみです。

 なお配達には通常の宅配便より0.5日~数日時間がかかります。

 詳細はメルアド宅配便 ご利用の流れをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.mailaddbin.com/pages/flow_yd_mail.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月18日

割安宅配サービス 「はこBOON」!

 お客様から教えて頂いたのですが、今年2010年2月に伊藤忠商事とヤフーが提携して、「はこBOON」という宅配サービスをスタートさせております。

 三方向寸法計 160cm以下、2kg以内で同一県内だと480円(東京-大阪 680円)、5kg以内で同一県内で680円(東京-大阪 880円)と大きさや重量、距離によっては他の宅配便よりもかなり安い場合があります。

 利用に際してはまず、Yahoo!Japan IDを取得し(既に取得済みの場合は省く)、はこBOONの利用者登録を行い、送りたい荷物の配達申し込みを行い、ファミリーマートに設置してあるFamiポートで申し込み券を発行し、荷物と一緒にレジで手続きを行います。(受付は365日24時間)

 支払い方法はYahoo!ポイント、クレジットカード、ネットバンク決済、または店頭での現金支払いから選べます。

 利用することでYahoo!ポイントも貯まります。

 詳細は「はこBOON」サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → https://www.takuhai.jp/hacoboon/hb166

 また、他社宅配便との料金比較は「送料の虎」で行ってみて下さい。

 こちらです。 → http://www.shipping.jp/search.cgi?preset=dry&fr=99&to=99

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:22:18 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月17日

日本郵便 はがきデザインキット2011(無償)!

 お客様に教えてもらったのですが、いわゆる市販の年賀状ソフトのような機能を持つソフトを日本郵便では無償でダウンロード出来るようにしています。

 どうやら2010年版から始まっているようです。

 2011年版は干支となる卯にちなんだデザインの他、1,000種類以上の素材があります。

 また住所録の取り込み、登録も出来ます。

 特に年賀状ソフトの購入を検討されている方、年賀状作成がまだの方は一度、ご覧になってみて下さい。

 こちらです。 → http://www.yubin-nenga.jp/design_kit/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:13 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月16日

研究開発 オープンイノベーションでスピードアップ!

 本日(16日)の日経夕刊 トップに掲載されました。

 大手企業が研究開発について従来の自前主義から、オープン化(自社技術等を開放して外部から技術・アイデアを取り入れる)に乗り出す動きがあるそうです。

 こうした研究開発のオープン化手法は「オープンイノベーション」と呼ばれ、他社や大学、期間が持つ技術・特許や研究成果を基礎研究から商品開発まで生かし、開発期間の短縮とコスト抑制を狙うものです。

 包括提携・クロスライセンスや特許・技術を互いに開放したり、インターネットを通じて解決策・アイデアを発明家も含め外部から募集します。

大手企業のオープンイノベーション例

企業名 取り組み内容
米P&G 同手法で世界商品の3分の2を開発。ユニ・チャームの素材加工技術を使った掃除用品が欧米でヒット
武田薬品工業 米の科学者団体と中枢神経系疾患に使う治療薬の研究。同団体が遺伝子レベルで病気の仕組みを突き止める
エーザイ 米ベンチャーのフォーマ・セラビューティックと抗がん剤の新薬候補発見で共同研究
日立製作所 4月、研究開発本部内にオープンイノベーション室設置。6つの研究所の産学プロジェクト統括
帝人 外部から技術を探すチーム。7月には米ベンチャーを買収し、液晶や太陽電池の分野に使うナノテク導入
大阪ガス 4月にオープンイノベーション室。燃料電池や太陽光発電で求める技術などを公開

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:45 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月15日

【12月20日~】東京スター銀行 売掛債権担保融資を本格化!

 昨日(14日)、リリースされました。

 東京スター銀行では昨年(2009年)から金融機関からの資金調達が困難な中堅・中小企業を中心に売掛債権担保融資を展開して来ておりましたが、中堅・中小企業の新たな資金調達手段としての強いニーズがあり、100%出資で東京スター・ビジネス・ファイナンスを設立し、同社を通じて2010年12月20日から売掛債権担保融資商品「スターABL」の取り扱いを開始します。
 
 本業務は売掛債権担保融資のパイオニアである株式会社ガリアプラスから事業会社向け売掛債権担保融資事業の譲渡を受け展開します。

 売掛債権担保融資「スターABL」の特徴

 1. お取引先への通知および承諾取得が不要
 2. 小口の売掛金もまとめて担保として評価可能\n 3. 売掛金の回収口座の変更が不要
 4. 第三者保証・物的担保が不要

 売掛債権担保融資「スターABL」 商品概要

 融資対象企業:年商5億円以上の法人で安定したお取引先を複数お持ちの企業
 資金使途:運転資金(仕入・決算・納税・賞与の資金としての利用も可)
 融資金額:1,000万円以上2億円以内
 融資期間:1年間(書き換え継続も可能です)
 利用方法:証書貸付
 返済方法:元利均等返済
 貸出金利:年率5.50%~12.00%(固定金利)
 手数料:貸出金額の0.50%~3.00%
 担保:売掛債権
 連帯保証人:原則不要
 中途解約手数料:最終弁済時残高の2.00%
 遅延損害金:年率14.00%

 東京スター銀行 ニュースリリース → http://www.tokyostarbank.co.jp/profile/pdf/101214.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:21:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月14日

ソフトバンク 次世代PHS会社で100Mbps超の高速通信実現へ!

 本日の日経朝刊 第11面に記事掲載されました。

 それによりますと、ソフトバンクが次世代PHS会社 ワイヤレスシティプランニング(今年6月に設立済み)に投資ファンド等と共同出資し、来年度中に100Mbpsで割安な通信サービスを開始するそうです。

 ソフトバンクはウィルコムから次世代PHS事業を会社分割で取得する受け皿会社としてワイヤレスシティプランニングを設立しました。

 この会社に12月下旬と来春の2回に分けて第三者割当増資を実施し、最終的にはソフトバンク 33.3%、投資ファンド アドバンテッジパートナー(東京) 33.3%、残りを海外機器メーカー5社(スウェーデン エリクソン、フィンランド ノキア・シーメンス・ネットワークス、中国 華為技術、同 中興通訊、仏 アルカテル・ルーセント)がファンドなどを通じて出資し資本金は200億円強になる見込みです。

 機器メーカーが特定の通信会社に出資するのは珍しいですが、基地局や端末などの納入での売上や日本市場でのシェア拡大を目論みます。

 イー・モバイルが下り42Mbpsを発売し、ドコモが下り75Mbpsを発売予定にあり、高速通信戦国時代に突入する様相です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:12 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月13日

農作物 国際価格 軒並み上昇!

 昨日(12日)の日経朝刊 第9面に記事掲載されました。

 それによりますと4月の国際価格と比較して先物市場価格で、

 砂糖 74%、トウモロコシ 63%、小麦 62%、コーヒー 52%上昇しているとのことです。(日本の場合、景気低迷でデフレが続き各社とも価格転嫁に苦慮し、店頭価格に反映されていない為、実感が沸きませんが)

 価格上昇の理由は、

 1.新興国の旺盛な需要

 2.天候不順等による不作

 カナダの大雨による小麦や菜種(5月)、ロシアの干ばつによる小麦(7月以降)、パキスタンの洪水によるコメや綿花(7月)、オーストラリア西部の乾燥、東部の多雨による小麦(秋以降)

 3.バイオエタノール原料へ回る為、食用原料が不足

 米国のトウモロコシの4割近く、ブラジルで生産される粗糖の5割程度がバイオエタノール燃料に回り、「ブラジルのコーヒー農場が急速にサトウキビ畑に転換し、コーヒー豆の増産を阻んでいる」という事情もあります。

 4.投機マネーの流入

 アメリカなどの金融緩和により生み出された豊富な投機資金が流入しており、「世界の株式市場に比べれば穀物の先物市場の取引規模は100分の1程度。資金の1%でも移ってくればひとたまりもない」ということです。
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:10:04 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月12日

政府 「2015年までに光回線半額」NTTに要請へ!

 本日(12日)の日経朝刊 第1面に記事掲載されました。

 政府は光ファイバーなど超高速通信網を全世帯に普及させる「光の道」構想実現の為に、NTTに対して2015年までに光ファイバーの利用料金を現在の半額程度に引き下げるよう求める方針を固めました。

 他の通信会社が販売する光回線利用料の内、4~5千円分はNTTが他の通信会社に光回線を貸し出す際の接続料が占めています。

 通常のADSL並みの3,500円程度が目標金額のようです。
 
 値下げ幅はNTTの判断に委ねるものの、下げ幅が十分でなければ政府はさらなる対応を行います。

 NTTの鵜浦博夫副社長は11月の民主党議員の会合で、光回線の利用料について「できるだけ早い時期にADSL並みに下げたい」と発言しております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:15 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月11日

ぐるなび 店情報掲載 一部無料に!

 昨日(10日)の日経朝刊 第13面に記事掲載されました。

 ぐるなびは「エントリー会員」という新しい枠を設け、会員登録した店舗は掲載料を払わなくても住所や地図、写真などを紹介できるようにします。

 これまでのぐるなびの加盟店は現在5万、月額1~10万円程度の情報掲載料を支払っています。

 それをエントリー会員を新設することで 会員数10万を目標に裾野を広げることにより、有料会員への移行も見込みます。

 有料会員はメニューやクーポンなどより詳細な情報が掲載できるほか、ぐるなびの営業部員による定期的なサポート、ぐるなびが運営する店舗向け講座などが受講できます。

 ぐるなびへの掲載を検討されていた店舗は試しにエントリー会員から始める道が開ける訳です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:55 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月10日

間接材購買のアウトソーシング-PurchaseONE(パーチェスワン)。

 以前、本トピックスでアスクル系のSOLOEL(ソロエル)を紹介させて頂いたのですが、同じようなサービスが別にもあることをお客様から教えてもらいました。

 それがPurchaseONE(パーチェスワン)で、ソフトバンク 100%出資の完全子会社 ソフトバンクBBのサービスで2008年9月からサービスが開始されております。

 SOLOEL(ソロエル)のサービス開始が2008年4月ですので、ほぼ同じ時期のスタートということになります。

 PurchaseONE(パーチェスワン)はキリングループに、SOLOEL(ソロエル)はアサヒビールグループ、オムロングループ、資生堂グループ、ジェイアール東日本グループ、 ソニーグループ、ワールド、三越伊勢丹ビルマネジメントに導入実績があります。

 詳細はPurchaseONE(パーチェスワン)サイトをご覧下さい。

 こちらです。 → http://www.purchaseone.info/index.html

 細かなところは、両者とも話を聞いてみないことにはわかならいと思います。

 以上、お役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:39 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 9日

H.I.S.とベネフィット・ワン 出張手配や精算代行で提携!

 実は7月21日にリリースされているのですが、備忘的にトピックスに取り上げさせて頂きました。

 今年の10月が目処にシステムスタートするはずだったのですが、どうも遅れているようです。

 H.I.S.が10月から新しく提供する海外出張セルフブッキングシステム『H.I.SFIDA(スフィーダ)』とベネフィット・ワンが2009年12月から提供している国内出張支援システム『出張ステーション』を連動させ、相互利用を開始するということでした。

 このシステムにより、導入企業の従業員は、システム上で双方のサービスを 利用することができ、国内だけでなく、海外出張の際にも、会員限定のお得な法人割引価格で、 交通機関(新幹線や飛行機等)や宿泊施設の予約手配を行うことが可能になります。

 また、システムを利用して手配した交通機関や宿泊施設の費用は、企業側に一括で請求される ため、従業員個人の支払いや管理の手間を省くことができるほか、企業は管理コストを削減 できます。

 出張の申請・承認作業や出張状況の一括管理もWeb上で簡単に行うことができるため、利便性も向上します。

 H.I.S.とベネフィット・ワンは、双方の強みである、海外および国内の交通機関や宿泊施設との幅広いネットワークや手配力を活かして、企業の出張コストの削減や精算事務の軽減を支援して行くということです。

<システム導入の利点>

 1.従業員は費用を立て替えずに宿泊施設や交通機関の予約が可能、出張申請書などの提出が不要なため利便性が向上
 2.小口払い(仮払い)の軽減による事務の効率化
 3.法人契約のお得な価格で交通機関や提携宿泊施設を手配可能\n 4.出張費用の一括請求・可視化による不正防止 
 5.危機管理として24時間 Web上にて出張者の所在地が確認可能(※海外のみ)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:26 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 8日

グーグル パソコン用無償OS提供開始!

 各方面からリリースされております。

 米グーグルはパソコン用無償OS(基本ソフト)「クロームOS」の無償提供を始めます。

 パソコン用OSはこれまでマイクロソフトのウィンドウズが圧倒的なシェアを誇ってきました。

 その牙城を崩せるかに注目が集まります。

 クロームOSは、表計算やワープロなどのソフトウエアや、各種サービスをインターネット経由で利用する「クラウドコンピューティング」で処理するため、パソコン本体への負担が軽く、処理速度が早いのが特徴です。

 起動からネット接続まで数秒しかかからず、セキュリティー機能も高いと言われています。

 これまでパソコンを購入する際にはWindowsがプレインストールされており、表計算ソフトはエクセル、文章作成ソフトはワードを購入するのが当たり前でした。

 その当たり前がもしかすると崩れるかも知れません。

 そうなりますとパソコンの価格は大幅に安くなるはずですし、新しいソフトがどんどん重いものになるにつれパソコンがハイスペック化し、買い替えを強いられてきたことが嘘のようになくなるかも知れません。

 マイクロソフトのウィンドウズを中心に形成されてきたハード、ソフト業界の構図が一気に変わる可能性があります。

 マイクロソフト社が世界にパソコンを普及させた過去の会社として忘れ去られるのか・・・

 とんでもないこと、これまでの常識が常識でなくなることが起こるのかも知れません。

 注目されるところです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:23:27 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 7日

【昨日(6日)~】YouTube NHK番組配信!(PC・日本国内限定)

 昨日(6日)、YouTube はNHKエンタープライズとコンテンツライセンス契約を締結しました。

 そのことにより「NHK特集」を始めとした200本以上の番組をノーカットで「NHK番組コレクション」として鑑賞できるようになりました。

 YouTube  NHK番組コレクションはこちらです、 → http://www.youtube.com/NEPYOU

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:16:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 6日

今年の台風発生数の少なさは記録的!(11月末時点)

 11月末時点での2010年の台風発生数は平年よりかなり少なく、14個と1998年の14個と同じで過去最少の記録です。

 接近数では1973年の4個、1995年の5個に次いで7個と過去3番目に少なく、上陸数では2個と過去12番目に少ない記録です。

 このままで推移しますと今年も台風の少ない1年になりそうです。

 データ元は気象庁の台風統計資料です。

 こちらです。 → http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/index.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:35 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 5日

日本マクドナルド 原則24時間デリバリーへ!?

 【2013年6月6日追記】

 デリバリー料が300円別途必要で、注文受付時間も11:00~22:00です。 

 【12月20日追記】

 本日、予定通りマクドナルド 用賀インター店でデリバリーサービスをスタートさせました。

 配達範囲は電話を受けてから約10分以内に届けられる地域(店舗を中心に半径約1.5キロメートル程度)に限り、1,500円以上まとめて購入することが条件で、店頭メニューのほぼすべてが対象。配送料は不要。

 利用状況をみながら、2011年4月までに都内10店舗に拡大し実験、来夏以降の全国展開に向けてサービス内容を決めるとのことです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。 

 昨日(4日)の日経朝刊 第1面に記事掲載されました。

 他のメディアからはリリースされておりませんし、また、日本マクドナルドからもリリース並びに記事について否定のリリースも出されておりません。

 記事の内容では、20日の東京・世田谷 用賀インター店を皮切りに、店舗からバイクで10分以内程度の自宅にコールセンターで電話注文を受け、サービス提供するそうです。

 ただ、配達コストを吸収するために、料金を別にとるか、メニューを値上げするか詰めの段階です。

 米マクドナルドは韓国や中国など約20ヵ国・地域で配達サービスを手がけています。

 2011年4月までに都内約10店舗で実施、その後住宅・オフィス街近くの店を中心に全国に広げることで、主婦や高齢者を取り込み、少子高齢化対策を講じることが狙いです。

 日本における24時間デリバリーサービスは、他には思いつきません。

 コールセンター、宅配担当を配置するコストに見合うだけの、売上が得られるのかどうかは、私(代表 片桐)にはかなり難しいように思われ、世田谷店でのスタートは気になります。

 このサービスに継続性があるのかどうか、今、採算が取れなくても将来の為に、戦略上必要な取り組みなのかどうかは同業者等、広く注目されることでしょう。

 以上、お役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:20:24 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 4日

年賀はがき 金券ショップ 激戦区では1枚47円!

 昨日(3日)の日経夕刊 第3面に記事掲載されました。

 それによりますと定価50円の年賀はがきが10枚セットで1枚当り47円と例年より0.5円程度下がっているということです。

 この値段は東京や大阪の金券ショップが乱立している激戦区の値段で、地方に行くともう少し高くなりますが、今年は非常に安い値段です。

 これは2年ぶりの安値で、その頃、本トピックスでも「金券ショップで年賀はがき異変!」として取り上げました。

 またANAの株主優待券も都内では7千250円~9千円(11月上旬に比べ35%程度安)が中心、大阪・梅田では8~9千円(同10~15%安)と安くなっております。

 これは11月末にANA優待券が新規発行され需給が緩んだせいです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:11:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 3日

NHK 地デジ化促進の為、ビル陰地域等を支援する助成金支払いへ!

 本日(3日)の日経朝刊 第11面に記事掲載されました。

 NHKは昨日(2日)発表しました。

 例えばビル管理会社がビル陰地域向けの共同受信施設をデジタル放送用に改修する場合、その費用の4分の1をNHKが助成します。

 政府は2分の1を助成する制度を設けており、4分の1+2分の1の助成で合わせて4分の3助成されることになり、改修の自己負担は4分の1になります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:50 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 2日

公正取引委員会 米グーグルと日本ヤフーの提携 容認!

 本日(2日)、公正取引委員会からリリースされました。

 ヤフーは7月の提携公表以前から公正取引委員会に対して「この提携が独占禁止法上の問題にはならないか」という相談をしており、既にその時点で公取委からは「現段階では問題がない」と回答を得ておりました。

 しかしながら、公取委ではその見解につき異論も寄せられたため、慎重に扱い、異例ながら今回、調査結果を発表致しました。

 調査結果公表文 → http://www.jftc.go.jp/pressrelease/10.december/10120202.pdf

 また本日、公正取引委員会は「平成22年12月2日、グーグル・インクのヤフー株式会社に対する検索エンジン及び検索連動型広告システムの提供について」として、

 「現時点において独占禁止法上の措置を採るべく引き続き調査を行う必要はない」として容認することを名言しました。

 その片方で、「本件について引き続き注視し、独占禁止法に違反する疑いのある具体的事実に接した場合には必要な調査を行うなど厳正に対処する」という姿勢も表明しました。

 公正取引委員会は本件について更に積極的に情報収集を行うため、今般、本件に関する情報を専門に受け付けるメールアドレス(kensakukoukoku@jftc.go.jp)を設けました。

 ホームページ制作等関連会社からは、 

 ・日本ヤフーの検索結果の5%は既にグーグルのものに移っている
 ・ヤフーとグーグルの提携契約は2年
 ・米ヤフー自身が自社での検索エンジン開発をストップしている

という声を聞いております。

 弊社はホームページ制作当初(4年半前)からGoogleからのアクセス数がYahoo!からのアクセスよりも多く、また、丁度、同じ頃にNHKスペシャル「グーグル革命の衝撃」を見、「グーグルに気に入られるようにサイト構築、運営していくことがSEO対策としては大事だ」と私(代表 片桐)は考え、今まで取り組んで参りました。

 その結果、今ではGoogle、Yahoo!とも「コストダウン」では検索結果1位を達成することが出来ております。

 ありがたいことです。

 検索結果1位をキープするには、努力の継続が必要ですが、今一度、Googleの今後の方向性を見据え、対応して行きたいと存じます。

 今、大切だと考えておりますのは、トップ自らがTwitter等で情報発信をし、セルフブランディングすることで自社ホームページと連動させることだと考えております。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:03 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月 1日

【12月3日~】ウィルコム 業界初!月額980円で通話定額-だれとでも定額スタート!

 株式会社ウィルコムおよび株式会社ウィルコム沖縄から本日、リリースされました。

 両社はオプションサービス「だれとでも定額」を新設し、2010年12月3日(金)より受付・提供を開始致します。

 「だれとでも定額」(月額980円)に加入すると、ウィルコム以外の携帯電話や一般加入電話、IP電話への10分以内の国内通話が月500回まで無料で利用できます。(既に新通話パック(月額1,000円で2,000円の無料通話)をオプション付与されている場合は、だれとでも定額申し込みと同時に自動解除になります)

 2005年5月に「ウィルコム定額プラン」によりウィルコム同士通話無料、メールはe-mailも含め受発信無料という画期的な定額プランでユーザーを増やしたものの、その後、2007年1月からのソフトバンクモバイルのホワイトプランの登場で頭打ちになりました。

 それも2008年1月のNTTドコモのPHS事業撤退により462万回線まで増やしたものの、今年(2010年)2月の会社更生法適用申請後、契約者数は毎月、減少し、先々月10月末日時点では、374万回線にまでなっておりました。

 PHSは携帯電話番号ポータビリティ(MNP)非対応ですので、他社携帯からの乗り換えが期待出来るとは思いませんが、既存ユーザーのつなぎとめ、初めて携帯を持つ方には奏功すると思います。

 お申し込みにつきましては、

 1.個人 0120-200-040(自動音声案内)
 
 2.法人契約、WILLCOM SIM、データ定額、つなぎ放題を利用の方 ウィルコム携帯から116→自動音声ガイダンススタート→5→自動音声ガイダンス(途中で0120-200-040の専用ダイヤルにかけて下さいという案内が入りますが、ガイダンスの最後まで聞くと法人ではそちらの専用ダイヤルでは受け付けていないと言われますの)→※→4→6→オペレーターとつながる(年中無休 9:00~20:00)

 詳細につきましては、ウィルコム リリース並びにサービス・ページをご覧下さい。

 リリース → http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2010/12/01/index.html

 サービス・ページ → http://www.willcom-inc.com/ja/plan/option/all_call/index.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:01 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム