トピックス

過去ログ「2012年6月」

2012年6月30日

関電ホームページから管内 全都道府県市町村町別 計画停電グループ一覧表がExcelでダウンロード出来ます

 関西電力の計画停電に関する対応は、あくまで万が一の為の準備ですので、計画停電の実施が決定した訳ではありません。

 計画停電グループ検索システム
 http://www.kepco.co.jp/kteiden/index.html

 上記URLをクリックして頂き、開いた画面の最下部に下記のように表示がなされます。

 120629トピックス用データ1.JPG
 
 その右端の

120629トピックス用データ2.JPG

の表示の「関西電力管内全地域の計画停電グループをこちらのExcelでご覧いただけます。」という文章をクリックしますと、ダウンロード出来ます。

 同じ町でグループが複数に別れるケースがございますので、その場合は、
 弊社23日付けトピックス 「関西電力 計画停電グループ確認方法」
http://www.costdown.co.jp/blog/2012/06/post_2397.html
をご覧の上、14桁のお客様番号で必ず特定して頂きますようお願い申し上げます。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月29日

再生エネルギー 地域別発電計画能力一覧表

 昨日(28日)の日経朝刊 トップに掲載されました棒グラフから読み取り、加工・転載させて頂きました。(読み取りですので参考値としてご覧下さい)

 記事によりますと現在、計画されているものを合計すると、その発電能力は約200万kWになり、原発2基分に相当するそうです。

 大半のメガソーラーは2014年度までに、風力は16年度までに稼動する予定です。

建設が計画されているメガソーラー、風力発電所の地域別発電能力(単位:万kW)

地域
メガソーラー
風力
合計
北海道
24.5万kW
10.5万kW
35.0万kW
東北
6.5万kW
38.0万kW
44.5万kW
関東
3.0万kW
3.0万kW
6.0万kW
北陸・信越
1.5万kW
0.0万kW
1.5万kW
中部
13.0万kW
4.0万kW
17.0万kW
関西
5.0万kW
1.5万kW
6.5万kW
中国
4.5万kW
5.5万kW
10.0万kW
四国
1.0万kW
10.5万kW
11.5万kW
九州・沖縄
20.5万kW
0.5万kW
21.0万kW
設置場所未定
50.5万kW
1.5万kW
52.0万kW
合計
130.0万kW
75.0万kW
205.0万kW

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:53 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月28日

東京電力 主要株主構成(平成24年3月31日現在)

 昨年9月30日のものと対比する形で表にさせて頂きました。

東京電力 大株主の状況(比較)

平成24年3月31日現在
平成23年9月30日現在
株主名
所有株式数(単位:千株)
持ち株比率(%)
株主名
所有株式数(単位:千株)
持ち株比率(%)
東京都
42,676
2.66
第一生命
55,001
3.44
東京電力従業員持株会
38,398
2.39
日本生命
52,800
3.30
三井住友銀行
35,927
2.24
東京都
42,676
2.67
第一生命
35,600
2.22
三井住友銀行
35,927
2.25
日本生命
35,200
2.19
東京電力従業員持株会
30,077
1.88
日本マスタートラスト信託銀行(信託口)
29,802
1.85
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)
29,479
1.84
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)
27,770
1.73
日本マスタートラスト信託銀行(信託口)
28,341
1.77
みずほコーポレート銀行
23,791
1.48
みずほコーポレート銀行
23,791
1.49
SSBT OD05 OMNIBUS ACCOUNT-TREATY CLIENTS
17,935
1.12
SSBT OD05 OMNIBUS ACCOUNT-TREATY CLIENTS
15,116
0.94
ステート ストリート バンク ウェスト クライアント トリーティー
12,458
0.78
ステート ストリート バンク ウェスト クライアント トリーティー
13,675
0.85
299,557
18.64
326,883
20.43
発行済み株式数
1,607,018
100
発行済み株式数
1,600,034
100

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:45 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新電力(PPS、特定規模電気事業者) 一覧表(平成24年6月21日現在)


事業者
所在地
供給区域
事業開始年月日
ダイヤモンドパワー㈱
東京
東京、中部
平成12年8月12日
イーレックス ㈱
東京
東北 東京 九州
平成13年 3月1日
新日鉄エンジニアリング㈱
東京
東京 九州
平成13年 4月1日
㈱エネット
東京
北海道 東北 東京 中部
関西 中国 九州
平成13年 4月1日
サミットエナジー㈱
東京
東北 東京 中部 関西
平成13年 4月1日
大王製紙㈱
愛媛
平成13年 4月1日
丸紅㈱
東京
全国
平成14年 7月1日
㈱サニックス
福岡
北海道
平成15年 4月1日
JX日鉱日石エネルギー㈱
東京
東京
平成15年 7月1日
エネサーブ㈱
滋賀
東京 中部 関西 九州
平成16年 4月1日
(有) 太陽光発電設備
大阪
平成16年 6月1日
光発電・グリーン電力販売機構
大阪
平成16年 12月1日
王子製紙㈱
東京
平成17年 1月1日
スペクトルパワーデザイン㈱
東京
北海道 東北 東京 中部 北陸
関西 中国 四国 九州
平成17年 4月1日
パナソニック㈱
大阪
全国
平成17年 4月1日
㈱ 極東エレテック
愛知
平成17年 4月1日
ダイトーシステムインターナショナル㈱
愛媛
平成17年 6月20日
㈱F-Power
東京
東北 東京
平成18年 1月15日
日本テクノ㈱
東京
平成19年 8月1日
昭和シェル石油 ㈱
東京
平成20年 4月1日
JENホールディングス㈱
東京
平成20年 4月1日
日本風力開発㈱
東京
平成20年 5月1日
オリックス㈱
東京
東京 関西 中国
平成21年 4月1日
やまがたグリーンパワー㈱
山形
平成21年 10月1日
泉北天然ガス発電㈱
大阪
平成21年 11月1日
荏原環境プラント㈱
東京
平成21年 12月1日
出光グリーンパワー㈱
東京
平成22年 2月1日
グリーンESCO㈱
東京
平成22年 4月1日
日本ロジテック協同組合
東京
平成22年 4月1日
東京エコサービス㈱
東京
平成22年 4月1日
㈱G-Power
東京
平成22年 4月1日
プレミアムグリーンパワー㈱
東京
平成22年 4月1日
テス・エンジニアリング㈱
大阪
平成22年 4月1日
ミツウロコグリーンエネルギー㈱
東京
東北 東京 中部
平成22年 5月1日
㈱日本セレモニー
山口
平成22年 7月1日
伊藤忠エネクス㈱
東京
東京 関西 中国
平成22年 10月1日
二又風力開発㈱
青森
平成22年 12月1日
日産自動車㈱
神奈川
平成23年 4月1日
慧通信技術工業㈱
兵庫
平成23年 4月1日
一般社団法人遠隔検針協会
東京
平成23年 4月1日
㈱馬車道
埼玉
平成23年 4月1日
㈱ミスターマックス
福岡
平成23年 4月1日
コスモ石油㈱
東京
平成23年 7月1日
㈱イーセル
千葉
平成23年 7月1日
㈱ラフ
千葉
全国
平成23年 11月1日
リエス㈱
東京
全国
平成24年 2月1日
志賀高原リゾート開発㈱
長野
平成24年 3月1日
㈱エンブレム
千葉
全国
平成24年 3月1日
㈱南和
鹿児島
平成24年 3月2日
㈱リッヂ
東京
平成24年 3月30日
㈱エターナ
茨城
平成24年 4月1日
㈱吉田石油店
香川
平成24年 4月1日
阪和興業㈱
大阪
平成24年 4月1日
㈱グリーンサークル
長野
中部
平成24年 6月1日
L・パワー㈱
東京
平成24年 7月1日
㈱フジコー
東京
平成24年 7月1日
㈱サン・レイン・ジャパン
千葉
平成24年 7月1日
アームコンサルティング㈱
東京
平成24年 7月24日
㈱エヌパワー
愛知
平成24年 8月1日
日本製紙㈱
東京
平成24年 10月1日
※予定を含みます

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 参照:

 経済産業省 資源エネルギー庁ホームページ
 「特定規模電気事業者連絡先一覧」
 http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/summary/operators_list/

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:38 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月27日

太陽光発電の国・地方自治体から出る補助金を郵便番号で簡単検索!-価格コム

 価格コムには郵便番号を入れるだけで、太陽光発電に対して国、都道府県、市町村から受けられる補助金の内容、金額、問い合わせ先が検索できるサイトがあります。

 関心のある方は、一度、ご覧になってみて下さい。

 価格.com 太陽光発電 補助金検索
 http://kakaku.com/taiyoukou/subsidy/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:08 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月26日

主なメガソーラー建設計画 一覧表

 本日の日経朝刊 第3面に掲載されました表を転載させて頂きました。

主なメガソーラー建設計画
事業者
場所
出力
ソフトバンク
京都、群馬、徳島、 栃木、北海道、
鳥取(予定)、長崎(予定)
合計25万6千kW
NTT
千葉等全国20ヵ所
合計6万kW
京セラやIHIなど
鹿児島
7万kW
ユーラスエナジーホールディングス
兵庫
合計6万kW
三井化学や東芝など
愛知
5万kW
関西電力とシャープ
大阪
2万8千kW

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:09:00 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月25日

節電指南会社 株式会社エナリス

 ネガワット取引の記事で最近、エリオスという会社名を目にすることがあります。

 エナリスとはわかり易く申しますと、節電指南会社です。

 東京都台東区に本社を置き、1万件超のビルや商業施設に節電を指南しているということです。

 エネルギー管理システム(BEMS・HEMS※)導入促進事業費補助金事業を推進する上で、経済産業省エネルギー庁が21の事業者を採択しましたが(4月4日公表)、その中にも入っております。

 ※BEMS(ベムス)とは、Building Energy Management Systemの略で、ビルエネルギー管理システム、HEMS(ヘムズ)とはHome Energy Management Systemの略で、ホームエネルギー管理システムという意味

 また、東京電力の節電支援の6つのテーマの内の1つである「需給統合計画によるピーク需要抑制シナジー事業」のピーク抑制を担う事業者としても名を連ね(3月19日リリース)、直近では関西電力とネガワット取引に関する契約締結(6月21日)しております。

 エナリスの事業は5つで、新電力(PPS)業務代行、卸電力取引・仲介、FALCON SYSTEM(エネルギー管理システム)、太陽光発電事業、スマートコミュニティ(スマートグリッド)・コンサルティングです。

 注目企業です。

 参照:

 株式会社エナリス ホームページ
 http://www.eneres.co.jp/

 経済産業省 エネルギー庁 リリース 「BEMSアグリゲータ第一次採択事業者一覧」
 http://www.meti.go.jp/press/2012/04/20120404001/20120404001-2.pdf

 東京電力 リリース 『電力デマンドサイドにおける「ビジネス・シナジー・プロポーザル」の審査結果について~ピーク需要抑制に寄与する6件のビジネスプランを採択~』 別紙1:ビジネスプラン概要(PDF 147KB)
 http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/120319j0301.pdf
 
 株式会社エナリス リリース 「関西電力とのネガワット取引に関する契約締結について」
 http://www.eneres.co.jp/pr/20120621.html
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:46 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月24日

ネガワット構想 生みの親 エネルギー学者エイモリー・ロビンス氏が語るスマートグリッド(次世代送電網)

 私(代表 片桐)は先日、トピックスでネガワット取引を取り上げました際に、エネルギー学者エイモリー・ロビンス氏の存在を知りました。

 氏について色々と検索している内に、氏はスマート・グリッドも1999年に考案したものであることを知り、NHKエコチャンネルで氏の動画を見つけました。

 とてもわかり易かったので、紹介します。

 エネルギー学者エイモリー・ロビンス (5) ~スマートグリッド~
 http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_teigen_20090903_0204

 また、他に氏が省エネ(スマート)ハウスについて語っている動画もありました。

 エネルギー学者エイモリー・ロビンス (2) ~省エネハウス~
 http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_teigen_20090903_0201

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:15 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月23日

万が一の計画停電時の注意事項(関電ホームページより)

 今夏の電力会社(関西電力、九州電力、北海道電力、四国電力)の計画停電に関する対応は、あくまで万が一の為の準備ですので、計画停電の実施が決定した訳ではありません。 

1.停電前に準備すること

 ・自宅で医療を受けられている方やご家族で、停電中の健康状態が心配される方は、事前に医療機関等に相談する

 自宅で人工呼吸器などの医療機器を使用している場合は、バッテリーなどの代替電源の準備や、停電による影響が緩和される医療機関等への退避などの対応について相談する

 ・ラジオ、携帯電話などの通信機器の準備と充電の確認をする

 停電時はテレビやほとんどの固定電話が使用できないので、その他通信機器(ラジオ、携帯電話など)の準備をする。あわせて、電池の準備や充電を確認する

 ・冷蔵庫(冷蔵室)の温度を維持するため、ドアの開閉を控えたり保冷剤などを準備する

 冷蔵庫は数時間程度は保冷効果を維持しますが、保冷剤などを冷蔵室に入れ、保冷効果を高める。また、停電時は冷蔵庫のドアの開閉を控える

 ・水槽の魚などをイケスに分散していただくか電池式エアーポンプを用意する

 停電時は水質や水温の管理に注意する

 ・パソコンなどのOA機器はデータを保存し、電源を切る
 
 使用中に停電になると、入力中のデータが消えたり、機器が故障するおそれがある

2.停電中に注意すること

 ・体調管理には十分注意する

 エアコンや扇風機などは使用できないので、服装の工夫、こまめな水分補給で、熱中症などの予防を心がける

 ・交差点を通行する際には十分注意する

 停電によって、信号機が消灯していることが考えられる。徒歩や車両で交差点を通行している際には、十分、注意する

 ・アイロンなどの電熱器具はコンセントからプラグを抜いてください。

 停電解消時の火災防止のため、アイロン、ヘアドライヤー、トースターなどの電熱器具は、コンセントからプラグを抜く

 ・ろうそくを使う際には火災に十分注意する

 ろうそくが倒れると、火災の原因となるので、十分、注意する

 ・室内で七輪や小型発電機などを使用しない

 練炭や炭を燃料とした七輪、小型発電機などを室内で使用すると、一酸化炭素中毒になる可能性があるので、室内では使用しない

 ・ガス漏れ警報機や換気扇などは作動しない場合があるので注意する

 ガス漏れ警報機や換気扇は作動しない場合があるため、窓を開けるなど十分に換気する

 ・モーターを使った電気製品はコンセントからプラグを抜く

 停電解消時の事故防止のため、扇風機やハンドミキサー、電気ドリルなどの回転器具・装置は、コンセントからプラグを抜く

 ・停電予定の時間帯は、エレベーターを利用しない

 停電時には、エレベーターに閉じ込められる可能性がある

 ・自動ドア、オートロックは作動しないので注意する

 ビルやマンションの自動ドア、オートロック、立体駐車場などは稼動しない

 ・防犯システムは作動しない場合があるので注意する

 防犯システムは作動しない場合があるため、施錠するなど防犯対策をきちんとする

 ・夜間の外出の際は十分注意する

 停電によって街灯や門灯などが消灯し、夜道が暗くなるおそれがある

 ・分電盤のブレーカーを切ってから外出するとより安全

 電気の消し忘れによる事故のおそれがある

 ・電気だけでなく、ガスや水道が使えなくなる可能性がある

 マンションなどでは、水道が使えない可能性があるため、飲料水の準備や、浴槽などへの汲み置きをする

3.停電解消後に注意すること

 ・テレビやビデオなど、時刻表示やタイマー機能のある電気製品は、設定を確認する

 停電解消後に時刻がずれたり、予約設定がクリアされているおそれがある

 ・電気給湯機はリモコンの現在時刻とエラー表示を確認する

 正しくお湯の沸き上げを行わない場合がある。設定方法は、取扱説明書を確認するか、メーカーに問い合わせをする

 参照:

 関西電力ホームページ 「計画停電時の注意事項」
 http://www.kepco.co.jp/kteiden/schema/attention.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関西電力 「需給逼迫のお知らせメール」に登録すると

 関西電力ではメール登録すると、「需給逼迫のお知らせメール」が送られて来ます。

 内容は、 

 ・「でんき予報」で需給状況が「非常に厳しい」見込みとなった場合の時間帯
 
 ・万が一の計画停電に際して、翌日予定・当日予定
  (関西電力の計画停電に関する対応は、あくまで万が一の為の準備ですので、計画停電の実施が決定した訳ではありません)

 ・その他、需給状況

です。

 なお、登録は、下記URLをクリックし、お進み下さい。

 携帯電話から http://kanden.jp/s-onegai/

 パソコンから http://www.kepco.co.jp/s-onegai/

 スマートフォンから http://www.kepco.co.jp/sp/oshirase_mail/

 1.ページ中に「(利用規約に)同意する」チェックボックスがありますので、クリックして、チェックを入れて下さい

 2.その上で、メールアドレスを入力して下さい

 ※これで登録が済んだことにはなりません。

 3.入力したメールアドレス宛に「[関西電力]メールアドレス登録確認のお知らせ」というメールが送られて来ます
   (送られて来ない場合は、メールアドレス誤入力の可能性が考えられますので、もう一度、手続きして下さい)

 4.そのメール本文にあるURLをクリックする

 5.同じメールアドレス宛に「[関西電力]メールアドレス登録確認のお知らせ」が送られて来ます

 これで登録完了です。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:15 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関西電力 計画停電グループ確認方法

 関西電力の計画停電に関する対応は、あくまで万が一の為の準備ですので、計画停電の実施が決定した訳ではありません。

 その、万が一の為に、関電は昨日(22日)、計画停電の輪番実施の地区をグループ分けし公表致しました。

 1.Webから

 ・検針票に記載されている、もしくは「はぴeみる電」にログインし、14桁のお客様番号を準備して下さい

 ・その上で、http://www5.kepco.co.jp/apl/search 左記URLをクリックし、開いた画面(「計画停電グループ検索システム(お客さま番号からの検索)」)にお客様番号を入力します

 ・その後は手順に従って作業を進めれば、属するグループ(全48グループ)がわかります

 ・さらに画面下の左端のボタン「計画停電予定へ」をクリックすれば、いつ、どの時間帯で万が一の場合、計画停電が実施されるのかがわかります

 2.電話で

 ・検針票に記載されている、もしくは「はぴeみる電」にログインし、14桁のお客様番号を準備して下さい

 ・その上で、関電 問い合わせ専用ダイヤル 0120-911-777(通話料無料、ただし一部のIP電話からはかかりません)に電話しお尋ね下さい

 ・ただ、今のところ、受付時間は、平日(月~金) 9時~20時 土日祝 9時~17時30分(需給状況に応じ、受付時間を拡大する場合があります)となっており、また、電話が混みあい、つながりにくいことがあります

 3.耳やことばがご不自由なお客さまはFAXで

 ・検針票に記載されている、もしくは「はぴeみる電」にログインし、14桁のお客様番号を準備して下さい

 ・0120-911-011(受付時間:平日(月~金)9時~17時30分)宛にFAX問い合わせして下さい

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:46 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月22日

ネガワット取引とは

 関西電力の今夏の電力供給増に向けて、ネガワット取引という言葉を見聞きするようになりました。

 そこでまず「ネガワット」という言葉ですが、私(片桐)は色々とネットで検索してみましたが、語源につきましては、エネルギー学者で米ロッキー・マウンテン研究所理事長のエイモリー・ロビンス氏が1990年代に提唱したもので、ネガはマイナス(語源としてはネガティブが基だと思います)、つまり使わなかった電力を指します。

 工場やオフィス、家庭などが節電で電力使用を想定以下に減らせば、発電所をつくるのと同じ効果があり、そうした企業や家庭を「節電所」(あまり知られていませんが、北九州市には大規模節電所があります)とみなそうとロビンス氏らは訴えたということです。

 さて、ネガワット取引(関電での呼称は「ネガワットプラン」)ですが、関西電力では7月2日(月)~9月7日(金)まで、契約電力500kW以上の大口需要家向けに実施致します。

 1.関電はまず希望企業を募集し、事前登録をしてもらう

 2.関電は事前登録企業に需給逼迫が予想される日に追加で節電して欲しい量と時間帯を提示

 3.それに応じて事前登録企業は自社で調整可能な電力(kW)と希望単価(円/kWh)を入札

 4.希望単価の安い順から落札

 5.落札された事前登録企業は節電を実施

 概ねこのような流れです。

 事前登録企業にとりましては、節電による直接的コストダウンに加え、落札金額がどのような形式かは別にして実質的に支払われることになります。

 ただ、入札した節電目標が達成できなければペナルティを支払わなければならないこともあります。(現在はこのような表現がされており、ペナルティ必須ではないように受け取れます)

 また、本日(23日)、関西電力は管内以外の中部、北陸、中国電力管内にもネガワット取引を広げることをリリースしました。

 参照:

 関西電力 5月28日リリース 「ネガワットプランの概要」
 http://www.kepco.co.jp/pressre/2012/__icsFiles/afieldfile/2012/05/28/0528_3j_01.pdf

 同 6月21日リリース 「関西電力管外の大口のお客さまを対象としたネガワット取引について」
 http://www.kepco.co.jp/pressre/2012/0621-3j.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:47 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月21日

これからは一般家庭の自家発電をより売り易くなるかも?!

 昨日(20日)の日経電子版に掲載されました。

 それによりますと10電力会社は20日(水)、一般家庭が太陽光などで作った電気を新電力(特定規模電気事業者、PPS)に送れるよう、7月1日から送配電網を開放すると発表したということです。

 新電力はこれまで工場等 企業の自家発電設備などから電気を買い取り、それを企業に販売してきましたが、家庭からの調達が可能になることで供給力を増強でき、企業への販売電力量を増やせる道が開けました。

 これまで家庭で発電した電気を買い取ることができるのは、10電力会社だけでした。

 今回の動きにより契約電力50キロワット未満の家庭や中小企業が作る電気について、新電力は電力会社に送配電網の使用料金にあたる託送料を払えば買い取ることができることになります。

 このことで一般家庭や中小企業による売電に関する選択肢が広がります。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月20日

過去3年間 梅雨入り日比較表

 気象庁データを基に作成致しました。(今年(2012年)分は速報値です)

 昨年(2011年)の梅雨入りは一昨年(2010年)の非常に遅い梅雨入りに反して、1951年以降の観測史上、記録的に早い梅雨入りの地方が大半でした。

 また、昨年は梅雨入りも梅雨明けも早く、一昨年は梅雨入りが遅く、梅雨明けは早く、非常に短い梅雨でした、今年はどうなるのでしょうか。

2010年~2012年 梅雨入り日一覧表
地方
平成24年
平成23年
平成22年
沖縄
4月28日ごろ
4月30日ごろ
5月6日ごろ
奄美
4月29日ごろ
4月30日ごろ
5月6日ごろ
九州南部
6月4日ごろ
5月23日ごろ
6月12日ごろ
九州北部
6月8日ごろ
5月21日ごろ
6月12日ごろ
四国
6月8日ごろ
5月21日ごろ
6月13日ごろ
中国
6月8日ごろ
5月21日ごろ
6月13日ごろ
近畿
6月8日ごろ
5月22日ごろ
6月13日ごろ
東海
6月8日ごろ
5月22日ごろ
6月13日ごろ
関東甲信
6月9日ごろ
5月27日ごろ
6月13日ごろ
北陸
6月9日ごろ
6月18日ごろ
6月13日ごろ
東北南部
6月9日ごろ
6月21日ごろ
6月14日ごろ
東北北部
6月16日ごろ
6月21日ごろ
6月16日ごろ

 気象庁 速報値 → http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:23 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月19日

iPhone、iPad業務用アプリ開発等で70社連携-iOSコンソーシアム

 本日(19日)の日経朝刊 第10面に記事掲載されました。

 連携するのは開発企業としてNEC、日立製作所、SCSK、サイボウズ、利用企業としてユニ・チャーム等 国内の70社で、明後日(21日)に一般社団法人「iOSコンソーシアム」を設立します。

 同法人ではアプリケーションソフト(アプリ)を共同開発するほか、技術者も育成し、iPhoneやiPadの利便性を高めていきます。

 ホームページは今のところ開設されておりません(Facebookページはあります)が、今後、連携社数を増やし、600社を目標にしております。

 注目したいところです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 

 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:30 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月18日

【8月請求分~】電気代に再生可能エネルギー賦課金として0.22円/kWh上乗せ!

 本日(18日)、経済産業省 資源エネルギー庁から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度について 調達価格及び賦課金単価を含む制度の詳細が決定しました」としてリリースされました。

 それによりますと、7月1日~来年3月末までの企業・家庭の本年度の再生可能エネルギー賦課金単価が0.22円/kWhと決定されました。

 これを受けまして電力会社は8月請求分(7月利用分)から使用量に応じて上乗せします。

 このことにより一例として標準家庭(電気の使用量300kWh/月)では66円/月の負担増になります。

 これは再生可能エネルギーの政府による固定価格買取に伴いまして、7月1日~来年3月末まで調達価格等算定委員会の意見書の通り、太陽光(10kW以上)42円(税込)、風力(20kW以上)23.1円(税込)、地熱(15,000kW以上)27.3円(税込)などと決定されたことに伴います。

 その他、先行して太陽光発電の余剰分について国の買取制度が平成21年11月から始まっており、その分が平成23年4月1日より太陽光発電促進付加金として企業・家庭に課せられています。

 こちらは電力会社毎に単価が異なります。

 下表に一覧にさせて頂きましたのでご覧下さい。

 またそれぞれの負担金についての意味、必要性、理由につきましては、参照として経済産業省 資源エネルギー庁による「買取チャージ(再生可能エネルギー賦課金、太陽光発電促進付加金)について」URLを添付させて頂いておりますので、そちらをご覧下さい。

 なお表中の試算は上記同様、月の電気使用量を300kWhとして計算しております。

標準家庭における月額負担金試算一覧表

電力会社
太陽光発電促進付加金
再生可能エネルギー賦課金
合算金額
kWh単価
試算
試算
北海道
0.03円
9円
66円
75円
東北
0.04円
12円
66円
78円
東京
0.06円
18円
66円
84円
中部
0.11円
33円
66円
99円
北陸
0.04円
12円
66円
78円
関西
0.05円
15円
66円
81円
中国
0.11円
33円
66円
99円
四国
0.13円
39円
66円
105円
九州
0.15円
45円
66円
111円
沖縄
0.11円
33円
66円
99円

 参照:

 経済産業省 資源エネルギー庁 リリース 「再生可能エネルギーの固定価格買取制度について 調達価格及び賦課金単価を含む制度の詳細が決定しました」  http://www.meti.go.jp/press/2012/06/20120618001/20120618001-1.pdf

 同 「買取チャージ(再生可能エネルギー賦課金、太陽光発電促進付加金)について」  http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/surcharge.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:04 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月17日

今から出来る熱中症予防の知識-日本生気象学(せいきしょうがく)会

 本日(18日)の日経朝刊 第15面に「熱中症対策 梅雨明け前に」と題して記事掲載されました。

 一昨年(2010年)には統計開始の昭和39年以降、過去最高で1718名もの熱中症による死亡者が出ました。(厚労省調べ)

 その発生場所は不明の774名の方を除いた944名で計算しますと、家(庭)が783名で何と全体の82.9%を占めます。

 また65歳以上が1362名で79.3%になります。

 一昨年の記録的な死亡者数から注目され始めた熱中症ですが、その対策は主に夏本番ですが、暑さに強い体作り等の予防は今から出来ることです。

 日本生気象学会では熱中症予防対策、熱中症予防指針等 積極的に情報発信をしておりますが、その中でも、特筆すべき情報のみ抽出させて頂きました。

 1.暑さに備えた体作り

 本格的な夏が来る前がチャンスで、「やや暑い」環境で「ややきつい」と感じる運動を1日30分間、4週間程度続けて下さい。汗が出やすくなって暑さに強くなります。
 そして運動した後に、すぐにたんぱく質や糖分を含んだ食品(牛乳など)を摂るとその効果がより高まります。
 
 2.体調と熱中症

 熱があったり、お腹を下していたり、二日酔いや寝不足などで体調が悪い時には熱中症にかかりやすいので注意が必要です。→飲みすぎは飲酒の習い性につながり、飲酒は決して眠りを深めないという話もあります。酒量を減らすこと、あるいはノンアルコールのものに変える習慣付けも今から出来ることのような気がします。ちなみに私(代表 片桐)はほぼ断酒に近い生活です。

 3.熱中症にかかりやすい方

 太った人は体温が上昇しやすく、熱中症になりやすい傾向にあります。スポーツ活動中に熱中症で亡くなった子どもの7割は肥満者という報告もあります。→そう言えば昨年の区のバレーボール大会で体育館で熱中症にかかられた選手は太っておられました。また、アルコールは高カロリーで、また外で飲むと酒のつまみも高カロリーのものが多く、肥満につながります。先の減酒同様、お酒との付き合い方も見直してみても良いのではないでしょうか。もちろん健康的なダイエットはそれ以上にお勧めです。
  
 高齢者は発汗や皮膚血管の働きが低下して体温の調整が上手くできない人が増えます。ですから感度が鈍くなっているため、暑さや喉の渇きを感じなくなって、暑さを避ける行動も低下しますので、周辺の人が注意して下さい。→毎週日曜日のグラウンド・ゴルフの開始時間を朝の7時に統一しました。またことあるごとに水分補給を勧めています。

 また乳幼児は体温調整の働きや、暑さを訴える言動が充分に発達していないため、保護者がよく注意しましょう。→乳幼児の熱中症による死亡事故の大半は炎天下に停車中の車の中で起こっています。短時間でも車中の温度はすぐに40℃~50℃になります。

 最後に熱中症は傷害保険対象外です。と言うのも不慮の事故の定義である「急激」かつ「偶発的」な「外来」の事故という3つの要件を満たしていないからです。

 ・急激・・・自動車事故や物が落ちてくる、土砂に押し流されるなど突発的な出来事であること
 ・偶発的・・・本人が予期し得ない偶然な出来事であること
 ・外来・・・身体へ外部から力が加わること

 地域で行われるスポーツの練習や試合、大会などには大抵、保険がかけれておりますが、熱中症は除外されております。

 ご注意下さい。

 参照:

 日本生気象学会 「防ごう熱中症-節電下の熱中症予防対策 Q&A-」
 http://www.med.shimane-u.ac.jp/assoc-jpnbiomet/pdf/yobotaisaku.pdf

 同学会 「日常生活における熱中症予防指針」Ver. 2
 http://www.med.shimane-u.ac.jp/assoc-jpnbiomet/pdf/shishinVer2.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:09:34 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月16日

【10月1日~】NHK受信料 値下げ!

 【9月12日追記】

 前払いにより既に10月以降の受信料を払い済みの場合は、10月以降の新しい受信料との差額が次回の新料金支払い時に差し引かれます。

 支払い回数、口座振替・クレジット払いカード払いへの支払い方法の変更やその他詳細は

 NHKフリーダイヤル 0120-151-515

 (平日 午前9時~午後10時、土・日・祝日 午前9時~午後8時、IP電話・光電話やマイライン等を利用でフリーダイヤルがつながらない場合は050-3786-5003(有料)(平日は午後9時まで))

まで問い合わせ下さい。

 参照:

 NHKホームページ 「平成24年10月から受信料を値下げします」
 http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/price_chng_zen01.html

---------------------------------------------------------------------------

 NHK(日本放送協会)は13日(水)、「日本放送協会放送受信規約の一部変更について」としてリリースし、同日、総務省からも「日本放送協会放送受信規約の変更の認可」として公表されました。

NHK受信料 変更一覧表(沖縄県以外)

(表中、特別契約とは地上系によるテレビジョン放送の自然の地形による難視聴地域。または列車、電車その他営業用の移動体において、衛星系によるテレビジョン放送のみの受信についての放送受信契約です。また、口振とは口座振替のことです。)

種別
支払いコース
支払い方法
現行金額
改定後金額
値下げ率
地上契約
月額
口振・クレジット払い
1,345円
1,225円
8.9%
継続振込等
1,345円
1,275円
5.2%
6ヵ月前払い
口振・クレジット払い
7,650円
6,980円
8.8%
継続振込等
7,650円
7,270円
5.0%
12ヵ月前払い
口振・クレジット払い
14,910円
13,600円
8.8%
継続振込等
14,910円
14,160円
5.0%
衛星契約
月額
口振・クレジット払い
2,290円
2,170円
5.2%
継続振込等
2,290円
2,220円
3.1%
6ヵ月前払い
口振・クレジット払い
13,090円
12,370円
5.5%
継続振込等
13,090円
12,660円
3.3%
12ヵ月前払い
口振・クレジット払い
25,520円
24,090円
5.6%
継続振込等
25,520円
24,650円
3.4%
特別契約
月額
口振・クレジット払い
1,005円
955円
5.0%
継続振込等
1,005円
1,005円
0.0%
6ヵ月前払い
口振・クレジット払い
5,730円
5,430円
5.2%
継続振込等
5,730円
5,730円
0.0%
12ヵ月前払い
口振・クレジット払い
11,180円
10,580円
5.4%
継続振込等
11,180円
11,180円
0.0%

NHK受信料 変更一覧表(沖縄県)
種別
支払いコース
支払い方法
現行金額
改定後金額
値下げ率
地上契約
月額
口振・クレジット払い
1,190円
1,070円
10.1%
継続振込等
1,190円
1,120円
5.9%
6ヵ月前払い
口振・クレジット払い
6,810円
6,100円
10.4%
継続振込等
6,810円
6,390円
6.2%
12ヵ月前払い
口振・クレジット払い
13,280円
11,880円
10.5%
継続振込等
13,280円
12,440円
6.3%
衛星契約
月額
口振・クレジット払い
2,135円
2,015円
5.6%
継続振込等
2,135円
2,065円
3.3%
6ヵ月前払い
口振・クレジット払い
12,250円
11,490円
6.2%
継続振込等
12,250円
11,780円
3.8%
12ヵ月前払い
口振・クレジット払い
23,890円
22,370円
6.4%
継続振込等
23,890円
22,930円
4.0%
特別契約
月額
口振・クレジット払い
1,005円
955円
5.0%
継続振込等
1,005円
1,005円
0.0%
6ヵ月前払い
口振・クレジット払い
5,730円
5,430円
5.2%
継続振込等
5,730円
5,730円
0.0%
12ヵ月前払い
口振・クレジット払い
11,180円
10,580円
5.4%
継続振込等
11,180円
11,180円
0.0%

 注)前払いで平成24年10月以降の受信料を支払い済みの場合、値下げ分は次回支払い分に充当されます。

 料金以外にも変更点がございますので、詳細は下記URLからNHKリリースをご覧下さい。

 参照:

 NHKリリース 「日本放送協会放送受信規約の一部変更について」  http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/pdf/kiyaku20120613.pdf

 総務省 報道発表資料 「日本放送協会放送受信規約の変更の認可」  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu07_02000038.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:14:42 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月15日

生産効率を下げずに購入電力を半減する-コマツ(粟津工場) 2014年度目標

 本日(15日)の日経朝刊 第9面に野路社長のコメントが「ニュース一言」に掲載されました。

 コマツは11日(月)に放送されましたNHKクローズアップ現代 「日本を変える"節電革命"」でも取り上げられており、また今朝の日経電子版では「コマツ・北陸拠点で節電対策 粟津工場に5億円投資」と記事になりました。

 省エネのモデル工場として位置付けられている粟津工場(石川県小松市)では昨年11月、電力削減を使命(ミッション)にしたプロジェクト室を立ち上げました。

 粟津工場では今年(2012年)度に10年度比25%削減、2014年度に同50%削減、コマツキャステックス(富山県氷見市)でも4月にプロジェクトを立ち上げ、今年度 10年度比10%削減、2014年度に30%削減、コマツNTC(富山県南砺市)は今年度10年度比で20%削減することを目標に取り組みます。

 その実現の為に粟津工場では5億円、コマツキャステックスでは1億5千万円の節電の為の設備投資を行います。

 具体的には、

 1.コマツ 粟津工場では、

 ・年間を通じて一定の温度に保たれている地下水をオフィス棟の空調に使う設備を導入する。

 ・部品を削るマシニングセンターにインバーター(電力変換装置)を設置して、電力使用量がピークに達する時間帯の使用電力を減らす。

 ・従来機と比べて使用電力を5割減らせるマシニングセンター等、消費電力量を従来機と比べて4割以上減らせる工作機械を採用する。

 2.コマツキャステックスでは、

 ・製鋼用溶解炉や工場で使用する集じん機の稼働方法などを変更することで大きな節電効果が得られるとみている。

 ・溶解炉の一種で電気を熱源として使っているアーク炉の2台のうち1台を、灯油などを使った熱源に変える。

 3.コマツNTCでは、

 ・今期中の自家発電機の購入を検討する

 ・工場の照明を使用電力が3割減らせる水銀灯に変更するほか、老朽化した空調機の更新や事務所棟に発光ダイオード(LED)照明を入れる対策を進めている。

 4.その他、コマツ 金沢工場(金沢市)では、

 ・第1工場に隣接して新たな工場棟を建設するが、工場棟で使うすべての照明はLED化する予定。

 「お金のある会社は良い」という声が聞こえてきそうですが、

 粟津工場の現場では、

 ・大型工作機械の油圧ポンプなどパーツごとにどれぐらい電力が必要かを分析し、一つ一つ改良を施し使用量を減らすことにする。

 ・ボルトを締める工具はこれまで専用の施設から直接、空気を送り込むタイプを使ってた。しかし、常に圧力をかけ続けるため大量の電力が必要だった。そこで、バッテリーで動くタイプに転換。電源には、太陽光発電を利用した。その結果、電力の消費量を減らせただけでなく、難しい位置にあるボルトも難なく締められるなど使い勝手も高まっている。

 ・一方、溶接に使う機械はあえて、消費する電力を増やし溶接する力を強めまた。その結果、作業のスピードが1.7倍に上がり工程全体では大幅な節電につなげることができた。

 ・これまで捨てていた排熱から電気を作り出そうという新たなエネルギー利用にも乗り出している。

といった取り組みもなされています。

 コマツは電力危機を逆手にとって、「ピンチはチャンス」として取り組んでいるようです。

 何よりも昨年の段階で先読みし、ある意味、東京に本社がある東京電力の計画電力、その後の電力使用制限令、昨年、3月11日に原発停止した北陸電力の電力不足懸念を利用し、きちんと中期的に考え、計画し、対応し始めていたということです。

 15%の削減では目先の対策しか生まれてこず、50%の削減なら抜本策の検討が必要になります。

 そして15%の削減を毎年3年間続ければ、約40%削減出来るのです。

 多くの会社では今年の削減目標をどう達成するかがテーマになっていることと思います。

 それを3年計画で大きく考えてみては如何でしょうか。

 考えるのはタダです。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月14日

欧州諸国 国債格付け一覧表(S&P、ムーディーズ、フィッチ)


欧州諸国 国債格付け一覧表
(太字はユーロ参加国、カッコ内のイギリスはユーロ不参加国)
S&P
ムーディーズ
フィッチ
ランク
国名
ランク
国名
ランク
国名
AAA ドイツ、(イギリス) Aaa ドイツ AAA ドイツ、フランス
AA+ Aa1 フランス
(イギリス)
AA+ (イギリス)
AA フランス Aa2 AA
AA- Aa3 AA-
A+ A1 A+
A A2 A
A- A3 A- イタリア
BBB+ イタリア、
アイルランド
Baa1 BBB+ アイルランド
BBB Baa2 イタリア BBB スペイン
BBB- スペイン Baa3 スペイン BBB-
BB+ Ba1 アイルランド BB+ ポルトガル
BB ポルトガル Ba2 BB
BB- Ba3 ポルトガル BB-
B+ B1 B+
B B2 B
B- B3 B-
CCC+ ギリシャ Caa1 CCC+
CCC Caa2 CCC
CCC- Caa3 ギリシャ CCC-
CC Ca CC ギリシャ
R C C
SD RD

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:57 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月13日

高速ツアーバス 販売サイトに安全情報表示 義務化へ

 国土交通省 「関越自動車道における高速ツアーバスの事故を踏まえた公共交通の安全対策強化に係る検討チーム」から一昨日(11日)、公表されました。

 それによりますと、ツアーバスを企画する旅行会社に対し下記の様な安全情報をインターネットの販売サイトに表示することを今後、義務付けることにします。

 1.高速乗合バスと高速ツアーバス(募集型企画旅行)の別
 2.系統のキロ程(約○○㎞)
 3.交替運転者の配置計画(例.1名乗務/2名乗務)
 4.運行バス事業者名又は運行予定バス事業者リスト
 5.運行バス事業者が加入する任意保険(共済)の概要(例.「対人無制限」)
 6.事業者による自主的な安全対策(例.安全運行協議会の設置、バス車両へのふらつき注意喚起装置の設置等)

 また、国交省のサイトでも悪質な業者を通報できる窓口を設けます。

 6月中に順次実施する計画です。

 なお今回の結論は利用者が増える夏場に向けた緊急対策で、より根本的な参入規制や運賃制度のあり方などについては引き続き議論がなされます。

 参照:

 検討チーム 「高速バス表示ガイドラインのイメージ」
 http://www.mlit.go.jp/common/000213602.pdf

 プレスリリース 「高速ツアーバス等貸切バスの安全規制の強化について」
 http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo10_hh_000030.html

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:02 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月12日

関西での企業の今夏の節電対策例 一覧(2012年)

 本日(11日)の日経朝刊 第11面に「関西、節電対策急ピッチ」と題して記事掲載されたものを転載させて頂きます。

 やっと記事になりました。

 昨年、このような記事は弊社トピックスの履歴では4月8日(震災発生から28日後)には日経新聞に掲載されました。

 その期日と単純比較すると約2ヵ月遅れです。

 その分、ゴールデンウィークを企業側として有効活用する機会を逃してしまったように感じます。

 このような様子から私(代表 片桐)は昨年との温度差を感じます。

 昨年は東日本大震災後(金曜日)すぐの週明け3月14日(月)から計画停電が始まったこともあり、また、震災の被災で生産体制の立て直し、見直し、点検、そして福島原発の停止で電力不足が眼前に突きつけられ、また多くの会社が東京に本社を置いていることで、積み上げられた課題への対策は全社的なテーマであったと思います。

 大飯原発が再稼動されるという根拠の無い楽観からでしょうか。あるいは節電対策は水面下で行われているにも関わらず、ニュース性に乏しかったから取り上げられてこなかっただけでしょうか。

主な素材・機械メーカーの関西での節電対策
会社名
対応策
日本電気硝子
滋賀県内の2工場で在庫積み増し。定期修繕を夏場に
エア・ウォーター
北陸や中部など関西圏外での代替生産を検討
ダイソー
(化学メーカー)
岡山県や愛媛県など関西圏外での生産体制を拡充。定期修繕を夏場に
クボタ
堺市内の2工場で自家発電設備などを増強
山陽特殊製鋼
本社工場(兵庫県姫路市)で在庫積み増し、自家発電設備を増強
住友精密工業
8月の勤務体制を変更
モリ工業
在庫積み増し、勤務体制の変更を検討
昭和電工
彦根事業所(滋賀県彦根市)に自家発電設備を導入
東レ
移動可能な自家発設備の調達を検討
三井化学
大阪工場(大阪府高石市)の自家発の稼働率の向上を検討

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:06:54 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月11日

今夏は「クールをシェアしよう」-COOL SHARE(SUPER COOLBIZ 2012)

 昨夏からスーパークールビズがスタートし、クールビズ期間の前倒し、長期化等、一層の取り組みがなされております。

 今夏のスーパークールビズはさらに「涼を分け合う」とでも申しますか、「COOL SHARE」も加わりました。

 ・家族でひとつの部屋に集まる
 ・自然が多い涼しい所で過ごす
 ・公共施設を活用する
 ・カフェ、レストランなどを活用する

というものです。

 クールシェアの専用サイトも開設されております。

 こちらです。 → http://coolshare.jp/

 さらにまだ登録施設は少ないですが、クールシェアマップも開設されております。

 こちらです。 → http://cool.sharemap.jp

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:29 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月10日

自殺者数 年別推移表

 内閣府は一昨日(8日)、自殺対策白書を公表しました。

 平成23年の自殺者は3万651人と、平成10年以来初めて3万1千人を下回りましたが、その一方で学生・生徒等の自殺は、前年比101人増の1029人で、調査を開始した昭和53年以来初めて千人を突破しました。

 日本の人口10万人当たりの自殺率は世界第4位で、さらに絶対数では突出したものがあります。

年別自殺者数推移
西暦年 自殺者数 学生・生徒等数
昭和53年 1978年 20,788 829
昭和54年 1979年 21,503 876
昭和55年 1980年 21,048 673
昭和56年 1981年 20,434 634
昭和57年 1982年 21,228 621
昭和58年 1983年 25,202 675
昭和59年 1984年 24,596 569
昭和60年 1985年 23,599 592
昭和61年 1986年 25,524 767
昭和62年 1987年 24.460 562
昭和63年 1988年 23,742 618
平成元年 1989年 22,436 554
平成2年 1990年 21,346 509
平成3年 1991年 21,084 482
平成4年 1992年 22,104 535
平成5年 1993年 21,851 549
平成6年 1994年 21,679 653
平成7年 1995年 22,445 617
平成8年 1996年 23,104 617
平成9年 1997年 24,391 617
平成10年 1998年 32,863 818
平成11年 1999年 33,048 825
平成12年 2000年 31,957 756
平成13年 2001年 31,042 749
平成14年 2002年 32,143 673
平成15年 2003年 34,427 788
平成16年 2004年 32,325 784
平成17年 2005年 32,552 861
平成18年 2006年 32,155 886
平成19年 2007年 33,093 873
平成20年 2008年 32,249 972
平成21年 2009年 32,845 945
平成22年 2010年 31,690 928
平成23年 2011年 30,651 1,029
平成24年 2012年 27,766 現在、未公表

 参照:

 Wikipedia 「国の自殺率順リスト」   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E8%87% AA%E6%AE%BA%E7%8E%87%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

 警察庁 統計 平成23年中における自殺の状況 P.14 「補表1-1 年次別自殺者数」
 http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/H23_jisatunojoukyou_02.pdf

 平成24年版自殺対策白書 概要版(PDF形式) 第1章 自殺の現状 P.4 「職業別の自殺者数の推移」 
 http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2012/pdf/gaiyou/pdf/p2-6.pdf

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:18:44 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 9日

【11日より】北海道電力 みんなde節電キャンペーン申し込み開始!

 北海道電力では家庭での今夏の節電を促す為に、「みんなde節電キャンペーン」という取り組みを行います。

 これは、今夏(平成24年8月分~9月分)の電気使用量の合計(kWh)を昨夏(平成23年8月分~9月分)の合計(kWh)と比較し、その削減率に応じてQUOカード(コンビニ等で使える商品カード)を進呈するというものです。

 15%以上削減         2,000円分(QUOカード)
 7%以上15%未満削減   1,000円分(QUOカード)

 応募期間:平成24年6月11日(月)~6月30日(土)
   
 対象:以下の家庭向けの契約種別で北海道電力と2011年8月分から同一のお客さま番号で契約している方

 従量電灯A、従量電灯B、従量電灯C、時間帯別電灯(ドリーム8)、ピーク抑制型時間帯別電灯(ドリーム8エコ)、3時間帯別電灯(eタイム3)

 申し込み:はがきに、郵便番号、住所、契約名義(※)、電話番号、お客さま番号(※)を記入し、下記宛先まで応募

 〒060-8677 住所不要 北海道電力(株)営業部 「みんなde節電キャンペーン」係
 
 ※契約者名義とお客様番号は、「電気ご使用量のお知らせ」(検針票)等にて確認できます。

 注)問い合わせとして専用ダイヤルの設置はないようですので、ほくでん契約センター フリーダイヤル 0120-12-6565で対応してもらえるのではないかと思います。(月曜日~金曜日 9:00~17:00、土曜日 9:00~15:00、土日祝日、年末年始を除く)

 参照:

 北海道電力 みんなde節電キャンペーン
 http://www.hepco.co.jp/power_saving/home/ps_together.html

 みんなde節電キャンペーン チラシ
 http://www.hepco.co.jp/power_saving/home/pdf/ps_together_pr.pdf
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:38 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 8日

【本日より】㈱SOBAプロジェクト Web会議による公開セミナー無料配信サービス「SOBA Live」スタート!

 株式会社SOBAプロジェクトは、もともとWeb会議システムを開発、提供して来た会社です。

 無料で利用できるWeb会議システムとしては、「Skype」が有名ですが、この会社も「SOBA CITY」という無料Web会議システムを提供しております。

 さて、今回の「SOBA Live」では、クローズドではなく公開セミナーに関して、無料でWeb上でPowerPointやPDFなどの資料を使ってセミナーやプレゼンテーションが出来ます。

 特にアプリケーションのダウンロードが必要な訳ではありません。

 ただ主催する為にはサインインにfacebookかTwitterのアカウントが必要になります。

 特徴は、

 ・セミナー開催時間は5分~最長120分。同時に参加できる人数は上限1万人です。
 ・セミナー配信レイアウトは、資料+講師映像かもしくは講師映像のみの2種類で、映像は高画質にも対応出来ます。
 ・資料のページ切替えは講師がPCで操作すると参加者の画面も同時に切替わります。
 ・チャットスペースは参加者・講師が自由に書き込み可。全てのセミナーは公開生配信です。

 百聞は一見に如かず。一度、サイトをのぞいてみて下さい。
 
 参照:

 SOBA Live
 http://live.soba-project.com/

 ニュースリリース
 http://www.soba-project.com/03_press/#article-7157319

 株式会社SOBAプロジェクト 会社概要 
 http://city.soba-project.com/corporation.html
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:12:19 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 7日

新電力(PPS) エネット 活用企業

 昨日(6日)の日経朝刊 トップに掲載されました記事に数社の名前が載りましたので、過去からピックアップしてきたものも含めて、今、どうなっているかは不明にしろ、企業名を挙げさせて頂きます。

 エネット様 ホームページ 事例紹介 学校法人フェリス女学院

 2012年6月7日現在 紳士服のAOKI、百貨店の三越伊勢丹、王子製紙 他顧客数 1万事業所程度

 2012年2月9日時点 城南信用金庫

 2011年時点 大阪府庁(一部庁舎)

 2007年4月現在 東レ 千葉工場(一部)、新日鉄エンジニアリング、三越(東京都内6店舗)、帝人 大阪研究センター(一部)、NEC 筑波研究所(一部)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

 
 

投稿者:株式会社コストダウン 日時:10:33 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月からユニバーサルサービス料 税抜3円/番号(過去最低金額)に!

 今回の改定で過去6年間、11回目で最低金額になります。

 2007年1月から利用者負担が開始されましたユニバーサルサービス料。

 ユニバーサルサービス料とは電気通信事業法で定められている「加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠であり、あまねく日本全国における提供が確保されるべき電話サービス」、いわゆるユニバーサルサービスを維持するためのものです。

 ユニバーサルサービス料が利用者負担になったのは、収支悪化に伴い、その財政補てんをどこからどう捻出するかは導入前に議論がなされた結果、1電話番号あたり7.35円(税込)の拠出が全事業者に求められることになり、結局、それを多くの事業者が利用者に請求することになりました。そしてそれが今に到るまで継続しております。

ユニバーサルサービス料 金額変遷 一覧表(1番号当り、税込)
1月 7月
2007年 7.35円 7.35円
2008年 6.3円 6.3円
2009年 8.4円 8.4円
2010年 8.4円 8.4円
2011年 7.35円 7.35円
2012年 5.25円 3.15円

 参照:

 Wikipedia 「基礎的電気通信役務」   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E7%9A%84%E9%9B%BB%E6%B0%97%E9%80%9A%E4%BF%A1%E5%BD%B9%E5%8B%99

 社団法人電気通信事業者協会 ユニバーサルサービス支援業務 料金単価 http://www.tca.or.jp/universalservice/number/

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:58 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 6日

スーパーコンピュータ 「京(けい)」がもたらした可能性

 お断り:文中にコンピューターとコンピュータという表記が混在しますが、各ソースの表記と適宜、使い分けております。お許し下さい。

 6月3日(日)放映されましたNHKスペシャル「コンピューター革命 最強×最速の頭脳誕生」を観ました。

 その中でスーパーコンピュータ 「京(けい)」について紹介されておりました。

 昨年、8年ぶりに世界一に返り咲いた日本のスーパーコンピュータ 「京」。

 一秒間に1京(1兆の1万倍)回の演算能力を持つ「京」。

 2位の中国製に4倍の差をつけました。

 「京」は、これまでだと3年かかって諦めていたような計算を1日でしてしまうそうです。

 片や最近、良く目にする「ビッグデータ」という言葉。

 今やネット社会、メール、カーナビ、GPSシステムの普及等により膨大な情報がリアルタイムにデジタルで飛び交っています。

 過去の情報もさかのぼってデジタル化されています。

 世の中、デジタルデータで溢れ返っていることは容易に想像が出来ます。

 ただ、今も昔もデータがたくさんあっても、処理出来なければ「活かす」ことは出来ません。

 こんな話を紹介すると大昔のように思われるかも知れませんが、表計算ソフトが登場するまで、タテ・ヨコ集計すらかなり面倒で、非効率で、加工すらままならず、活かすまでに苦労がありました。

 そのデータを「活かす」ことに欠かせないのがスーパーコンピューターです。

 では「京」で何が出来るようになるのか。

 身近なものとしては新薬開発、予測型防災システムの構築です。

 ・膨大な薬剤候補物質の中から、病気の原因となるタンパク質活性部位へ結合して発病を防ぐことが可能な化合物を予測し、新薬の開発期間の短縮や開発コストの削減へ貢献(創薬への応用)

 ・地震波伝搬・強震動および津波シミュレーションに基づく人工構造物の揺れの予測、被害領域予測に基づく地震防災予測計画、耐震設計への貢献

ということだそうです。
 
 どんどんコンピューターが高性能化し、人間を超える力を持つようになっています。

 「コンピューターが○○で人間に勝った」ということが起こっています。

 では最後に人間に何が残るのか。コンピューターに出来ない、任せられないものは何か。

 ある日本の研究者は、「何が大切か」、「何を大事に思うか」だと語っていました。

 コンピューターはどんどん高度化して行きます。人間がもっと人間らしくならねばなりません。

 「社会の進歩があるとともに一方に精神の堕落がある」

 これはヘンリー・F・アミエル(1821年~1881年)いうスイスの哲学者による言葉だそうですが、そうならないようにしないといけません。

 また余談ですが、スーパーコンピュータ-を動かすためには、大きな電力を必要とします。「京」は一般家庭での平均電力使用量を400Wとすると、「京」の電力使用量は約3万世帯分に相当します。(ただし、電力あたりの性能は世界のスーパーコンピューターの中でもトップクラスで、「京」は高い環境性能を持ったコンピューターと言えるのです)(富士通ホームページ Q&Aより)

 そもそも「京」の誕生は、2006年にスタートした国による「次世代スーパーコンピュータプロジェクト」が始まりです。

 そして独立行政法人理化学研究所が主体となり、最終的には富士通が残り、「京」が誕生しました。

 参照:

 富士通ホームページ 「次世代スーパーコンピュータ」
 http://jp.fujitsu.com/about/tech/k/

 Wikipedia 「京 (スーパーコンピュータ)」
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC_(%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%
E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF)

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:08:02 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 5日

車が家庭の自家発電所になる時代

 日産自動車は先月(5月)30日、電気自動車(EV)「リーフ」にためた電気を家庭に供給できるシステム「LEAF to Home」(ニチコン社製)を6月中旬から販売すると発表しました。

 電力料金の低い夜間にリーフに充電した電力を、昼間に自宅に供給することで、電気料金の節約やピークタイム時の節電につなげることが可能という。停電時や災害など非常時のバックアップ電源としても活用でき、リーフに搭載しているバッテリー(容量24kWh)では、一般家庭なら約2日分の電力をまかなえるそうです。

 最大出力は6kWで照明やエアコン、電子レンジなど主要な家電製品を一度に稼働させることが可能という。充電時間は最短4時間と、従来の普通充電時間の半分で完了する。

 経済産業省の充電器等に対する補助金が適用された場合で、購入者の負担額は33万円(基本工事費込み)程度となる見込み。

 また本日(5日)の日経朝刊 第9面ではトヨタ自動車もプラグインハイブリッド車(PHV)から住宅に電力供給するシステムを開発したと発表しました。

 実験ではトヨタ自動車のPHV「プリウスプラグインハイブリッド」を改良し、最大で1.5kW(標準的な家庭の約半分に相当)の電力供給が可能で、最大で4日分(40kWh)の電力がまかなえるそうです。

 ニチコン株式会社の5月調べでは、世界初だそうで、以前、テレビでGoogleの家庭の余剰電力をネットで管理し、融通し合うという構想を観たことがありますが、日本で先に実現するかも知れません。

 また車も「定価はいくらです。ただ、補助金でいくら安くなり、さらに節電効果でいくら安くなりますから実質、いくらになります」という売り方になるのかも知れません。

 参照:

 日産  LEAF to Home
 http://ev.nissan.co.jp/LEAFTOHOME/

 日産CM 「LEAF to Homeいよいよ発売」篇
 http://www.nissan.co.jp/NEWS/CM/?rstid=20110527rst000000005#/EV_022/LARGE/

 ニチコン株式会社 V2H(Vehicle to Home)
 http://www.nichicon.co.jp/products/v2h/index.html
 
 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:51 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 4日

弊社のスーパークールビズ・ポロシャツ制服を作りました

 いつもお世話になっております。

 弊社は温室効果ガス抑制のための政府主導プロジェクト「チーム・マイナス6%」から現在の「チャレンジ25キャンペーン」とチャレンジャー登録をしております。

 そこで、「SUPER COOLBIZ」ロゴをダウンロードし、会社としてポロシャツ制服を作りました。

 よほどオフィシャルでない限り、ポロシャツが適している温度・湿度の場合、上着はこれを着ます。

 何卒、よろしくお願い致します。

株式会社コストダウン
代表取締役 片桐 明

スーパークールビズ ポロシャツ オモテ(ロゴ部分).jpgのサムネール画像 スーパークールビズ ポロシャツ オモテ(全体).jpg スーパークールビズ ポロシャツ ウラ(ロゴ部分).jpg スーパークールビズ ポロシャツ ウラ(全体).jpg スーパークールビズ ポロシャツ オモテ.jpg スーパークールビズ ポロシャツ ウラ.jpg

投稿者:株式会社コストダウン 日時:17:36 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 3日

7月18日(水) 大阪府経営合理化協会様主催 コストダウン・セミナー

 私(代表 片桐)が大阪府経営合理化協会様主催セミナーで講師を務めさせて頂きます。

 日時:7月18日(水) 15:00~17:00

 タイトル:

 「本気のコストダウン」~経営者が本気にならなければ、コストダウンは進まず~ 

 内容:

 ・経営者が本気にならなければ、コストダウンは進まず!
 ・これから求められる経営スタイル
 ・コストダウンは後継者育成の早道
 ・全社コストダウンを進める注意点
 ・具体的な社内の巻き込み方
 ・コストダウン事例

 場所:大阪府商工会館 6階606会議室

 受講料:合理化協会会員 3000円、会員外 5000円

 お申し込み・お問い合わせ先:

  一般社団法人 大阪府経営合理化協会 
  TEL:06-6252-0819/FAX:06-6252-2230
  担当:大西

 セミナーチラシはこちらからご覧下さい。 → 120718コストダウン・セミナー案内.pdf

 以上、案内させて頂きます。

 何卒、よろしくお願い致します。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:05:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 2日

家族で節電に取り組んで、節約以外によかったこと ベスト10

 本日(2日)のNIKKEIプラス1 第1面 「何でもランキング」で『節電上手の1000人 暮らし「こう変わった」』が取り上げられておりました。

 転載させて頂きます。

 1位 生活全般の節約習慣が身に付いた

 2位 電気料金の知識が増えた

 3位 エネルギーの知識が深まった

 4位 夏バテ対策や体調改善につながった

 5位 テレビを消した分、ほかのことに時間を使えた

 6位 無駄な食材を買い込まなくなった

 7位 早寝早起きが身に付いた

 8位 自然の心地よさを再認識した

 9位 堂々と節約ができた

 10位 家族の会話が増えた

 本調査は日経生活モニターの中から昨年(2011年)の電気料金が前年に比べ月平均500円以上減った全国の成人男女を対象に「節電に取り組んで、電気代の節約以外によかったこと」をネット調査した結果だそうです。(有効回答 1030、各年代で男女同数)。

 その他にも、節電の取り組みとして、

 ・調理回数を減らした
 ・窓に断熱フィルムを貼った
 ・アイロンの回数を減らした
 ・家族で節電ルールを作り、徹底した
 ・調理の時間を集中させた
 ・照明をLEDに変えた
 ・電気ケトルをやめた
 ・身体を温めたり、冷やしたりする食材を食べるようにした
 ・エアコンなどは省エネタイプに買い替えた

 また長続きさせる工夫として、

 ・照明など光っているものを見るとお金が逃げていくイメージを持つ
 ・電気料金をグラフにして、家族で結果を確認する
 ・子どもを「エコ大使」に任命して、家族みんなのやる気を高めた
 ・スイッチに金額のシールを貼り、消し忘れたら貯金箱に入れるゲームをする
 ・節約した金額をレジャーや好きな食べ物にあてた
 ・無理せず節電ができるように、テレビや冷蔵庫は設定から変えた

というのも紹介されておりました。

 以上です。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:13:28 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月 1日

【本日より】関西電力 節電トライアル申し込み開始!

 関西電力では家庭での今夏の節電を促す為に、「節電トライアル」という取り組みを行います。

 これは、今夏(平成24年7月分~9月分)の電気使用量の合計(kWh)を昨夏(平成23年7月分~9月分)の合計(kWh)と比較し、その削減率に応じてQUOカード(コンビニ等で使える商品カード)を進呈するというものです。(7月6日追記:電気使用量というのは、請求分ということで、7月分電気使用量は7月請求分、8月分電気使用量は8月請求分、9月分電気使用量とは9月請求分を指しますので、ほぼ前月分の利用量のことです)

 15%以上削減         1,500円分(QUOカード)
 10%以上15%未満削減  1,000円分(QUOカード)
 5%以上10%未満削減     500円分(QUOカード)
 ※削減率が5%に満たない場合でも、抽選(※)でQUOカード500円分を進呈。

 転宅等で前年同月分の電気ご使用量と比較できない場合は、抽選(※)でQUOカード500円分を進呈。
 (※抽選による当選数は合計1000名)

 応募期間:平成24年6月1日(金)~7月31日(火)
   
 対象:以下の家庭向けの契約種別で関西電力と契約している方

   従量電灯A、従量電灯B、時間帯別電灯、季時別電灯PS、はぴeタイム(はぴeプラン)、低圧電力、低圧総合利用契約

 申し込み:下記URLをクリックして頂きますと関西電力の節電トライアル申し込み画面に移ります。

        パソコンから  http://www.kepco.co.jp/trial/
    
        携帯電話から http://kanden.jp/trial/
 
 問い合わせ:節電問い合わせ専用ダイヤル (通話料無料)0120-911-777

 受付時間:平日(月~金)9:00から20:00、土日祝9:00~17:30(一部のIP電話からは、利用できない場合があります)

  耳やことばが不自由な方に対しては、FAXによる問い合わせもあります。

  専用FAX番号→0120-911-011(受付時間 平日(月~金)9:00~17:30)

 申込手順:

 1.メールアドレスを入力、送信

 2.そのメールアドレス宛に『「節電トライアル」ならびに「はぴeみる電」お申込みURLのご案内』というタイトルで申込みURLが記載されたメールが届きます

 3.そのURLでお客様情報入力画面に入れます

  その際に、関西電力お客さま番号と契約種別、会員ID(任意の半角英数字6~8文字で最低1文字はアルファベットを使用)、パスワード(任意の半角英数字6~14文字で会員IDと異なるもの)の決定・入力、銀行引落口座もしくはクレジットカード番号の下4桁(半角数字4文字)等が必要になります

 4.入力内容を確認し、送信します

 5.これで仮登録が完了します。

 6.『「節電トライアル」ならびに「はぴeみる電」仮登録受付のお知らせ』というタイトルのメールが届きます

 7.入力内容が、「電気ご使用量のお知らせ」(検針票)等に記載の契約内容と合致することを関電が数日~1週間で確認します。確認ができたら、「節電トライアル」本登録完了メールが届きます(入力した内容が契約内容と合致しない場合は、「節電トライアル」への申込みは完了せず、再入力お願いの連絡が来ます。その際に申込み時のパスワードが必要になります)

 注意)節電トライアル申込み時に、合わせて新規に「はっぴeみる電」に申し込みますと、以後、紙の検針票はポスティングされなくなり、Webで自分で料金、使用量を確認しなければならなくなります。

 ※「はっぴeみる電」に申し込まない場合の手続き

 「節電トライアル」申し込み ステップ1画面
 https://setsuden-trial.jp/pc/entries/

 120706節電トライアル申込画面1.JPG

 の中段に、下のように『「はぴeみる電」に同時登録する。(QUOカード+500円分)』

120706節電トライアル申込画面2.JPG

という表示があり、チェックボックスに最初からレ(チェック)が入っておりますので、クリックしてチェックを外して下さい。

 以上、皆様のお役に立てば幸いです。

投稿者:株式会社コストダウン 日時:07:48 | 

  • mixiチェック
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストダウンのお問い合せ

あなたの会社の経費、見直されていますか?

御社の経費を無理なくコストダウン

電話でのお問い合せ
フリーダイヤル 0120-875-430
株式会社コストダウン

トピックス

過去の記事

2017年分
2016年分
2015年分
2014年分
2013年分
2012年分
2011年分
2010年分
2009年分
2008年分
2007年分
2006年分

毎週ひとネタ 知って得するコストダウン情報! タイトル画像

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム

解除フォーム